「すみません、ただのオンナに戻ります」。

「ただそのままのわたし=ただのオンナ」に戻って生きる喜びとその日々を綴っています◎

女性としてのあらゆるライフステージの変化を、心の底からワクワクと楽しみに思える生き方を^^

こちらの記事の続き…

santasantasan.hatenablog.com

 

の前に!

 

昨日、久しぶりに、よく伺ってるオーガニックカフェに昼食に出かけたのですが

(つわりが始まってから、こんなときこそこういう食事をしたら最高なんだろうなと思いつつ、青臭いものがダメになり過ぎて随分ご無沙汰してました…)

 

で、そのカフェのお姉さん(Aさんとします◎)は、イスラエル人と日本人のハーフなのですが、

なんと最近、オーストリアに自分の従兄弟というのが存在していると知ったそうで、

 

そしてなんと、そのイスラエル系の従兄弟さんがちょうど昨日、これから、

このお店に来ると!

(オーストリアから!)

 

なのに、Aさん全然英語しゃべれないという。(※日本で育ってるため)

従兄弟さんも日本語全然わからないという。どうやって会話する気!

 

そんなところにわたしたちが久しぶりにフラッとお店に来たので、

「もしかして英語しゃべれますか?!」って輝く瞳ですごく期待されたんですが、

わたしもジョーさんも日本語もあやしい状態ですので…

 

でもなぜか、そのAさんと従兄弟さんの感動の初対面に遭遇でき、

その後、これもなぜか、4人(=Aさん+従兄弟さん+ジョーさん+わたし)で、

カタコトの、そもそも通じてるんだか通じてないんだかさえもわからない日本語エーゴで、

ささやかな国際交流を楽しませてもらいました!

 

大学で地理を学んでて、卒業したばかりだから、全世界を旅してるんだって!

町並みが好きなんだって。

すでに日本にも、弘前、盛岡、秋葉原、皇居周辺とか、行ってきました〜と(みたいなことを言っていたと思われる。おそらく。)

 

なんとゆうか、垣根がなんでそんなに無いんだ〜〜??と!

言葉に関しても、外国に行くことに関しても。

いろんなことに、ハードルやこわさ?が全然ないんだな??と。

軽やかだなあ〜〜〜!と。

とっても楽しい時間と、良い刺激をいただきました❤

 

f:id:santasantasan:20180427191032j:plain

f:id:santasantasan:20180427191221j:plain
栄養たっぷりの美味しいごはんと身体にやさしいスイーツも楽しめました❤

 

 

そしたら今日は、ちょうどさっき、

ローマにいる日本人女性からブログ宛にお問い合わせをいただきました!

 

なんてタイムリー〜〜! ←何が。

急に自分の周りが、国際色豊かになったみたい〜〜! ←二人だけです。

 

また改めてお返事いたしますが、

遠い土地からお問い合わせありがとうございました◎

 

もしお気持ちおありなら、一応、

以前はお仕事の都合でベトナムにいる方や、あとは重いご病気で自宅療養されているなどの特殊な事情の女性とは、

スカイプやお電話でセッション(レッスン)をしたことがあるので、

わたしからご提案できるのはそのあたりかな??と思います^^

また改めて本日中には個別にお返事させていただきますね。

 

※ちなみに、そのベトナムにお住まいだった女性は最近ご結婚が決まり、Facebookグループ(非公開)のコミュニティを卒業されていきました♪とってもおめでたいことですね〜♪

 

これはこれから書こうと思っている昨日の記事の続きにも繋がることなのですが、

わたしは伊豆のこの小さな町にいて、

さらに妊娠を機に、

身体的に、もしくは状況的には、これから先、

望む望まざるとにかかわらず、

なかなかここから動けない(動きにくい)状況になっていくのだと思います。

 

そして、そういった点で、「不利(損)」だと感じてしまい、

妊娠・出産・子育て、とか、もしくは「女性であること」自体に対して、

どうしても「ネック」に感じてしまい、

自ら、心のハードルを高めてしまっている女性が少なくないのではないかな、と思います。

 

それは、今、実際、パートナー(男性)が隣にいるいないにかかわらず。

「今、まだ、相手もいないから、そこは置いておこう!」ではなくて、

いるいないにかかわらず、その無意識の気持ち(ハードル)が、

パートナーとの出逢いをそもそも阻んでいるということも、

とってもとってもあるように思います。

 

でも、実際のところ、少なくともわたしは、

こうして伊豆のこの狭い地域から“自分自身は”出ていなくても、

いろんな人とのご縁があるように思うんですね!

 

それは、一期一会も含め^^

 

リアルはもちろん、ネットも含め。

 

そして、直接ではなく、ジョーさんの仕事を通じて、そのご縁も含め。

 

そうしてそこから、いろんな気付きや、喜びや、豊かさや、感動があります^^❤

 

何かの事情で、一歩も自分がいる場所から、たとえ「自分が」動けなかったとしても。

 

それによって世界が狭くなるとか、人とのご縁がなくなるとか、

孤独になるとか、ましてや「置いていかれる」とか、

 

そんなことは無いように思うんです。

 

それは、わたしがこういうブログを書いているからとか、

こういう仕事をしているからとかではなく、

自分次第で、自分の心や在り方で、いくらでも、

環境や状況や出逢いを

豊かな面白いものにしていくことはできると思うんです^^

 

むしろ、これらのご縁は、今のわたしの場合、

赤ん坊が導いてくれてるのだとけっこう確信しているのですよね!

 

妊娠出産子育てみたいなもの(これには生理も含みます!短い期間ではありますが!)が、何かを失うのじゃなくて、

 

逆に、

 

【自分から動いてしまえるときには味わえない種類のご縁や楽しさ】つまり【まだ未知の楽しさ・豊かさ】を

運んできてくれるように思うんですよね!

 

それって、すごくワクワクしませんか?

 

なんか、たとえばディズニーランドとかにいて、

今のアトラクションもめっちゃ楽しくてすでに満足してるんだけど、

 

なんだか他の、まだ自分では知らない楽しさを新たに提供してくれるらしいぞ!

何なに?!(ワクワク!)みたいな^^

 

そしたら今楽しいアトラクション、大好きなんだけど、

 

「こっちはしばらくいーや!!新しいほう、試してみたい!❤」

 

って自然になりません??

 

今の楽しさ、充実してること、

執着とかせず、「手放そう!!」とか力まなくても、

アッサリ手放せませんか?❤

 

だって、当たり前に、次の、

また違う種類の楽しさが待っているんですもん❤

 

ただのたとえですが、実際、ディズニー・ランド→ディズニー・シーと続いて、

新しいディズニー・◯◯が近々出来るっぽいですね?!

(すみません、なんかのサイトでチラッと見ただけなので、ガセかもしれませんが^^;)

 

そしたらきっと、皆、

新しいディズニー・◯◯、行きますよね?❤

 

ランドやシーにまったく執着せず、

いったん置いておいて(手放して)、

新しいところ、ワクワクして行っちゃいますよね(=受け取りますよね)❤

 

実際、その新しい「ディズニー・◯◯」が楽しいかなんて、わからなくても❤

なんの保証も無くても❤

 

そうあれるのって、なぜかって言ったら、

 

「ディズニーなら、絶対どんなものでも楽しませてくれる❤」っていう、

絶対的な信頼があるから

 

だと思うんです!

 

 

この信頼を、わたしは、

 

自分の人生そのものに持つ❤︎

 

ということだと思うのです!

 

わたしを生かしてくれている何か、

わたしの人生にいろいろな転機を与えてくれている神様みたいな存在そのものに、

(その絶対的な信頼を)持つ❤

 

ということだと思うんです!

 

それは、すなわち、

 

自分自身への信頼

 

ということでもあると思うのですけど^^

 

だから、昨日ちょうどそんな気づきがあって、

ジョーさんにそんなことを話したんですが、

わたし、「(今と比べて)あの頃のほうが良かった!」って過去のことを思ったことが無いのだと気づきました。

 

それは、この生き方をする前は、トンデモナイ日々だったので(良くないほうの意味です^^;)、もちろんなんですが、

 

たとえば一年前を振り返って、

今だとちょうど、結婚式の直前まっただなかだったと思うんですが、

その頃と比較して、

「あの頃のほうが良かった…」とか、思わないんです。

 

それは、

「今のほうが良い!!今のほうが最高!!常により良くなっている!!」

とかいう意味でもなくて、

 

あの頃もすごく楽しかった❤

 

そして今も、すごく楽しい❤

 

つまり、

どっちも!です^^

 

相対評価じゃなくて、絶対評価です❤

 

そして、「楽しい」の種類が違うのだということだと思うのです^^

 

 

結婚式準備を進めて、自分が主役で、華やかな世界を堪能していたあの頃も、すごくしあわせだったし、楽しかった❤

 

でも、田舎に引っ越して、のんびりゴロゴロとしていて、ジョーさんと散歩に出かけることも、

すごくしあわせだし、楽しい❤

 

どっちが良い悪い、どっちが優れてる劣ってる、

比較して「どっちのほうが!」じゃ無いんです。

 

どっちも、違う豊かさ、しあわせ、楽しさがある^^

 

そしてむしろ、

どっちでも、何でも、大丈夫(差し支えない)。

 

それを、なーんにもわたしには無い!!(むしろ、最悪!!)としか思えなかった頃から、コツコツ、積み重ねてきた結果なのですよね。

 

そしてそのコツコツ積み重ねるというのも、

そう思おうと努力するとかいうことではなく^^

(これも、女性のための生き方講座できちんとお話しします◎)

 

 

その積み重ねがあって、

何がどうあっても、どんな住まい、どんな生活、どんなライフステージに変わっても、

 

神様(?)はわたしに「楽しい(豊かだ・しあわせだ)」しか与えない❤

 

その確信があるから、

 

「どうぞ引き続き、神様の思うところへわたしを導いてください!(お好きにお願いします❤)」

 

と、

 

まるっとお任せ、まるっと委ねるができるのだと思います。

 

そしたら、楽チンじゃないですか??❤

 

心底、ホッとしませんか??❤

 

それは、嫌と感じられることが100%起きなくなるとか、そういうことじゃなく、

嫌なことが起きても、それでどんなに感情が揺さぶられることがあっても、

 

必ず大丈夫。

 

必ず、わたしに必要があるから、

与えられたことなんだ。

 

わたしが、(神様?に)愛されてることには、変わりは無い。

 

と、いつも思えていられたら。

 

ディズニーも、そうじゃないですか?

 

絶対守ってくれてるだろう〜〜って当たり前に思えているから、

 

「シヌーーーーーー!!!!」って思えるくらいのジェットコースターでも、タワーオブテラーでも、

 

こわいけど、感情揺さぶられまくるけど、

 

無意識に絶対的に安心して搭乗してる

 

でしょう??笑

 

だから、心からアトラクションのこわさも、感じられるでしょう?

それが、「楽しさ(豊かさ)」にも、なっているでしょう?

 

だから!^^

 

その感覚を、どんなにわずかでもいいから、

自分の人生そのもので持てていられたら、

 

すっごくすっごく安心・安泰ではないかと、思うんです^^

 

良いことばっかり起こそう!!っていう、そもそもムリのある、

ということはつまり、悪いことが起きないよう常にビクビク、警戒態勢にならざるをえないほう、

そんな幻想を目指すよりも、

 

良いも悪いもあるかもしれない中で、

それさえも安心して受け入れられる、絶対的な安心感を、

持っていられたら^^

 

そしたら、女性は、

勝手に身体も心も緩んで、

安心して笑っていられることが増えると思うんです!

 

安心して笑っていられたら、女性は、

勝手に自分のこと嫌いとか、自信ないとか、人と比べてどうとか、

薄まっていくというか、

そういうのも、ほぼどうでもよくなると思うのです。笑(てゆうか、なります!笑)

 

だから、

こういう生き方、すごく良くないかな??❤

って思うのです❤

 

正しいとか、そうあるべきとかじゃなくて、

「良くない?❤」です。笑

 

わたしはすっごく、良いと思うというか、

実際、「(この道を歩んできて)良かった!」と思っているし、

今でも、何か起きた時、

それがとっても心のよりどころになっているから、

同じ女性たちにも、

「良くない?❤(どうでしょう?女性として、そんな生き方は^^❤)」

なのです。笑

 

そしたら、何が変化しても、しなくても、

いつでも楽しいですよ!

 

仮に嫌なこと起きても

「わー!キター!!何ー?!なんの(どこへの)お導き??」

みたいな、

ビビりながら感情めっちゃ揺さぶられながらも(笑)、

どこかで深く安心していられます^^

 

で、絶対に糧に、ギフトにしかならないから。

良いと思われることも、悪いと思われることも。

 

だから、結局最終的に、

まるごと委ねたり任せたりが、自然とできるようになるのだと思います。

 

この人(神様?^^;)にまかせて・委ねて、

(トータルでは結局)悪いようになったことないわ!

 

と。

 

そういう信頼と確信が積み重なって、

ベースには安心感をもって生きていけるようになるのだと思います^^

 

そうすると、

 

生理も、結婚も、妊娠も、

 

それに伴うライフスタイルの変化も、

 

そもそも女性であることのバイオリズムも、

 

感情の波も、

 

心の繊細さも、

 

身体の弱さも、

 

どうしたって人のことを気にしてしまう(気付いてしまう・気遣ってしまう)性質も、

 

全部!!

 

何も「不利(損・劣っている)」じゃ無くなるのですよね^^

 

だって、そういう「拒めないこと全部(そもそものオンナでであることにくっついてくること全部)」

安心して受け入れてそのままに生きることができるようになっているから^^

それも「委ねる・任せる」っていうことですもんね^^

 

そうして、安心してしまって、

それらを克服する努力をやめて、実際、

困ったことになったことがないし、

そう来たかーー!!!って楽しくなることしかないし、

「やっぱり、大丈夫にしかならないんだな」って確信が深まるのみなのです❤

 

そういうことを、頭じゃなくて心で体感してもらえて、

その結果として、ライフステージの変化や誰かとともに生きていくということに対して、

煩わしさや不安よりも、純粋にそれを楽しみにできる女性が増えて、

結果として

「女性に生まれてよかったな❤」

って思える女性が増えたら、

なんだかますます楽しいな!(わたしが!←笑)って思っています^^

 

 

そんなこんなでちょーーー長くなってしまったので、

前回の記事の続きはまた次の記事に書きます❤