「すみません、ただのオンナに戻ります」。

オンナはみんな、「ただ、オンナであるだけでいい」。“がんばる良い子な生き方”を止めて、自分を大切に生きたい女性を応援中☆

唯一無二の【自分】をコントロールしようとしない。てか出来ません、そんなこと。

f:id:santasantasan:20170219123427j:plain

 

昨日は2件のセッションのあと、

東京ステーションホテルウェディングの試食会でした^^

2種類のメニューをジョーさんと2人で頼み、食べ比べしましたよ〜〜^^

写真の大きさが微妙に違ってすみません^^;

 

f:id:santasantasan:20170602102541j:plain

f:id:santasantasan:20170602103007j:plain

f:id:santasantasan:20170602102815j:plain

f:id:santasantasan:20170602102702j:plain

(こちらは当日のメニューには含まれていないんだけれど、
特別提供してくださったんですってー*^^*)

 

f:id:santasantasan:20170602103257j:plain

(でっかい黒毛和牛のローストビーフ!超豪華〜♡♡)

 

f:id:santasantasan:20170602103135j:plain

(その場でカットしてくださいました♡)

 

f:id:santasantasan:20170602103426j:plain

(カットされ、そしてこうなった*^^*)

f:id:santasantasan:20170602103602j:plain

f:id:santasantasan:20170602103701j:plain

f:id:santasantasan:20170602103741j:plain

 

f:id:santasantasan:20170219123451j:plain

f:id:santasantasan:20170219123536j:plain

 

f:id:santasantasan:20170219123619j:plain

f:id:santasantasan:20170219123634j:plain

 

御料理だけでなくって、さすがの演出におもてなしに、

本当にこちらで披露宴をお願いしてよかったなって思いました。

気持ちがいろいろなところから伝わります^^

 

 

でもね、

今日の記事はそのことではなくって、

昨日は新規の方と、

あと2回めのセッションだった「ぼのぼの」さんも

とっても良い時間を過ごさせてもらったんですが、

そのことでもなくって、

さらに音声有料配信も始まって、有り難くも希望のご連絡をいただいたり素敵なご感想いただいたりもして、

昨日はとっても充実した一日だったのですが、

しかしそのどれのことでもなくってね。

 

※ぼのぼのさんが2回めセッションの感想を書いてくれたのでご興味あるかたはそちらを御覧くださいー☆(ぼのぼのさんいつも有難う^^)

bonobono-happylife.hatenablog.com

 

 

昨日のこの試食会での自分に、今、大絶望していて…。

 

 

ものすごく、いろいろなことを

受け取れていなかった自分に気がつきまして、

もう、

残念過ぎる大絶望…。

 

そういうとき、わたしはやっぱり紙にいろいろ書くんですね。

気づくのも、書き出すからだし、

でもやっぱり「書く」っていうシンプルな作業にこそ

自分を次のステージに上げていくコツがあるんですね。

 

(そこがズレてると、いくら書き出しても見事に無意味に終わります。。。。誰も見ないノートでという場でさえ、自分を着飾って良い感じに取り繕うという人間の悲しい性により。。。)

 

やっぱり、どれだけ自分の感じていることを

コントロールしようとしないか?ってとこなんですよ。

 

何か、解決させるために書いてたら、

絶対に無理なんですよ。

コントロールしようとするから。

それだと、【自分】を。

【自分の感じていること】を。

 

そうしたら、逆説的ですが、絶対に解決しないんです。

 

だからいかに、コントロールせずに浮き上がらせるか?

それを直視するか?なんです。

(繰り返しますが、コントロールして、無かったことにしないで。だってそれが自分なんだから。)

 

ただただ、それを愚直にやっていったそのさきに、

【自分】を超えたところにつながって

最良のタイミングで自分の想像を越えたところに光が見えてきて、

つながっていきます。

で、あとは勝手に溶けて消えていく。

だって本当は全部、【最初から無い】ものだからなんです。

 

※しかし【無い】んだから!とかいってアファメーション的に【無い】と【思おう】としたら絶対に無くなりません。

これホントアホです。

無いと思おうとするのは有ると認めてるのとおんなじ。。。

 

 

そしてこの感覚は、【自分】にしかわからない、

他人にはわかれないです。

 

だから、いわゆる世の中でいう、

ワークとか、書き出しとか、

それっぽく綺麗にまとまっている、人間の頭で納得できそうなものって実は

あまりってゆうかほとんどマジで、意味をなしません。

 

それは結局は【思考】というか、【人間の脳】を越えないから。

 

完璧なまでのいわゆる解決(解消)とかっていうのは

その外の世界で起きることだからです。

 

…っていうのを、ここで書いていても抽象的であまりに不明瞭だと思うので、

今回のわたしの絶望か、それ以外でも何か当日までにもっと例に使うのに良さそうな最適な事例ができたら

めっちゃ恥ずかしいですけどスクールでお話しして皆さんになんとか伝授したいと思います!

「受け取れてない」ことにまず気づかないといけないし、

気づいたら向き合うことも、それはちょっと苦しいけど、

惜しいところで終わらせないこととか、

そういうのいろいろありますので、

わたしの情けないリアルな絶望とともに

ポイントとしてお伝えできればと。。。

(やっぱり、実際の失敗談とか恥ずかしいことのほうが生きるしわかりやすいよね。。。はずかしいけどね。。。)

 

 

あとは卒業生にも役立ったらなと思うので、

音声だけでどこまで伝えられるのかわからないんですけど、

どこかで時間を作って説明と言うか、放つことにトライしてみます。

(なんだか謎のよくわからない解説になったらごめん。。。汲み取って。。。←オイ。)

 

最初は自分でやってみても附に落ちにくいと思うんです。

「???」って感じで、まだ委ねる事自体にも慣れていないから。

 

だけど絶対に、積み重ねていくと、

「あ!」っていうときがあると思います。

わたしがどんどこ自分で気づいて自分の意識からステージを変えてきたのって

その確信なんです。

やってきて、落ちていってるから。どんどん。

 

だって全人類、とくに女性は、絶対に、宇宙とか、

【頭ではよくわからないけど、たしかに自分たちのその先に在って、たしかにつながってるところ】に

ぴこーんと繋がりやすいわけなんですから。

 

それを、自分の頭で考えてるところ、

見えてる世界が全てだと勘違いしちゃうから、

わけわかんなくなってしまってるんです。

めっさ心臓だって自分で動かしてるわけじゃないけど、

それをなんで??って実は誰も解明できないのと同じ。

心だって同じなんですよ。

 

自分の感じてることを、感じてしまうことを、

【いけないから】【ダメだから】【悪いから】って言う理由でコントロールして無かったことにしようとしたり、そんなの本当の自分じゃない!みたいな否定をするのって、

心臓の動かすペースやら仕組みやらを自分で変えようっていうくらい不自然で

「それやったら死ぬわ!」っていう話ってこと。

 

感じることにはちゃんと意味があるし、

そこを在る前提で紐解いていくから進めるんです。

人として自分もそうだし、

周りにも完璧で調和するかたちで。

(そうはとても思えない感情も。必要があって起きてるんだから。)

 

わたしだってそうなんですよ!

少し前の記事に

「わたしは解説なんて出来ない」って自分を受け入れて認めて明らめたら、こうやって、

気持ちが自然に

「でも解説してみたい(伝えたい、伝わったら、誰かがそれで喜んでくれたら、嬉しい)」って湧き出ることもある。

 

それは、

「お金をもらって伝える側なんだから、これこれこうあるべき」から入っていたら、

「嫌だわー無理だわー」って思ってる自分を否定してなかったことにしてたら、

湧き上がらないんですよ。

そこからは、絶対に行けない境地なんです。

 

これ、男女関係でも、仕事でも、親が子に対して行うことも、

全部いっしょ。

でも真逆をやることが基本(てゆうかそれしか方法が無い)だと勘違いしてる人がどれだけいることかと思います。

セッションしててもそう。

見え方が完全に真逆だからみんな苦しくなってるだけ。

逆の、【本当】側から世界が見れたら

それだけでもとっても気持ちはラクになると思うし、

本当はそれを最初からわかってる存在だから。みんな。そこに戻るだけ。

だから【ただのオンナ(生物)】に戻るだけ。

 

わたしもちょっと痛い大絶望だけどこのステージをものにしたいと思います!

で、そうやってちゃんと直視したタイミングで、

スクールのお申込み希望もスーッと入ってきたりね。笑

全部、完璧にそうなっている。

わたしたちは、生かされてるだけで、

だからこそ、自由に生きられる。その範囲は本当に広いのだから、

どこまででも自由に、個の自分として^^☆

 

※しかしお申込みの方、今日ブログを知って申し込んでくださったらしい!

すごく潔いですよね!軽やか!

結局は、そういう方がトントン拍子に進んでいくんですよね。

上記のぼのぼのさんしかり♡

(本日中に事務局より詳細ご連絡いたしますのでもう少々お待ち下さいね^^)

 

 

それでは今日はますますただの独り言っぽくなりましたが、

お客さん方のおかげで伝えたいっていう気持ち(◯◯したい!は生きる原動力ですから☆)が自然に湧くのは、やっぱりとても有り難いです。

縁してくださって、皆さん本当にありがとう。

それでは今日も一件セッション行ってきます☆

 

Just a womanスクール 〜自分を大切に生きる方法

 

日時:2017年3月20日(月祝)11時〜16時

場所:上野駅より徒歩数分の貸し会議室(お申込み者様にお知らせします☆)

特典:Facebookでの秘密のグループページ(参加していることが外側に漏れないタイプのもの)でのスクール当日から一ヶ月間のフォロー

代金:140,400円

※価格は今年1月まで募集を行っていた「継続コース(継続セッション)」と同じ金額になります^^

※当日の音声は個別に録音可です。こちらからの用意の予定はありませんが、録音し繰り返しお聞きいただくのも大歓迎です^^

 

【スクールお申込み】

フォームからか、
メール(thanksandhappydays☆gmail.com←☆を@に変更願います)にて、
「スクールについて」などの件名でご連絡ください。2日以内に事務局より折り返しご連絡いたします。

 

santasantasan.hatenablog.com