「すみません、ただのオンナに戻ります」。

良い子を卒業して、「ただそのままの自分(ただのオンナな自分)」を大切に、がんばらずに生きる方法をお伝えしてます◎

他人に自慢できそうなこと、評価されそうなことが何もないままに勝手にしあわせを感じてしまったら、「損」だと思ってませんか?(まさかまさかの恐怖な気付き。)

まだちょっと、わたしの中でようやく「こういうことか??」とわかってきたことで、

上手く言葉にのせて表現できるかわからないのですが、書いてみますね。

 

わたし、この生き方を始めたときに、

「なんて良いことしかないんだろう!!なんて素晴らしい生き方なんだろう!!!!」

って本当に感動したんですね。

 

だってよく考えてみてもくださいよ!!

 

・そのままの、凹のある自分のままで生きていける。

 

・誰かにムリに合わせようとかしなくていい。自分を作らなくていい。

 

・それで、人(主に自分の大切な人)にも迷惑をかけないで済む。

 

・誰も悪者にもならないし、みんなに感謝できる。

 

・そして凹があるからといって、自分の望みやチャレンジしたいこと、手に入れてみたいことを諦める必要も別にない。

(素直に手を伸ばせばいい。)

 

…って…

 

なんて、安心で安全なしあわせな世界で生きていくことができるんだろ!!って。

 

そんな世界が(生き方が)あるのなら、

きっとわたしだけに限らず、

みんなが”こっち”で生きたいんじゃないかな?!

 

と。

 

かといって、こっちに引き込みたいとか、教えてあげたいとか、そんな気持ちからじゃなくて、

本当に単純に「良いとしか思えない!」って思うから、

日々、自分が実践していく中で、

ただただ

 

「やっぱり良いよーーー!!!(さいこうだよーーー!!!)(おもしろいよーーーー!!!)」

 

って一人、感動して、叫びたくて、

その独り言的叫び(笑)を2年半、ひたすらに綴っていったのがこのブログだと思うんですよね。

 

だから、アクセス数や読者数や受講生が増えればそれはそれでもちろんありがたいし嬉しいんだけど、

 

けど、そういう認めてくれる人がいるからこのブログを続けたいと思うんじゃなくて、

ただただわたしの中で感じてあふれる気持ちがあって、

それを出したくって表現したくって、

そんな自分の気持ち(衝動)を愚直に叶え続けてるのがこの場所なのです。

 

認めてくれる人や、読んでくれる人がいるというのはただのそのオマケで、

一番うれしいのは、自分が感じて溢れ出てくる想いを、わたし自身が言葉に表現しようと汲み取ってくれて、そしてこうして実現してくれていること、なんです。

 

つまり、誰も必要としない、最初から、【自分と自分とだけのコミュニケーションで完結している喜び】なんですよね。

 

仕事もまったく同じで、

まず、わたしの中に仕事を通して得たい喜びがあって

(もちろんそれにはお金を得るということも含まれています◎お金を得ることで、より自分が安心して過ごしたいというわたしの望みがある^^)、

 

それを叶えてあげようと、わたし自身がわたし自身のためだけに動いてくれている、

そこに喜びとHAPPYを深く感じています。

 

まずそれありきで、

お客さんが喜んでくれたり、成長していくさまを見せてくれることは、オマケの喜びなんです。

 

そしてお客さんが成長していくさまを感じることはわたしの喜びでもあるから、

そのわたしの喜びを叶えようと、わたし自身がまたわたし自身のために、

コミュニティを活性化させようとしたり、7/7の講座をどうしたらよりわかりやすくできるか考えたりしてくれてることが、喜びなんです。

 

結果として、わたしがわたしの喜びやHAPPYのためだけに一所懸命この体、心、言葉、頭(智慧)をつかうことが、

同時にお客さんのためにもなっているってことですね。

 

でもこの順番が絶対に大切なんです。

 

わたしがわたしにだけを認めていればそれでいいし、

わたしがわたしだけを喜ばせていればそれでいい。

 

他人が自分をどう見るかとか、評価するかとかはけっこうどうでもいいというか考えてないんです。

(自分が自分のことを汲み取ることが楽しくて仕方なくて、それだけで満足してるので、わざわざそこに目線持ってく理由がない…。)

 

でもひたすら、自分にだけ応えていたら、

なぜか周りもある程度、認めてくれたり愛してくれていたりする。

 

人の役にも立てているみたい。(そしてそれは、わたしの喜びでもある。)

 

でもそれはほんとうに、ただのオマケだと思います。

ありがたいしかないオマケです^^

 

褒められないならやらないとか、感謝されないならやらないとか、愛されないならやらないとか、見られてないならブログ続かないとかって全部、

得がないならやらない。っていう損得勘定だと思います。

 

そしてそもそも、何をするにもそういう基準で決めている(動いている)人がものすごく多いんじゃ??っていうのが、最近の気付きなんです。

 

ここを明らかに見ないことが(自覚しないことが)、

自分を生きたいといいながらもそうできない(いや、「そうしない」ですね。)原因なんじゃないかな??と。

 

 

たとえばわたしは最近、家の片付けとごはんを作って家で食べる(外食よりも自炊)にハマっておるのですが、そのときに、

家を綺麗にしたことで誰かに褒めて(認めて)ほしいとか、ごはんを作ったことで感謝されたいとか、

 はたまた自分のこと「スゴイ!!」って思いたいとか、

そういう気持ちって全然なくて、

 

・家を綺麗にできて、自分がスッキリ。嬉しい!やったー!^^

 

・美味しそうなレシピを見て、ごはんを作れて、美味しく出来て、自分が満足。嬉しい♡

 

それだけ。(じゃないですか?フツー。。。)

 

そこに関わってくる人として、ごはん食べてくれて、この家で過ごしてるジョーさんの存在があるわけですが、

部屋が綺麗になったのをジョーさんに見せて

「見てーーーーっ!!!!!(・▽・)♡♡♡」

 

とか言ったりしますけども、

そしてそう言えばかならずジョーさんは「おーすごいすごい。」とかって言ってくれたりしますけれども、これもブログと同じく

言いたいだけ。

 

褒めてほしいとも、感謝してほしいともいちいち思わないし(むしろ褒めてくれたり感謝してくれたり、というかこの「言いたいだけ」に付き合ってくれるだけで感謝というか。。。笑)、

 

ごはんを作ることに至っては、

わたしが作りたいものを勝手に作って、満足してHAPPYで、

さらにそれを食べてくれて(=付き合ってくれて)、

もう逆に大感謝!!→そしてまた勝手にわたしは更にHAPPYになる

 

…というだけで。

 

もう、なんとゆうか、完全に、

 

一人自己完結。

(=ヨロコビ&HAPPY&大満足で。)

 

あとは全部オマケだから、【感謝】だけなの。

褒めてくれようが、見ていてくれようが、認めてくれてていようがいまいが、関係ないの。

 

でも、じゃあ、聞きたいんですけど、考えてみてほしいんですけど、これは、わたしは、

 

「損」なんですかね??

 

で、たぶん、この流れで聞いたらたぶん、ほとんどの人が、

「損じゃない(損とは思わない)」って答えると思う。

 

けど、わたしがこの2年半、もしくは心のことを外で学んでいたプラス3年くらいを含めていろんな人を見ていて、どうにもそういうことじゃね??と感じるのは、

みんな、こと自分のことになると、

 

・人が見ててくれてないなら、

・認めてくれてないなら、

・スゴイって思われないなら、

・感謝してくれないなら、

・褒めてもらえないなら、

・より愛してくれないなら、

・何か(※たとえば気持ち、言葉、感情、モノ、ねぎらいの行為など。)を与えてくれないなら、

・自慢できることにならないなら、

・「持ってる」って思われないなら、

・リア充って思われないなら、(笑)

 

得がない。

=エネルギーや気持ちをかけるのは「損」。

 

って無意識に判断している人が、すーーーーーんごく多いんではないか??と。

 

それは、たとえば、

わたしのところに来てくれる人は、「自分を大事に生きれるようになりたい」とか、「ただのオンナにもどりたい」とか、そういう人がほとんどなわけだけれど、

 

けどなのになんだかスムーズに流れていかないな??(苦しい感じから抜け出れてないようだな??)と感じる人ほど、

たぶんこの傾向が強いんじゃないか、と、最近気づいたのです。

 

しかも!

 

わたしはさらに恐ろしいことに気づいてしまった気がするんですが、

この、いわゆる「得がないなら意味がない」っていう基準で生きてるっていうことはですね、、、

 

「ただ、自分の中で感じる」ということも、どうしたって、

 

「得じゃない(=損)」っていうジャッジメント(判断)になってしまう。

 

ということに。

 

f:id:santasantasan:20180620190831j:plain
な、な、な、、、なんてことだーーーー!!!(驚愕)

 

 

だって、なぜなら、

 

「感じる」ってことは、

そもそも自分の心の中だけで生まれ、完結するものだから。

 

 

さっき書いたような、

 

・人が見ててくれてないなら、

・認めてくれてないなら、

・スゴイって思われないなら、

・感謝してくれないなら、

・褒めてもらえないなら、

・より愛してくれないなら、

・何か(※たとえば気持ち、言葉、感情、モノ、ねぎらいの行為など。)を与えてくれないなら、

・自慢できることにならないなら、

・「持ってる」って思われないなら、

・リア充って思われないなら、(笑)

 

得がない。

=エネルギーや気持ちをかけるのは「損」。

 

…って基準で無意識で生きてたら、

 

「感じる」なんていうものはそもそも、

 

他人の目に見えようがないし、

だからこそ他人が評価してくれようのない(知るよしの無い)、

 

自分でしか感じられない実態のないもの。

 

なんですもん。

 

他人から褒めてもらえるわけないし、すごい!って見てもらえるわけないし(だって見えないし知らないんだから)

そんなら意味ない=損 ってい判断にしかなりようがないという。

(上記の基準で無意識に生きてる人にとってはね。)

 

で、その恐ろしい事実(かもしれないもの)に気づいたとき、わたしは思ったんです。

 

コレじゃね??

 

と。

 

わたしが、どれだけブログでも、コミュニティでも、

 

「こういう自分に気付けたってだけで、それを感じるだけでしあわせじゃないですか?^^」

 

とか、

 

「先のことばかり見ないで足元の、自分の変化とか、ああこういう風に自分は感じるんだな、って知ったりとか、

別に何も外側(現実)変わらなくてもそれだけでしあわせってほっこりしません?♡」

 

とか、

 

「自分との信頼関係が増す感じがしませんか?」

 

とか、

 

言ったところで、

 

いまいちわたしも届いている感じがしないし、相手もピンと来てないのかも?と感じることがあるのは、

 

コレのせいじゃないか??

 

と。

 

そもそもわたしが今の、ほっこりゆるんで、基本的に日常ずーっとぼーっとしてて、

基本的にめちゃめちゃ安心してて、リラックスしてて、

基本的にいつもじんわりHAPPY感じていて、感謝が溢れてて、

何より無理をしてなくて、世界を信頼できてて(愛されてるって当たり前に思えてて)、

自分が自分のままでいいって安心して思えてるのって、

そしてだからこそ、何やっても自由だから好きなこととしてこのブログ書いたり考察したり(笑)好きに生きていられてるのって(それを悪いともなんとも感じていないのって)

 

そもそも、小さな自分の一歩一歩の変化や成長を、

勝手に喜んで、勝手にHAPPYになって、勝手に満足してきたその積み重ねなんですけど。

 

その過程には、自分のやましいところ、汚いところを明らかに見て、

悶絶して一人でギャーギャー言ってきたこともたくさんありましたが(いまでもありますが^^;)

それさえ好きでやってるし。

 

それを明らかに見ることは痛くもあるけれど、

自分をまたひとつ知れて、ごまかしを手放そうとすることで自分をまたひとつ愛せて(たとえるならば「もうごまかさないぜ!!」って自分に愛を表明できて。笑)、

嬉しくてほっこりするからやってるだけですし。

 

じゃなきゃむしろ痛くてつらいことを、なんのためにやるのだい?笑

 

そしてそうやって

 

「感じること」が「しあわせ」なんじゃん??

 

と。

 

だけど、それを、そもそも

「損=意味ない(だって誰にも評価されるわけでも食べれるわけでもお金になるわけでもないし)」

って、どこかで無意識で足切りしてたら、

そりゃーいつまで経ってもしあわせ感じられないです!汗

 

いつまで経っても安心しようがないです!汗

 

だって、

「今」、「感じてる」のが「自分」だもん!!!汗

 

その「感じてる自分」を生きたいんでしょ??

それを足切りしてたら「自分、ドコ…??」ってなるしかないですよー汗

 

自分がいなかったらしあわせ感じようがない!

 

現実を、世界を作っていきようがない!!(どんな素晴らしい世界も、存在しようがない!!!)

 

伝わりますか??この究極のおかしさがっ!!!(悶絶)

 

そもそも自分の感じてることにさえ、損か得かでジャッジメントをつけてるから苦しいんだと思います。

それに気づきさえしなければ、やめようもないですよね。

 

でも、ここ究極突き詰めていくと、

 

「自分の中で感じて、自己完結で勝手にしあわせになっちゃったら、それでOKってことにしちゃったらすごく損な感じがする。。。」

「損したくないから今苦しくても今のままのほうがいい。。。」

 

とかっていうほうを選んで握っている、そんなトコトンおかしい自分にも気づけるはずです。笑

 

わたしのところに来てくれたのは、わたしをこのブログを通して見ていて何か「いいな」と感じてくれたからで、

その中には「なんかしあわせそう(人生楽しそう)」っていうのがきっとあるんじゃないかな??って思うんです。

自分で書くとこそばゆいしかないけど。。。^^;

 

なのに、そこ惹かれてくれてるのに、「(人に評価されたり何か自慢できるような結果が出てるわけじゃないのに)自分の中で勝手にしあわせだな♡って感じちゃうなんて、損。」って思っているところがあるのかもしれません。

 

自分が”真穂さん”を「なんか自分をのびのび生きててしあわせそうでいいな(なんかこうなりたいな)」って思ったみたいに、

「”自分”も、”誰か”から、こんな風になりたいな(いいな)って思ってもらえるくらいの自分に自分が思えたら、しあわせって感じて良いことにする」とかってどこかで思ってるのかも。。。複雑すぎるやろー!笑

 

けど、最初に言ったように、それってただのオマケですから!

(わたしからしたら、誰がどう見ているとかは、実際わからないし、本当に興味ないですよ。。。自分の感じてること感じて受け止めてるほうがずっと楽しいですもん!!わたしの人生に他人関係ないし。。。)

 

 

本当に、他人を通して、外側を意識して、自分のしあわせを決めるのって…

こうやって、あえて文字にして明らかにして見てみると…

 

くだらないとしか言いようがないね。。。(結論。)

 

(と、自分が自分に明らめきることだと思うんですけど。いかにくだらないものにしがみついてるかということを。)

 

何か少しでも伝わったら(響いたら。絶望も含めて。笑)嬉しいですーー!!

今日は、ここまで!!!

 

☆関連記事☆勝手に今ここで、しあわせになろう☆

santasantasan.hatenablog.com