「すみません、ただのオンナに戻ります」。

オンナはみんな、「ただ、オンナであるだけでいい」。“がんばる良い子な生き方”を止めて、自分を大切に生きたい女性を応援中☆

自分の弱さ足り無さを認めるからこそ、受け取れるものたち。

本日、6月1本目の音声収録を終えました〜

アップロードして、本日中には配信できそうです^^

 

さて、満月の日に今回、だいぶ遅れて生理がやってきて、

昨日今日と痛みとだるさで寝込んでいました。

 

式が終わった直後はかえって元気だったのですが、

この二週間体調のアップダウンが激しく、

安定しない日々でした〜;;

そんな中、遅れて迎えた生理は

結婚式の緊張とストレスがなにげに大きかったのか、

ここ一年無いほど重い生理痛でございました…

 

今回の音声では、そんな状態で気付いたことを

配信させていただきました。

ますます情けない感じになっちゃったかもですが、

聞いていただいて何か役に立てば嬉しいなあと思います…><

 

そして、音声でもお話しさせてもらいましたが、

そんな感じで昨日今日は引きこもっているのですが、

それをなんとかしようとするでもなく、

だから自分も自重して家に同じように引きこもるのでもなく、

良い意味でそっとしておいてくれて

自分はふらりと買い物に出かけるジョーさん。

 

そのフラットな扱いが嬉しい^^

 

でも、さりげに気にかけてくれて、連日、

わたしが好きな甘いもの・可愛いものをお土産を買ってきてくれました…^^

 

f:id:santasantasan:20170612192011j:plain

f:id:santasantasan:20170612192032j:plain

f:id:santasantasan:20170612191631j:plain

 

 

できないことは助けてもらうから、

できることで逆に助けたいと思えて、

 

元気がでないときは代わりにやってもらうから、

元気なときは代わりにやってあげたいと思えて、

 

余裕がないときは受け取ることがあるから、

余裕があるときは返したいと思って与えて、

 

お世話になりっぱなしになることを受け取るから、

お世話しっぱなしのときも相手を待つことができて、

 

弱いから感謝ができて、

弱いから素直に受け取れる。

 

 

さっきちょうどですね、

フェイスブックのフィードに

【いつまでもクヨクヨしない「自信の付け方」】っていう言葉が流れてきたのです。

 

そこで単純に思うのは、

【どうして、いつまでもクヨクヨしていたらいけないのか?】ということ。

 

わたしは、

嫌なこと、悲しいこと、今回のように体調が落ち込むことがあったら、

いつまでも気が済むまでクヨクヨする。

今日、改めて、そうあることにして、

ひたすらクヨクヨしてみたところだったので。笑

 

そうしたら、

ひたすらクヨクヨしてみたら、

改めて旦那さんの大きさがわかった。

 

ひたすらクヨクヨしてみたら、

この人がどれだけそのままのわたしを愛してくれているかがわかり、

その気持ちが受け取れた。

 

そうしていつまでもひたすらクヨクヨしてみたら、

そうである自分を許したら、

逆にそういつまでもクヨクヨは続かなかった。←でもここ大事!

 

その「いつまでもクヨクヨする」ときがあるからこそ、

旦那さんへの感謝や尊敬を、

増す機会を得られるとも言えるのではないかなと。

 

 

「いつまでもクヨクヨするのは良くない」

「明るくいこうよ」

「気持ちを素早く切り替えられるのがデキる人」

 

そういうのって、軽くできる人はもちろんそれで良いと思う。

 

でも軽くできる、上手に生きることのできる人の言葉を全てと受け取って、

「そうあらねばいけない=クヨクヨしている自分ではいけない」として、

 

じゃあそのための自信をつけよう、

無理やりそうあろう!

 

そちらに向けて力むのは、

ものすごく不自然なことだと思う。

その、愛をもってそれを伝えている人にも失礼だよね。

自分に活かせるアドバイスなのかは、自分で見極めなくちゃ。

 

クヨクヨくらい、好きなだけさせてやれ。

自分に。

 

そうしたときに、周りもそれを許してくれるようになっている。

この世はそういう風になっている。

 

もしかしたら、

「いつまでもクヨクヨしない!」っていうほうに自分に自信をつけることができた人は、

その自信と引き換えに、

そんな自分でも愛されるという安心感、深い感謝を

受け取り損ねているかもしれない。

 

どちらも同じだけ受け取れるものがある。

だったら自分に自然なことを、取り入れたら良い。

 

そんな発想が、生き方が、

あってもいいのじゃないかとわたしは思う。

なぜなら自分がクヨクヨっ子だから。笑

わたしはこんなわたしであっても、

自然体で変な力みを入れず、心地よく生きたいもの^^

 

 

音声でも少し話したけれど、なんとなく、

今回の強烈クヨクヨのおかげで、

ちょっと見落としていた大事なことに気付けた気もするんですよね。

 

まだ完全復帰にはしばらくかかるかもしれませんが

 

(あのね、結婚式の準備で疲れてそうなったのなら、

それにかけただけの期間、立ち戻るのにかかって良いと思ってるのです。

いいんです、わたしはわたしにそうで良いということにする。笑)

 

今回のことがきっかけで、また何か大事なことを受け取れそうな気がします。

 

では今日は短いけれど、そんなところで^^

明日も良い一日を〜♪

 

【募集中☆残④席です^^】

Just a womanスクール
〜自分を大切に生きる方法〜第3期

 

【日時】2017年7月1日(土)13時〜18時

 

【場所】JR東京駅徒歩10分圏内の貸し会議室

(お申込み者様に直接ご連絡いたします)

 

【対象】【そのままの、ただのオンナな自分に戻ってその自分を大切に生きる】ことをしたい上で、(いつかは)結婚したいと思っている女性の方。 

年齢は20代〜40代前半まで。

 

【特典】①Facebookでの秘密のグループページ(参加していることが外側に漏れないタイプのものです)でのフォロー(スクール当日から一ヶ月間)

②卒業生向け音声配信サービス4月分の配信

 

【代金】140,400円

 

【お申込み】

フォームからか、
メール(thanksandhappydays☆gmail.com←☆を@に変更願います)にて、
「スクールについて」などの件名でご連絡ください。

2日以内に事務局より折り返しご連絡いたします。

※2日以上経っても折り返しのご連絡が届かない場合はメールの不具合等ですので、

お手数ですがメールアドレスや迷惑メール設定などをご確認の上、再度ご連絡をお願いいたします