「すみません、ただのオンナに戻ります」。

オンナはみんな、「ただ、オンナであるだけでいい」。“がんばる良い子な生き方”を止めて、自分を大切に生きたい女性を応援中☆

またお一人、コミュニティに参加してくれた卒業生が増えました〜♪

f:id:santasantasan:20170904160411j:plain

 

今日は土日明けて月曜日!ってことで

伊東市役所に転入届に行ってきたんですが、

帰りに突然の雨!!

チャリンコで出かけたので、大惨事になった!!!笑

 

写真は、伊東市役所8階の社員食堂にて。

日替わり定食バラちらし寿司、600円なり。やす!

 

☆ ☆ ☆

 

さてさて、嬉しいことに昨日も、

スクールの卒業生から連絡があり、

また一人、コミュニティの参加者さんが増えました♪

 

なんとなく、「参加してもよろしいでしょうか?」みたいな

みんな遠慮がち(?)に連絡をくれるんですが、

わたしからしたら大歓迎しかないよね!

 

ずっと人生が続いていく中で関わってもらうこと、

女性である自分のことを大切に生きていくことを、

コミュニティっていうホームがちょこっとあることで、

ちょっと勇気を出せたり、モチベーション保てたり、

気づきにつなげてもらったりして、

その人らしい「ただの◯◯(そのひとの名前)の人生」を

楽しく過ごしてもらうのに役立ててもらえたら嬉しいなってだけなんですよね。

わたしも無理のない範囲で関わっていますし^^

 

でね、

Just womenのコミュニティの一番ベースのイメージを与えてくれたのって実は、

聖路加国際病院の元院長先生である

故・日野原重明先生がやっていたという

【新老人の会】

なのです。笑 

何が笑いって、31歳のわたしが参考にさせてもらった会が【新老人】というところについてね。笑

 

このブログ長く御覧頂いている方ならご存知のとおり、

わたしは今年の5月末に結婚式を聖路加(と、東京ステーションホテル)で挙げて、

日野原先生が亡くなられたのがそのほんの数ヶ月後の7月半ばで。

 

わたしはもちろん一(元)患者なので、

直接のご面識はありませんが、

家族全員が30年以上、聖路加にはずーっとお世話になっていたので、

そのニュースはやっぱりとてもびっくりして、

そして改めて、日野原先生の本を読んでみたりしたんですよね。

 

それで先生の本とか言葉っていうのは

【人としてよりよく生きること(生き方)】についての言葉なんだなあ、って思って、

 

その中でも日野原先生は

【老人がよりよく生きること】を、

ご自身も100歳を越えた一老人の立場として、それを伝えていて、

 

私はって言えば、

【ただのオンナがよりよく生きること】を、

自分も特に優れたところもなければ勝ち組(笑)でもない平凡な【一ただのオンナ】の立場として、

それを伝えたくてですね。

 

で、【新老人の会】はそんな日野原先生が、

75歳以上の方(!)を対象に 

 Facebookを活用して立ち上げたコミュニティだそうで。

 

気になる人は以下のサイトが【新老人の会】であります。

(気になったとしても、老人でないと入れないようですが…)

www.shinrojin.com

 

そしてこのサイトの、【新老人の会とは??】部分から一部抜粋。

 

そして2012年5月、「新老人の会」の更なる発展のために

フェイスブックを代表するソーシャルネットワークサービス(SNS)を活用し、

日野原会長の理念のもとに集まった会員たちが素早く繋がることで、

新しい展開が始まりました。

「SmartSenior;新しいことに常に前向きに挑戦する”イキイキはつらつシニア”)」という

新しいシニア・ライフスタイルの提案です。

日野原先生も自ら「100歳からのフェイスブック」をスタートされました。

フェイスブックからの新規会員と既存会員がフェイスブックを創(はじ)めることで化学反応が起こり、

新しい「フェイスブック新老人の会(SmartSenior Association)」の大きなうねりを誕生させましょう!!

 

…すごくないですか。

75歳でSNSのコミュニティを活用することを「創(はじ)める」とは。

 

なんにせよ、

【今ここの自分たち】から、

【より良く楽しく(※その”より良い”も”楽しい”も、人それぞれの価値観でいいんだもんね!)生きようよ!】

ということを、

本気の提案してる会なのだろうな〜と。

※本気っていうのも、怖い顔してガチガチになってやるんじゃなくて、”本気の遊び!”みたいな意味のほうね!

 

で、わたしも、

前々からコミュニティやりたいなーって思いながら、

漠然としていたものが、

日野原先生がおなくなりになって、

本を読み返して、

この【新老人の会】なるものの存在を知ったときに、

なんとなく自分の中のイメージのかたちは持てたというか。

 

女性っていま、ものすごーくいろんな価値観の中に生きてて、

結婚してもしなくてもいいし、

仕事がんばってもがんばらなくてもいいし、

可愛けりゃ(綺麗であれば)いい!みたいな昔からの風潮もまだあるだろうし、

なんなら起業したっていいし、

むしろそれら全部を欲張りに叶えることがいい!!みたいのもあるかもしれないし、

 

とにかく価値観がいろいろありすぎて、

こんなに自由なのにどこか自由になれないというか。

 

もっと言うなら

「いったいどの生き方を選択したら、

間違いの無い幸せの道なんだ??っていうのを

誰か教えて!!!(=間違いの無い道、みたいのがなくなっちゃった)」

って感じてる女性って少なくないと思う。

 

その中で、正解はやっぱりその人本人しかわからないことに変わりはないんだけど、

わたしは、

なんかもっと、

ただの自分を大事に、その自分が感じること思うことに正直に生きていくことが

わたし自身を幸せにしてくれたと思っているし、

だからそれをオススメしたくって、

それを「いいね!」って思う人が集まって、

起きる化学反応があると思っていて、

それで【ただのオンナたち=Just women のコミュニティ】になったというか。

 

もっと、

【学びます!】みたいなカルチャースクールや趣味やお稽古的な向かっていくものじゃなくて、

その【場】に【いる】ことで、

なんか気付いていったり、受け取っていったり、

「ああこういうことなのかなあ」ってじんわり感じていったり、

そういう女性的な感性がもっと磨かれる場であったらいいなーと。

 

わたしもそうだけど、

みんなそれぞれに生きてる生活の場があるでしょ?

 

わたしも、伊豆にきて、

家の中掃除したり、御飯作ったり、

ジョーさんとゆったりとした時間を大切に過ごしたり。

目の前の自然や野菜を、

感じて味わう、っていう、

それが自分にとって今は、

一番大事な仕事だと思っているのね。

 

それが、

会社に勤めに出ることである人もいて、

子どもの面倒を見ることである人いて、

病気の治療をがんばることである人もいて、

婚活をがんばることである人もいて、

 

みんな違ってみんないいんですよ。

 

その、みんな違うなかで、

ただの自分で、オンナで、より良く笑って生きたいねっていうことで、

ときにはその励みになる場として、

ときにはその刺激になる場として、

ときには癒やしになる場として、

ときには誰かとつながれる場として、

そういう場が、あってもいいと思ったんです。

 

【自分を活かす】とか、

【影響力】とか、

 

そういうガツガツしたのはいいかなーと、思うんですよ。

 

より良く生きるというのも、

より、人より優れて生きる、人より多くを得て生きるということを目指したら

しんどいばっかりになるだけなんですよねえ。

 

もっと、目の前の日常がちょっとずつ違って、

たのしくて、満たされて、いっぱい笑って、

穏やかでのんびりして、

そこで満ち満ちて勝手に溢れたぶんで、

何か役に立てることがあれば嬉しいなーと、

 

でもそれが本質のような気もしている。

 

それが、みんながより良く幸せになっていく本質のような気がしている。

 

 

コミュニティは、その実験の場というのかな。

 

みんなで、ますますHAPPYになっていけたらいいですよね^^

 

最後に、日野原先生のわたしの「素敵だな〜!」って心に残ってる言葉のご紹介を^^

鳥は飛び方を変えることはできない。

動物は、這い方、走り方を変えることはできない。

しかし、人間は生き方を変えることができる。

 

(中略)

 

人間には選択の自由がある。

そして、意志と努力により、新しい自己を形成することができる。

それは、人間と動物とを根本的に区別するものといえよう。

 

わたしたちは生き方を、選択を変えることで、いますぐにでも、

変えることができる^^

 

そしてそれは一人ではなかなか難しいという人が多いのが現実で、

人の言葉や存在やつながりが、

ゆるやかにでも生き方を変えていけることにつながるとわたしは思う。

 

日野原先生も、そう思ったから【新老人の会】を創ったんじゃないのかなー。

 

そんなわけで、

引き続き、卒業生も、はじめましての方も、

コミュニティにご興味ある方がもしいれば

ご参加楽しみにお待ちしています^^♪

 ※参加要件を少し追加しました♪

<コミュニティ参加ご希望の方へ>

・コミュニティ内容

Facebookの秘密のグループページ(完全非公開ページ)+音声配信

月1万円の会費がかかります(クレジットカードにてペイパル決済となります)

 

・参加要件

自分を大切に生きたい、ただのオンナに戻りたい女性の方であればどなたでも^^

※初めましての方は、参加時に、

お互いの自己紹介も兼ねて30分ほど、わたくしただのオンナこと青戸真穂とお電話させてもらえればと思います!

(何かの審査というわけではありません。笑)

 

・お申込み方法

まだ詳細な案内ページを作成できていないので、

しばらくの間は参加希望のご連絡を直接いただいた後、

わたしから直接手続きの方法をご案内します〜。

 

参加ご希望の方は、

フォームからか、
メール(thanksandhappydays☆gmail.com←☆を@に変更願います)にて、
「コミュニティについて」などの件名でご連絡ください。

2日以内に折り返しご連絡いたします。

※2日以上経っても折り返しのご連絡が届かない場合はメールの不具合等ですので、

お手数ですがメールアドレスや迷惑メール設定などをご確認の上、再度ご連絡をお願いいたします