「すみません、ただのオンナに戻ります」。

オンナはみんな、「ただ、オンナであるだけでいい」。“がんばる良い子な生き方”を止めて、自分を大切に生きたい女性を応援中☆

「私、自分は出来ているって全部思っていたんです。」お客様のお声♬

f:id:santasantasan:20170305130125j:plain

今日は継続コース最後の3回目のセッションを

「最後はやっぱり(初回のときと同じように)直接会ってセッションしたいです!」

と言ってくださり、

福岡から飛行機でやってきてくださいます!

そしてそして、現在ベトナムからスカイプでセッションしている方がいるのですが、

(さすがに海外は対面は厳しく…(^^;;)

その方のご感想を掲載しますね〜☆

掲載許可いただいたのもうだいぶ前なのに、遅くなってごめんなさい!

(こういうことが多々あるわたし…)

☆☆☆

 昨日は、初セッションをして頂き、本当にありがとうございました。

 そして、あれから自分を見てみて、真穂さんには大変申し訳ないことを

してしまったと反省しています。本当にごめんなさい。

 ここからは失礼を承知で、思ったこと記載します。

 長文となってしまうことをご了承ください。

 私、自分は出来ているって全部思っていたんです。

 仕事に関しても、今回の自分を見つめ直すことについても。

 だから、真穂さんに中途半端だよ。って言われたときに、

 違うもん!!やってるもん!!って咄嗟に言いそうになりました。

 なんでそんな風に言われなきゃいけないの?って。笑

 (本当ごめんなさい。)

 いろんな方の参考例?とかお話されていた時も、私、他人事に

 聞こえていたんです。第3者みたいに。

 (確かにその方からすれば、私は第3者なんですけどね。)

 その方と何処かで比較している自分がいて、でもできてるし!!みたいな

 変な優越感?みたいなのがあったのだと思います。

 たぶん真穂さんは、私の中のそれも感じ取られていて、今のままだと同じことになるよって、

暗に教えてくださっていたのだと受け取っています。

いやーもう恥ずかしい限りです。気づく機会をくださって、ありがとうございます^^

 先月連絡をさせてもらった時、私、ここから自分に正直に生きたいって

思ってたはずなのに!!

 お金払っているし、教えてもらえばいっか!!みたいな、自分のことなのに、

どこか受け身になっている所がありました。

本当、真穂さんに対しても、先月連絡をしたあの時の私に対しても、侮辱した

ようなもの同然です。アホです。ばかやろうです。本当にごめんなさい。

あれから、上の件も仕事の件も踏まえて自分を見てみたんです。

そしたら、超絶性格の悪い私が出てきて、思わず吹き出しました。笑

出来た気になって、やっている風を醸し出して、ね。すごいでしょ?って。

出来ないって気づかれたくなくて、表面だけ取り繕って。

ものすっっごいプライドの塊!!

私の今の職場で、男性と同じ仕事をしているのが、私だけで。

だから、職場からは、将来的に初の女性管理職になって欲しいって言われていて、

実績とか成果とか求められていました。

期待してもらっていることに対して、答えなきゃって思っていたんです。

なんでかなって考えた時に、そうしないと良い評価がもらえないから、

自分の存在意義がなくなると思ったみたいです。

良い評価をもらう人が良い子みたいな。

出来ないっていうことがバレると、良い子でいられなくなるって。

でも、求められているものにはなりたくない、なれない。

でも、出来ないって気づかれたくないし、評価してーーーーー!!って。

どれだけ欲張りなんですか?笑

 外に頂戴頂戴ちょうだいちょうだーーーい!!って、わがままばっか言ってる、

妖怪ちょうだい女でした。笑

 自分自身で満たすことに目を向けずに。

 そんな女は、もう本当にかわいくないし(妖怪だし)、私だったら

 そんな女に何かしてあげたいって思えないって、思っちゃったのです。

 だから、そりゃ周りもそう思いますよね。。。

 私、分かったつもりになっていました。

そして、こういう自分だってことを気づかれたくなくて、蓋していました。

真穂さんには、すべて見抜かれていたと思います。お恥ずかしい。。

この自分に出会った時に、私、とっさに私の周りの人を思い浮かべまして。

思わずそのうちの一人に、こんな面倒くさい私といつも一緒にいてくれて

ありがとうーーーー!!って、電話で話しながら泣いていました。

あと、日本に帰ったら仕事は辞めるって決めました。

日本に帰るまで2ヶ月ほどありますが、それまでは如何に手を抜くかを極めます。

手を抜くことって、正直に怖いです。

人より多分高いであろうお給料をもらっているんだから、頑張るのが当たり前。

会社がわざわざお金を出して、海外に出しているんだから、頑張るのが当たり前。

その私の中の当たり前を壊したいです。そして、そういう私を私自身が認めようと思います。

そして、私が私自身を満たすことに注力します。

まずは、私自身が自分自身への感度を高めるために、ときめきとかそういうのを

キャッチしていきたいです。

なんか右往左往してまとまってはいないですね。笑 すみません。

これから、怖いですが、私がみてみたい世界を見るために、今のところから足を

踏み出します。

昨日は、本当にありがとうございました。

これからも、何卒よろしくお願いします。

それでは、まだまだ日本は寒いかと存じますが、お体をご自愛ください。

☆☆☆

この数日後にくださったメール(^-^)

☆☆☆

あのセッション以降、面白いことがありました!!

 仕事を頑張らないと決めてから、本当に何もしていない日々を

過ごしています。

 そんな中、月次で報告書を出さねばならず、私がやったかなって

 思ったことをひねり出して、ひねり出して書いたんです。

 そしたら、思いもよらない方向から、

 「何で、この件(仕事の案件の1つです。)書かないの?

  コスト低減できるし、⚪︎⚪︎さんがやってたじゃん。」

 って言われました。

 私、この話を聞いて、すごくびっくりしたのです。

 その件は、私が主導でやっているものでは無かったので、

 私の実績?というかやったことには入らないと思っていたのです。

 でも、そうではなかったようで・・・笑

 私が自分から、私が、私が、私が!!って必死になって、

 追いかけなくても、勝手に用意されていたんだって思いました。笑

今まで、私にあったものを見ないふりをして、受け取らないでいたのは

紛れもなく、私自身でした。

 あと、私、仕事で嫌いな先輩がいたんです。

 過去に面倒なセクハラをされていたので、それ以降は極力

 関わらないようにしていました。

 (中略)

セッション以降感じたのは、私のプライドは、仕事に対するものでは無くて、

ただただ自分を守ろうとした、自分に対するためだけのプライドでした。

そして、私は私自身の守り方を間違えていたんだなと

(中略)

これからも、少しずつですが、自分の感情をキャッチしていきたいと思います。

なんか今回も取止めが無くて、ごめんなさい。

まだ寒いかと思いますが、お身体をご自愛ください。

☆☆☆

今更ながら改めて、ベトナムから素敵なご報告ありがとうございました☆

全然失礼じゃなかったですけどね〜(^-^)

むしろプライドまみれであることに、

自ら気付かれたことがすごいと思います!

まず、そこに気づけない人も、世の中にはたくさんいる…

「わたしが正しい!」とか

「わたしはちゃんとやっていて!」

とか。

誰も責めてないのにね(^^;;

相手を責めたくなる人もおんなじ。

自分に自信がないから、

相手の些細な言動行動を

「わたしのこと大切にしてくれてないんじゃ?!」とか、

「バカにしてるんでしょう!」

とか

勝手に脳内変換されてるだけなんだよね。

そのことに、気付いてさえいない人は本当にめんどくさい(^^;;

この方も書いてくださってた

【私、ここから自分に正直に生きたいって

思ってたはずなのに!!

 お金払っているし、教えてもらえばいっか!!みたいな、自分のことなのに、

どこか受け身になっている所がありました。

本当、真穂さんに対しても、先月連絡をしたあの時の私に対しても、侮辱した

ようなもの同然です。アホです。ばかやろうです。】

本当に、ここなんだよね。

わたし、何もできませんよ。笑

本人が受け身で、エンジンをかけなくっちゃ^_^だけど、自分がエンジンかけて動き出したら、わたし含め誰も彼も何もかもが、たくさん助けてくれるし与えてくれますよ!それを知ってほしい〜(^-^)/p>

そんなことを、全ての人に心にとどめてもらえたらな〜と思ったので、掲載させていただきました☆

Aさん、ありがとう〜♬

ではこれからセッション行ってきます☆

【募集中☆】Just a womanスクール 〜自分を大切に生きる方法

 

日時:2017年3月20日(月祝)11時〜16時

場所:上野駅より徒歩数分の貸し会議室(お申込み者様にお知らせします☆)

特典:Facebookでの秘密のグループページ(参加していることが外側に漏れないタイプのもの)でのスクール当日から一ヶ月間のフォロー

代金:140,400円

※価格は今年1月まで募集を行っていた「継続コース(継続セッション)」と同じ金額になります^^

※当日の音声は個別に録音可です。こちらからの用意の予定はありませんが、録音し繰り返しお聞きいただくのも大歓迎です^^

 

【スクールお申込み】

フォームからか、
メール(thanksandhappydays☆gmail.com←☆を@に変更願います)にて、
「スクールについて」などの件名でご連絡ください。2日以内に事務局より折り返しご連絡いたします。