「すみません、ただのオンナに戻ります」。

良い子を卒業して、「ただそのままの自分(ただのオンナな自分)」を大切に、がんばらずに生きる方法をお伝えしてます◎

その「ポエムプレイ」に酔ってたら、一生自分を生きることなんて出来ないゾ!!【こういうご感想、ほんとに嬉しい♡】

昨日、オンライン動画教材ご購入のお客様から、

とっても嬉しいご感想をいただきました!!

先週オンライン動画の教材を購入したKと申します。


1週間が経ち、毎日ノートに向かう日々を過ごしています。動画も録音して聞いています。大きく変わったーという実感はまだないですが、少しずつ「気付き」が出てきてます。

 

例えば過去のことで「あの時モヤモヤしてたけど、ホントは◯◯って感じてた!」って急に思い出したり、以前は完全に不感症だった私が少しずつ覚醒してきた感じがしてます。

 

離婚した事をずっと引きずっている自分がいました。

でも「(過去に執着することを)下らないという事に気付いて自覚して手放す」と、気が付いて。

以前より離婚の事を思い出す時間も少しだけど減ってきました。

 

なんか不思議だなぁと思って。あんなに変われなかった自分が、変われなくて離婚した自分がもしかしたら変われるのかもしれないと今、思っているのが。

 

もっと早く真穂さんに会えてれば…でも離婚しなければこのブログには辿り着かなかったですね。きっと自分のことも分からず、一生蓋した人生だったと思います。


それでですね、コミニティーの詳細を教えて頂けますでしょうか?もっともっと深く学んで行きたいという気持ちが湧いてきていて。

出産間近なのに本当にすいません。もし難しいようでしたら、またご出産されて落ち着いてからで大丈夫です。よろしくお願いします。

 

(引用ここまで^^)

 

・・・

 

こういうご感想、

ほんとーに嬉しい。。。!

 

 

何に嬉しいって、不感症だったのが少しずつ自分の感じてることに気づけるようになったとか、

気づきが出てきたことを素直に認めて喜べていることとか

(ここで大きな変化!奇跡!みたいのが無いと「何も意味ない」みたいにしちゃう人も少なくなくって。そこで小さな変化に気づこうとしない自分のままだったら、大きな変化も奇跡も受け取れるわけないから訪れるわけないって話なんですが!)

 

ポイントはいっぱいあるんだけれども、一番はここのところ。

離婚した事をずっと引きずっている自分がいました。

でも「(過去に執着することを)下らないという事に気付いて自覚して手放す」と、気が付いて。

以前より離婚の事を思い出す時間も少しだけど減ってきました。

 

ここね!

 

わたし、3年間このブログを書いてきていて(気づいたらつい先日で3年過ぎたわ!!おめでとうわたし!!一人祝い。)、

主にブログとTwitterを使ってるので、

それらを通していろんな方にフォローや読者登録してもらうことがあります。

 

で、そういう人はやっぱり、

 

「自分を生きること(自分を大切に生きること・自分の心に正直に生きること)」

「ただのオンナに戻ること」

 

・・・このあたりに興味を持ってくれてるみたい。

 

それはとっても嬉しいし、このわたしがただ好きで楽しくて積み重ねてきたブログが、何かしらつまずいたり悩んだりしてる女性の役に勝手に立ったら、そりゃとても副次的に万々歳なことなんですが。

そういう女性が増えた世界のほうが、わたし自身も絶対に好みですし^^

 

けど、

 

そういう方たちにご縁いただいて、どんな人達なんだろう??とそのブログやTwitterをまずは見に行くと、

本当に多くの人がね?

 

正直、ちょっとちら見しただけでも、

 

これだと一生かかっても、

自分を生きる(ただのオンナに戻る)なんて出来ないんじゃね??

 

って思うことが多々あるのです。

(ごめんなさい。)

 

 

それは、その人の何かが足りないと感じてそう思うのでは決して無く、

ここ誤解しないでー!

 

そうでは決してなくて、そこじゃなくてね??

 

本当に多くの人(女性)が、その、「自分を大切にできなかった(出来ない)自分」に

 

酔っている。

 

と感じるから、なのです。

 

 

「自分を大事にできなかったわたしはこんなにこんなで・・・」

 

とか、

 

「そんな自分を抱きしめるところから始めてみよう」

 

とか、、、※たとえばですよ。わたしもいちいち覚えてないんですが

 

 

「自分を大事にできなかった(と思っている)過去の自分」に、

あるいは、

「自分を大事に今後していこう、としている今の自分自身」に、

 

 

そんな自分自身に、

悲劇のヒロインばりに、

自分で自分が酔っている。

 

 

そう、それはまるでポエムか?のように。

 

つまり、

酔いたいんだよね??

という。

 

酒の話ではない。←わかるって。

 

 

で、そんなことしてたら、とゆうかその自分のおかしさに自分が気づかなければ

ホントの意味で「この自分を生きる」とか

できるわけないんですよ。一生。

 

だって、

そこで酔って、そこで「感じて」いたいんですもん。

世界を、生きてる実感を。

 

 

f:id:santasantasan:20181201102715j:plain
パグならば、こんなプレイも可愛いけども…(たまらん。)



「ホントそんな自分バカだったな!!(さっさとやーめよ!!)」ってして、

さっさとそんな自分に気づくたびに、ポイッポイッと捨てていったらいいんですよ。

 

そりゃもちろんそれはその都度、とても勇気のいることですけどね??

でもその都度、「あぁ・・・!!」って自分の中でいちいち大騒ぎしてそれに酔ってたら、

ちっとも話進まないわ。

あっという間におばあさんだわ。

 

そんな人生が本当にやりたいか??

 

という話ですよね。

でもやりたいんだろうな。。。自分に酔うって楽しいもんね。。。

 

わたしは、そこ、鏡に映る自分がどんなもんか、

そこにいちいち酔いしれてる暇あったらさっさとそんな自分に幻滅して、さっさと本気で真剣に集中して自分に向き合って、

さっさとそんな自分を捨てていって、

 

外の世界と、人と、

より良く繋がりたいわけさ。

 

 

それがブログ始めた当時は夫(当時は彼氏)であるジョーさんだったし、

今は教材購入やコミュニティ参加など通して、いちいち酔ったりしようとしないで、ただ黙って本気で具体的な一歩を踏み出そうとする女性たちだったり、

あるいは伊東の地元の周りの面白い素敵な人達だったり、

 

「そこ」で、世界(人)と繋がって、いっぱいいろんな経験をしたいし感じたいんです。

 

 

自分の中で「ワタシ」に酔ってる暇あったら。

 

・・・って、少し前までは、

本当に自分と向き合ってたら、当たり前に気づくはずだと思ってたんですよ。

そういう、ちょっと恥ずかしい自分に。

わたしもそうだったし。笑

大体恥ずかしいですよ!!その自分をいっときでも客観視してみたら!!笑

 

けど、このブログをスタートさせてからもすでに3年、

そして心の世界に関わってからはもっと、7年とか??いて、

マジで日増しに実感するしかないこと。

 

 

ほとんどの人(女性)が

その(自分のしてることの)おかしさに自分で気づけない。

 

もう、鏡に映ってる自分に夢中なんでしょうね。

酔っているのが気持ちよくてね^^;

 

で、気づけないから、気づこうとしないから、

いつも「そこ止まり」だから、

だからこの業界ってほんと、人がほとんど変わらないんだわ。と。

 

結果、出ないんだわ。と。

 

だって変わりたくないんだもんね…笑

現実世界をどう人と関わって生きていきたいか?よりも、

自分の中で酔いしれていたいんだもん。

 

それが望みで、それを日々、叶えているんだもん。

 

でも、絶対、本当の本当に魂として叶えたいのは「そこ」じゃないよね??

 

だから教材作りました。

 

てゆうか講座でもなんでも、目的は同じなんですけどね!

 

どうも本当に多くの人が、「ポエムプレイ」で止まってしまう自分自身になかなか気づけないみたいだとわかったから。

そもそもそこ自覚してもらうところからなんだわ…!!と。

実際なにかに申し込みしてご縁を持ってくれる人は、そうじゃない人のほうが多いんですけどね。笑

 

教材は、それでも、わたしが直接やり取りする講座やコミュニティよりはずっとソフトかもしれないけど(笑)、それでも、

ちょいちょいそれを挟んでいます。笑

 

自分酔いプレイ、ポエムプレイしてたら、

一生変わんないからネ!!(だから今すぐそれやめよう!!)

 

というメッセージを。笑

 

 

なので、先程の教材購入者さんのご感想メール、

離婚した事をずっと引きずっている自分がいました。

でも「(過去に執着することを)下らないという事に気付いて自覚して手放す」と、気が付いて。

以前より離婚の事を思い出す時間も少しだけど減ってきました。

 

 

そうなんです、

たぶんこの方はこういう書き方をしてらっしゃいますが、無意識的レベルでしかし御本人としてしっかりと「自覚」されたのであろうことは、

 

「離婚したことをずっと引きずっていた自分」

じゃなくて、

「離婚したことをずっと引きずっていたかった自分」

 

に気づいた、ということ。

 

それを自らくだらないと気づいて、自ら手放したんだと思うんです。(これがホントにブラボーなこと!!!)

 

今回の例で書くなら、

「離婚してしまったわたし」に酔って、

何度も何度もそれを思い出して

「ああ…!!」みたいな感じ(※イメージ&たとえです)で感情震わせまくって、

そこを「感じて」生きていたかった「こだわっていたかった(握っていたかった)」自分自身を自覚して、

「くだらないわ」

とも自覚した、ということ。

 

そこに気づけたら、そりゃ、

 

以前より離婚の事を思い出す時間も少しだけど減ってきました。

 

となります♡

 

だってそれまでは「むしろ何度も思い出したかった」はずなのですもん。事実。

 

なのでここの「自分で好きでやってた…!!」の自覚さえ持てれば、

これからどんどん、

ほんと、思い出さなくなっていきますよ〜♡笑

その空いた空間に、新しい出逢いとか(それが好みであれば、ですが^^)、

良きことがどんどん流れ込んでくるのです♡

自分に酔うことで感じることを埋めまくっていたスペースが、ごっそり空くから!笑

 

その空いたスペースにより何を好みで入れたいか、

その人生を加速させていく方法は、

教材の内容に沿って自分にまた問うて、そのこころに沿って最善の一手を打っていけば、

どんどんそういう人生に彩られていきますよ♡

とっても楽しみ!!

心より応援しています♡

 

 

今、こういうわたしみたいな生き方の発信してる人っていっぱいいるし、

だから、自分次第ではいくらでも無料でそこから学び取れるし、

それはそれでいいと思うんです。

 

で、それに対して読者登録やフォローや、ときどきはブログの感想を送ってくれたり等で「反応」してくれる人もたくさんいて、

それはそれで有り難いことだと思っているんですが。

※でも「感想」を送ってこられる方に関しては、問い合わせフォームは仕事用のものなのでご遠慮くださいと何度か書いているのでそのようにしていただきたいのですが^^;

 

 

でもたぶん、

なぜわたしが、そういうのには興味もあるし、目を通すし、触発もされる(してくれる)けど、

「身銭を切って学ぼう=人とつながろう(それはつまり自分を少し晒すことにもなる。)」とまではしない人とは極力絡まないように、つながらないように、スルーし続けているのかっていうと、それってやっぱり、

 

その多くの人が、残念ながら、

「自分一人ではそもそもズレている自分にさえ、気づかない」人がほとんどだからだと思うのです。

 

何かを身銭を切ってでも学ぼうっていう人は、

「自分一人では気づけ無い(気づけてない)ことがどうもありそうだぞ」と、

あるいは

「自分でもここまでは出来ているけれど、もっともっとできることがあるのかもしれないぞ」

と、

そもそものそこの今の自分というのを

良い意味で疑うことができてるということなんですよ。大前提として。

 

そういうセンス・姿勢がある、ってことなんです。感度というか。

 

そして実際、たぶんそんなに多くない数の人であっても、

「ただ読んでるだけ」で

必要なことを多分にキャッチして、どんどん人生を変化させていける人っていうのも

少なからずいることはいると思いますので、

そういう人はいいんですよそのままで。

「自分に必要あることと無いことの区別」が、ちゃんとついている上での「選択」だから。

 

けどやっぱり、このネット上で溢れてる

「自分でやってます〜」の人のほとんどが、

その「自分」さえも、そもそもしっかりと明らかに見れてない・疑えていない(ゆえに自己満ポエムプレイの世界からなかなか抜け出せない)人がほとんどだから、

その疑う姿勢の無さ(=自分を明らかに見ようとしない姿勢の無さ)が、

個人的に「無い。」と思うのです。

価値としてダメということではないのですが。。。

 

このご感想をアップさせてもらったのも、嬉しかったのも、

この(ご感想の)”淡々さ加減”にひとつの学びがあるとわたしは思ったんですよね。

テンション上げてたらそれは違うとかいう表面的なことじゃなくて、

自分に酔ってたら、こんな感想は書けないじゃない??という☆

 

なんとゆうか、本当にそこの本質がもっと伝わったらいいのになあと思うし、

わたしも、引き続き伝えていきたいな!と思いました。

(「伝わってる!」って感じられることが、私自身こんなにうれしいからこそね^^)

 

では長くなりましたが今日はこれにて!

Kさん、素敵なご感想を本当にありがとうございました!コミュニティはご興味あればぜひいらしてくださいね^^

では、良い週末を〜♡

f:id:santasantasan:20181012193355j:plain

☆土日曜日でも即時着金確認→データ発送のできる
ペイパルでのオンライン動画教材のお申込みはこちらのボタンから☆
※別途ペイパルアカウントの開設は必要です(開設は無料)