「すみません、ただのオンナに戻ります」。

オンナはみんな、「ただ、オンナであるだけでいい」。“がんばる良い子な生き方”を止めて、自分を大切に生きていく軌跡☆

【男女の出逢いも起業の集客も。】パートナーシップも仕事もお金も、結局、本質はすべて同じこと。

今朝、

【ジョーさんと自分のように、

しあわせで心豊かなカップル(夫婦)が、

世の中にたくさん増えて欲しい】。

 

そんな、こっぱずかしい想いを放って、

でも今の気持ちを放てて、

とても気持ちがスッキリしました^^

 

☆今朝の記事はこちら☆

 

santasantasan.hatenablog.com

 

このことを書くときに

ずっと気になっていたのが

これまでのお客さん(卒業生)のことでした。

 

こんな記事を挙げてくれていた方もいて

kkaorim.hatenablog.com

 

「もう聞くのやめようかなと思うくらい」って^^;

(でもそこからも、受け取ってくださってありがとうカオリさん^^)

(そして年齢制限を設けたのはそういう意味ではまったくないですよ!^^;)

 

うん、カオリさんはまだこうして受け取ってくれた方だけれど、

でも他の卒業生のことも想像すると、

 

わたしは男女のことをとても大切に思っている一方、

今までそこにばかりフォーカスすることは、

やっぱりいろんな立場の人がいるので

あえて避けていました。

 

お金とか、自己実現的なことのほうが

話がしやすいですよね。

 

男女のことは、

ほんとうに価値観が人それぞれだし、

たとえば年齢制限を設けたことひとつとっても、

カオリさんのように

「ああ、やっぱりもうわたしはそういうこともタイムリミット近づいてるんだな。やっぱり望んでも無理ってことなんかな」って思って、

などなど

誤解して傷ついてしまう人もいて、

(カオリさんはまだ、こうして書いてくれてるし、そう最初は思ったけど聞いてよかった、と思ってくれてるからこそ赤裸々に書いてくれてるから大丈夫と思っているんだけど。)

 

ものすっごく、

センシティブな問題なんだとろうなと思っているからです。

 

わたしがただ、結婚してよかったから、男女一緒に生きていくことの素晴らしさを伝えたい!ってシンプルにそう思っても、

 

「じゃあ何!?結婚してない人はダメだっていうの!?」って

勝手に傷ついてしまう人や

「あなたはいいでしょうけどね!」って

勝手に被害者になってしまう(勝手に加害者にされてしまう)こともあるだろうから。

 

 

なんだろう、

仕事やお金のことや自己実現的なことだと

もう一線を冷静に画すことができるのに

とにかくこと男女や恋愛っていうことになると

それが難しいの、

別にその人が弱いとか被害者意識強いとか関係なく

なんか普通にあることなんだと思う。

ものすごーく、

人それぞれにコンプレックスや傷をもっている部分なのだと思う。

 

そして、

そこ(男女のこと)にはもう興味が無いとか(結婚して何年も経っているし、とか)、

結婚はしていて子どもは可愛いし、自分は大切に生きたいけれど、

正直旦那さんのことは好きになれない、とか、

 

旦那さんとの間にあるものが、向き合うのには重すぎと感じていたりして

蓋を明けられたくない人もいたと思う。

 

わたしはそれらの人を否定していないけれど

(やっぱり、それはその人の人生だから何を押し付けることでも無いと思ってる)

わたしがブログで熱く語ることで

否定された気になることもあるだろうなと。

 

だからずっと、

ちょいちょい小出しにしつつ

(あれで小出しか?と言われそうですが^^;)

 

気持ちよくアクセル踏むことができないでいたここ数ヶ月間でした。

 

自分がただ言いたいこと良いと思うことを言うことで

誰かを傷つけたりすることもあるのかなと思うととてもモヤモヤして

 

だけどそんなときに、

旦那さんがとても良いことを言ってくれました。

 

「でも結局ぜんぶ同じことでしょ?

オレには、そんなに違うことを言い出し始めたようには思わないよ」

と。

 

 

そうそう、ほんとそうなんですよね!

 

たとえば、今朝の記事で書いたとおり、わたしは

スクールが新しいかたちの婚活塾みたいになればいいと思っていて、

でもそれは、【世間一般でいう婚活】のように

男性を紹介したりとか、

毎週お見合いのスケジュールをとにかくたくさん入れて数を打つとか

 

そういうことではない!!!と強く思っているんですよね。

 

だって、

「そもそも、出逢いを得られてパートナーを得た人が

めちゃめちゃたくさんの男性に出逢った結果

そのご縁を得ることができたのか??」

って言ったら、

けっしてそういう人ばっかりじゃないでしょ??っていう。

 

むしろ、わたしのお客さんたちもそうだし、

スルリと出逢って、

超あっさーーーーり、お付き合いが始まった

って人ばっかりです。

 

全然、

・たくさんの人に会った!!

・合コンにたくさん行った!!!

・その結果、やっっっと出逢えた!!!

 

とかじゃないんですよね。

 

もっとスルリと「へ?(そんなあっさり??)」って感じで出逢っている。

(いっぱい行動することが悪いわけじゃないですよ!)

 

「じゃあその人たちが(出逢いの数を増やすのではなくて)何をしてそうなれているのか??」

ってことが大事で、

それをわたしは伝えたいわけですよ。

 

と、熱く旦那さんに語っていたら、

彼が大変良いことを言ってくれた。

 

「それって、ビジネスってゆうか仕事でいう集客も同じことだよね。」

と。

 

そう!!!!!

 

そうなのですよー、

伝わりますよね??

 

わたしたち、彼とわたしの仕事の在り方を考えてみてほしいんです。

 

世の中の自営業者が、集客のために

異業種交流会に参加して名刺を配ったり

SNSでたくさんの友達を作るとか、

そのために「いいね!」をいっぱい打つとか、

ホームページをきらびやかに作ったり、

広告を出したり、

同業者の友達で横につながって協力して仕事を出し合ったり、

 

お金や時間をたくさんかけて、

出逢い(ここでは、お客さんとの出逢い)を探しまくっている中で、

 

じゃあそういうことやってる人のほうが集客できていたり儲かっているか??っていったら、

全然そうじゃない。

 

むしろどちらかというと、

そういうのやってない人のほうが

スイスイ流れるように良いご縁やお金=出逢い に恵まれている。

 

 

わたしもそうですが、特に旦那さんは、

そういう交流会や勉強会に出たことなんて一度もないし、

WEB屋なのにホームページひとつ持ってませんし

(おかげさまでお客さんのサイト制作にいそがしく、自分のをつくっている時間が持てていない^^;)、

 

それでも、いわゆるフリーランスの個人事業主、

特にWEB系の仕事はますます低価格競争が当たり前になってる昨今で、

今時考えられない高待遇&高単価のみでのお仕事をさせていただいています。

 

仕事だから、生活のために嫌々と数をこなす…なんて仕事は

この一年半、

彼はひとつもしていません。

(もちろんそれは、ほんとうによいお客様がいてくださるおかげさまです。)

 

 

出版だって、

世の中にこれだけ自分で本を出したくて出版社に営業をかけまくってやっと実現という人や

エージェントを介すかわりに自己負担金を出して印税がほとんど残らないとか、

名が知れまくってようやく実現!という人がほとんどの中で

ある意味で自然にお話しをいただいて

自然に実現して、きちんと全額印税もいただいて、

(もちろん自発的に動く人は素晴らしいけれど、それがわたしたちはできないので…)

 

わたしもわたしの仕事においては

ブログを書いているだけです、やっていることと言えば。

 

 

 

 

 

 

そういう、他の自営業者が喉から手が出るほどほしい

【良い出逢い(お客様との)】が

自然に必要なぶん集まって

いつもHAPPYであるわたしたちが

 

じゃあ何をしているからそうなれてるのか???ってことですよ。

 

そしてそれは

仕事だとこういうことが大事、とか、

恋愛だとこういうことが大事、とかって

分野によって別れているものではない、ってことですよ。

 

それはなんなのか?????ってことですよ。

 

伝えたいのは。

 

そしてもうひとつ大事なこと、

彼がこの話のときに話題に出してくれたんですが

彼が一年ほど前にWEBサイトを作らせていただいたお客さんで、

千葉でひっそりと

レンタサイクルのお店をやっているおじさまがいらっしゃるのです。

 

で、そこの商品はHPを見ると、

貸出可能な自転車が表示されてる仕組みになってるのですが、

そこの自転車(=商品)、開店から一年経たないうちに

いつも予約でいっぱいで

貸出可能な自転車が無い(=sold out的な。レンタルだけど。)んですよ。

 

自転車の修理やクリーニングのサービスもしてるのですが、

この一年でその値段も倍以上に上がっていて、

とにかく、小さくひっそりとやっているはずなのですが、

この店主さんが必要に足るだけの【出逢い=集客】は

完全に満たされているのですね。

(そして毎年、サイトを作らせていただいたことを感謝してくださってて、

ワインを送ってくださいます*^^*結婚式でも乾杯の音頭を取ってくださることになりました*^^*)

 

 

 

そしてわたしのお客さんで言えば、

恋愛は自営業の集客と違って

【たったひとつの出逢い】があればいいわけじゃないですか。

 

でもそれも、

数を打って出たというのではなくて、

ほっこり自然体で、流れが生まれて、

結果として良い恋愛できているなーって思う人、

たくさんいます。

 

これがどういうことか?というのを考えてみてほしいんです。

 

つまり、

同じ目線で、同じ世界で生きている人は、

こうやって別のことをしていても、

別の相手であっても、

別の分野であっても、

全てに良い出逢い(ご縁)が恵まれていくのだということです。

 

集客や出会いに、数を打っても打っているばかりで苦戦している人たちは、

その目線でその世界で、生きてます。

 

話を聞いていても

見ている目線が驚くほどに違うなと思いますもん。

 

それはもちろん良いわるいではなく、

そして過去のわたしやJoeさんが強いのは、

そういう仕事もパートナーシップも上手くできない時期があったからこそ

今、こちら側にいて圧倒的にすべて違うってことが、

わかるってことなんです。

 

もちろんこれから、つまずくときもあるかもしれないけれど、

つまずいたなりに、

どこに本質戻れば良いのかは

上手くいかなかった時期も経験しているからこそ

わかります。

 

そして恋愛も仕事も、大切な本質はおなじだと気付いて、

だからどちらかだけではなくどちらも

同じタイミングで良い方向に傾いていって

今があります。

 

ということは、

わたしがいくら男女やパートナーシップの方面から話をすることが増えても、

どんな立場であってもいくらでも受け取ってもらえることはある、ということが言いたいんです。

 

表向きは男女の出逢い、

女性としてのしあわせな生き方、

パートナーシップのことに聞こえるかもしれない。

 

でもその根底をつかめば、

仕事の出逢いだって得られるし、

自分らしく働くことができるし、

お金だって稼ぐことができて、

そしてプライベートの友人や家族とだって

ますます調和していく関係になっていける。

 

(稼げるようになったら人間関係はどうしても変わっていくもの、と言ってる人たちは、

そんな関係性しか最初から持ててない自分のほうを疑ったほうがいいと思いますよ。)

 

そういう規模の話を、しているんです。

 

そういう深さの話を、しているんです。

 

男女とか恋愛とかいうテーマは、

一見すると

おとぎ話のような甘い響きがあるけれど、

 

そんなふわふわした夢物語を話しているのでも

どこかだけどうにかとか、

辻褄合わせのテクニックの話をしているのでもないんです。

 

結婚式が近いから、浮かれて浮足立ってるとか、

そんなもんじゃないんです。

めちゃくそに深い、

あの世も含めたこの世の本質の話を

真髄の話を、しています。

(カオリさん、聞いてる!?笑

そしてビビリなわたしはどっちかというと毎日パニックですよ!!笑)

 

 

だから当たり前なんですよ、

ちゃんと素直にやってる人にその向かってる方向で

結果が出るのは。

 

ただ、その方向性が、今のわたしは

男女のことだというだけ。

違う人もいていい。

わたしも自由でいい。

 

きっと自分が子どもとかできて、また深い悦びを味わえば

「子ども、いいよ!!!」って熱く語り始めたりするんじゃないですかね。笑

いいんです、そこは変わっていって。

 

この分野で成功できたから、とか、評価が上がってきたから、とか、

そんなちっさなところに固執しない。

 

あらゆる角度から、どんな分野からでも

本質の話ができること、

それを体現していることは

マストではないけれど、わたしにとっては悦びで

そのためなら今までの成功も喜んで手放していっていいと思う。

だって、その好奇心に素直に従っていったら

もっと大きな喜びや感動が待っていると思うから。

 

 

 

いろいろ書いていたら、3期のスクールでは取り入れたいワークなども見えてきて

わたしは個人的にほんとうにワクワクしています。

それが最初は、大きな渦にならなくても構わない。

それでも今、わたしはここで、

一番大切と思うことを、まっすぐ放っていたいと思います。

そしてそのわたしをわたしはまっすぐに愛して許容しているからこそ、

お客さんたちのわたしのそれとは異なる価値観も

まっすぐに愛して応援しています^^もちろん^^☆

 

まだ日程少し先ですが

7月のスクールにどんな女性たちが集まってくれるのか、

今から楽しみにお待ちしています☆

【募集中】

Just a womanスクール
〜自分を大切に生きる方法〜第3期

 

【日時】2017年7月1日(土)13時〜18時

 

【場所】JR東京駅徒歩10分圏内の貸し会議室

(お申込み者様に直接ご連絡いたします)

 

【対象】【そのままの、ただのオンナな自分に戻って

その自分を大切に生きる】ことをしたい上で、

(いつかは)結婚したいと思っている、独身女性の方。 

年齢は20代〜40代前半まで。

 

【特典】①Facebookでの秘密のグループページ(参加していることが外側に漏れないタイプのものです)でのフォロー(スクール当日から一ヶ月間)

②卒業生向け音声配信サービス4月分の配信

 

【代金】140,400円

 

【お申込み】

フォームからか、
メール(thanksandhappydays☆gmail.com←☆を@に変更願います)にて、
「スクールについて」などの件名でご連絡ください。

2日以内に事務局より折り返しご連絡いたします。

※2日以上経っても折り返しのご連絡が届かない場合はメールの不具合等ですので、

お手数ですがメールアドレスや迷惑メール設定などをご確認の上、再度ご連絡をお願いいたします

 

 

 では、明日も素敵なゴールデンウィークをお過ごしください♪