「すみません、ただのオンナに戻ります」。

良い子を卒業して、「ただそのままの自分(ただのオンナな自分)」を大切に、がんばらずに生きる方法をお伝えしてます◎

【sold out→再販】【がんばるママを応援!】”ただのオンナ師匠(!?)”である姉のお仕事ご紹介☆

※2018.03.22更新 

こちら、おかげさまでほぼ完売となりました!(Not foundとリンクが無効になっているものは、すでに完売した商品となります!)皆さまありがとうございます!!

 

 

このブログの長い読者さんであればご存知のとおりと思いますが、

わたしには3つ年上の姉がおります!

 

のんびりやで、可愛げがあって、

自然に自分を大切にできて、まわりにも愛されていて、

 

そんな姉と自分を勝手に比較しては落ち込んで、

自分を大切に思えなかった若い頃のわたしは

「良い子になって、そして姉にできないことをできることで

愛されるようになろう!」

勉強やら仕事やらで優等生を目指すという、

かなり間違ったほうに人生こじらせまくってウン十年。。。アイタタタ。。。

 

そうやって勝手に心の中で姉に対抗意識やコンプレックスを大きくしていって、

仕事で心身ともにボロボロになって、

やっと

「嫉妬&コンプレックスがあるということ=自分もそうなりたいってこと」

と気づき、認めて、

意味わかんないプライドを捨てて素直に姉の良いと思うところを見習おう。。。!という生き方を始め、

そこでの気づきや自分で試行錯誤してきたことをこのブログで書き綴り、

今ではそこから学んでくれてたくさんの方たちが

「ただのオンナ」に戻ってHAPPYなパートナーシップや家族関係を築いていってくれているのは

多くの方がご存知のことかと思います◎

 

わたしが、そうやって(勝手に)大嫌いだった姉と和解できたことで

姉に友人である「ジョーさん」を紹介されて

結婚に至れたことも、ほんと冷静に考えるとすごい縁ですよね◎

 

※姉とのこと、わたしの心の変化などは、

この記事などお読みくださいね♪

↓ 

santasantasan.hatenablog.com

 

 

で、そんな、

このブログや、「ただのオンナに戻る」ことにおいて

抜きには語れない存在の我が姉が

がんばるママを応援♪するグッズの販売を始めました♪

ので、こちらでもご紹介させてください♪

 

こんな感じのものを販売しています☆

item.fril.jp


item.fril.jp

 

 

現在5歳と1歳の男の子二人のママである姉は、

基本、専業主婦として子育てに日々奮闘しておりますが、

半年くらい前から、家計の足しになればと、

「メルカリ」でおもちゃや洋服の販売をちょいちょいしていたんですよね。

 

わたしが以前遊びに行ったときは確か、360円くらいのものが売れたー♪ってよろこんでいて、

でもよくよく話をきくと、そこから、

 

・メルカリに手数料で一割くらいお支払い(=マイナス36円)

・送料(=マイナス200円)

 

で、お客さんとのやり取りをしたり、

梱包したり、

歩いてポストやコンビニまで発送しにいく手間がさらにかかるという。

 

 

それを横で見聞きしていたわたしとしては、

 

「儲け、100円ちょっとしかないじゃん。」

 

って全力でツッコミたかったんですが、

 

それでも、姉は

「わーい♪売れた!♪買ってもらえたー♪」

って

すごく嬉しそうだったんですよねーーー。

 

なんというか、

もちろん家計の足しになればと思ってやっているんだけれど、

数百円でもちりも積もれば…ね!

 

その利益がいくらか??とかよりも

 

家事や子育てでずっといそがしくて、

なかなか息抜きや人とつながることもできにくい姉にとって、

自分が主婦やママとして以外のところで家族や他人様の役に少しでも立てたり、

それによって誰かと繋がったりできる、その実感が、

とてもうれしいんだろうなーーーと

 

横で見ていて、とてもすがすがしい、

ほっこりした気持ちになったのです◎

 

 

しかも、そんなコツコツとしたことを積み重ねて、

なんだかんだこの半年の間、

たった一人で77回も

販売して梱包して発送して…

 

っていうのを積み重ねてきたそうで

(大体の回数を聞いたら、めっちゃ正確な数字を数えて教えてくれた。几帳面か。←姉妹で性格正反対)、

 

5歳と1歳の息子を抱えながらそれだけの数、

コツコツやってきたことは、

我が姉ながらほんとにすごいなあ〜〜〜と思って。

 

で、そうやって積み重ねてきたことで、

姉の中で面白さや、もっとやってみたい!って気持ちが芽生えたのか、

この度、

姉の息子たちも使っているような安心安全で良いと思えるものたちを

中古品ではなく新品

きちんと仕入れて販売することにしたんだそうです◎

こんなようなもの。↓

f:id:santasantasan:20171130141801j:plain

 

上記は食事用のシリコンプレートなのですが、

これも、実際に1歳になったばかりの姉の息子(次男)も使っているものです◎

 

これは姉のイチオシの商品らしくて、

というのもちびっこが断乳して離乳食に切り替わって、

徐々にごはんを食べるようになってきたときに、

ママにとって一番ストレスなのが、

お皿をひっくり返されて食事がグッチャグチャになることらしい。^^;

 

それがこのシリコンプレートだと、

テーブルにぴったりくっついて、

乳児にひっくり返されることなく食事をすることができるらしく、

姉自身がこれにとっても助けられてるらしいんですね。

 

わたしが今月頭に遊びに行ったときも、

甥っ子はおとなしくこれでごはんを食べておりました。笑

 

これは姉自身が言ってたことですが、

いくらどんなものでも、

食器だとかマグだとか、

子どもの口に触れるものはやっぱり自分も同じママとして、

中古品ではなくて新品で用意したい。と。

 

だからそういう、

自分がママになって使ってみて実際良かったものを

彼女がちゃんと新品で仕入れて販売し始めることにしたのだそうです。

 

そのスタートがこの車のシリコンプレートで、

女の子の場合はこちら^^

f:id:santasantasan:20171130142645j:plain

これも可愛い♡

 

 

このふたつのプレートは仕入れがなかなか難しいらしく、

今回の出品ぶんでラストになるらしいので、

もし、お子さんや甥っ子さん・姪っ子さんなどいるかたで

ご興味ある方はプレゼントなどにもぜひ♪

(ギフト用の梱包もできるそうです♪)

 

今後も、スプーンやスタイ?なんかを仕入れて販売していくようなので、

新しい商品がでてきたときには

こちらで随時更新して紹介して応援していければなあとも思っています◎

わたしに時間と心の余裕があれば。。。笑

 

 

現在販売中の主な商品は以下です♪全て新品です^^

リンク貼っておきますね♪

 

 【シリコンプレート・男の子用】

item.fril.jp

item.fril.jp

 

 【シリコンプレート・女の子用】在庫残り5点

item.fril.jp

 

【エルモストローマグ&離乳食用スプーン】限定1セットのみ

item.fril.jp

 

 【マンチキン】

item.fril.jp 

 

さてさて、姉のお仕事&商品紹介についてはそんなところですが、

以下雑記。

 

姉については、

さんざんこのブログでも書いてきたとおりですが、

小さい頃に小児がんになって、

その後遺症で左腕が短く、

主婦業においても子育てにおいてもなかなか、

思うようにいかないこともあるようです。

 

当時は放射線治療もたくさんしていたので、

わたしは知らなかったんですが、

長男を妊娠したときも、

そもそも妊娠できると思ってなかったらしく、

そして無事に生まれてくるかなって、

わたしの親も実際のとこ、かなり心配だったみたいです。

そして甥っ子ふたりとも、全然元気にそだってますよ◎

 

でもなんというのかな、姉のすごく良いところは、

ほんとう、わたしと性格が真逆で、←!

 

嫌なこととかしんどいこととかあっても、

あまり悩み続けないというか、深刻に考え込み過ぎないタイプというか。

 

だからかつてのわたしは、そういう姉を見ていて、

「お姉ちゃんは悩みなんかなくていいよね!」

とかって思っていた。

 

のんびりやでマイペースで、わりと楽観的な”姉の表面のとこ”だけを見ていて、

自分ばっかりしんどいとか、つらいとか

勝手に思い込んでいたんだなーと。

 

人って悩むと、つい「自分ばっかり!!」みたいなすっごく狭い視点に陥りがち。

でもわたしにとってはいつも、

自分がほんとに、小さい人間で恥ずかしいなーって

気づかせてくれたのは姉だったりします◎

 

そしてたとえば、

片手が短いっていう事実に対して、

そして勝手に、好奇の目で見てくる変なおっさんとか、先日もそういう人がいたらしいんですが、

だから

「わたしは不幸」とか「わたしはかわいそう」とかっていうモノを勝手に自分でくっつけて、

そこで遊んで”悲劇のヒロイン”して生きていく人もきっといるはず。

 

もしくは、姉の場合は身体的なものだけど、

そういうことに限らず、

たとえば地味な自分が嫌いだからとか、

周りが輝いてて羨ましいかったからとか、

そこに勝手に劣等感を抱いて、

だから何か、自分を変えようとかオンナを磨こうとか、

もしくは”ハイスペックなパートナーを捕まえて”とかして

そこで優越感を得ようとか、

勝ち組に入ろうとか、

そういうところにエネルギーを向ける人も今までたくさん見てきた。

自分もかつて姉へのコンプレックスをそうやって解消しようとしてたしね。。。涙

 

でも姉はそういうことしないで、

毎日奮闘しながらも、やっぱりマイペースっていうか、

性格も身体的なものも、

自分の良いとこも悪いとこも受け入れてて、

自然に受け入れちゃってるから、”受け入れてるって意識”さえ、本人にはないんだろうけど。笑

変なプライド握らず、

親やわたしなんかの好意や手助けも素直に感謝して受け取ってて、

受取上手で、

 

やっぱうちの姉ちゃんはすごいよなあ、って素直に思う。

 

姉からすると、わたしが姉の何をそんなすごいすごいと言ってるのか、

まったく意味不明と思ってるみたいですが。笑

 

「まーちゃんのほうが仕事もあんなにしてて、わたしは全然!!」

っていつも言ってくれるんですが^^;

 

そういう指標じゃないんだよね。

そしてそんな指標はほんとにくだらなくて、

そんなことよりもずーっと素晴らしいこと、大切なことがあるってことに、

気づかせてくれたのも、姉であり。

しつこいですが、本人いつも無自覚なんですが。笑

 

そのまんまで生きてる「ただのオンナ」の姉がいて、

そのおかげで、わたしは今、大切なことに気付けて、

こういう場で、放つことができているんですよね。

改めて、ありがたい。

 

そして、このブログでもいろんな奇跡を書いてきましたけど、

ほんとうの一番の奇跡って、

姉に対してそう思えるようになったことかもしれませんね◎

 

地味かもしれないけど、

それがやっぱり、

一番の奇跡かなあと◎

 

 …ちょっと一人感慨にふけってしまいましたが、

お仕事については、

二人の子どもを育てながらということもあり、

企業さまのようにハイスピードに対応できることばかりでもなく、

お急ぎの対応などはなかなかできかねることもあるとは思うのですが、

 

姉の性格上、真面目に真摯にお仕事していることだけは保証できますので、

もしちびっっこグッズなど、

求めてらっしゃる方がいらっしゃいましたらぜひご検討ください♪

 

あー、こうやって大切な人と、誰か(このブログの読者さんなど◎)をつなぐのって、

ほんとうにおもしろい◎

 

明後日も島根から友人が来ますが、

伊豆の地元のレストランの素敵な方を紹介する予定◎

そういうのって、結果がどうとかじゃなく

(紹介させてもらう人たちも、そういうの求めないでくれる人ばかりだし!)

なんだか心が嬉しくなりますよね!

 

てなわけで完全なる自己満記事ですが、

今日もお読みいただき感謝を込めて♪