My process

(旧ブログ名:ただのオンナに戻ります)

めちゃくちゃ嬉しかったこと!ブログを、仕事を続けてきて本当に良かった♡

今日は、めちゃくちゃ嬉しいことがありました!!

 

8月いっぴからコミュニティの新規メンバーさん募集をスタートしてはや半月ほど、

ブログを読んで糧にしてくださってた方が参加してくださったり、長期講座の卒業生がただいま!と戻ってきてくれたり、今までのメンバーさんもお盆休みでも投稿をチェックしてくれていたり気づきをコメントしてくださったり本当に日々ありがたいなあという感じなのですが、

先日また新たにコミュニティに参加してくださったKさんという方がいらして。

 

5月にオンライン動画教材を購入してくださった方なのですが、そのときも特に事務的連絡以外のやり取りはしなかったので、どんな方なのだろうなと楽しみにしていました^^

そして昨日の夜、コミュニティの自己紹介スペースにて自己紹介投稿をしてくださったのですが、それを読んでいたら、あれ、

これってもしかして、あのKさんでは…??

と。

 

どのKさん(だと思った)かといいますと、それはわたしがこのブログとこの仕事を始めたまだ本当に初期の初期の頃。

同じはてなブログをやっている方が、わたしのブログをご自身のブログで紹介してくださったんです。

このブログの中で仕事として顔写真や実名を出してスタートし始めていたものの、まだまだ海のものとも山のものともわからないこんなただのオンナのブログを、

すごく参考になった、自分を大切に生きたい人はぜひ読んでみてほしい!と熱をこめてご自身のブログで紹介してくださった方。

その方の名前がこちらのKさんと一緒で、そして自己紹介を読んでいたら、このかつてのKさんのブログで読んでうろ覚えながらに覚えていた属性と重なる部分が多数あったのです。

 

なのでコミュニティにておそるおそる「過去にブログで紹介してくださった●●さんではないですか??」と聞いてみたところ、、、

 

やはりそうでした!!

 

 

 

f:id:santasantasan:20190813222143j:plain

冷蔵庫にマヨネーズあるな、ってなんのこっちゃって感じですが、ノートを書くときのコツとして、例としてお伝えしてみました。笑
わかりやすかったなら良かったです!笑

 

 

いやー、こちらこそありがとうございますですし、

そして嬉しいを通り越して感動モノです!!!涙

 

だって、このブログ、もう3年半以上の月日が経っているんですよ!

だけれど未だに、「初期の頃から読んでます」など言ってくださる読者さんもいてそれだけでも驚きですが、そこから教材を購入してくださったり、こうしてコミュニティにも参加してくださったり、しかもそれを「ありがとう」と言ってくださったり…

 

本当に、ブログもこの仕事も、続けてきてよかったなあ、と感じます;;

 

いつもどうしたら伝わるのだろうかとか、どうしたら、怖いとか、損するかもとか、そういうマイナスの気持ちに自分と自分の人生を支配されてしまうのではなくて、一歩踏み出す勇気を出してもらえるかとか、

毎日毎日考えています。

 

毎日毎日あまり賢くないこの頭をこねくりまわして考えて、ブログやコミュニティ等放てるところで想いを放って、表現して、

それでもなかなか背中を押すに至れてないかな。。。と思うこともしばしばです。

てゆうかしょっちゅうだわ!苦笑

 

でも、こうして時を経て、3年後に受け取ろうとご縁を持ってくださる方もいる。

そしてそもそもわたしが知らないだけで、今回のKさんのようにブログを読んで自分なりにノートを開いてみたり、自分の気持ちを見つめてみたり、そうやって何かしら行動してくれている人もきっと他にもたくさんいる。

 

やっぱり、「在る」しかない。

 

 

一人でやっていくことで、変化を感じて進んでいける人がいたらそれで良いし、

あるいは今回のKさんのように、一人でやってみて何かしらの変化を実感したものの、その先に少し行き詰まったりつまずいたりしてしまったとしたら。

そのときに、じゃあもうやめよ!打つ手なし!ってなってしまうのはやっぱりすごくもったいないと思っていて。

だから、そんなふうに感じてしまった時、少しでも思い直して再び希望を持ってもらえるような、次のステージに進んでいけるような、そんな何かを提供したいなら。

そのためにはまず、わたし自身がブログや仕事を続けなかったら、今日みたいな喜びや感動を得られることもないんですよね。

 

今このブログを読んで、今日、この夜に一歩踏み出そうとする人もいてくれるかもしれないし、

それがまたこの先の3年後になる人もいるのかもしれない。

 

その頃自分がどうなっているかなんて見当もつかないけれど、Kさんがこうして3年かけてご縁を持ってくれたことで、

 

「今まだ出逢っていない」人達にも、この先の未来に出逢いたいなあ。

 

そう、強く思いました。

 

そのためにはやっぱり、どんなかたちであれ、自分が続けていくことなんだ。

(続けていきたい、伝えたいことがあるのならば。)

 

 

そしてわたしは以前は「ブログだけ読んでてもわかれない」って明言していたし、実際に今までどのお客さんも、直接やり取りをすると誤解や間違った認識がたんまり溢れてたことばかりでしたが(笑)、

今はここの認識が180度変わって、

むしろ必ず全員、何かしらは受け取って、糧にできている。

と信じられるようになりました。

 

たしかに教材やコミュニティや合宿に申し込んでくださる方の中には

「ブログを読んでいて、自分で実際にやってみたけれどいまいちで…」というような動機の方もたくさんいるけれど、

でも忘れないでほしいのは、だからといって、いまいち今もわからないところがあるからといって、

自分でやってみたことで得たこと、変化できたことが、「何も無かった」という人は絶対にいないはずなの。

 

絶対に、何かしら「ある」しかない。

 

それはたとえば今回のKさんのように

 

自己流の取り組みに終始してしまっていました。

 

今の状況で感謝!と思うと、無理やり・気持ちを封じ込め・コントロールになりそうです。
(これらをやりつくした1年半でした)

 

だったとしても、それは、

そういう経験が「ある(あった)」ということなの。

それらを、やり尽くした1年半が、確かに「あった」ということなの。

 

だから絶対に、ゼロ(無かった)ではない。

ちゃんと、積み上げてきた何かが残ってる。

 

ゼロに何を掛けてもゼロにしかならないように、

ゼロ(無かったこと)の上には何も積み上げられない。

 

ちゃんと、自分なりにやってきたことは認めて受け入れる!

その上で、自分として物足りないところ、もっと深めたいところ、わからなくて理解したいところ、進みたい先、

あるのならそれを素直に認めて他人の力を借りたらいい♡

 

自己流が悪いってことじゃなく、

ただ、「自分でなんとかする」という枠を越えて他人の力や機会を活かそうとしたら、

 

もっとあなたの本来の力がスルスルと開花する可能性ってすごくたくさんあるよ!

 

ということ◎

 

わたしも、めちゃくちゃ先人の智慧や経験を活用させていただいてますよ!

今度、来月も東京に久しぶりに学びの場に参加してくることになりました!

しかし、出かけることは少なくても、本やブログやそれこそコミュニティのような学びの場にも所属して、これは今度書きますね♪

わたしも日々たくさん、外側のサポートを受けて今があります♡

 

それをわたしなりに受け取って、わたしなりに発信しているだけ。

自分一人でできたことなどひとつもないし、「自分だけで」というのはあまり重要なことではないのです♡

 

けど、それも「自分でできる限りまずやってみたい」と思うことが悪いことなわけではないし、それをしつくしたときに見える景色もあるから、やっぱり好きに好みでやったらいいってことなんですけどね^^

しかしそれが好みではなくただの出し惜しみ、そのほうが優れているという変なプライドみたいなものだったら、それは本当にただのうんこでしかないのでさっさと手放すことをおすすめします。笑

 

引き続きコミュニティ、教材、合宿等々、いろいろなかたちでサポートしているので、気になるものがある方はぜひ、飛び込んで活用してみてくださいね♡

お待ちしています♪

 

☆募集予定☆

伊豆合宿2期 2019年9月28日(土)29日(日)

※前回開催の様子はこちら※ 

santasantasan.hatenablog.com

 

santasantasan.hatenablog.com

 

 

☆募集中☆

①オンライン動画教材

santasantasan.hatenablog.com

 

②コミュニティ「Just women」santasantasan.hatenablog.com