「すみません、ただのオンナに戻ります」。

オンナはみんな、「ただ、オンナであるだけでいい」。“がんばる良い子な生き方”を止めて、自分を大切に生きたい女性を応援中☆

一番傷もコンプレックスも怖さもあるのは、一番、求めてやまない大切なことだから。

昨日わたしは、けっこう自分の中では大きいある決断をしました。

(仕事のことじゃないんですけど。)

 

やっぱり何か、踏み込むときって一番こわくて、

とにかく勇気が必要だなーーって思います。

 

まだソワソワしてるんです。。。

 

でもきっと、この決断は間違ってないって思います。

 

それが「ああこれで良かったんだなー」って思えるかどうかは

少し先にならないとわからないんですけど、

わかったら、また音声とかもしかしたらブログとかで放って、皆さんにまた糧にしてもらいたいです!

 

さてさて、しばしドタバタしていて、

ブログ書けていませんが、

ここ数日で男女のことを中心にブログでも書いていったり、

音声でもそのことを話ししたりして、

いろんな反応があるなって感じています。

 

想像していたとおりのこともあるけど、

え!!(あなたは大丈夫よー!!)ということもあって

想像していた以上に

男女のことって、

みんな傷とかコンプレックスとかおそれとかを

何がしか抱えているものなんだろうなって、

それがものすごく強烈にわかったここ数日間でした。

 

で、それが悪いことにわたしは思えなくって、

そうであるのは、

男女向き合って生きていくことは、長い目で見たら超・地味ながらも、

 

それが一番、本当は、女性であればきっとほんとうにほとんどの人が、

一番大切に思うことだからなんだよね、きっと。

 

一番大事なことだからこそ、

とっても

こわくもなるし、慎重にもなるし、

蓋もしたくなることなんだよね。

 

わたしもそうですもん。笑

 

だから発信の難しさも感じるけど

やっぱりわたしはわたしが一番大事と思うことを発信したくて、

それを押し付けるつもりもないし、

ただ、そこでこれからも繋がれる人がいたら

それはとても嬉しいです^^

 

今日は久しぶりに対面セッション!

名古屋から、3ヶ月の継続コース最後のセッションにわざわざ来てくださいます。

継続コース生も残りあと数名だなあ。。。

ちょうど恋愛のことに関しての相談だ!

タイムリーだ!

 

今日は簡単ですけど、行ってきます^^

 

☆お茶会、各日あと1名ずつくらいの残り枠です^^

 

santasantasan.hatenablog.com