「すみません、ただのオンナに戻ります」。

オンナはみんな、「ただ、オンナであるだけでいい」。“がんばる良い子な生き方”を止めて、自分を大切に生きたい女性を応援中☆

3年前、沖縄の仙人さま?から受けたお告げの話。

ひとつ前の記事で、数年前に縁あって沖縄に行ったことを書きましたが、

santasantasan.hatenablog.com

 

このときのことを思い出して、

懐かしくなったのでむか〜しやっていたアメブロのブログ記事を探してみたんです。

沖縄から帰ってきたときの投稿が無いかなあと思って!

 

そしたら、あった!

写真もいっぱい貼ってあった!

もう、3年も前のことでした!

 all photo by ジョーさんです^^

f:id:santasantasan:20170610002430j:plain

f:id:santasantasan:20170610002531j:plain

f:id:santasantasan:20170610002543j:plain

f:id:santasantasan:20170610002614j:plain

f:id:santasantasan:20170610002558j:plain

f:id:santasantasan:20170610002517j:plain

f:id:santasantasan:20170610002457j:plain

f:id:santasantasan:20170610002441j:plain

f:id:santasantasan:20170610002635j:plain

 

写真、ちょーー素敵でしょ?

このときは本当に、

「観光地でない沖縄」を中心にものすごく、

地元の方ならではの「神秘的沖縄」なところにつれて回っていただいて。

 

で、その景色や感動ってなんとなく今でも覚えてるんですが、

そこで言われたこととかって実は全然覚えてなかったりするのね。

 

沖縄ではその風貌やらオーラやらで、

さながら【仙人】のような、ある先生にセッションをしていただいたのですが、

(こう、わたしのやってたようなセッションじゃなくて、能力のある方に視てもらう、みたいなやつです)

 

そのとき何を言ってもらったのか

まったく忘れていたことが過去のブログに書いてあって、

そのことから感じた自分の当時の想いなんかも含め、

とてもおもしろかったので、

以下、当時のブログ本文より抜粋。

 

今から約3年前、

2014年8月末に書いている記事です。

(このはてなブログのブログではなく、当時使っていたアメブロのブログ記事です!)

 

☆ ☆ ☆

こんばんは!

本日もブログにご訪問いただき

本当にありがとうございます。

今日は沖縄からの興奮と身体の疲れを取るため、

日がなぼーっとして過ごしていました。


沖縄でのセッションで、私は

「精神世界の道を開く人!!」とのメッセージをいただきました。

そして、パートナーとの絆にそのカギがあること。

直感力でパートナーのビジネスを影から応援すること、

私一人で外に目を向けて何かをしていくというよりは

彼を見つめてそれに沿っていくことで

二人で一つとなって高め合っていけるという言葉をいただきました。

沖縄行きのご縁をくださったメンターからは


「少しずつ見えてくるかもしれない時期ですね。

精神世界を追求しても、この世の豊かさは捨てないこと。

色々やって、色々な人と出逢うことです。」

との言葉をいただきました。

※このメンターって、前記事の社長のことね!

 

そうなのです。

私の心の深い内でのキーワードは「男女(パートナーシップ)」ということと、

「現実世界の幸せ」ということ。

心やこの世の中の法則を学んだり追求している人たち(女性)を見ていると

どこか浮き世離れしていて同性のその世界の人たちとばかり繋がっていたり。


あくまで私の周りが、なので誤解のないように…なのですが

異性からも同性からも

女性として魅力的と感じる方が少なくて

もったいないと思っていました。

私たちが変わらないと、

いつまでたっても心や宇宙…と言っている人が

ちょっと変わっている人、スピリチュアルという世界の中のみのこと、みたいになってしまう。

本当は一番大事で、一番皆が求めていることなのに。


そしてもう一つ気になっていること

本来であれば、

男女が一緒にいることが

この世の中の法則にも一番沿っているのに、

愛や感謝を語っても

彼氏や旦那さん(つまりパートナー)がいなかったり、

そこの部分がぽっかり抜けている。

 

現実社会で実業を担うことの多い男性を、

包容力や受容力が高い=宇宙に近い力が本来備わっている「女性」という性を受けた私たちが

きちんとこの世の中の法則や心の仕組みを知って

その智慧を生かして支えていくことで、

競争や出し抜きなどではない、力の誇示ではない

世の中が本当の意味で「豊か」になる。

男女平等が叫ばれて

「仕事」という男性と同じ土俵で女性が生きることがよしとされている時代がまだまだ続いていますが

そもそも身体の造りと与えられている命の役割が違うこと

そして時代が心の方に大きく変わってきている今、

それに気づいて生き方を変える勇気をもった女性が

豊かな日本の未来を引っ張っていくのだろうなと感じています。

 

そこに必要な力(もともと本来持っているもの)を磨いていくことが

女性にとって本当の意味での「自分磨き」なのだと。

 

(以上、記事途中まで。)

 

☆ ☆ ☆

 

って、どうでしたか??

 

なんか、口調は違えど、全体的に

書いてること、考えてること、伝えたいこと、

わたし3年も前からずっと変わってないんですね!

我ながらあっぱれ!!という感じ。

 

 

 

そしてそして、このときの仙人さまのお告げ?が衝撃です。

 

「精神世界の道を開く人」!!

 

何が衝撃かって、こんなすごい言葉をいただいてるのに

すっかり今日まで忘れていた自分ですよ。笑

 

わたし、この頃はまだ、

最後に正社員として働いた霞が関の職場に退職願いを出して、

なのに後任が決まらずなかなか退職ができず、

それならばと、心を病んでるていにして定期的に会社を休ませてもらい、

実態はこうして社長やジョーさんといろんなとこ飛び回ってました。笑

 

 

 

いよいよ自分は本当に社会不適合者で会社員に向かないんだと自覚したものの、

じゃあどう生きていけばいいのやら皆目見当もつかず、

社長にくっついて色々な経験をさせてもらいながらも、

不安いっぱいでしかない頃でした。

 

ジョーさんも、独立に向けて仕事のあてなんて一切無かったですしね…。

出版の話ももちろんまだ無い頃です。

 

 

今のようにそれ系の活動をそれなりにしっかりとやっていたのならともかく、

当時はそんな、社会をさまよえる現代の子羊のような

不安でただただオロオロとしていただけの小娘=わたしに、

(今だっていろんなことに普通にオロオロしていますが^^;)

 

こんな大きなことを仙人さまが言ってくれたって

よく考えればものすごいことですよね。

 

 

そして捉えようによっちゃ、

ここから3年後の今、

わたしのとこに来てくれるお客さんは

精神世界だとかスピリチュアルかぶれ、という人は今まで一切いなくって、

「そういうところにお金出して行くこと自体が初めて」

という方ばかりなので、

 

そういう意味では超〜〜〜小さくもマイペースに、

「精神世界の道を(人様に向けて)開いている」のかもしれない。笑

 

そしてジョーさんとの関わりなんかに関しては、

まさにこの通りで深化&拡大に発展しているわたしたちなので、びっくりとしか言いようが無いですね。

 

しかしちょうど今、いろいろと体調崩したりでパートナーシップにおいて気持ちがブレるところ失敗することもあり、

このタイミングでこの言葉を見直すことができたのもまた、

神様のお導きだよなあと思ったのでした。

ただただ感謝です。

 

 

そして今ふと思ったこと、

今日までその言葉を忘れていたけれど、

今こうして振り返ってみながら新たに記事を書いていて記憶がちょっと蘇りつつありますが、

確か当時はその言葉(「道を開く人」という言葉)をもらって、

 

それならば、【では、何をしたらいいのか】ばかりにフォーカスして

仙人さまの言葉を受け止めようとしていたことを思い出したのですよ。

 

自分が精神世界の道を開ける可能性のある人ならば、

ジョーさんとの関わりの中で何かが生み出されるのならば、

では何をしよう??

何をしたらいいのか?? と、

そう考えていたんですね。

 

 

だけどそこから3年、

きっとその言葉を忘れていても、

勝手にそんなような?小さくともひとつの流れの中に身を置けているのは、

何をする、ではなく、

あまりにも自然に【ただ自分で在る】ことだけで生きていったら、

何をしようか?ではなく、

気付いたら勝手にその方に人生が流れていったからだと思うのです。

 

あまりにも自然に、【ただの山口(青戸)真穂で在る】ことの連続の積み重ねに、

気づけばそういう

自分の命が生かされる人生の道が

できていたからだと思うのです。

 

 

それは、3年前のわたしにはそんな人生の展開のされ方は想像の範疇にまったく無く、

あまりにも当時の自分の脳みそでは想像できない、

そして受け取れないことだったんでしょうね。

 

なので逆に、今ならわかることがたくさんあります。

 

そしてそれは成長ということなのでしょうから、

そう思える今はとても楽しく面白いですよね^^

 

 人生って、人との出会い・ご縁って、やっぱり面白いなあ…!^^

また沖縄にも行きたくなりました^^

 

 

 

そうして今、3年前を振り返っているわたしがいますが、

では3年後のわたしは、この【今】をどう振り返っているんだろう??

 

そのときはまた、自分がわかれなかったこと、

受け取れなかったことを、

また全然別の目線で見ることのできている自分でありたい。

そうしてその未来は、確実に、

【今】の積み重ねの中に続いているものなんだと。

 

そういうことを想像するとまた、

ものすごくワクワクしてしまいますよね!

 

最後に、当時からずっと、

真理から見た女性としてのしあわせ、女性としての自分の生かし方(自分の磨き方)、

そして男女とパートナーシップのことについて語っていたわたしですが、

当時と今と、一つだけ決定的な違いがあるならば、

当時のわたしは気持ちこそあれども、

現実の自分の人生でそれをまだ、体現できていない部分が多々あった、ってことだと思います。

 

理想と思う女性としての生き方が、

本当に現実に叶い、この今の社会の中で矛盾なく存在することができるのか、

それが当時のわたしはまだ、

自分が経験してないからわかってないし、

だから理想論ではあるけれど、力強くは語れなくって、

だから当時のブログは続かなかったんでしょうね^^;

 

自分の人生で経験し、さらにお客さんの人生の体験も含め語れることがある今は、

やはり強いなあって思います^^

 

そうして今、こうして振り返ってみて改めて、

オンナで生まれてきてよかったな!って思うし、

自分がオンナで、この今の社会の中で生きている以上、

このことだけを突き詰めて興味をもって探求してきたことって、

本当に無駄がなかったなあというか、

今もこれからもずっとわたしの人生を支えてくれる最大の宝物だなって思っています。

 

この時代に、この国に、オンナとして生まれてきて、本当に良かった♡

そこに導いてくれた全てのものやご縁に感謝です^^

 

あー、3年も前から、迷いながらも確実にこの道を歩んでこんなに与えられていた自分、

今、確信を持って進んでいるからこそ、

これからもますます、この生き方が、この人生が、

本当に楽しみです!!♡

 

そしてわたしひとりだけではない、

オンナに生まれて、この自分で生まれてよかった!と思って生きていきたい方は

ぜひスクールでお待ちしてます♪

↓ 

【募集中☆残④席です^^】

Just a womanスクール
〜自分を大切に生きる方法〜第3期

 

【日時】2017年7月1日(土)13時〜18時

 

【場所】JR東京駅徒歩10分圏内の貸し会議室

(お申込み者様に直接ご連絡いたします)

 

【対象】【そのままの、ただのオンナな自分に戻ってその自分を大切に生きる】ことをしたい上で、(いつかは)結婚したいと思っている女性の方。 

年齢は20代〜40代前半まで。

 

【特典】①Facebookでの秘密のグループページ(参加していることが外側に漏れないタイプのものです)でのフォロー(スクール当日から一ヶ月間)

②卒業生向け音声配信サービス4月分の配信

 

【代金】140,400円

 

【お申込み】

フォームからか、
メール(thanksandhappydays☆gmail.com←☆を@に変更願います)にて、
「スクールについて」などの件名でご連絡ください。

2日以内に事務局より折り返しご連絡いたします。

※2日以上経っても折り返しのご連絡が届かない場合はメールの不具合等ですので、

お手数ですがメールアドレスや迷惑メール設定などをご確認の上、再度ご連絡をお願いいたします

 

それでは、思い出話にお付き合いいただき感謝を込めて♪

明日も良い一日をお過ごしください♪