「すみません、ただのオンナに戻ります」。

オンナはみんな、「ただ、オンナであるだけでいい」。“がんばる良い子な生き方”を止めて、自分を大切に生きたい女性を応援中☆

【振り返り】ただのオンナの軌跡(奇跡)年表を近日まとめ予定☆まずは1年経った今だから言える、起きること起こすこと奇跡と好機にしか繋がらない件。

先日、はてなブログさんから、

こんなメールをいただいたのです。

(あ、自動送信メールですよ?^^)

f:id:santasantasan:20170328223417p:plain

 

※一年前の当時書いた、上記の記事はこちら^^

santasantasan.hatenablog.com

 

この記事書いたの、ちょうど一年前なのですね。

 

しかしこの通知メールが、

相変わらずおそろしいほどベストなタイミングでまた届き、一人感動。

 

その理由は後ほど述べるとして。

 

昨日、わたしと旦那氏ジョーさんは

あるご夫婦と

夜の19時から翌明け方の3時まで

ひたすら話尽きぬままに飲み明かしておりました。

 

その際に言ってもらったのです、

このブログを初めてもう一年も経って、記事数があまりに増えているため、

全部の記事に目を通すこともなかなかできなくて、

「ただのオンナ」とかわたし自身のことなどを、

知ってもらいたくても読む側としては把握すること自体が

(記事数が多いため)難しくなっているんじゃないかなと。

 

確かにわたし、まとめページとか作っていないのでわかりにくいですよね…。

 

そこで、ただのオンナ青戸は考えた。

 

今後、気まぐれに過去記事などを振り返りながら、

皆さんにそれらを紹介しつつ、

プラスアルファで時が経って【今だからこそ言える】ことなどを

また放っていきたいなと。

 

さらに今後、わたしのこと全然知らない人でも

「へえ〜、ただのオンナ青戸真穂ってこういうことを経てきて今こういうことしてるのね〜」なんてことを

パッとわかってもらえる年表記事(っていっても記事に時系列的に出来事を上げていくだけ)を

ひとつ作って随時更新していこうと!

 

そうしたらまた一年後、書き加えることが増えていって、

どんな風になっているか、わたし個人も楽しみですし^^

 

前置きが長くなりましたが、

そんなところで今日はまず、

せっかくはてなブログさんに提案いただいたこちらの記事をもとに

過去を振り返ることに。

 

実は、当時はそんなことは知る良しもなかったのですが、

何気なく書いたこの記事が、

【今】であるわたしたち夫婦の運命を

大きく発展させてくれることになるある出逢いにつながっていくことになります。

 

そして【今】また、

このひとつの出逢い(ご縁)が、

また新たな展開を生み出そうとしてくれているのだということが

ちょうど昨日、明らかになったのでした。

(ちょっとドラマ語り調。。。笑)

 

 

…というわけで、まずは上記のリンク過去記事(ほぼ丸一年前の3/23の記事)を

ぜひ一度お目通しください^^

↓再度リンク貼ります☆

santasantasan.hatenablog.com

 

 

…読んでいただけましたでしょうか?^^

 

それでね、この記事のとおり、

一年前のわたしは、それまでお世話になったある人と

違和感が積もり積もって縁を切る、という選択にいたりました。

 

今のわたしは、なんだか巷で流行り?の、

「誰でも彼でも気に入らなくなったら縁を切れ!」とはまったく思っていなくて、

一年間かけていろいろな経験を積んだ今はもう少し大人な対応を覚え(笑)、

縁を切る、というよりも「ちょっとの違和感」程度の相手ならば

「いったん距離を置く」ということを覚えました。笑

 

グレーのまま置いていおく、という決断です。

 

その結果、時間が経つことで、

自分も成長することで、

お互いに良好な(適正な)距離感・関係性が持てるようになった人もたくさんいます^^

 

ただし、「この人はもう無理。無いわ。」と

【その時の感覚で】思った時=【今】イヤだ!とどうしても思ったとき は

どうなるかわからなくても、

バシッと関係性を切ります。

 

そこは、変わっていない。

 

「そんなことをして、良いか?悪いか?」で判断をしないし、

自分の野生の勘(?笑)を信じるんです。

 

それは、その勘が何か間違っていたとしたらもう戻れないというリスクを含んでも、

自分の【今、この人とはもう付き合えない】という望みを

叶えてあげるということをします。

 

※ここで間違えてはキケンなのは、「相手は別に悪くなくて、ただのわたしの好み」ということです。

相手本人に言い負かそうとか正しさを主張しようとすると(自分のブログで書くのは勝手だと思うけど)、

泥沼にはまるというか、ムダなエネルギー使うのみでなんのプラスもなくなります^^;

 

でですね、

 

ブログ読んでらっしゃる方たちにとって気になるのは、

「結局そんなことをした結果、

バチは当たらなかったのか?(=本当にそんなことして大丈夫か知りたい)」

ということだと思うんですよね。

 

でも一年経った今、結論としては、

バチが当たるどころか、この記事を書いたことで

恩恵しか無かったということが

ハッキリ言えると思いました。

 

というのも、昨日の飲み会とは、

旦那氏ジョーさんの制作させていただいた予算数百万円のコーポレートサイト完成の打ち上げ飲みだったのですが、

このコーポレートサイトのお話をジョーさんがいただくことになったきっかけが

上記の記事だったからです。

 

色々な奇跡が組み合わさっての展開で文章だけだとわかりにくいかもなので、

まずはここで(いきなり)カンタンな年表作成。

【2015年9月】

ただの趣味ではてなブログを書いていた無名の旦那氏のもとに、突然、

老舗出版社さんから「はてなブログに関する解説書を書いてもらえないか」と

商業出版の依頼メールが届く。


※メールが届いたときは、真面目に詐欺を疑った件。笑

当時旦那氏は実績何もない状態のただのオトコ(笑)だったので

ある意味で出版業界でのシンデレラストーリー的オファー。

ちなみにれっきとした商業出版なので、マージン等も一切支払うことなく、

印税もきちんと全額いただいています

編集者さんと顔合わせののち、旦那氏、執筆開始。

 

【2015年11月末】

わたしがはてなブログを始める。

※今のような仕事にするつもり一切なく、

ただのオンナな自分を明らめて、大切に生きたら人生どう変わるか?(入籍延々と決めない旦那さんが変わってくれたりするか?)の開き直り実験ブログとして。

あわよくば、彼の本発売開始の際に、

少しでも宣伝できたらという想いもあって、

はてなブログを選択。

 

【2016年3月】

書き始めたらけっこうはまってしまったブログライフに、

ただ書いてるだけでは飽き足らず、

直接人に会ってブログで書いている内容を伝えたいと思い、

無謀にも勉強会を実施。

 

【2016年4月】

勉強会だけに飽きたらあず、無謀にもお茶会なるものを実施。

このお茶会に、

このコーポレートサイトの依頼をしてくれた担当者Mさんが参加してくださり、

「真穂さんのブログに出逢って、ただのオンナに戻ったら、バツ2を経て11歳年下の彼氏が出来て人生が奇跡のように大転換した」等々と御礼を言いにきてくださる。

(しかし当時は、彼女が旦那氏の仕事の大発展のキッカケとなるとは知る由もなく。)

※誤解なきようお伝えしますが、この時点ではわたし、ただのブログ書いてるだけのほぼ引きこもりニートです

 

【2016年5月】

11歳年下の彼氏と同棲をはじめ、その新居も奇跡の展開で手に入れた、

ばく進な快進撃が止まらないこのMさんの人生大転換が面白すぎて、

無謀にも彼女をゲストに招いた「ただのオンナ2人が語るトークライブ」なるものを行う。

(しかし当時は彼女が旦那氏の以下略。)

 

※そのときのMさんの爆進の様子

 ↓

santasantasan.hatenablog.com

 

※そのときのトークライブの告知文

santasantasan.hatenablog.com

 

※トークライブ終了後の記事(これはあんま中身ない←オイ

santasantasan.hatenablog.com

 

 

余談ですがこの後、自分の気持の中でものすごい変革が起こり、

この頃からますます言いたい放題ブログで放つようになる。

今思えば確実に、ここがステージ転換期でしたねえ。。。

(今度機会があればそのことも書きますねー)

 

【2016年7月】

めでたく(無事に!?)、旦那氏執筆&はてなブログの業界初の解説書

「はてなブログPerfect Guide Book」が出版。

 

【2016年8月】

伊豆に帰ってご先祖さま孝行(汗だくになってお墓洗う)&わたしの両親に結婚の挨拶をした翌日に

お久しぶりのMさんより本を買ったよ〜との有り難いご報告とともに、

「会社のコーポレートサイトを担当してくれるWebデザイナーを探してる。真穂ちゃんの彼と話がしたい」とメールが入る。

※なんならもう一件、数時間差でまた旦那さんへの仕事が入る。

※なんならこの日は「ライオンズゲート(?)」とかいう宇宙的に?とても意味深い日だったということもあとから判明。

 

で、Mさんがうちの彼をWebデザイナーだと知ってくれたきっかけが、

過去にこの記事↓を見たことをふと思い出したからだったんだそうなんです。

(やっとここで話つながる!)

santasantasan.hatenablog.com

 

そのとき、この仕事の話が決まったときの奇跡まみれのエピソードはこちらの記事。

santasantasan.hatenablog.com

 

 

【2016年9月】

コーポレートサイト制作を進めていきつつ、

わたしと旦那氏、無事に入籍。

 

【2017年1月】

コーポレートサイト、ほぼほぼ完成。

そしてMさん、11歳年下の彼となんと入籍!!

 

そして、、、

 

【2017年3月】

Mさん、Mさんの11歳下旦那さん(超しっかりものの好青年)、わたし、旦那氏と

サイト完成の打ち上げ。

→ここで新たなお仕事をいただくのみならずMさん自身が、ある中小企業の社長さんの娘さんということが発覚。

そこでの新規事業(これがまたとてつもなくステキなお話で!)が実現できた際には、その仕事もジョーさんにお願いしたい、と言ってくださる(感謝&感動&驚愕)←これほんの昨日のこと

 ※しかもその話をMさんがし始めてくれたちょうどそのとき、その新規事業の物件が見事決まった!と、Mさんのご家族からLINE連絡が!(なんなんだ〜!!@@)

 

…という感じなんです。

 

説明長いですし他のこともいろいろあるので年表も別記事でちゃんと作りますけど、こうして時系列的にあとから見てもらえれば、

マジでわたしの仕事の発展も、

ジョーさんの仕事も発展も、

わたしたち夫婦の発展も、

関係ないようで全てのことが

ひとつのムダも無く、つながっていること

少しはわかってもらえるのじゃないかな?って思います^^

ほんとうに、冗談抜きで、

人生って奇跡の連続!!!

おもしろ過ぎ!!!

 

ほんと、何も考えずただそのときの想いに従ってやっていることが、

起こすこと、起きること、周りの方々のおかげで何もしてないのに、奇跡と好機にしかならない件。

 

そしてそれは、一年前に、

こわくても自分の違和感に蓋をせず、

手放すものを手放して、

そのことを、ここで放っていたから。

 

だから手放して、バチがあたったどころか、

繁栄しかもたらしてはくれませんでした。

 

きっと今も無理に良い顔してつきあっていたら、

ますます無理を言われて

そういうことが起きるのは、NOと言わないビビリな自分の責任なのに、

その不快(不幸)をその人のせいにして、

自分の人生に責任を持てないままでいただろうな。

 

そうじゃなくて、

「自分はこうしたい。こうしたくない」を明らかにして、

決めて(ここでは関係を断つということを)、

誰のせいにもせずに、その責任を引き受けたことが、

新しい素晴らしいご縁を呼び込んでくれたということ。

 

だからやっぱり、

こわくても動いてみること。

自分の中の違和感や、衝動や、気になる想いに従って

何か少しでもいいから「決めて」みること。

 

そして決めたら、どうなろうと、その自分の感覚を信じて決めた自分の責任を

自分が取るという意識。

 

わたしは当時の記事で

大体、そういう人と数年前まで一緒にいろいろとやっていたことが、

わたしたち(というかわたし)がまさに同じ穴のムジナだったということであります。

いかに、努力する方向がちゃんちゃらおかしかったかが、

笑ってネタにできるようになったということが、

経験はムダではなかったということで^^;

 

…そう書いていますが、じゃあ【今】はどうかといえば、

 

本当に、人との繋がり的にも、

金銭的にも、心の内の状態としても、

内外ともに、ものすごく豊かに幸福にと、180度変わった今を経て、

ますます過去が良いネタになっているし、

その経験がますます、スクール等でお客さんたちをサポートする上で

他に変えられないものすごい財産になっていること、

ますます実感する日々です。

 

こんな風に振り返りをしてみると、

ますます過去の自分から学ぶことができて

とっても良いですね☆

今後も随時、やっていきたいなって思います☆

(で、それをしっかりお伝えしてご自身の人生で活かしてもらうのが「Just a womanスクール」ですので、気になる方はそちらに来てくださいね〜☆)

 

それでは今日もご覧いただき感謝を込めて^^

明日も良い一日を〜♪

 

【募集中☆】

Just a womanスクール
〜自分を大切に生きる方法〜第二期☆

 

【日時】2017年4月15日(土)

13時〜18時

【場所】JR東京駅徒歩10分圏内の貸し会議室

(お申込み者様に直接ご連絡いたします)

【特典】

①Facebookでの秘密のグループページ(参加していることが外側に漏れないタイプのものです☆)でのフォロー(スクール当日から一ヶ月間)

②卒業生向け音声配信サービス4月分の配信

【代金】140,400円

 

【お申込み】

フォームからか、
メール(thanksandhappydays☆gmail.com←☆を@に変更願います)にて、
「スクールについて」などの件名でご連絡ください。

2日以内に事務局より折り返しご連絡いたします。

※2日以上経っても折り返しのご連絡が届かない場合はメールの不具合等ですので、

お手数ですがメールアドレスや迷惑メール設定などをご確認の上、再度ご連絡をお願いいたします

※5月の開催予定はありません(第3期の開催は未定ですが、開催する場合は6月もしくは7月を予定しています)

 

☆卒業生向け音声配信サービス詳細とお申込みはこちら☆

santasantasan.hatenablog.com