読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

「すみません、ただのオンナに戻ります」。

オンナはみんな、「ただ、オンナであるだけでいい」。“がんばる良い子な生き方”を止めて、自分を大切に生きたい女性を応援中☆

「わたしは本当に、受け取ることくらいしか、能が無い。」

自分を大切にする 女性性&幸せな生き方

まだ朝の絶望からリカバリーしきってはいないんですけど。。。

ただいまセッションから帰ってきて、

お客さんとお話することでまた少し、

自分の中が深まったり。

 

(やっぱり起きる出来事すべて完璧で、このタイミングでお会いするお客さんにとって

わたしの今回の絶望の話がすごくヒントに繋がったり、

そういう風になってるんですよね。おかげさまで恥ずかしい失態も絶望したことも

無駄じゃなかったと思えましたよ。。。!ありがとうございます。。。!)

 

そしてタイムリーにお客さんからこんなメールもいただきました。

聞きたかったことなのですが、

わたしは自分を変えたいと思った時に「自分を大切にする」を推奨している青戸さんにお世話になろうと思っておきながら、

それとは逆方向を目指していたんじゃないかとゆーことをなんとな~く思い始めてきて、

今までは『自分を変える=現実を変える・立派な人になる』みたいな考え方しかなかったのだけれど、

そうじゃない考え方もあって、

それが青戸さんがさんざん言ってる『自分を大切にする』なんじゃないか?

ということを確認したかったのでした。

 

 

 

え!!!

 

 

そんな、何を今さら!!!!!

 

 

…って御本人にも思い切り返しましたけど(笑)、

そうですよー!!

 

てゆうかそれがわかってて、

だからそうなりたくて申し込んでくれたんじゃないのかー!笑

 

※なんとなくの無意識で「この人に会いに行かなくちゃ!」的に感じて北海道から申し込んでくださったWさん、

無意識でも、ちゃんと本当の望み(もうがんばりたくない、とか。)をキャッチされての申し込みだったんでしょうね。

そういう無意識&衝動パターンが一番良かったりするので、

それは全然良いんですけどね^^

 

 

現実を変えるのでも、

「立派な人」に「成る」のを目指すのでも無くて、

だから「ただのオンナ」に「戻る」なんです^^

 

それが、「自分を大切にする」ってこと なんです。

 

ザックリ言うなら現実は”変える”んじゃなくって、そういう風に生きたら

勝手に”変わる”んです。

立派な人になろうとしなくても、

「勝手」に「立派にそれなりに人の役にもたってる自分になってる(勝手に)」んです。

 

文字にしてこうして書くとめっちゃ似てるんですけど、

ちゃんと考えて読んでもらったら全然違うことはわかると思います。笑

 

 

それでね、そんなことを確かに散々言ってるわたしなんですが、

今回何に絶望したって、

まだ詳しくは書けないけど(まだダメージがでかすぎて…^^;)、

 

その「自分がただのオンナだ」ってことを

忘れかけていたんです。

 

まあ簡単に言うと、

調子に乗ったんです。ああほんと恥ずかしい。。。痛い。。。

 

わたしは常々

「調子には乗っていい!!どんどん乗れ!!乗ってしまえー!!!」

と言っていますが、

しかしこれは、

「そもそも調子に乗る実体がないとこ」に対する調子乗りでして、

つまりやったら手痛いパターンです。

 

実際は多くの人が、前者のホントに調子に乗るべきとこに乗ってなくって、

わたしがやっちまった方を「自分の実力だ」とか勘違いして

乗れるべきで無いところで調子に乗って

人生を勘違いしてズレていらんとこで苦労を買って、疲弊して生きてますけどね。。。

これも忘れなかったらスクールや音声で話しますね。。。忘れてたら誰か突っ込んで。。。←オイ

 

だから自分がどんどん苦しくなって、

昨日違和感が爆発したんです。

したっていうか、爆発させたんです。自分の中で。

 

そこを、一つ前の記事に書いたようなことをやっていって明らかに見たときに、今やっと目が醒めた!!!って思えてホッとしたのが

冒頭の言葉が浮かんできたから。

 

「わたしは本当に、

受け取ることくらいしか、能が無い。」

 

 

という、

この紛れもないただの事実=ただのオンナで在るという事実 を、

心底確かな実感として思い出したからなのでした。

良かった、戻ってこれた。。。てな感じです。

 

それで昨日わたしがぼのぼのさんに「ただのオンナ認定出した」的なことを記事でも上げてもらっていましたが、

※一個前の記事にリンク貼ったやつより!

bonobono-happylife.hatenablog.com

 

それはコレなのです。

言い方は違えど、ぼのぼのさんが表していたことが、

 

「わたしは本当に、

受け取ることくらいしか、能が無い。」

 

っていう姿勢だったから。

 

本当に、事実、そうなんですよ。

わたしも、ぼのぼのさんも、あなたも誰も彼も、オンナであれば本質は、

「受け取ることくらいしか、能が無い」んです。

 

だけどそれをもし面と向かって言われたときに、

ムッとしたり、

思わず

「そんなこと無い!!」って言いたい気持ちが出たのなら、

それはなんで??ってとこなんです。

 

「わたしはこれだけのことが出来る!!」

「これだけのことをしている!!!」

「そしてこれだけの人に必要とされている!!!」

 

そう思うのは勝手だけれど、

その「出来る」自分で在ることは、

その「これだけのことをしている」自分で在ることは、

「これだけの人に必要とされている」自分で在ることは、

 

本当にあなたを幸せにしてるんですか?

 

本当にそれが、あなたを幸せにしてくれるプライドなわけ??

 

ってことを言いたいんです。

 

わたしだったら、

「これだけのことが出来ない。けど、愛される」のほうが幸せだし、

「これだけのことをしていない。けど、愛される」のほうが嬉しいし、

「何も誰にも役立とうとかそのために努力しようとかしてない。けど、勝手に愛されてなぜか必要ともされる」のほうが願ったり叶ったりだし、

 

出来ない自分でも、何もなし得てない自分でも、何にも誰にも役立とうとか努力し等とかしてない自分でも、

それでも愛される自信、勝手に必要とされる自信のほうが、

ほしいけど。

 

それで、自分にそれを叶えてあげたし、

それで幸せだから、

今、同じように望む女性がいるのなら、

ぜひそうなって欲しいと思って今の仕事になっているし。

 

それを「タダで」「ブログだけ読んで」「オトクに」「リスク無く100%大丈夫って保証があるなら」叶えたい!

 

…とか思う女性に何かしてあげたいとかは、さらさら思ってませんけどね。

別にわたし聖人君子じゃないし、

そもそもそんながめつい人は一生貧乏不幸だし。

(なぜなら自分に対して自分がそういう程度しか扱えないなら、

パートナーや自分の周りの人も、

同じ程度にしか自分を扱わないから。

安いなら、タダの範囲ならいいよ!=そうじゃなきゃ叶えてあげない、になります。どうしたって、自分が自分に対してその扱いなら。)

  

怖くても自分で自分を幸せにするために

お金払うっていうリスクをちゃんと取ろうとする人

わたしに素直な気持ちを懸けてくれる人だけがわたしは大好きです♡

 

てゆうかそれさえ出来ないナヨナヨ女性は

自分自身が気になる(ブログを何記事も遡るほどに)っていう気持ちさえも

自分のために採用して一歩踏み出してあげる勇気すら持てないんだから

一生動けず「いつか」って言っててそこで試合終了です。

 

残念過ぎます。マジでバッカみたいです。

 

本当に、その残念過ぎる生き方止められる、変われる可能性が等しくみんなあるのに!と思うからですよ!

 

わたしは尊い自分にそんな扱いをすることをそもそも自分に許してないので

他人にも、自分のために勇気を出せない人は理解不能です。

不能というか、心の底から理解したくない。

困るもん、そういう他力本願な人が自分の世界に入ってきたら。

 

 

おっと、また怒りのほうに話が向かってしまいましたけど、

まあつまりそういうことです!

自分が、そういう「ただオンナだってだけで良いと思えるし、思われる」

=「受け取ることくらいしか、マジで能がない!♡」

って言える自分になりたくて、

いかに優れずに(むしろ逆に何も出来ずに。笑)そう在れるか??ってことだけを

追求しての今なので、

わたしはまったく強くもなければ良い子でもなく、

性格も悪いし、これといって役に立てることが無い。(特に身内に対して。)

 

それで、その自分で本当に良いのかな?とか、

申し訳ないな、とか、

そういう気持ちも今だって当たり前に持つほど、

そうしてミスってズレていって今回みたいな大絶望を引き起こすほど、

本当にもともとはがんばり屋の良い子ちゃんの

嫌われたくない【フツー】の人間出身ですよ。

 

だからわかるし。

変わるのがこわいことも、

未知の生き方がこわいことも、

自分本位な自分を見るこわさも、全部。

 

だけど今日もそんな話をお客さんとしていて、

やっぱり、

ひとつの無理もこの生き方は必要としてないんですよ。

甘えたで弱いそもそものわたしが

ひとつの無理も不自然さも発症させずに、今日までできてるんだから。

 

ただ、必要なのは地道にコツコツやる姿勢と

遊び心と(これは今は無くても徐々についてくる。誰でも。)

少しの勇気だけで。

 

そうしたら勝手に、世界が変わっていくんです。

絶対に、応えてくれるわけ。

自分が自分に勇気を振り絞ったぶんだけ、絶対に。

 

今日のお客さんも言ってたもん、

「自分で我慢や良い子をひとつひとつ止めていったら、

くだらないことだけど、会社へ行くとき電車に座れる率がめちゃくちゃ変わった。」って。笑

いや、くだらなくないんですってホントに!

そういうとこから、変化をキャッチしていくとどんどん拡大するわけなのでね。

 

 

だから、望む女性がいるのなら、まさに、

「わたしは本当に、受け取ることくらいしか、能が無い。」って

笑って言える女性が増えたらいいなって思ってます。

笑ってそう言えるのは、

そんな自分でも許されるし愛されるっていう安心感が無いとできないから。

 

別に、世界平和とか、女性を救う!!!とかじゃなくね。

救うとか、無いんですよ。不幸だって自分で望んで選んでるのでね、誰もが。

 

ただ、自分がそれもアリだと知ったから、

アリで在りたい人には、一緒にそっちで楽しもう!と思うだけ。☆

その上で、やりたいことだけやって、

それが”出来る”に勝手に映って、

誰かに感謝されたり喜ばれたり勝手にしたら、

こんな嬉しいことってやっぱり無いよ!

ほんとにね!

 

わたしも、大きくズレて、でもまた戻ってこれて、ほんとに良かった^^;

それも、家族やお客さんのおかげだし、

そう受け取っていれば、

勝手に家族やお客さんの「ため」にもなる。

 

いくらでも巻き返せるし、取り戻せる。

だから大好きなんです、この生き方は。☆

 

それでは、今日はそんなところで。

ブログを読んでる【だけ】から、【素直&実践】のステージへ

自分を愛するがゆえの勇気ある一歩を踏み出そうっていう方は、

いつでも愛を込めてお待ちしてます^^♡

 

Just a womanスクール 〜自分を大切に生きる方法

 

日時:2017年3月20日(月祝)11時〜16時

場所:上野駅より徒歩数分の貸し会議室(お申込み者様にお知らせします☆)

特典:Facebookでの秘密のグループページ(参加していることが外側に漏れないタイプのもの)でのスクール当日から一ヶ月間のフォロー

代金:140,400円

※価格は今年1月まで募集を行っていた「継続コース(継続セッション)」と同じ金額になります^^

※当日の音声は個別に録音可です。こちらからの用意の予定はありませんが、録音し繰り返しお聞きいただくのも大歓迎です^^

 

【スクールお申込み】

フォームからか、
メール(thanksandhappydays☆gmail.com←☆を@に変更願います)にて、
「スクールについて」などの件名でご連絡ください。2日以内に事務局より折り返しご連絡いたします。

 

santasantasan.hatenablog.com

 

ではまた♪