読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

「すみません、ただのオンナに戻ります」。

オンナはみんな、「ただ、オンナであるだけでいい」。“がんばる良い子な生き方”を止めて、自分を大切に生きたい女性を応援中☆

【3/20、残席3くらいです^^】ただ自分であれば、全て自ずとつながる☆

昨日は少し遅れて生理がやってきて、

さらにその影響か気持ちが高ぶって

旦那さんに久しぶりに感情をぶちまけまくってそのまま寝落ちしてしまいました。。。

久しぶりに自己嫌悪です。。。;;

 

しかし、昨日はとっても嬉しい再会もあり、

その記事を途中まで作っていたので気を取り直してアップしますね〜!

 

昨日の夜はかつての会社の同期と

恵比寿でとっても美味しいお食事とお酒をいただいてきたのです!

 

 

f:id:santasantasan:20170309233143j:plain

f:id:santasantasan:20170309233157j:plain

f:id:santasantasan:20170309233207j:plain

f:id:santasantasan:20170309233224j:plain

f:id:santasantasan:20170309233239j:plain

 

 

ゆっくりコースをいただきながら、

気づけばなんと4時間もぶっ通しで話し続けてました!

 

わたしと彼女、

同い年で新卒で同じ会社に入って

同じ頃にそちらを「卒業」し、

 

そして今では東京と島根、

活動している場所も分野も違えど

それぞれ起業し、お互い事業主として自分で事業をしています^^

(彼女のほうが事業歴も長く、法人も立ち上げているため

めちゃくちゃ大先輩ですよ〜☆)

 

そして共通点はそれだけでなく、

長くお付き合いしていたパートナーさんと昨年無事に入籍することができた

新婚さん同士でもあります♡

 

お祝いにと、サプライズでこんなぷれーとも用意してくれていました〜;; 

 

f:id:santasantasan:20170309233316j:plain

 

「(入籍)おめでとうなのはあなたもじゃない!」と言っていたら

彼女と旦那様と顔なじみのお店のスタッフさんが

同じものをちゃーんと(同じく新婚さんの彼女あてにも)用意してくれていました♡

なんて素敵ー!♡

 

 

実は彼女は会社の元同僚でありながら、

この数年間、たぶん一度もお互い接触を図ることは無かったのです。

それはやっぱり、当時のことを

今でこそ笑い話にできてますが、

そう捉えられるよう至るまでに、お互いそれなりの時間がかかったので…^^;

 

というのもわたしと彼女、

今でこそ、こんなに楽しい時間を笑いながら過ごせているけれど

 

新卒からの数年間は

休日もプライベートもほとんど無く、

仕事に全てを注ぎ、

時間的にも金銭的にも余裕感もまったくなく

(それこそ、一般的中小企業に新卒入社した方のそれとは本当に比べものにならないほどの

仕事量と余裕の無さだったと思います。)

 

ある意味で時に心身ともにギリギリの状態をけっこう常にキープしながらの毎日で^^;

 

それでも(当時の)仕事に夢中でのめり込んで

これが全てだと思っていて、

外の世界なんて、他の選択肢なんて、まったく想像もできなかったあの頃。

 

こんな風に起業家としてプライベートも大事にしながらも

美味しい食事と美味しいお酒を楽しみながらお互いに笑い合って刺激を受け合って、

お互いのしあわせを喜べる、

 

そんな未来があったとは、

当時は絶対に思えなかったと思います^^;

 

ちなみに当時の職場の人達は同じように熱い方たちばかりで

そしてもれなくみんなとっても良い人達だったので、

確かに仕事量や求められることは高く厳しくって

逃げ場がないようにも感じていたけれど

 

しかしやっぱり、それを選んでいたのも当時のわたしたちであり^^;

 

 

だから今悩んでる人たちにも、

「わたしたちは今までたくさん苦労したからそのぶん今が幸せで豊かなんだよ!(だから苦労も大事だよ!)」

とか、

全く思いません。笑

ただ自分で選んでやってただけだろ!って思ってます^^;

 

そしてそういうときもあったからこそ、意味があったよね!と

変にポジティブ変換しようともしません。

むしろやっぱり、

 

「あれはあれで、 

”生きてる〜!!!”って実感があったよね。。。笑」って

 

いまや笑い話です。。。笑

 

やっぱりそういう人生(環境)を

当時は無意識で好んでやって楽しんでたのは自分たち自身だったし、

ある意味でそれがとっても豊かで幸せなことだったのだよねえと、

 【当時は】と^^;

 

わたしも(きっと彼女も)退職後

それを「自分で選んで楽しんでた」との自覚が100%は持てないままだったから

過去を100%笑い話にできるまでに少し時間がかかった組ではないかと思われます。

 

だけれど昨年、お互いに新しい人生の基盤ができつつあったころ

彼女がわたしのブログをFacebookかなにかで偶然見つけてくれて、

なんとお客さんとしてセッションを受けたい!と申し込んでくれたのです。

 

自分には「ただのオンナに戻る」が必要だ!と。

 

ちょーーーびっくりしました。

だって当時の彼女がそんなこと

興味あるとも希望するとも、とても思えなかったから。

 

※オマエもな!って話ですが。笑

当時の同僚や上司からしたら、わたしが「ただのオンナですー・▽・ノ」とか言いながら

こんな心のことや女性ということに関して超マイペースに放っているなんて

誰も想像できないと思います^^;

なんせ当時のわたし、

めちゃめちゃ「ただのオンナでない(という自覚ができない)」、

ハリボテのプライドが服着て歩いてるような可愛げの無さでしたから!!!笑

 

 

そんなんで去年本当に久しぶりに再会し、

セッションを受けてくれて、

その後あれよあれよとあっという間に入籍が決まったととても感謝してくれて(いつものごとくわたしは何もしてないのですが^^;)、

引き続きブログもよんでくれていて、

「ただのオンナに戻る=Just a woman」ということを

とても大切に思ってくれているようで^^

 

わたし、自分で独立している同世代の友人はほとんどいないですし、

そもそも友人でないにしても、同じ「自分で仕事をしている」女性でも、

現代は残念ながらまだまだほとんどの起業女性が

 

「オンナの皮を被ったオトコ

=身なりは女性らしくしていても、女性性や感性が死んでて、思考や男性的テクニックばっかりでガツガツしながら稼いでいる。それゆえに仕事で結果が出ていても、”オンナ”の部分であるプライベートでは、パートナーが出来なかったり、いても仲が良くなかったりなどの問題を抱えていたりする」

 

という状態な方が多いので

全然話合が噛みあわないし気も合わないんですよね・▽・;

※どっちが良い悪いではなくて、好みの問題ですよ!

 

それなら、ふつうに会社員の友達とごはん食べるほうがマイペースで楽しいから、

そういうつながりも特に無くていいかー(ちょっとさみしいけど…)という感じで一匹狼できてしまったのです^^;

 

だけど彼女は、独立していてかつ、

「ただのオンナでそれをもより良くさせていく」ということを

同じように大切にしてるというか共感してくれてるので

分野はちがえど事業の話とか旦那さん以外の人とこんなにするの

たぶん初めてで、

ほんとうに新鮮で楽しい時間でした!

 

女性が自分で仕事をしていく、っていうことがもう随分珍しくない中でも

それが中身オトコ化するのではなく、男性や誰かと競い奪い合うのではなく、

本当に「女性のまま」で

仕事も軌道に乗せていける、ということ

それを好きに生きる中でもっと体現していけたらいいなと

そういうことを共感しあえる仲間がいること、とても有り難いです♡

 

 

そしてもうひとつ、

そういう良いご縁として再びつながれたのって、

わたしたちが何か既存の枠に自分を制限し、寄せて生きようとしたのでも

誰かや社会に「好かれよう」「受け入れられよう」と擦り寄るでもなく、

ただただ自分の好みに従って

自分の生き方在り方を創ってきて

自分たちの人生を創造した結果、

再びつながれたんじゃないかって思うんです。

 

わたしは今、いわゆる集客の必要さえ無いって思っていて、

同じことを別の分野で言い換えれば

いわゆる婚活も、

自分探し(好きなコト探し)も、

人脈づくりも、

「つながる(SNSやイベント等で)」も、

 

全てまったく必要なく、

むしろ実はまったくの見当違いで、

 

ただ自分で存在していれば

勝手に必要な(=好みな)人もチャンスもより好みな新しい世界もお金も

勝手に向こうからやってくる。

 

いつも自分が自分の世界の中心にいて

すべて自分が動かずとも

かってにあちら側からやってくる。

 

むしろそれが本道なんだと

そしていわゆる「引き寄せ」っていうのも本来はそういうことなんじゃないの?と、

最近そのことばかりがますます腑に落ちる日々です。

 

なので今回のことも、

わたしも彼女もいつも自分の世界の中心にいて、

だから相手に合わせて寄ろうとしなくても、

自分を生きていればいずれ勝手に重なり合う(今回重なり合った)、ということ。

 

なんか本当に、なんて安心で安泰でしあわせな世界だろうか!♡

 

二人して、ますますプライベートもお仕事も

HAPPYに、自分たちの大好きばっかりの世界にしていきたいね!と

話しておりましたよ〜☆

そんなことを改めて思った嬉しい再会でした^^

 

さて、3/20のスクール(申し込み締め切り3/14)の残席が大体3ほどとなりました。

大体。。。なので焦ることはないですが、ご検討の方は参考にしてください^^

 

 それでは今日はまたこのへんで♪

冒頭のとおり、昨日旦那さんに悪いことしたなあ。。。って気まずく思っていたら

ちょうど今、旦那さん作の招待状が届いて二人で感動!

やっぱり自分で在れば、誰かがなんとか助け船を出してくれる。笑

 

音声配信を受け取られているコース生と購読(音?)してくださっている方は、

この週末あたり3月の一通めを収録&配信しますのでお楽しみにです〜^^

 

それでは素敵な金曜日を!♡

 

【募集中☆残席3ほど^^】

Just a womanスクール 〜自分を大切に生きる方法

※お申込み締切り:3/14 

日時:2017年3月20日(月祝)11時〜16時

場所:上野駅より徒歩数分の貸し会議室(お申込み者様にお知らせします☆)

特典:Facebookでの秘密のグループページ(参加していることが外側に漏れないタイプのもの)でのスクール当日から一ヶ月間のフォロー

代金:140,400円

※価格は今年1月まで募集を行っていた「継続コース(継続セッション)」と同じ金額になります^^

※当日の音声は個別に録音可です。こちらからの用意の予定はありませんが、録音し繰り返しお聞きいただくのも大歓迎です^^

 

【スクールお申込み】

フォームからか、
メール(thanksandhappydays☆gmail.com←☆を@に変更願います)にて、
「スクールについて」などの件名でご連絡ください。2日以内に事務局より折り返しご連絡いたします。 

 

☆卒業生向け音声配信サービス詳細とお申込みはこちら☆

santasantasan.hatenablog.com