「すみません、ただのオンナに戻ります」。

良い子を卒業して、「ただそのままの自分(ただのオンナな自分)」を大切に、がんばらずに生きる方法をお伝えしてます◎

どの人生を生きても、言う人は言うし、応援してくれる人は応援してくれる。【女性のための生き方講座2期、打ち上げランチ会でした☆】

今日は、9月からスタートした「女性のための生き方講座2期」の打ち上げランチ会でした◎

 

※2期初日の様子はこちら◎ 

santasantasan.hatenablog.com

結局、どこで自分を大切にしたいか、どこで喜び楽しみたいか、それだけなのだ♡【女性のための生き方講座2期スタートしました!】 - 「すみません、ただのオンナに戻ります」。

 

 

お料理は1期のときと同じく、地元伊東の「オーガニックカフェ・チャント」さんのお食事と、

地元の小さい頃からお世話になってるお魚屋さんに、新鮮な地魚のお刺身をお願いしました◎

 

f:id:santasantasan:20181027173213j:plain

 

そしてデザートは、先日取材をさせていただいたcafe TATIさんのケーキ☆

箱を開けた途端、「わあ〜〜♡♡」という女子の歓声が響き渡りました!笑

f:id:santasantasan:20181027173613j:plain

 

そして皆さん、またそれぞれに美味しく素敵な手土産をお持ちいただき…涙

 

f:id:santasantasan:20181027173829j:plain

 

今回ランチ会に来てくださったのは4名の方でしたが、

初日から約2ヶ月経っての今の変化、実感は本当に人それぞれで。

 

でも、良い結果を出せた人がすごい、とか、

そうじゃない人が駄目、とか、

そういう空気が一切なくて、

たった2ヶ月間のフォロー期間、

しかも直接顔を合わせるのはまだ2回め、にもかかわらず

本当にお互いに応援しあってるというか、それぞれの変化も喜び合っていると言うか、

とにかくものすごい皆、愛ある人達だ…!!と

こちらが感動してしまいました。

 

だからこそ、いわゆる「フツーの世間」の中では、

上手に適当にやっていくことができなかったのだろうなーと。

 

皆さん愛情深くて、真っ直ぐなんです。

 

だからこそ、表面的に、適当に話あわせてうまくやる、、、とか、そういう「それなりの人間関係」を「こなす」ということが苦手なんだと思う。

わたしも苦手…

 

でも、そういう「器用に」やれることが「良いこと」なわけじゃなく。

 

わたしも、不器用でもアホみたいに真面目な自分を晒して、そのまんまで生きていこうと自分が自分を受け入れたときに、

それでいいんだよ(それが良いんだよ)と言ってくれる人たちが周りにあふれるように自然となっていきました。

 

そして、その上でも、やっぱり、

 

どんな人生を生きても、言う人は言うし、応援してくれる人は応援してくれる。

 

 

これは未だに、わたしだってそうです。

誤解されて悲しいことが一切無くなるわけじゃない。

 

し、それを避けて、最初から人付き合いを限定してしまうこともしたくないし、

それが幸せとも限らないんです。

 

どこの人生においても、どこのパラレルワールドに生きても、

文句つけてくる人、あなたのためを思って…というようなふりして足を引っ張ろうとする人、

やっぱり、時々は現れる。

 

全部完璧にパーフェクトに自分の心地よい人ばっかり、とは、

いかないこともあるものです。

 

でも、だからこそ、それなら、

自分の望む生き方・自分らしい生き方を自分で築き上げていくほうが、まだ、

後悔は無い気がします。

 

自分が、納得できます。

 

自分が、責任取れます。

 

文句いう人、言いたいこと言う人は、その人が自分をしあわせにしてくれるわけじゃないし。

言われると、勝手な誤解をされると、ホント、悔しいけどね!!笑

 

けど、そんなふうに、

悔しいなあ〜〜ちきしょう!

わかるぞ〜〜〜!!

でも、がんばっていこうよ〜〜〜!!

 

って励まし合えるつながりがあることは、

本当にこころ強いことです◎

 

わたしも、自分なりにものすごく努力をして(それは世間一般の言うところの”努力”とは全然違うかもしれないけど…)

その裏打ちがあって、今がある。

 

けど、その「うまくいった結果」だけを見て、

自分は何もその努力を積み重ねていないくせに、

勝手に僻んで文句をぶつけてくる人も、やっぱりいる。

 

そういうとき、

「なんでこんな扱いを受けなくちゃいけないんだろう…」

とか

「文句だけ言ってる人は、結局文句を撒き散らして、優しい人に大目に見てもらって、

それなのにこんなに黙って自分と向き合ってるわたしって、バカなのかな。」

 

とか、

悲しくなって、自分の生き方を疑いたくなるときもあります。

 

でも、今日みたいにそれぞれに素敵に変化されてる方たちの笑顔や努力を見たり感じたりしたら、

やっぱりこういう人たちと繋がって生きていきたいし、

自分が置いていかれたくないからと足を引っ張ろうとする人の言葉に惑わされて生きて行きたくはないな、

もう少しがんばってみよう、って

やっぱり思います。

 

だからこれを読んでいる方たちも、

惑わされず、勇気を出して一歩踏み出し続けてほしいな。

 

「みんなおんなじ」に安心してしまうような大衆から、

つまんない世界から、

一抜けた!しよう!

 

ゼッタイ、そうして良かったって、やっぱり心から思えると思うから。

 

今日は、そんなことを思いました^^

 

またまた週末なので、オンライン動画教材のご購入はPayPalの即時決済も受け付けております◎

 

☆ペイパルでのオンライン動画教材のお申込みはこちらのボタンから☆
※別途ペイパルアカウントの開設は必要です(開設は無料)

 

【オンライン動画教材の詳細・お申込みはこちらから♡】

f:id:santasantasan:20181012193355j:plain

 

わたしもたくさん勇気とパワーをいただいた。

糧にしてまた進んでいこう!

 

良い週末をお過ごしください^^