「すみません、ただのオンナに戻ります」。

オンナはみんな、「ただ、オンナであるだけでいい」。“がんばる良い子な生き方”を止めて、自分を大切に生きたい女性を応援中☆

他人様から見て”それらしい”枠にはまるために生きているわけではなく、自分が良いと思うことをやるために生きている。わたしも、あなたも!

生理が近づいているようで、ものすごーく眠くて”でろーん”としているここ数日です。笑

 

そして連日スクールのことですみません、

3期スクール生のお一人がくれたこの投稿が、

嬉しくて嬉しくて。

↓ キラキラで囲んであるところです^^

f:id:santasantasan:20170711163800j:plain

 

この1週間やってみて、このグループでのフォローじゃなかったら早くも大いにつまづいて止まってたと思います、間違いなく><~~

スクールの時、前のセッションみたいに個別でいっぱい相談したい、

もっと手取り足取りお願いしたい(これは甘え過ぎですが…)、という思いもありました。

でも全然そうじゃなかったです!むしろ、すごい濃い気がします!

全部糧に出来るように、一生懸命やりたいと思います♡

 

コメントをくれたKさんは、ちょうど丸一年前、

まだわたしが単発の個人セッションを中心に活動し始めたばかりのときに

ブログを読んで複数回のセッションに申し込んでくれた方なんですよね。

 

このコメントの何が嬉しかったかって、

わたしがわたしなりに考えて、

だから一対一の対面のセッションを止めて

このスクールの体制でやっていることの意味や価値を

どちらも経験しているKさんが

むしろ、すごい濃い気がします!

って、

ちゃんと感じてくれていると思ったから。

 

それがとっても、ほんとうに嬉しかったです。

 

☆ ☆ ☆

 

一対一の対面セッションである継続コースを止めて

今のグループ型のスクール形式にして、

しかもフォロー期間も継続コース時代より大幅に短縮したとき、

もちろん色々考えて、

そのほうが良いと確信して、そう決めました。

 

もちろん最初は、

わたし自身、あまりに継続コースの申し込みが増えて

自分が多忙になり過ぎて、

これでは余裕が無くなって良いものが提供できなくなるし、

何よりいくら仕事で成功したり、他人に必要とされてたって、

大事な家族=旦那さんと過ごす時間が無くなってしまうなら

なんのために自分で仕事をしているのかわからないという気持ちが一番にあったのですね。

 

でも、継続コースでたくさんの方とご縁をいただく中で、

一対一や対面が実はほんとの意味で良いとはいえないということも感じていたし、

同じくフォローの期間も

長ければいいってもんじゃないっていうのも

やってみてすごくよくわかって、

 

そういういろいろな問題というか

「もっとここ良くならないかなー」と感じていた部分を考えて

スクールっていうかたちにすることにしたのですよね。

 

でも、同時に価格も別に下げなかったから(笑)

一般的に見れば、サービスの内容が薄くなったとか、

手を抜いただけだとか、

お金に走ったとか、思った人もいたと思う。

(とゆうか、”お金に走った”は実際にひとに言われた。苦笑)

 

それは、

 

(前のセッションみたいに)個別でいっぱい相談したい、

もっと手取り足取りお願いしたい

 

とKさん自身が書いてくれたように、

多くの人が、こういうサービスに申し込むときにはやっぱり、

自分の話をじっくり聞いてほしいとか、

認めてほしいとか、褒めてほしいとか、

他の人には知られたくない、真穂さんにしか話したくないとか、

長く付き合ってほしいとか、

なんというか、そういう気持ちがあって当然だと思うのです。

 

 

でも、それに付き合ってたら、

ホントの意味でその人の望むほうにも、

ならないんですよね。

 

 

みんな、いっとき認められたくて、

いっときたくさん話を聴いてほしくて

それでいったん満足するためにお金払ってくるのではなく、

やった気になりたいのでもなければ、

そういうセミナーにいろいろ参加するのが趣味なのでもなく、

 

自分で自分を愛することができるようになりたくて、

自分で自分を好きになりたくて、

自分で自分を大切にしたくて、

そのために学びに行くんでしょう。

 

 

それが、ほんとの望みでしょう。

 

いや、そうでない人もいるのかもしれないけれど、

わたしは、そこがほんとの望みな女性だけをロックオンしているのです。

 

 

ほんとは、フォロー期間だって3ヶ月のほうが、

一対一や、対面ということに価値を感じる人のほうが

世の中的にはまだまだ多いのかもしれない。

 

でも、一対一で対面であれば、セッションをしたことに安心して

そのセッションを活用して、

後ほど自分と向き合うことからはつい逃げてしまう人もいる。

 

一対一だからこそ、視野が狭くなって、

つい甘えて自分の足で歩こうとしない人もいる。

 

(それで言うならばグループフォローが非常に良いのは、

やる気のある人や行動をどんどんしていく人に良い意味で焦りを感じて”自分もやらねば!”と

結果的にみんなの士気が上がるからなのですよ。)

 

そういうメリット・デメリットの全てを書き伝えることは出来ないけれど、

それでも、

”一般的にはこうのほうが良い”の”それ”とは違くても、

きっと価値がある、

きっと大切なことが学べると、

なんとなくでも感じて来てくれる人がいると

わたしは信じてるんです。

 

だから、

「本当は(前みたいに)個別にもっといろいろ聴いてほしいし、

手取り足取りお願いしたい」

って想いが最初はあったとしても、申し込んでくれて、受けてくれたことで、

 

でも全然そうじゃなかったです!むしろ、すごい濃い気がします!

 

と、本質に気付いてくれたことが

「グループのフォローで良かった」って思ってくれたことが、

ものすごく嬉しいんです。

 

なぜってそこで、

手取り足取り、わたしの話を聞いて!!っていう他人任せな生き方から抜け出さなかったら

ずーっと自分で自分を満たすことをしない、

誰かに満たしてもらおうとする人生から抜け出せない。

 

そうなったら苦しいのは、自分自身なんですよね、やっぱり。

 

わたしも、先日からご紹介しているスクールの冒頭部分の動画で十分伝わるように、

けっして人前で話をするのが得意なわけじゃない。

上手でもなんでもない。

 

対面セッションのほうが、よっぽど安心して喋ることができるけど、

それだけじゃ伝えられないことがあるからたどたどしくてもその自分のまんま、

前に立って伝えることにしているのです。

 

そうやって、他人から見てそれらしいサービス内容、

それらしいサービス期間、

それらしい立派な素振り、

それらしい優しい言葉がけ…

 

そういうものをかたちだけ作って必死で”それらしく”見せたって、

他人は誤魔化せたって、自分は自分を誤魔化せないんだから、

絶対的にくるしい。

 

わたしは、他人様から見て”それらしい”枠にはまるために

生きているわけではない。

 

 

わたしは、

わたしが良いと思うことをやるために、

生きている。

 

 

わたしはただのオンナだけど、

いろんなご縁を通じて学ばせてもらったことから、

本当に良いと思うことだけをやりたい。(自分が。)

 

だからこそ、その価値を、

今のその人のその常識・価値観で測らないでほしい。

つべこべ言わずに黙ってついてきてほしい。

(気になっているのならばね!)

 

そしてそんな言葉を、

「うわこの人サイアク。」ではなくて、

「ああそうだな。」って素直に受け止めて来てくれる人が、

この世界のどこかにいるとわたしは信じたいし、信じているのです。

 

本当はもっと多くの人が、

自分に必要なものも、本質を見抜く目も、

本来すでに持っていると思う。

 

ただ、それが「世間一般の認めるそれ」と違うからと

自分の感じたことを採用せず、否定し、蓋をして、

「世間一般のそれ」を

採用してきてしまってるだけ。

こわくてつい、逃げてしまってるだけ。

 

本当はみんな、ちゃんとわかってるんだよ。

何が自分にとって必要なのか、大切なのか、正しいのかなんて。

”自分にとって”ね。

 

 

そのことを、スクール3期のフォローページでの皆さんの投稿でも

ものすごく感じます。

 

その自分の感じたもの・ことを

心の声に従って採用できるようになればいいだけ。

そうなったら、人生はあっという間に変わるから!

 

わたしも、わたし自身の心の声に従って、

スクールというかたちで伝える選択をしてよかったと、

Kさんのコメントのおかげでまた一つ、自信を深めることができました。

ありがとうKさん^^

そしてそれは、こわいながらも自分の心の声に従って、

自分自身が一歩踏み出してみなければ

経験することのできない悦びなんですよね。 

 

だからこそ、自分の心の声に従って、自分の人生を生きていけるようになりたいと少しでも思う方は、

ぜひスクールに来てくださいませ^^

4期にてご縁を楽しみにお待ちしています☆

【募集中!☆】

Just a womanスクール
〜自分を大切に生きる方法〜第4期

 

【日時】2017年8月26日(土)13時10分〜18時

(開場は13時からとなります!)

 

【場所】JR東京駅徒歩5分圏内の貸し会議室

(お申込み者様に直接ご連絡いたします)

 

【対象】自分を大切に、正直に生きることや、ただのオンナに戻ることに関心のある

20代〜40代後半までの女性の方。

 

【募集人数】約10名ほど。

 

【特典】①Facebookでの秘密のグループページ(参加していることが外側に漏れないタイプのものです)でのフォロー(スクール当日から一ヶ月間半)

②卒業生向け音声配信サービス一ヶ月分の配信

 

【代金】162,000円

※旧定期セッション、継続コース、スクール1〜3期ご受講済みの卒業生のご参加は140,400円となります

 

【お申込み】

フォームからか、
メール(thanksandhappydays☆gmail.com←☆を@に変更願います)にて、
「スクールについて」などの件名でご連絡ください。

2日以内に事務局より折り返しご連絡いたします。

※2日以上経っても折り返しのご連絡が届かない場合はメールの不具合等ですので、

お手数ですがメールアドレスや迷惑メール設定などをご確認の上、再度ご連絡をお願いいたします

<just a woman school冒頭動画☆>

youtu.be

 

それでは、明日も良い一日を〜♪

(7月音声一通目、明日収録の、明後日には配信させていただきますね〜☆よろしくお願いします!^^)