「すみません、ただのオンナに戻ります」。

オンナはみんな、「ただ、オンナであるだけでいい」。“がんばる良い子な生き方”を止めて、自分を大切に生きていく軌跡☆

Facebookフォローってどんなことをしているのか?の話^^☆

ダメだ〜完璧に夏バテです…!

なんでこんなに暑いんだ〜!!!!!

 

昨日は音声講読してくださっている卒業生のお一人とプレゼントセッション、

そして帰宅後はジョーさんのお兄さんが来てくれての大掃除敢行、

そしてリフォームの色決め等々が延々と続き、、、

夜には完全に思考停止して、早々に布団に潜り込みました…←逃げたとも言う

 

さてさて、そんなこんなでなかなかブログ更新できていませんが、

今日こそずっと書きたかったことを!

 

今回はスクールのフォロー期間のことについて書いてみたいと思います^^☆

 

f:id:santasantasan:20170705190611j:plain

(先日もご紹介しましたが、3期スクールのフォローページはこんな感じ^^

夏なので爽やかな海の写真をトップページにしてみました☆)

 

 

Just a womanスクールではセミナー形式の講義&グループセッション(のようなもの)が丸一日と、

その後、一ヶ月半のFacebookグループでのフォロー期間があります^^

※3期から、フォロー期間を1ヶ月→1ヶ月半に延長しました☆

 

先日から動画で公開している自己紹介のとおり、

youtu.be

(これはJust a womanスクール冒頭の部分ですよ〜)

 

わたし自身がまったく自分を大切にできないでいたところから、

【自分の嫌な部分を否定し、克服して立派な人間になろうとする】のではなく、

【自分の嫌なところを受け入れて、社会に合わずともその自分のままで生きていく】ことをひとつひとつ選択していくことで

 

生きづらさが無くなって、

ものすごく幸せな気持ちで生きることができるようになったこと、

そしてそのことで徐々に出逢う人や起きる出来事までが良いものに変わってきて、

 

自分を否定したり自分に嘘をついたりして無理をして良い子の仮面を被って生きなくても

何か見えないものに応援されるかのように、

より良い幸せな人生になっていた経験をして

ただのオンナでしか無い自分でも、生きることが本当に楽しく

可能性に満ち溢れたものになったのですね。

 

その軌跡がこのブログで全て書いていることなのですが、

 

Just a womanスクールっていうのは、

そのわたしのやってきたことの具体的なやり方や、

知っておいてほしいこと(どうして生き方を変えると人生が変わるのかっていうこの世の仕組みや法則)、

 

そして実はもともとすでに最初から、誰にでも与えられてるものを、

どうやったら自分の人生をより良くするためのサポートに活かしていけるか

(※これをわたしはよく【受け取る】などという言い方をしています☆)

 

ということを講義や、皆さんの今の悩みなどを聞きながらそれに当てはめて、

お伝えするんですね。

 

それがスクール当日にすること。

 

そしてフォロー期間っていうのは、

その【知った】ことを、

具体的にスクール生それぞれの日常で取り組んでもらいながら

更に腑に落としてもらうためのものであり、期間であるんです。

 

仕事でもなんでも最初はそうだと思うのですが、

研修で【やり方】を学んだとしても、

いざ現場に出てみたらよくわからなくなることって

たくさんありますよね?

 

だからフォローページでは、

「現場に出てみて、こんなことがあって、

【やり方】を思い出してこれこれこういう風にやってみました!」

っていうのを報告(投稿)してもらったりして、

わたしからまたアドバイスをさせてもらうんです。

 

そうすると、

「ああ、ここを見落としていたんだな〜!」とか、

「ああ、これはこういう意味だったのか〜!」とか、

頭じゃなくて、もっと深いところでわかるようになるんですよね。

 

それを積み重ねると、自分でどんどん応用が効くようになってきます。

それが本当の(自分の役に立つ)「わかった」ってことだと思うんです^^

 

※だってみんな、新しいことを知って頭が良くなりたいんじゃなくて、

自分の生きづらさが無くなったり、自分を大切にできるようになったりしたくて

学びにきているんだもんね!

 

そしてダイエットでも掃除でもなんでも同じだと思うんですが、

一人でだと、「やらなきゃと思っても、なかなか…」というのがあると思います。

 

特に「良い子を止めて良いんだよ!!」というのをいくらここで毎日わたしがブログで書いていたとしたって、

それで「ああ、もう自分を一番大切にして良いんだな」って思えたとしたって、

いざ、それを一人でやる(止める)っていうことは、

大抵の人にとっては、

とっても怖いことだと思うんです。

 

 

とっても怖くて、そうしたいのに、いつまで経ってもなかなか踏み込めなかったり、

いざ踏み込んでみても、

何かあったときにその解釈の仕方がわからなくて、

「やっぱりこんな自分勝手なことをしたからいけないんだ」って

ますます怖くなってまた自分の殻に閉じこもってしまう人って

案外いっぱいいると思うんです。

 

だから、スクールを一緒に受けたメンバーがいて

「独りじゃない」ってことが

ものすごく前に進む原動力になります。

フォローページで、誰かががんばっているのを見たら、

自分も怖くても勇気を出そう!って思えます。

 

そして、他の人の質問や投稿が、

自分にとってもヒントになった!!ってことが山ほどあります^^

 

今のスクール生たちも、そうやって、

自分のことだけじゃなくて他のメンバーさんからも学んで、

刺激をもらって、楽しんで進めるモチベーションになってるのですよ^^

 

自分以外の誰かがいることって

ものすごく宝です。

そして、楽しいことだなって思う^^

 

だからフォローページ(フォロー期間)って

そういう良さがあると思っています^^

 

ってわたしがここで色々書いていてもイメージが湧かないかもなので、

テキトウにやり取りをスクショして載せてみますね〜〜

 

まずはAさんとのやり取り。

 

スクールで、【自分を大切にする方法】について具体的なやり方をお伝えしてるんですが、

その上で、Aさんなりに最近嫌だなと思ったこと=①ご友人とのちょっとした行き違いと②好きな人のこと について

そのやり方に従って向き合って、こんなことを感じたよ、などの報告を投稿してくれまして、

それに対するわたしの返信です!

(文中の”モヒカン息子”というたとえなど、

なんのこっちゃ?なやり取りかもしれませんが、参考までに^^;)

 

フォローページではこうやって、「やってみたよ〜!」という報告をもとに

わたしがアドバイスをする〜というのを中心にやっています^^

 

 

f:id:santasantasan:20170709175107p:plain

f:id:santasantasan:20170709180425p:plain

f:id:santasantasan:20170709180733p:plain

↑ここまでのわたしの回答↑に対して、Aさんからの御返事が以下・

f:id:santasantasan:20170709180747p:plain

 

…という感じですね!

本当に、やり取りの一部を切り取っても意味不明な感じだとは思うんですが…^^;

 

 

たとえばブログって、個人に向けて書いていなくって、

総論を書いていますよね。

それか、わたし自身の場合か。

 

だけど、10人いればそれこそ10人分の、

捉え方や、心のクセや、悩みやら現実やらがあるわけで、

フォローページはその一人ひとりに合わせて【いま】必要なことを伝えるから、

一人ひとりが学んだことを自分のものに出来ていくんだと思うんです。

 

そしてAさんは自分のこと「理解力無いな〜」とかって書いているけど

ご本人にも伝えましたがそんなこと全く無く、

たぶん既存の社会や効率重視みたいなプレッシャーが強いところでだと、

本来の頭の回転の良さが生かされないタイプなだけなんですよ。

 

でも今の社会や会社とかで「飲み込み悪い」みたいなことを言われ続けていると、

本来の自分に合ってない場所だからそういう自分になってしまってる

(自分の弱い面がより強く引き出されてしまってる)だけなのに、

それが自分の全てと勘違いして自信をなくしてしまってる人、

とても多いと思います。

とても勿体ないことです!

 

そうじゃなくて、自分のそのままを生きると、

徐々に、その自分のそのままが活かされる環境やご縁に巡り合うようにもなってきて、

自分の問題だと思っていたところも実は問題じゃなかった!ってなる!ってことをイイたいんです。

だから強くなる必要もなく。

それがこの生き方のすごいところなんですよね^^

 

あと投稿の参考事例は

こういう、その時に自分が直面してみて、

こういう場合はどうか??みたいな質問に答えたりとか。

この方も3期の方ですが、

数日でめちゃめちゃ変わられましたよ!個人的にとても感動しています*^^*

 

f:id:santasantasan:20170709175238p:plain

上記に対するわたしの回答。

f:id:santasantasan:20170709175254p:plain

f:id:santasantasan:20170709175312p:plain

 

こういうことも

「自分を大切にする」って言うと、何かって言うとすぐ

自分を甘やかしたり、嫌なことをなんでもやめればいいとか、

勘違いしてしまっている人がたくさんいると思うんです。

 (そしてそれを、勘違いしたまま発信している事業者もすごく多いと思う^^;)

 

それを、どこかで情報として「ふーん」って聞くのと、

今のその人の状況や悩みに合わせて

「そうじゃないよー」って聞くのとでは

腑に落ち方がぜーったい違うと思うんですね。

 

まだスクール終わって昨日でやっと一週間ですが、

ものすごく皆さん、ホッとする感覚とか、手応えとか、

それまでの自分とは違う何かの感覚をちゃんと感じ始めていてとても楽しそうなんですよね。

それがわたしも嬉しい!

ご本人の中にストンと落ちたのを感じると、

わたしもとても嬉しいですし楽しいです^^

 

今の自分が嫌いだったり、

こんな自分なんて、って思っている人だったりがいたら、

その楽しさや悦びを、ものすごく知ってほしいなと思うんですよね。

 

ちゃんと誰でも、自分が本当にそうあろう!と望めば

自分でちゃんと自分のことを幸せにできるし、大切にできるんです、ほんとに!

 

で、そう生きようと決めてコツコツ一歩ずつでもそちらに向かっていったら、

【必ず】周りの人や目に見えない何かも、

それを後押しして応援してくれるんです。

 

「本当に、やってみたけどダメだった…」は

この世界にはいっこも無いんです!

絶対できるんですよね!

こんな自分でも許されて、生まれてきたことを楽しむことは

誰でも必ずできるんですよね。

 

そのことを、一人でも多くの女性に体感してほしいなとほんとうに思います。

先日から4期スクールの申し込みも始まっていますので、

ぜひ飛び込んできていただきたいなと思います^^

上記の3期スクール生のように、

一緒にやり取りしながら進んでいきたい&進んでいってほしいです!

お待ちしています!♡

【募集中!☆】

Just a womanスクール
〜自分を大切に生きる方法〜第4期

 

【日時】2017年8月26日(土)13時10分〜18時

(開場は13時からとなります!)

 

【場所】JR東京駅徒歩5分圏内の貸し会議室

(お申込み者様に直接ご連絡いたします)

 

【対象】自分を大切に、正直に生きることや、ただのオンナに戻ることに関心のある

20代〜40代後半までの女性の方。

 

【募集人数】約10名ほど。

 

【特典】①Facebookでの秘密のグループページ(参加していることが外側に漏れないタイプのものです)でのフォロー(スクール当日から一ヶ月間半)

②卒業生向け音声配信サービス一ヶ月分の配信

 

【代金】162,000円

※旧定期セッション、継続コース、スクール1〜3期ご受講済みの卒業生のご参加は140,400円となります

 

【お申込み】

フォームからか、
メール(thanksandhappydays☆gmail.com←☆を@に変更願います)にて、
「スクールについて」などの件名でご連絡ください。

2日以内に事務局より折り返しご連絡いたします。

※2日以上経っても折り返しのご連絡が届かない場合はメールの不具合等ですので、

お手数ですがメールアドレスや迷惑メール設定などをご確認の上、再度ご連絡をお願いいたします

 

☆☆☆

それでは、今日はそんなところで^^

明日からも素敵な一週間をお過ごしください!☆