「すみません、ただのオンナに戻ります」。

オンナはみんな、「ただ、オンナであるだけでいい」。“がんばる良い子な生き方”を止めて、自分を大切に生きたい女性を応援中☆

【彼ができました!】「恋愛ってこういう穏やかな気持ちでもできるんだ、と私には驚きの連続です」〜卒業生からのまたまた嬉しいご報告!☆

f:id:santasantasan:20170704063035j:plain

 

おはようございます〜!

 

昨日はアップしたスクールの動画、

早速たくさんの方が見てくださったようで、

本当にうれしいです!

ありがとうございます^^

※動画は下記ページから見られます☆

santasantasan.hatenablog.com

 

そして昨日、ある卒業生から

こんな素敵なメールが!!

 

真穂さん

ご無沙汰しています。Kです。

最近のブログも新しい試みやステージのお話が面白く、楽しく拝見しています。

簡単にご報告なのですが、実は彼氏ができました!

(中略)

恥ずかしながら、男性から好かれて付き合うことは初めてで。

でも、戸惑いつつですが本当に良い経験させてもらっています。

 

経験から学んで自分の糧にする、こうした視点を持てるようになったのも、

自分と向き合う土台を真穂さんにもらったおかげだと思っています。

ありがとうございます。

 

もう一点、お願いなのですが、

音声の配信申し込みは卒業生でも可能でしょうか?

ブログ見ていると、やっぱり音声も聴きたいなーと思いまして^^

よければお願いしたいです。

お手数をおかけしますが、どうぞよろしくお願いします。

 

Kさん、本当におめでとうーーーーー!!!!

 

Kさんとは、昨年9月に開催した「集中講座」というセミナー以来のおつきあい^^

最初は進路のことで悩まれていて、

でも、ただのオンナに戻っていくこと・自分を生きることをしていくとやっぱり、

進路や仕事のことだけじゃない、

「恋をしたい・パートナーを得たい」

という女性としての想いも素直に認めていけるようになっていって、

Kさんは恐る恐るながらも徐々に

男性とのご縁を求めるようにもなっていきました^^

 

それはKさんにとって未知の世界というか、

 

とても怖さもあるし、勇気のいることだったと思うんですよね。

 

たとえば仕事や勉強をがんばろう!とかっていうことは堂々求めることができても、

男性や恋愛を求めることってどこかで恥ずかしいとかはしたないとか、

そういう感覚をもって

素直に手を伸ばせないという人も少なくないと思います。

 

Kさんにとっても恋愛はそういう世界で、

そして素直に手を伸ばそしたとしても、

相手の気持ちもあることですからなかなかご縁が繋がらず、

素直に手をのばし求めるということはそのぶん、

つまり上手くいかなかったときにまっすぐに傷つくという経験も

避けては通れません。

(そうして傷つくことが怖くて、自分の想いに蓋をしたり相手の出方を牽制したりしてしまって

素直にまっすぐ男性を求めることができない方も

現代女性の中には少なくないですよね)

 

Kさんは、こわさや傷つきたくないという恐れを持ちながらも、

自分を大事にしようと素直にまっすぐ、男性を求めて、

そして傷つく経験も何度かされていることも

この10ヶ月間何度か見ていました。

 

それでもKさんはそこで逃げてしまわずに、

転んでもちゃんと起き上がって、

その都度、出逢ってくれた方との関係から何か一つでも学びを得ようとして、

コツコツ、コツコツと恋愛を通じて自分とも向き合ってきた方^^

 

それをよく知っていたので、

ご報告いただいたときは、

ほんとーーーーーーに嬉しかった!!!

 

「本当におめでとう!!!」の御返事をしたあとも、

 

彼とは恋愛というより、過ごす時間の一つ一つが全て新鮮な学びのような感覚です。

恋愛分野が苦手な私に経験の機会をくれていると思っていて、感謝の気持ちが一番大きいんです。

今までの恋を振り返ると、恋愛ってこういう穏やかな気持ちでもできるんだ、と私には驚きの連続です・・・!

 

と、素直でとっても可愛い御返事をくださって、

またほっこり*^^*

そしてKさん、素敵な女性に進化を遂げられたな…(嬉し涙)

しかし、それこそがもともとのKさんだった、ということなのです!

 

うん、こういう気持ちで向き合っている方なら絶対に大丈夫!

きっと良いおつきあいができるに違いありません☆

そして卒業生の多くに共通するのが、

”今までの恋愛とは違う感覚”という声なのですよね〜

(※最近では、こちらの方とかも^^↓)

santasantasan.hatenablog.com

 

やっぱり、良いご縁を求めることにテクニックなどはなくて、

まずは素直に異性を求めること、

そして、傷つくことを恐れずに(いや、恐れとは消せるもんではないので、恐れを持ったまま!笑)、勇気を持って、

求める素直な心のまま、出逢いの場や、ご縁のあった男性に向き合っていくこと、

そして繋がったご縁も繋がらなかったご縁も、

そこから何かひとつでも、

自分を生きること、本来の自分に戻り輝かしていくことの糧にしていこと、

 

これらをコツコツと続けること以上に勝る道はないな、と。

 

そういう進み方であれば、たとえパートナーを得た後でも、

後々の幸福感やパートナーシップの円滑さが

まったく違うものになるはずです!☆

 

※良縁に恵まれることについては、以下の記事もよろしければご参考まで♪ 

santasantasan.hatenablog.com

 

 

ちょうど先日ご紹介したように、今、婚活をがんばっている卒業生もいるし、

スクール3期のフォローも始まったばかりで、そこにはパートナーを得たいという方も何人もいらっしゃるので、

こういうご報告はきっと多くの方にとっても本当に励みになりますよね!

 

Kさん、末永いお幸せを心よりお祈りしています♡

そして音声フォロー等通じてまた今後ともよろしくお願いします^^

 

それでは、昨日出かけていてスクールのフォローページの返信もメールの返信も

たんまりたまっているのですが

まずはこのことが記事に書きたくて、取り急ぎ更新させていただきました〜!

今日がんばって順にやっていきます…!

お読み頂き感謝を込めて☆

今日も良い一日を〜^0^ノ☆