「すみません、ただのオンナに戻ります」。

「ただそのままのわたし=ただのオンナ」に戻って生きる喜びとその日々を綴っています◎

旦那さん家族と忘年会してきました〜!【あえて家族という縛りがあるなかで、わかりあう努力をするのは損なことではないのです】

f:id:santasantasan:20171210202030j:plain

 

昨日今日と東京へおのぼりさんし、一泊してきて、

旦那ジョーさんのご家族と忘年会してきました〜!

 

自宅で充電してくるのを忘れて、

行きの電車の時点ですでに電池がいったん切れるわたし。。。

 

初日に写真撮れたの、これだけ。。。

しかも忘年会関係なく、着いてすぐ丸ビルでランチしたときのもの。。。

牛タンの赤ワイン煮込み、めちゃくちゃ柔らかくて、わたしの中の牛タンの常識が覆された。。。。!!

 

5月に結婚披露宴を挙げた東京ステーションホテルの駅舎の前は、

つい最近工事が終わったそうですね!

とても広々していて、人がたくさんいました!

 

結婚式を決めた頃は、まさか自分たちが都心を離れて暮らすことになるとは思ってもみませんでしたが、

 

しかしこうして伊豆で暮らすようになって、

家族に会いにときどき東京に戻ってくるときには必ず、

電車から、そして駅に降り立っても駅舎(ホテル)が見えて、

結婚披露宴を挙げた場所に「ただいま〜!」と必ず帰ってこられることは

なんだかとっても嬉しいなあ〜〜と

夫婦でほっこりしました^^

クリスマスも、東京ステーションホテルで結婚式を挙げたカップル限定の「Home coming party」に参加させてもらう予定です!

挙式をした聖路加国際教会にも遊びに行きたいなあ。。。

 

東京駅付近で甥っ子くんたちのプレゼントを購入したあと、

浦和に行き、

先に青戸のお母さんとジョーさんと3人でお茶をして、

そのご、青戸のご家族と遅くまで飲んで食べて、たくさん話して、

かなり盛り上がっておりました〜〜!!!

 

青戸のお兄さんやお母さんにしてみれば、

息子(弟)が嫁をもらったのに嫁のお父さんの実家(だったところ)に暮らすようになった、、、って、

ともすれば息子を取られた〜〜(もしくは嫁なのに〜〜とか)みたいになりそうなもんですが、

青戸のご家族はほんとうに温かくて、

お父さんが亡くなっているぶん、絆も深くて、

わたしのことやわたしの家族のこともとても良いように見てくださってるし、

わたしたちにも、住まいはじめ、好きに自由にさせてくれています。涙

 

彼のご家族との関係などはこの過去記事をどうぞ^^

ちょうど一年前の今頃の記事ですね〜!

 

santasantasan.hatenablog.com

 

この一年前の記事を書いたときと少し自分が変わったなと思うのは、

距離ができたぶん、

誤解やスレ違いのないよう、

「ちゃんと離れていても気にしているし、大事に思っていますよ」というのを

伝わるよう伝える努力を意識するようになったことかと思います。

 

何もしなくても義理のお母さんは優しいけれど、

わたしがもともと非常識なとこが多いため、

結婚式の前後はやはり心配させたこともあったので^^;

 

そしてジョーさんはやっぱり男性なので、うといというか、

母親に対して連絡とか、ちゃんと取らないんで^^;

 

なのでお嫁さんのわたしが、距離が離れたぶん、

メールで最近のジョーさんの様子を送ったり、

最近はちょっと意識するようになりました。

 

これはわたしの母が教えてくれたことで、

距離ができたからこそ、

そして男の人はどうしてもそういうところ疎いからこそ、

真穂が青戸のご家族とちゃんと定期的にやり取りはしなさいよ、と。

やり取りさえしていれば、絶対に、何かやらかしてしまっても、

伝わり方や誤解の度合いが違うからと。

 

そういうこと、

今は世間的にも「自分をいきる」ブームで、

家族とか親戚づきあいとか、めんどうだとか、しがらみでしかないとか、

それよりも自分を生きることが大事なんだー!

(家族とか義理の両親とか、ほっておけばいいんだー!)

みたいな意見もありますが、

 

わたしはそれは違うというか、個人的にそんな自由は好みじゃないなと思ってて、

 

大事な人の大事な人達を大事にすること、

わかりあえる努力をすることは、

くるしいことでも損なことでもないかな、と思ってます。

(まず自分を整えてないと、それもできないので、優先順位というのはあると思いますが。わたしもそうだったし。)

 

今生、誰にも気をつかわない、すべて自分の思うようにできることがしあわせとか自分を生きることなのではなく、

あえてのその、家族やら、血縁関係やら、

そういう縛りみたいなものがあるなかで、

自分も相手も気持ち良くおつきあいできる距離感や頻度を探していくというような、

そういう努力をしたいと思える

(努力って、しつこいですが、苦しい・身を削る系のものじゃなくってね。心がけ、みたいなものね。)

 

それこそが女性のもつ強みとか魅力だと思うし、

なので、わたしはそういうのが好きですネ。

 

そしてそれくらいの余裕感がないなら、逆にどうなのかと思うというか、

そんな自由ならいらないワ。(そこまで自由を追求したって、かえって孤独じゃないかな?)というかね。。。!

 

 

そして昨日はそのまま浦和に一泊して、、、と、

続きいろいろ書きたいのですが、

今日は何しろ疲れたのでここまでー!

 

コミュニティのほうも明日以降お返事していきますね^^

 

ではではおやすみなさい♪

 

【現在募集中のメニュー】

①コミュニティ参加(月会費制)

・募集内容

Facebook非公開グループ上で「自分を大切にすること」や「ただのオンナに戻ること」について相互にやり取りしあって学び合うWEBコミュニティに参加できます

(いくつかの過去記事にてコミュニティの様子を紹介していますので、ぜひ御覧ください☆)

 

・募集条件

一度でも個人セッションを受けられたことがある方以外の

わたくし青戸真穂と直接の面識が無い方は

コミュニティ参加時に1回の電話セッション(90分35,000円)も受けていただける方のみに限ります◎

 

・金額

毎月1万円(ペイパルにて毎月自動引落し)

 

②3ヶ月間の継続コースセッション 

・募集内容

計3回の電話セッション(90分)+ご希望の方には、Facebook非公開グループ「コミュニティ」内での期間内フォロー (←期間内であれば、好きなときに好きなことをグループページ内でご質問・ご相談していただけます☆)

 

・募集人数

毎月1〜2名様

 

・金額

82,000円(銀行振込)

 

*それぞれのお申込み方法*

参加ご希望の方は、

フォームからか、
メール(thanksandhappydays☆gmail.com←☆を@に変更願います)にて、
「コミュニティについて(継続コースについて)」などの件名でご連絡ください。

2日以内に折り返しご連絡します。

※2日以上経っても折り返しのご連絡が届かない場合はメールの不具合等の可能性がありますので、

お手数ですがメールアドレスや迷惑メール設定などをご確認の上、再度ご連絡をお願いします 

 

* * * * * * * * * * * * * * * * * *

※単発のセッションの募集は行う予定はなく、

現在提供のサービスは上記の2点のみになります◎

どうぞよろしくお願いします◎ 

 

****