「すみません、ただのオンナに戻ります」。

オンナはみんな、「ただ、オンナであるだけでいい」。“がんばる良い子な生き方”を止めて、自分を大切に生きたい女性を応援中☆

【サービス変更のお知らせ】ごった煮へ。

先日の記事にてご案内しましたとおり、

Facebook上で非公開のグループページを作成しました。

santasantasan.hatenablog.com

 

 

でですね、これまで、このブログを更新することでわたしの日常や

そこでの気付き、そしてスクールへのお誘いをしていました。

 

そしてそれを見て、何か心打たれてくださって

スクールやかつての個人セッションに来てくださった方の中から更に、

そうしたサービス卒業後も、月額を支払ってくださった方に、

音声の配信とこのグループページへの招待をしてきました。

 

が、これから、この仕組みや流れを変えていこうと思います。

 

今後お金を払ってわたしに会いに来てくださった方については、

継続を前提として基本的に、

皆さんこのグループページに参加してもらうことにしました。

 

スクールや、対面でお会いする何かがわたしが提供するサービスの基本になるのではなくって、

このグループページをサービスの基本とするってことです。

 

グループページを実践会的なコミュニティにして

そこに参加してもらうことを

サービスの基本にしていこうと思っているのです。

 

(今までのイメージがある上でこう言われても、

ちょっと、非常にわかりにくいかもですが…。)

 

 

これまでのような一定期間で学ぶ機会(スクールや個人セッション)を提供したいのではなくて、

 

【ただのオンナ道(自分を大切に生きていくっていう道)】を

ゆるくても日常の中で実践し続けるコミュニティを育てて行きたいと思うようになったんですね。

 

 

たとえば8/26(土)の今度のスクール4期に参加してくださる方は、

別途4期用のフォローページを設けるのではなくて、

そのままこのグループ内に参加してもらって、

そこで他の方の姿も参考にしながら、

その人なりの日常と丁寧に向き合っていってもらえたらなと思ってます。

 

そしてここが重要なことかなと思うのですが、

スタイル(仕組み)が変わるので価格も変えます。

 

8/26の4期は一ヶ月半の濃密なフォロー期間を含めて16万円ちょっとで募集していましたが、

 

 

スクール当日の参加費用自体は68,000円に、

そのかわり、

ペイパル手続きもしていただいて、

スクール翌日からグループページ参加費として毎月1万円がかかるようになります。

 

そして3期までのスクールのように、

1ヶ月半濃密に具体的なフォローをしていたときとは金額も安くなる分、

もう少しラフな感覚になるというか

「教えてもらう場」ではなくて

「もっと背中を見て自分で学んでもらう場」っていう感じになると思います。

 

ちょっと話がそれますが、

これを「まねぶ(真似ぶ)」というんですよね。

 

実はこのコミュニティのスタイルも、

この「真似ぶ」という言葉も、

わたし、以前のホステスのしごとから声をかけてもらって

短期間働いたマーケティングのお偉い先生の活動を通じて

教わったことなんです。

(なんでもやってきたことは無駄にはなりませんね…)

 

そして女性って、そういう「真似ぶ」感性がもともと強みだと思うんですよね。

 

たとえば原始時代、

マンモスを狩るために、武器の使い方、マンモスの襲い方(?)を

後輩を育てていくために細かく指導していたであろう男性陣と違い、

 

女性陣の場合は、

 

木の実を穫るために、または妊娠し出産し子育てをしていくために、

その「やり方」を先輩女性たちが若い女性たちに逐一教えていたんではなく、

 

自分自身が実際にそれをやっている背中を見せて、

そこから学ばせたのだろうと。

 

それを見た若い世代が、

その真似をしながら、

自分なりのものにしていく。

 

そこには同じものに同じように見て触れても、

どれだけ受け取れるかというその人自身の感性をも同時に育んでいく大切さが含まれているし、

 

何かをもらう・教えてもらうことを待っているのではきっと育めない、

その感性(センス)が育っていけば、

一事が万事というように、

ささやかな日常の中でも彩りや輝きがまったく変わってきます。

 

その人自身の気持ちや好奇心も大事ですよね。

 

わたしはここのところブログを更新せず、

そのぶんのエネルギーはこのグループページに投稿や反応することにしていますが

(しかし、引越しの準備もいそがしく、一日一件の投稿くらいなものですが…)

 

その投稿等にはそういうセンスや目線や気持ちを、

女性として育んでいってもらえたなというこれまたささやかな想いがベースにあります。

 

今までの音声配信は、

安全だけど受取れることは大してザルくらいのもんなんですよね、きっと、本当は。

 (あ、もちろん、そんなものでも聞いてくださってた卒業生には大感謝です!)

自分一人で、誰とも交流せず、

誰にも何をも突っ込まれず、

一方的に聞くだけで済むものでは、

 

交流が無いうちは、

【自分】という枠はけっして変わらないんですよね。

 

そういう意味ではブログもそう。

 

なのでこのブログも、今後更新はほとんどしない予定です。

 

楽しみに読んでくださっていた方、ごめんなさい。

しかし、もう、ブログは十分。

これまでの記事で、十分過ぎるほどの情報量が詰まっています。

 

それはぜひ読み返して活用していただきたい上で、

しかし学ぶとともに、真似て、動かし始めましょうよと。

あなたの人生をと。

そういう呼びかけをわたしはしたいんだなと。

 

なのでブログに書いていたようなことは、

これからグループページに投稿していきます。

 

わたしは、こわさも伴いながらも

自分で自分を塗り替えていこうとする人(わたしの思う良いことじゃなく、その人自身が望む自分に、ね。)とつながりたくて。

 

そしてわたしも、男性的に、細かく「何かを教える」に対価をいただこうとすると、

ちょっと無理があるのです。(あんまり、考えることが苦手になった…)

 

わたしはその都度大切と感じたことを伝えること、

そして背中を見せていくことだなと。

 

そんなことをいろいろ思った時に、

コミュニティを育てていきたいということになりました。

 

って、書いていてもうすぐ出かける時間タイムリミットです…

駆け足で書きまして、まだメニューページの修正も間に合ってませんが、

金額や内容等はこの記事で書いたとおりです。

(あとでメニューページも変更しときます)

 

タイトルのごった煮っていうのは、

卒業生も新しい人も、年代も立場もこの生き方をしてる期間も関係なくみんなごった煮。

自分の責任で自分の人生をより良く生きたいというオンナであるという点だけが共通していればOK。

そういう中で女性って育っていける存在だと思うんですよね。

学校みたいに、会社みたいに、

新人さん、何年生、

そういう区分けにされて安心して、目線を合わせてもらって至れり尽くせりで学び伸びる性ではないなと。

 

だからごった煮にしていきます。

 

この記事でどれだけの人に伝わるかはわかりませんが、

まずはスクール4期お待ちしています。

(募集は20日まで。記事それまでの間に更新しないかもですが、受付はしていますよー)

 

以上!ただのオンナ青戸真穂でした。