「すみません、ただのオンナに戻ります」。

良い子を卒業して、「ただそのままの自分(ただのオンナな自分)」を大切に、がんばらずに生きる方法をお伝えしてます◎

結局、どこで自分を大切にしたいか、どこで喜び楽しみたいか、それだけなのだ♡【女性のための生き方講座2期スタートしました!】

本日、無事に女性のための生き方講座2期がスタートしました!

今回は、神戸、愛知、神奈川、岡山などから5名の方にご参加いただいています^^

皆さん、お菓子なども持ってきていただきまして、、、

お心遣い本当にありがとうございました!!

 

f:id:santasantasan:20180901212610j:plain
皆さんの御顔隠してしまい失礼します。。。お菓子の写真も撮っておくんだった!!!

 

今回は「自分を大切にする」ということを知りたくて参加してくださった方も多く、

そんな自己紹介タイムを経て最初に、

 

「結局は、すでにみんな、自分を大切にして生きている。」

 

ということをまずお話させていただきました◎

 

そして同時に、

「すでにみんな、(どんなに悩んでいると感じたとしても)すでに自分の人生を楽しみ、喜んでいる。」

ということも、お話させていただきました◎

 

それは、たとえば、

どんなに苦手でこわい上司が職場にいて、つい機嫌を取ってしまうということで悩んでいる人も、

 

職場の同僚にいじわるされることを悩んでいる人も、

 

恋愛で自分の本音が出せないということで悩んでいる人も、

 

会社の仕事が楽しくなくて、職場の人たちと会話が無いし気遣いも足りないということで悩んでいる人も、

 

クライアントさんが変わりたいと言っても本気で変わろうとする気がない、ということで悩んでいる人も。。。

 

全員、

その状態で「すでに自分を大切にしている」し、

「すでに人生を楽しんでいる」ということ。

 

まずはこの事実を自覚することから。だと思うのです。

 

それはたとえば、

 

上司の機嫌を取ることで、なるべくこわい想いを自分にさせないと自分を守ることで、自分を大切にしてきたのかもしれないし、

「今日は上司の機嫌が良かった!」「今日はダメだった…」というところで一喜一憂するという人生の楽しみ方(ゲーム)を選んでいるのかもしれない。

 

同僚の悪口に「目には目を、歯には歯を」と同じ土俵に乗っからないようにすることで、自分の信念や道徳観(こうなってはいけない)を守ることで、自分を大切にしてきたのかもしれないし、

 

恋愛で本音を出さないということで、本音の自分で接したら傷つけたり傷ついたり、嫌わたりするかもというリスクから自分を守ることで、自分を大切にしてきたのかもしれない。

 

会社の仕事が楽しくない原因を職場の人たちのあり方の問題として、

ジャッジしたり幻滅したり優越感をもつという人生の楽しみ方を選んできたのかもしれない。

 

クライアントさんが本気で変わろうとしていないと感じていることを、

「そもそも本気で変わりたくないんじゃないですか?」と言わないことで、

自分が嫌われるのを避けるという自分の守り方=大切にすること をしてきたのかもしれない。

 

 

そんなふうに、今、どんな状況であっても、どんな選択をしていたとしても、

 

自分を大切にしていない人なんて、本当は一人もいない。

 

 

苦しい、つらい、困った、、という気持ちもひっくるめて、

自分の人生を楽しんでいない人なんて、本当は一人もいない。

 

 

全員が、そのときそのときなりに、なんらかのメリットや、優先したいことがあって、

それに従って「自分を大切にしていている」し、

「自分の人生を楽しんでいる」のですよね◎

 

まずそのことに、後半のワークと参加者全員でのそのシェアを通じて

うっすらと気がついていただけたのではないでしょうか◎

 

 

で、なら、

 

・どこで(どう)自分を大切にしたいか??

・どこで人生楽しみたいか??

 

ということだけ。

 

なんですよね♡

 

本当にその「自分を大切にする(自分を守る)」の選択でいいのか??

 

本当に、そこの感情の上がり下がりでの「人生楽しむ」でいいのか??

 

 

…それを自分にいつも、疑問を持つこと、問うこと。

 

そうして、自分にとって本当の好みの「大切にする仕方」、

本当の好みの「人生の楽しみ方」を選び直すこと。

 

それこそが、

 

もっともっと大局的な目線での

「自分を大切にすること」

「人生を楽しむこと」

 

だと思うのです♡

 

自分の好きなことしかしない!とか、嫌いなことはしない!とか、暴言でも本音を言う!とか、、、

それをとっかかりのスタートとするのはもちろんOKと思いますが

(わたしもそういうこともやってきた^^)

 

けど、

それはほんとの大局的な意味や目線での「自分を大切にする方法」「人生を楽しむ方法」ではないですよ♡

 

ノウハウ的に、「それやっときゃいい」っていうもの、決まりきった型じゃないんです!

 

なのでこのフォロー期間の2ヶ月間、

ぜひぜひトライしてみてくださいとお伝えした実践ワークの目的って、

結局は「その自分に気づくこと」だし、「それに気づいて選び直すこと」。

目的はそこ、なのです。

 

ワークに取り組むことで、

 

・今、自分はどんなふうなあり方、選択を通じて「自分を大切にしている」のか??

・今、自分はどんなところで、人生を楽しんでいるのか??

 

それにまず気がついて、その上で、

 

「本当に、”この大切の仕方”で良いのかな?」

「本当に”この人生の楽しみ方”で良いのかな??」

 

と、疑問をもって、もし、嫌だな、これはもうやめたいな、と思うのならば、

自分にとってより良い別の選択・より良い別のあり方を見出して、

決めるだけ!

選択を、あり方を、変えるだけ!

今までに、さよならするだけ!

 

それをわたしも、ひたすらやってきての、今なんです◎

そうして今も、気づいては疑って、決め直している◎

 

そうして気づいたら勝手に人生が変わっていったのですが、

それらは本当に、すべてオマケで、

 

何よりもそうして自分のために自分に問い、

自分を見つめ、自分のために考え、

自分のためにひとつひとつのことを決め直した、選択し直した、

 

そんなふうに、自分のためにひとつひとつ、時間とエネルギーと勇気、時にはお金を何度も何度も掛けてきたこと。

 

そういう「自分を大切にする時間(エネルギー・勇気・お金)」を膨大に積み重ねてきたからこそ、

心が満たされて、安心できて、自分への信頼感が増して、人生が楽しくなって、

勝手にしあわせになった。

 

人生の、現実のおもいもよらない変化は、

その満たされた心と自分に掛けてきた膨大でいろいろな「モノ」がエネルギーとなって放たれ、どこかでなにかにつながって返ってきた「副産物」でしかないんです。

やっぱり。

 

だから、実践をとても大切だとお伝えしているのですね◎

 

何を知ったか、何を理解したかではなく、

ただただ自分と向き合う実践を積み重ねることのみ!だと☆

 

そんなことを皆さんに熱くお伝えすることで、

これから2ヶ月間、わたしも初心にかえったつもりで、

もっともっと自分に向き合っていこうと誓い新たにいたしました!

講座生の皆さんも、、、

ともに楽しく進んでいきましょうー♡

 

2ヶ月後のご自身を、ぜひ楽しみに…♡

どうぞよろしくおねがいします!♡