「すみません、ただのオンナに戻ります」。

良い子を卒業して、「ただそのままの自分(ただのオンナな自分)」を大切に、がんばらずに生きる方法をお伝えしてます◎

【残席①です◎】家族と過ごすお盆休み。矛盾するすべての願いがいつの間にか、誰の無理もなく叶っていたよ◎

一昨日から両親と姉家族(姉、義兄、甥っ子長男、甥っ子次男)が我が家に集まり、

楽しいお盆休みを過ごすことができました◎

 

5歳と2歳の甥っ子たちはお墓参りに海水浴に出店のお祭りに花火大会にと、田舎の夏を大満喫するなか(つまりとっても騒がしい中)、

ジョーさん、無事に40歳のバースデーを迎える。

f:id:santasantasan:20180812171243j:plain

 

 

サプライズで地元のお菓子屋さんにホールケーキをお願いしたら、想像以上の可愛さ!

なんてフォトジェニックな…!

アラフォーを迎えるジョーさんにはむしろ可愛すぎるデコレーション。笑

でも、甥っ子たちも喜んでくれたし、良かったなあ^^

 

そして姉家族は昨日の夕方前に、

父と母は先程帰っていきましたが、

わたしはというとなんだか骨抜き状態に…

 

甥っ子たちちびっこエネルギー・生命力の強さにあてられたか??と思いきや、たぶんそうではなくて、

久しぶりに家族が集まって過ごせて、

気が抜けたんですね〜〜〜^^;

 

母と姉が、ごはんも洗い物も洗濯も、すべてやってくれて、

至れり尽くせり、ものすごーく頼ってのんびりして、気が抜けたみたい^^;

PCやネットもほとんど見ずに、ほんとにぼけーっと過ごしておりましたので、

まだ若干その心地よい余韻を引きずっています。。。笑

 

そしてそういえば叶ってた!と気がついたのですが、

わたしは以前から、

帰省ラッシュとか、お正月休みとか、お盆休みとか、

そういうたぐいの大型連休とかいうものが本当に苦手で。

 

ものすごい大渋滞や人混みに疲弊して、

休暇を得てるはずなのに、イライラしたり、「疲れた。。。」って顔はゲッソリしてるというような。

(伊豆でもたびたび見かける、そんなご家族たち。。。)

 

わたしとジョーさんだけなら、ふたりともカレンダー関係ないので、自由に過ごせるのだけれど、

両親(父)や姉家族が関わってくるとなると、

お墓参りには行きたいし、家族や親族や甥っ子には会いたいけれど、

 それらの苦痛(よもや苦痛。笑)を共に引き受けなくてはいけないのが嫌だったんですよね。

 

でもそれが、去年から父と母の生まれ故郷の伊豆に引っ越してきて、

祖父母の家をリフォームして住まわせてもらってから、

お墓があるのはこちらなので、

わたしらが行かなくても、逆にみんながここに集まってくれるようになった!

 

そして食事の準備や滞在中に出る洗濯ものやお布団の準備なんかも、

多少、事前に準備しておかなくてはいけないこともあるものの(お布団干しておかなくちゃーとか。)

みんなホスト役のわたしたちを気遣って、

各自自分たちでぱぱぱっとやってくれるので、布団敷いたりとか洗い物してくれたりとか。。。

実際はそんなに大変じゃないんです。

 

むしろやっぱり、渋滞・ラッシュの中、「向かう」ほうが(わたしにとっては)100倍大変なので。。。^^;

 

先輩主婦たち=母や姉 は、ラッシュや渋滞の中でやりくりするのももう慣れたもので、全然苦痛ではなさそうなので、

誰も無理せず慣れてるかたちで過ごせてることはしあわせだなあと◎

 

ジョーさん家族のほうも、今年は妊婦ということもあってジョーさんお父さんのお墓参りも今年は大丈夫だよってお義母さんが言ってくださいました;;

代わりにお供え用の果物をお送りしました◎

 

「家族や親戚と節目節目にはやっぱり会いたい。一緒に過ごしたい。」

 

「けど、自分のペースは大事に過ごしたい。世の中の”みんな”の動きに合わせて無駄に疲れたくはない。」

 

「親は大切だし、親を喜ばせたいのはあるけど、”おもてなし”はしたくない。←笑

 

「かわいい甥っ子たちの顔は見たいけど、面倒は見たくない。←笑②

 

特に意識していたわけではないけれど、

一見すると矛盾するような、すべての願いがきちんと叶っていました◎

それはひとえに、家族の協力や優しさがあってこそなので、

本当に感謝です◎

もちろん、わたしはわたしなりに無理なくできるかたちで感謝を返すことは、忘れないようにしていきたい◎

それは、毎年誕生日にもかかわらず、わたしの両親・家族と過ごしてくれる旦那のジョーさんに対しても^^

ジョーさん今年も、甥っ子たちともたくさんたくさん遊んでくれました◎

 

f:id:santasantasan:20180812180343j:plain
講座用のホワイトボードが気づいたらこんなことになっていた。。。笑

 

 

f:id:santasantasan:20180812180433j:plain
これは4年前、まだ結婚前の父&ジョーさん&甥っ子長男。姉が送ってくれた。笑
甥っ子大きくなったな。。。!そしてジョーさん髪伸びたな。。。笑

 

 

f:id:santasantasan:20180812180823j:plain
甥っ子と花火大会鑑賞^^お腹をそっと触って、「動いてるね〜^^」って言ってくれました◎優しい子だ〜〜♡photo by 姉☆

 

 

なんか、、、平和だなあ。。。笑

 

 

ちなみに父は元公務員、

義兄は会社員、姉と母は専業主婦、

わたしたちは自営夫婦。

 

みんな「生き方の選択」や「好み」「価値観」は全然違うけど、

全然違っても、

尊重し合うことはできるし、楽しく共にときを過ごすことはできるし、わかり合うことはできる◎

 

わかりあえなくってもしあわせだけど、縁あって家族になったのだから、

わかりあえたら、より嬉しい^^(私的にそっちが好みというだけだけど◎)

 

それにはまず、自分自身を育み、築いていくこと。

それさえできれば、パートナーでも親でも、きょうだいでも、相手は誰であれ、きっと同じこと◎

 

まだぼけーっとお盆休みの余韻を楽しんでいますが、

ブログを更新したのはそうそう、

9/1〜の「女性のための生き方講座2期」の残席が①となりました!

 

今年の夏はほんとうに、猛暑に加えいたるところで異常気象が発生するなどなんだか落ち着きが持てない日々が続く中で、

きっとブログの読者さんも、思い思いのお盆休みを、少しほっと、リラックスして迎えていらっしゃるのではないかな〜と思います^^

 

ので、この時期に講座の申し込み等に関して「お急ぎください!」というのはめちゃくちゃナンセンスだと思いますし(わたしも言いたくない。笑)

お申込みの間隔もほんとうにゆる〜やかな埋まり具合ですので、

焦らず、もしタイミングの合う方がいらっしゃれば、参加希望のご意志をお気軽にご連絡くださいね◎

 

それでは今日は炭酸の抜けたサイダーのような記事更新となりましたが(笑)

皆さんもゆっくりと心地よくそれぞれのお盆休みをお過ごしください^^

 

では、また〜◎

 

 残席①です☆

santasantasan.hatenablog.com