「すみません、ただのオンナに戻ります」。

オンナはみんな、「ただ、オンナであるだけでいい」。“がんばる良い子な生き方”を止めて、自分を大切に生きたい女性を応援中☆

過去と同じ選択を繰り返しても、自分を生き始めた人のそれは、かつてとは全く違う別世界☆

※この記事、今年の2月末日にほぼ書き上げて、

なぜかそのままアップしていなかった記事です。なんで?知らんがな。

今、3期の可愛い可愛いスクール生のお一人に

きっと役に立ててもらえる記事だなあって思ったので、

なんか今更ですがアップしちゃいます!

読者の方の中にも、何か希望につながるといいな^^

↓ ↓ ↓

 

昨日は3件のセッション無事に終了です〜☆

そして2月最後の今日で、

これまで行っていた継続コースの初回セッションは、最後です。

セッション自体はここから3ヶ月、5月末までは続きますけどね〜^^

 

セッションというかたちではじめましてのお客様を迎えるのは今日で最後。

今後は3月はスクール、というかたちで、

その後はどうなるのか???定期的にスクールを開催するのか、

それとも???

というのは、わたしもまだ答えが見えていませんが、

来るべきときに見えてくる答えに従いたいと思います^^

 

さて、昨日3件目の電話セッションだったある方は、

1ヶ月前の初回セッションまでは

病気に不倫に仕事も辞めたい、といういろいろな問題を抱えていた方でした〜

 

でも、結局そのそれぞれの問題の核は

やっぱり同じところで。

 

この1ヶ月、ご自身で意識をしながら勇気を出しながらそこに向き合っていったことで

かなり状況や気持ちが変わってきていることが

いただいたメールで確認できました^^

 

そして今日、久しぶりに電話で話をしたら、

ものすごーーく変化されていて!

 

まず仕事を辞めたい・転職したいという気持ちが無くなったこと。

職場の人たちへの気持ちが変化されて、

「わたし、今のお仕事がんばりたいんです」

っておっしゃったときは驚いたー!

(「え?先月辞めたいって言ってませんでした?」って確認しちゃったよ。笑)

 

そして何をもってしても自己否定とか、自分を責めるばっかりだったのが、その

「自分を責め続けていたほうが都合が良すぎたという”本当の理由”」をご自身がジワジワと自覚されてから(笑。自覚する勇気、ですね。笑)、

 

「あ、わたしってラッキーだな」とか

「あ、わたし与えられているな」とか

思うようになったんだって!!

すごい!!

1ヶ月前とすごい変わりよう!!

どーーした!!笑

 

で、わたしが

すごいですねー!!!

ほんと良かったですねー!!!

ってめちゃくちゃ嬉しくてコーフンしていたら、

(だってこの方、自分いじめが凄すぎてやばかったんですもん。その自分を無碍に扱い過ぎる姿勢にわたし、「自分をナメてんじゃねえ!!」くらいにブチ切れましたからね^^;)

 

「でも、真穂さんせっかく褒めてくれてるのにあれなんですが、

不倫していた彼と戻ってしまって…」

と。

 

初回セッションのあとに、その彼とは別れる(今のままは嫌)と御本人の気持ちが固まっていて、

すでに何度も別れてはでもやっぱり忘れられなくて戻って、、、を繰り返して苦しいとのことだったのですが、

今度こそ!!ということで

別れを告げられたのでした。

 

その彼と、戻ったという。(お相手が既婚者という事実は変わらず。)

 

「隠しても仕方ないし、真穂さんに怒られるかもしれないけど言っておこうと思って…」

とか細い声(笑)でおっしゃっていたのですが

わたし、別に全然怒りませんよー!って。

 

むしろ「良かったですねー!!」って思った。

 

f:id:santasantasan:20160715153637j:plain

 

わたしが見ているのは、不倫を続けるor続けない の話では無いんです。

 

わたしは基本的に、ときどきこのブログでも書いてることですが、

自分を殺すか人を殺す以外は

特にやりたいように生きればいいんじゃないかなって思ってます。

 

自分がしたいように、生きたらいい。

 

法律に違反すれば、もしくは誰かの尊厳を傷つけるなどすれば

罰されたり裁判に課されるリスクはもちろんあるとは思いますが、

それを承知のうえでなら、

別にわたしは止められる権利ないし。

(というか、その人の人生自己責任で、その人が選択すればいいと思ってる。)

 

罪のボーダーも本当はあって無いようなもんですからねえ。

芸能人や著名人の方への過激なバッシングや書き込みとか、

法律違反よりもどうなのよ?とか個人的に思ったりもしますが。

 

罪を犯してる自覚のない、清廉潔白ぶろうとする人よりも、

落ち度があるという自覚のある人のほうが

よっぽど救われやすいな、、、と思うようなことも多々あります。

 

というわたしの個人的スタンスの上で、さらに今回のことはむしろ

「良い」とさえ思ったのは。

 

 

たとえばこのお話は、表面上は、

「不倫していた。別れた。でも戻った。」で

他人様からは「同じところに戻った=何も変わっていない・進歩が無い」 と見えるかもしれません。

 

でも、それはもう、全然違う世界なんですよ。

自分を生き始めた人の選択したそれは、

今までのそれとは。

 

この方が言ったのは、

「今まで自分は、彼といられる幸せを受け取っていなかった」ということ。

 

今まで、相手に奥さんがいたとしても、

結婚ができないとしても、

それでも彼が自分といてくれて、自分を支えてくれていること。

 

その幸せを、

「奥さんのいる人とわたしは不倫をしている」という罪悪感にまみれて、

「どうせ二番だし」「どうせ結婚できないし」っていじけて、

少しも受け取ろうとしていなかったと気づいたそうです。

 

むしろ、「すでに不倫している」のに、

自分を責めることで

「わたしは、たしかに悪いことしてますけど、でも、

悪いことしている自覚くらいはありますから!」

とでも言わんばかりに自分のことを免罪符的に責めて、

病気まで引き起こしたと、気づいたそう。

 

 

これ、わかりますかねー???

 

この前のわたしの衝撃のきづきと同じ体のやつ。

「ダメな自分の幸せに後ろめたさがあるからこそ、

不幸を自ら望んで取りに行ってた」的なたぐいのですよ。。。。!

 

幸せになると「やべえ!(ダメだ!!)」が発動して不幸(この場合病気とか…)を自ら取りに行くんだから、

一生幸せを感じられないパターンですよ。。。!笑

 

だから、もう、自分は悪いオンナだと。

それを、免罪符的に「わかってます。ええ、ええわたしは悪いオンナですよ!わかってますよ!」ってやらない、と。

そこに逃げない、と。

堂々(あ、この場合の堂々は、人に知らしめるとかって意味ではなく、自分の中でね。)「悪い、ダメなオンナ」である自分を受け入れようと。

 

だって、どんなに責めたところで、彼を諦められないんだから、と。

そういう自分じゃん!ってことに

ようやく気づけたってことらしいです☆

 

(責めてんならじゃあ不倫止めたら?となるけど、結局はやっぱり諦められないんだもんね?じゃあ免罪符的に責めて安心感得ようとか止めたら?っていう自己ツッコミをする勇気をもってした、ということです。笑)

 

そうしたら、別に結婚できなくても、今のままでも、

十分幸せじゃん、与えられてるじゃん、って気づいたらしいです!

そしたら、彼もなんだか今までよりずっと優しいらしい。笑

 

そして職場で意地悪?だった上司も、彼女に優しくしてくれるようになったとか^^

 

当たり前です、自分で自分をいじめる一人劇を止めるという勇気を彼女が出したのだから☆

 

「自分にした(不倫を止めて彼と別れるという)約束を違えたので…」ってこの方は言ってらしたんですが、

別にそんな約束を違えたとかそんな大仰なことじゃなくって、

さっきまではチョコレートケーキ食べたいと思ってたけど、

やっぱチーズケーキが食べたくなったわ!くらいなもんなんですよそれって。笑

 

最終的には手に入れたいのは自分の食べたいモノ=幸せ感 じゃないですか☆

 

それを

「いやわたしは最初チョコレートケーキと決めたのに自分とした約束を違えるなんて…」

って言ってるくらいこれも一人劇だから。笑

 

自分の非を認めて、

それでもそう生きると決めたのなら、それでわたしはいいと思う。

 

そしてね、わたしがもういっこ彼女に言ったのは、

「それでさー、彼と今一緒にいられて幸せ!って勝手に受け取って勝手にHAPPYになってたら、案外さー、

その幸せ感に別の独身のイイ男が引き寄せられて、

不倫の彼とお別れしてその新しいイイ男に乗り換え!ってこともあったりするかもですもんねー☆」

っていうことでした。^^;

 

でも本当に、勝手に受け取って満たされて勝手に幸せになってたら

今の自分では信じられない展開を宇宙?は用意してくれてたりしますからね!

 

「今の大好きな彼」は、ずっと続いていく関係性かもしれないし、

神様かなにかがあなたに与えてくれたステップの一つなだけかもしれない。

本当に、どっちでもいい。

ただ、自分が自分を生きていたら、それはおのずと最善のかたちで展開されていく。

 

だからその彼もそうだし、職場の人もそうだし、わたしさえ、そうだよ、

別々に見えて、全部、

あなたのために神様が与えてくれたコマのひとつでしかないし、

役割を終えたら去っていくこともあるけれど、

絶対に全て繋がって連続して、豊かなあなたの【今】に続くだけ。

 

わたしにとってのあなたもそう、完璧にお互いにそう、

だからお互いにおかげさまなんだよね、ということも

お話をしました。

 

だから、安心して受け取ったらいい。

安心して、今目の前の縁を、幸せを、味わったら良い、と。

 

わたしが願うのはつねに、

隣にいる人が誰であっても、どんな状況であっても、

誰のせいにもしないと同時に誰に自分を任せる(預ける)でもなく、

お客さん自身が「自分を幸せにするのは自分」というベースのもと

幸せと豊かさを感じて生きていけること!

 

自分を責めているようで、自己否定を繰り返しているようで

それを通じて誰かのせいにして生きる生き方を明らめて

ほんとーーーうに自分のために自分を大切にして生きていく生き方を

この方が身につけられたことが本当に伝わり、

とってもとっても嬉しいセッションでした☆

そしてそういう姿を見せてくれたことにも本当に感謝!!

 

まさに、わたしも、

出逢っていただいて与えていただいているのです^^

 

最後に、「わたしもわたしのステップを踏んでいけば、

いつか真穂さんのようになれるでしょうか?」と聞いてくださったのですが、

 

そんなステップとか、いらないしー!笑

 

わたしがね、その方の変化を

「やべーーーーー!!!」

「マジすごいじゃないですかーーーー!!!」

「ノーベル賞ものーーーーー!!!」

みたいにものすっごい喜んでコーフンして感動してる姿、

これを、

自分自身に対してやっていったら、

すでになんのステップも踏まずにその瞬間から最強になれます♡笑

 

わたしは結局、それだけやっているんですよ。自分自身に対してずっと。笑

 

それは一見バカにしか見えませんが(笑)

誰の承認も評価も得ずともそれだけ自分に夢中になってやってたら、

その瞬間からすべて、勝手に全部上手くいきます。笑

 

だから絶対に、みんな最強なんですよー☆もともとねー☆

わたしはますますバカ&ダメになって(笑)

その背中を皆さんに見せていって、応援するのみです!♡

 

最後に、そんなわたしの話を

「バカなんて全然思わない。真剣になるって、真面目に堅苦しくなることとかじゃないんですね。。。」って言ってくださった◯◯さん、

そうですそうです!♡

 

真剣ってのは、「ただのオンナ」的には、

 

この人生で真剣に喜び、

笑い、

感動し、

愛を受け取り溢れた分を勝手に放ち、

そうして時にギャグりまくって(笑)

ときに愛ゆえに怒り、

そうして【今】を、この【自分自身】を

存分に謳歌することですよ♡

 

受け取ってくださって、ありがとうございましたー♡