「すみません、ただのオンナに戻ります」。

オンナはみんな、「ただ、オンナであるだけでいい」。“がんばる良い子な生き方”を止めて、自分を大切に生きたい女性を応援中☆

ブログのこと。アクセスUPも反応も、自分を大切に生きたら全て結果はついてくる。〜自分を生きる81日目。

昨日はお花見に行ってきました!

f:id:santasantasan:20160407124043j:plain
photo by 旦那氏^^


満開のサクラは本当に綺麗で存分に楽しむことができました^^

しかし興奮してはしゃぎすぎてしまい、
身体がちょっと疲れ気味でブログを書く頭が回ってません。。。
書きたいことはいろいろたまっているのですが。。。


そんな中ですが今日は、久しぶりにブログの状況などについて。


わたしがブログを初めて4ヶ月ちょっと経ち、
今は一日のアクセスが大体700弱です。
けっして特別なブログではないのですが昨日、
旦那さんとそれらの話をしていて
ちょっといろいろおもしろいなと感じることがあったのです^^


まず、わたしがブログを書くにあたりずっと大切にしていることが
「人のために書かない。自分のためにだけ、書く。」

ということと、

「書きたいときに、書きたいことを好きなように書く。」

ということで。

人のために書かない、というのはつまり、
「人の役に立とうと思って書いてない」ということです。


よくブログについては
「人の役に立つことを発信する。」
というのがあると思います。

人のお役に立てることを発信することで、
読んでもらえて、結果としてアクセス数が増える。
だからまず、人の役に立つこと(情報など)を意識するんだと。


これはやっぱり大切だと思うし、
わたしの旦那さんなどは完全にそのスタンスでブログを書き、
そこから実際に書籍のお話をいただけて今に至るわけなのです。
でも、ある意味で大きな勘違い的解釈もあるよね、と。
(こことても大事ですが今は割愛します)

なのでわたしの場合は徹底的に
「人の役に立とうとしない」
「人の期待に応えようとしない」
「自分本位で書く」
を徹底しています。


あと、「アクセス数の多い時間帯にUPする」「毎日更新する」などもよく聞きますが、
これも、やりません。
(というとカッコいいけど、性格的にできないだけなのですけどね…。)

むしろ、書きたいと思い立ったその時に、書きなぐる。

勢いだけで書いてるので、
そこに読んでる人の層とかわかりやすくとか、
想像してる余裕がなくて。

なので恐らく、言葉遣いなどめちゃくちゃであります。
(↑一応、自覚があることのアピール)
自分で読みなおして、自分として嫌だなと思ったら書きなおすのですが
そこもあくまで「自分」なのです。


そしてそして、
はてなブログさんが与えてくださってる
はてなスターはてなブックマークというような有難い機能について。
※一応の補足を書くと、
・スター:ユーザー内のいいね!みたいなもの
・ブックマーク:コメントみたいなもの です!

わたしは全くのゼロからただのオンナとしてブログをこちらではじめたので、
これらの機能とはてなの皆さんの優しさにとても助けられました。
皆さんキャラクター含め
好きだなあとか面白いなあと思う記事がたくさんあります。

でもわたし、もともとフェイスブックはおろか、
テレビさえあまり興味がなくて見ないんです。
なので、旦那さんと過ごす時間や一人の時間を大事にしてたら
だんだん見に行く時間やスターや
ブックマークする時間が持てなくなってしまって。
しかもなんか、書きたいという想いがあってブログをツールとして始めたのに
私の場合はいろんなブログを読んでたらダラダラしてしまった時期があり
手段が目的になってしまって、ミイラ取りがミイラになって、みたいな感覚になって
(意味不明)、そのダラダラなあなあな自分は違うなと、
でもその奥にどこかで


スターを、ブックマークを、しに行くから、してもらえる。(=アクセスが増える)
それが減ったら、悲しい。
さらにせっかくできた繋がりが切れても、悲しい。


そういう考えがどこかにあったんですが、
そういう自分の中の打算に気付いた時点で早速絶望し、
即刻排除ですね。(いつも言ってますが、そんな自分を。)

リアルの友人とも会う回数関係ないスタンスなので
それで終わるつながりはやっぱり、よいも悪いもなくただ
そこまででしかないんですよね。
相手にもほんとに失礼だし、タイミングがあった時、
読みたいと思った時に訪れることに決めました^^

 

そんなこんなでわたしのスタンス↓
「人の役に立とうとしない。」
「読まれる時間を意識してUPしない。」

「つながりに頼ったブログにしない
 (=ホントに読みたい人だけに読んでもらえればいい。)


…まさに王道や定説と言われるものの真逆だと思うのですが、
だからといってアクセスUPを投げやりに思って書いてるのではないのです。


むしろ、これらをどんどん、非情なほどにバッサリ、
自分の中の打算というか濁りみたいなものを排除して切り捨てていけばいくほど
確実に、アクセス数が増えていきました。

しかも現状のアクセス割合は、
検索から知ってくださる一般の方からが70%ほど。

さらに特徴的なのが閲覧数が一人平均3ページほどと多いらしく、
さらにリピーターさんが多いそうです(どなたかわからないのですが本当に有難うございます!)
↑ちなみにこれらは旦那さんがSEOが専門なので、いろいろ調べて教えてくれる。

で、こうしたことを
自己満優先とやけっぱちでやった結果、
そうなってよかったね、ではなくてむしろ
そうなると確信してるから、
ドキドキしながらもそちらの方向(=王道と言われてるものの真逆)に
すすんでるのです。


というのもわたし、
このブログでひたすらに、

「自分を大切にしていったら、がんばらないで誰もが幸せになれるし
恋愛、人間関係、仕事etc、分野問わずに強運にもなれるし、
結果的にぐるっと回って人を幸せにもする(役にも立てる)」

っていうことだけを書いてきてます。


だったら、
ブログというツールにおいてもそれは同じだよね??
と。


それを実験したくてはじめた部分もあったのです。

もちろんけっして多くないアクセス数なので、
「ブロガー!!」って感じにはなれないし、
それはこれからもやっぱりわたしは「ただのオンナ」で。

でもその結果、1万円するお茶会に、
地方の方からもお問合せやお申し込みがきてることなどが
割合でいうと興味深いものだなと。

そしてけっして爆発的にではないけれどゆるやかに
これからもわたしが上記スタンスからブレなければ
アクセス数は増えて行くことと思います。

 

 それで旦那さんがSEO専門ということで、
はじめた当初からいろいろアドバイスはくれてました。

旦那さんはそれで結果を出しているから、
言うことを聞いたらまずわたしも結果が出るのでしょうけれど
だけどもわたし、あくまで「自分を大切にする」なので
やりたくない、めんどくさい、気乗りしないアドバイスは常に
申し訳ないけれど右から左なわけです。

たぶん、男性的なやり方と女性的な感覚の違いっていうのもあったみたい。


でも、そこの融合ができれば、すごいパワーになるってこととか
男女の違いで聞き方を変えれば、本質を理解できることも増えてきて。

だからいつか旦那さんと、ブログの集客とかコンサルとか
そういうのもやりたいねって話してました^^


たぶん、わたしも女性の起業支援の仕事をしてきたときからの想いだけれど、
お金の本質や「好きで仕事をする(儲ける)」こととか
ブランディングとか集客とか、
先ほどの「人の役に立つ」についてとか、
そういうのについて本当に大いなる誤解があるんだと。
ビジネス初める敷居はどんどん低くなってるぶん、
継続性がなくて去っていく人もたくさんいて、
その前に「自分」を自分がわかってないから
全然ちんぷんかんぷんな起業になって当たり前に結果がでず
それで諦めてしまう人も本当にたくさん。
(と、この分野はこれだけでまた書きたいことたくさんあるからまた別途。。。)


本当に一人一人が自分のありのままで生きて
それを表現することができて、
その自分で人に喜ばれて必要とされて、
幸せと豊かさのつながりが自分を起点として広がっていくこと
そういう生き方をしていく人が増えていくといいなと勝手に思っています♪

また機会があれば、ブログのこともこれからも書いていきたいです!

それでは今日もご覧いただき感謝を込めて♪
いつも本当に有難う御座います! 素敵な一日をお過ごしください^^

サンタサンタ。