「すみません、ただのオンナに戻ります」。

オンナはみんな、「ただ、オンナであるだけでいい」。“がんばる良い子な生き方”を止めて、自分を大切に生きたい女性を応援中☆

今すぐ豊かになる方法。受け取って下さい。〜自分を生きる48日目。

↑今日のタイトル、なんかの怪しいビジネス商法みたいですね(笑)

なんちゃら商法とかのご紹介ではないんですが、
サンタサンタの過去のひどい実態(生態)が明らかになる話ではあるので、
これで勉強会のキャンセルなったらどうしよーとか思いながら、
勇気を持ってお書きいたします。(日本語ヘンですね。)

わたくしサンタサンタは一昨日からただいま生理中なのですが、
生理の時ってとびきり、
「全てにおいて全てがどうでも良くなる病(自称)」が発症することがありました。

ある時なんかはですね、

ごはん食べるのもめんどくさい、買い物行くのもめんどくさい、
お風呂に入るのもめんどくさい、頭洗うのもめんどくさい、
着替えるのめんどくさい、
布ナプキン洗うのさえめんどくさい、
お手洗い行くのもめんどくさい、
全てがめんどくさい、

みたいな症状が発症しましてですね。

人間失格レベルですね、もう。
とにかく全てにおいてめんどくさい、どうでもいい、みたいになってたんですよ。

それでそういう自分のそのままを、愛せなかったんですね。

このブログで散々、

「どんな自分も大切に(受け入れる、認める)」

と書いていながらも、生理の時のめんどくさい病(←名前変わってるし)の自分だけは
全然受け入れられなかったんですよ。

なんなら、
こんな自分大嫌い、そもそも自分がこんな風になったのは、、、とか、
そういうところに思考が飛んで行ってしまうのを止められなかった頃です。

でも、大切に思えないで、受け入れられないでいると
どんな現実が展開されるかは、
もう痛いほどによくわかってたので(これまでの経験と実証から。)、
ここは越えたいよなあ、と思ってたんですよね。

越えるっていうのは念のため、
克服する!!とか、
めんどくさいと思わない自分になることを目指す!!ということではなくて
(結果的に、そういう自分は消えていくので同じなのですがそれは置いておいて。)


そういう自分も問題視しなくなる自分、ということです。
そういう自分も大切な自分の一側面として、
愛して、受け入れられるようになっている自分、ということです。

そこに行きたいなあと、思ったんです。
そうしなきゃヤダ!!ダメだ!!ていう想いからじゃなくて、
そこに行った時に展開される世界を、折角だから見てみたいなあ♡と、
ただただそう思ったんです*^^*

※ここでいう展開される世界というのは、自分を受け入れる器が大きくなった先に、
自分に更に優しい、素晴らしい世界が展開されるということが前提になっております☆


それで、そんな風に思っていた時に、
めんどくさいと思うことはやらない、という
ちゃんとしてない罪悪感にまみれながらもカタチから入る、という鉄則に従うところからトライし(ここについてはまた勉強会でお話します!)、
あー、罪悪感………><,って思いながらソファに腰掛けていた時に、ふと

パカーン

としたんです。
来たんです。

なんというか、ああ、わたし、

すごい、豊かじゃん。

与えられてるじゃん。

って。


意味わかりませんよね?笑


でもね、そのとき思ったこと。

頭洗ってなくて汚くても、
お風呂入ってなくて汚くても、
着替えなくて(同上)、

こんな人でなしな、めちゃめちゃな生活してても、
こんな人でなしな、めちゃめちゃな生活することが許されてるじゃん、って。

生きれてるじゃん、って。

罪悪感にまみれてやってみたとして、
そのことで私から離れていかない旦那さんがいて
(おい、とは思ってたと思うけど、ここを越えたら成るように収まるというのは今までを見てきてわかってくれているのです)、
なんならそんな嫌な自分を他人に見せないで済む一人でいられる空間があって、
一人でいられる時間があって、
外出しないでも生きれてて、
そういう自分でさえ、生きれてるじゃん、と思ったんです。

そして私、本音ではこれを、楽ちんじゃん、と思ってることに気付いたんです。

楽ちんを、選べているのに、その自由と喜びを手に入れられていたのに、
与えられていたのに、
罪悪感で全く受け取ろうとしてなかったのは、他でもない私だと。


実際にその時パカーンってなった時に走り書きしたメモが残ってるんですけどね、
そこにこう書いてた。

・頭洗わなくて済んでること。(←ここ罪悪感最大ポイントだった笑)
・眠たいだけ寝て済んでること。
・家からでなくても今、生きれてること。
・ごはん作らなくてもいいこと。
・とんでもテキトーな食事をできること。(←パスタ茹でて、カットトマトにぶちまけてとかやってましたから私。。。)
・2日間着替えなくても生きれてること。

それらをとやかく言われない、人の目に触れないで済む時間と空間与えられてる。
最初から、与えられてた。

その時点で、めっちゃ愛されてたのに。(←誰に?宇宙にです)


全てがどうでもいい病のこんな私にさえ、
こんなにたくさんの愛が、豊かさが、与えられてた。
それを受け取ろうとしてなかったのは、罪悪感で無かったことにしてたのは私。


全然、降ってる愛を受け取ろうとしてなかった。
罪悪感で全て無いことにして、
その上で、アレくれ、コレくれ、って思ってたな。
無いから満たされてなかったんじゃなくて、
受け取れてないから満たされてなかった。

今与えられてるものに気付けてないのに、
その先が与えられるわけがない。

それで先に進めるわけがない。

自分が今欲しい物(←この時の私にとっては生理の時も自分LOVEと思える私)がもらえるわけがない。

あー、私って、すっごい豊かだったんだーーー。

 

…伝わりますでしょうか、この感動が。笑

でも本当、わたしにとってはこの時に、
視界がパアーッと広がった気がしましたよね。

いる世界が変わった気がしましたよね。

そうして私の中でも、愛せなかったわたしがまた1つ、
愛おしく思えるようになりました。
問題と思ってたことが問題にならなくなりました。

自分が愛おしく思えなかったから、
罪悪感まみれだったから素直に受け取れなかったもの全てが、
一気に自分の中にドサーっと入ってきた感覚でした。


これ、わたしのこの体験は極端かつ地味過ぎて笑えますが(笑)、
でもお金でも、パートナーシップでも、
全部ほんとうはおんなじことなんです。

ここに、豊かさを受け取る全てのキーがあるんです。

何かが整ったら、でも、
何かを得られたら、でも、
こんな自分であったら、でも、
全部そこでは無いんですよね。

今、本当に与えられているものを、その価値を、
まっさらに受け取れているのか。
「こんなんはいらない(価値がない)」
って選り分けることをしてないか。

それをどんな状況でも発見できるようになったら、勝利者だと思うんです。
なにへの勝利かっていうと、自分の人生の、ですね。
様々なしがらみも囚われも、最初から無かったことに気づいていきます。

そうした時に、あとから、そのあなたの中の器に
外の豊かさもどばーっと入ってくる。

そういう風に、なってます。


それでは今日も、意味プーな文章になってしまいましたが、
何か必要としている方にちょっとでも何かが伝わったらいいなあ〜。
いつもお読みいただき本当に感謝を込めて!

引き続き3/20の勉強会も募集中☆
ぜひ遊びに来てくださいねー^^

愛を込めて♪

サンタサンタ。

 ※勉強会詳細は以下!※このイベントは終了しました☆

santasantasan.hatenablog.com

 

 ※現在募集中のサービスは以下をご覧ください※ 

santasantasan.hatenablog.com