「すみません、ただのオンナに戻ります」。

良い子を卒業して、「ただそのままの自分(ただのオンナな自分)」を大切に、がんばらずに生きる方法をお伝えしてます◎

講座生との最後の自宅マンツーマンレッスン❤「与える」という解釈と表現は、わたしは不自然で萎縮するので採用しない❤

昨日は自宅にて、ラストのマンツーマンレッスンでした!

茨城から講座生に我が家に来ていただきました❤

 

f:id:santasantasan:20180625125659j:plain
2人分とは思えない、明らかに買いすぎてしまったお菓子…お土産代わりに残りはお持ち帰りいただきました^^;

 

数日前から昨日の朝方まで、もう、何日間もこちらもものすっごい雨で、

こりゃダメだ。。。と思っていたところ、

講座が始まる直前のお昼頃になってきたら突然

ぺかーーーーとおひさまが…!!

 

その後曇ったり晴れたりという感じでしたが、

行きも帰りも雨には降られず本当に良かった!!

神様ありがとうございます!!!

 

f:id:santasantasan:20180625130238j:plain
すっごく重さずっしりのバウムクーヘンもいただいた〜!

f:id:santasantasan:20180625130218j:plain
ちいちゃめの味違いの5種類!可愛らしさにキュンキュンしてしましました〜❤
(Tさんありがとうございました〜!!)

 

電話やLINE電話等での遠隔の講座は随時ご相談のっていますが、

マンツーマンの対面のレッスンは、自宅と自宅外かかわらず、

これにてラスト開催でした❤

 

これから先は7/7の、女性のための生き方講座に向けて…^^

 

その後、7/7参加者様の2ヶ月弱のフォロー期間を経て、秋からは徐々に出産準備に入り、

11月末に出産予定、そこからは春過ぎまでは、

初めての子育てに奮闘することになるかなあと思います…^^

※7/7開催分の募集は満席のため、すでに終了しています❤

 

これからどんなかたちでこの仕事を続けていけるのか??

初めての出産と子育てのことも含め、とてもとても未知の世界ですが、

そのときそのときのインスピレーションや想いを大切にしながら進んでいきたいなあと思います◎

 

そして昨日、がっつり講座生と話をして、

改めて気付かされたこと。

 

わたしには、伝えたいことがある❤

 

(なんだかよくわからないけれども。笑)

 

最近はめっきりコミュニティのほうにわたし自身の日々の気づきや実践の様子をお伝えしたり、

コミュニティの皆さんの実践のフォローやアドバイスをしたりに時間を費やしていて、ちょっとブログの更新が滞ることもあるのですが、

自分と向き合って、

ほんとうの意味で、自分を大切に生きていこうと、

そしてほんとうの意味で、自分の人生をより良いものにしていこうと、楽しんでいこうと、感謝して、安心して、こころ満たされて過ごしていきたいと、

 

そんなふうな想いで集まってくれて、真摯に実践を報告してくれたり、

お互いの投稿を糧にしてくれたりしている女性たちに向けて、わたし自身の気づきや、培ってきた智慧やエネルギーを注ぐこと、「どうしたらより伝わりやすくなるかな??」とかって日夜考えることは、

 

ほんとうに苦にならないんです。

 

もちろん、2,3時間ぶっ通しで話し続けていたら、すごく体は疲れるし、

そんなこんなで昨日のお夕飯は近所のファミレスのコ◯スでしたけど、

 

自分が選択したこと、そして情熱を注ぎたいと思っていることに対して情熱を注いで、

それによって疲れることならそれこそ本望というか、

疲れる=悪いこと と思ってはいません^^

 

同じように、どうしたらより伝わるだろうとか、

どうしたらよりみんながこの、「自分を生きていく(自分をごまかさない、本当の意味で自分を大事に生きていく)」っていうことの楽しさを感じてくれるかな???とか、

 

こういうミスコミュニケーションみたいのが出ちゃうのはどうしてなんだろう??って感じて考えてまた、言葉や表現方法を変えていこうとすること、

 

そういうことにこの頭とエネルギーをいっぱいいっぱいつかうことも、

 

全然苦ではないし、悪いこととも思わないんです。

 

 

同じ金額をいただいているなかで、やればやるほど損になる、とも思わない。

santasantasan.hatenablog.com

 

もちろん、そのエネルギーや智慧を向ける先は、

お金をかけてまで学びたい、知りたい、という意思表示をしてくださっている方により向けていきたいな、とわたしは決めているのですが(ただの好みです!)、

 

けれどそれであっても絶対に、その注いだ情熱は勝手に溢れてこぼれてとめどなく流れ出し、

こうしてブログを読んでくださっている方にも、【意図せずして自然と】、

何かつながっているのだとおもいます。

 

そこを、「全員に平等に(清く正しく)」とも、「ここからここまでしか流れちゃダメ」とか、、、

 

そんな不自然な制限は自分にかけていなくって、

そんなコントロールをするくらいなら、自分の好みは明確にして、

そのエネルギーを別のところに向けたいな!と思っています^^

 

そして結果として、昨日の講座生もそうだし、コミュニティのメンバーさんも、

受け取ってくれて、伝わったことが伝わると、

やっぱりとても嬉しいし、

それを糧にして人生をより良いものにしてくれいるんだと実感するたび、

わたしもすっごく深いしあわせをいただいています!!

 

そしてやっぱり思うのですが、

 

この感覚は、

「与える」という表現にはやっぱりならないな。

 

と。

 

ちょうど先日、以前心のことを学んでいた会報誌で封を開けていなかったものがあって、

部屋の片付けついでに封を切って中身を読んでいたのですが、ちょうどそこに、

 

まずはあげて、あげて、あげまくる。

 

与えて、与えて、与えまくることなんだ。

 

というような代表(※男性)のお話が載っていて。

 

それは絶対間違いではないって思うんです。

(むしろお世話になった方の言葉だし、「間違いではない」ってめっちゃおこがましいですね^^;今こうやって自分が仕事をしてみて、やっぱりそれは本質だなっていう気持ちはもちろんあります!)

 

ただ、わたしの【自然な】感覚からすると…

 

それは…

 

「与える」という言葉の持つ「感覚」や「表現」にはならないな。

 

と思うんです。

 

つまり、コミュニティ内でのやりとりや講座生とのレッスンで、

わたしはたぶん、きっと、めちゃめちゃ(結果的には、ひとから見て)

【与えて】いるのだと思うのですが、

 

けどそれを、【与えている】という感覚はなくて、

 

ただ、溢れ出てしまう。

 

という感覚なのです。

 

で、わからないけれどたぶん、わたし以外にも、

「まず与えよう」とか「与えて与えて与えまくる」とか言われると、なんだか、

 

「苦しいな」って感じる人っていませんか??

 

その「苦しいな」というのは、なんとゆうか、、、、

 

体が一瞬、キュッと固くなるような感じ。

 

緊張するような感じ。

 

あくまでわたしの感覚を言葉にしたときの表現なんですけど。。。

 

けど、わたしの場合は、今、こんなにも勝手に溢れる「何か」を、

コミュニティや講座生にとめどなく注いでしまうことがどうにも止まらない感じなんですけど、

それさえも、

「与えること!」「与えよう!」と言われた途端、

 

その勝手に溢れ出ていたものさえも、

萎縮して、ピタッと止まってしまうような感覚。

 

があるんです。

 

たぶんただの言葉の違いで、本質的には同じことなんだけど、反射的に、

 

無理!!(なんか、いや…><)

 

てなっちゃうのです。笑

 

で、それってすごく大事な感覚だなあ、って。

 

正しいとか正しくないとか、本質的には一緒のことだよ!とかって思考(頭)で納得させようとしたって、

 

感じることがすべてだから。

 

で、

 

わたしたちはどうしても、

 

【言葉】を通じて世界を感じているし

 

受け取っているし、

 

世界とつながっていると思うのです。

 

だから、どっちが正しい正しくないじゃなくて、

(てゆうか本質的に一緒だとしたって)

 

言葉(の表現するもの)って、

すごく大事だなあ、って。

 

 

そしてそれは、男性と女性で違いがあるような気がする。

 

けど、男性と女性で受け止め方に違いがあるのかはわたしにはわからなくて

(なぜならわたしは、男性になったことはないから。)

 

ただ、

男性はものすごく、思考を使って言葉を表現してる人が多い気はする。

 

けど、「それが男性なんだ」、とも思わないのね。

 

なぜなら、ジョーさんはそうじゃないから。

だから一緒にいて心地よいのだと思うけれど。

 

そして今、

そうやって「思考」を通して言葉を表現している男性の多くが、

苦しそうとも感じるんです。

 

自分の事業とか物質的なことが上手くいってても、

家族が心の病気を抱えてたり。

家庭が崩壊してたり。

本人も苦しそうだったり。

 

そういう人いっぱい見てきていて、

やっぱり「(ただの)男女差ということではないんだ」とわたしは思ったんです。

 

たぶん、男性も、もうそれは違うんだ、ってなってる。

 

感じることを通して生きていくことを本能的に求めてる。

 

けど、わたしはオンナだから、まずは、思うのは、

 

女性は男性の言葉を通して学べば学ぶほど、

苦しくなるし、上手くいかなくなる。

 

ってこと。

 

だから少なくとも女性は、

男性を通して(男性の言葉を通して)学ぶ必要はもう無いと思う!!

 

と^^

 

けど、今の世の中、性別的には女性であっても、

浸かってる言葉(採用してる表現の仕方、ものの受け止め方捉え方)は「男性(思考)」という人もごまんといると思うから。

 

だからやっぱり大事なのは、

「感じること」だと思うんですよね。

 

不自然さ、堅い感じ、何か「違う感じ」、

絶対に「感じ取れる」と思うから^^

 

そんなこんなでわたし自身はたぶん、どこかぼタイミングでそのことを「感じ取って」、

ジョーさん除くすべての男性と一気に距離を取り始めたんですよね!笑

 

それがおそらくこのブログを始めた頃。

 

つまり、「外から「言葉」を学び取ることをやめた」って感じなんですけど。

 

そしたら全てが上手く回りだした。笑

 

だから女性のための生き方講座でも、

わたしの言葉(思考)をお伝えするんじゃなくて

つまり「正しいこと」をお伝えするんじゃなくて、

 

自分が感じたことをどう受け取って、どう現実の自分の在り方に反映させていく??ということを、

 

わたしがわたしの中で感じてやってきたこととして、「こんなふうな感じ」とお伝え

する感じです◯(ざっくり〜!笑)

 

その上で、何を自分が感じるか?で、出てくる答えはみーんな違うと思う!!

それがいいんです。大事なんですよね!!

 

長くなっちゃったけど、「こうやればこうなる」的なノウハウとか、なんちゃらの法則とか、、、

もうそういうの、頭に入れないほうが女性は特にいいと思う!!

どんどん頭でっかちになって、感じる力が削がれていくだけだと思うよーーー!!笑

 

今日はそんな感じで^^