「すみません、ただのオンナに戻ります」。

オンナはみんな、「ただ、オンナであるだけでいい」。“がんばる良い子な生き方”を止めて、自分を大切に生きたい女性を応援中☆

感謝。あなたもわたしも選ばれてるし、選んでるし、天才ということ。

伊豆に向かってます!

昨日初回セッションに来てくださった北海道のWさんのメッセージに泣けた…(;_;)

 

 

青戸さま

 

きのうは楽しい時間を本当にありがとうございます!

あっとゆー間の2時間(超時間オーバー汗!)でした(//∇//)

 

 

さっそく気づいたことを報告させてください!

 

とその前に、きのう更新された “ただのオンナブログ” 読ませていただきました。

 

わたしのことが書いてある〜♡と嬉しくもなったのですが、

そのあとのスランプを抜けたこと、うまくいってることに責任を感じて ″ちゃんとやらなくては″ と追い込んでしまってたこと、

どんどん弱いままの自分で生きるようになったので、がんばったら死んじゃう(笑)とゆーこと、を読んでいるうちに、

なぜかものすごく涙があふれてきてしまいました…!

 

きのうお会いして直接お話を聞いたからなんですかね?

なんかこー、本当に参ってたのを知っていたので、

ブログからもその気持ちがすごく伝わり、

お会いするまでは ″悟りの境地(笑)に達した、マイナスの感情を克服した人″ のような印象だったのが、

私たちと同じように悩んだり苦しんだりするんだーと思ったら、本当に本当に ″ただのオンナ″ なんだとわかって(←いい意味でです笑!)、

自分も本当に本当にホント〜に ″ただのオンナ″ でいいんだよ!と許されたような気持ちになりました

 

 

☆☆☆(引用ここまで)☆☆☆

 

泣けた〜(;_;)

ありがとうございます。

 

悟りの境地なんて、全然ない!笑

わたし旦那さんには「弱い犬ほどよく吠えるからね!^_^」と言われますし。笑

 

そんなただのオンナだからこそ、

一個一個感じたことを放たないと進んでいけないんです。(まあバカ正直とも言います。)

 

それで「わたしはすごい!」と言えるのは、

何がすごくて何が全然ダメかも、

一つも誤魔化さず

突き詰めて自分を見てきてるからです。ダメ、を全て受け入れて、それでも、そんなわたしでも、

神様がおこぼれ的に与えてくれた何かがきっとあること、

一所懸命それこそ目を皿のようにして探したわけ。自分の中に。

それでそれを育てたわけ。自分だけが、自分を信じて。

そうしてすごいって自分を言えるようになった人間はね、

他人のその挑戦も受け入れられるんですよ。応援できるんですよ。それが他人から見たらほんとバカみたいな一過程でも、

全然バカに思えないんですよ。だって自分も通ってきた道だから。

だからわたし、上記のWさんもそうだし、

Wさんが感じることが絶対に正解だから!って、絶対に、Wさんの思うように生きてそれ間違ってないよって、誰がなんと言おうとも、心から思えるんです。

それは自分が、人様から変人扱いでも、一般社会の枠にはまれないでも

自分にそう言い聞かせてなんか自分が新しい枠を自分のために創れちゃったから。

そういう世界に今自分がいるから。

だから、人の選択もまた、信じられるんです。

あと家出る前にあるコース生の方に「今の自分を問題だ問題だって思ってると思うけど、努力して結婚して、努力して子供を授かったあなたは問題なし!以上!」的なことをメールしたんだけどそれって

それを叶えたのもまたあなたのチカラなんだよ!ってこと!

それがすごいじゃんっていう、そういうすごいあなたをまず自覚してないでしょ?!ってこと。

だからすごいんだってみんな。

わたしはその、おんなじように備わってる「すごい」を、

人より前のめりにものすっごい勢いで磨いてきたから「わたしはすごい!」とかドヤって言えて自分を信じて生きれてるなだけなんだって。

ただそれをするしない、直視するしないは

本人が選ばなきゃ、進まなきゃ、できないんだから。わたしがいくら吠えても。

と、ここまで書いてまた有難いメールが〜(;_;)

12月にお会いして「だいじょうぶ」と真穂さんに言われてモヤモヤがスッキリしました。

今までで良いんだ!と。

少し不安だったのが、○○とのことでしたが、その関係性も大丈夫、ということで、○○の存在に心から感謝できるようになりました。一緒にいられて嬉しいな~良かったな~という気持ちで毎日が楽しいです。

 

さきほど、まほさんのブログ「女性のホステスを目指す」のような記事を拝見しました。まさに私、そんな感じで申し込みました!

お会いしたきっかけは、今、特別な問題がある、という状態ではなかったのですが。 前からお会いしたいな~(質問したかった)とは思っていて、本当に会おう!!としたのは、まほさんが京都旅行に行くときのブログをみたときです。

写真が幸せそうなお顔だったから、かな?

その時にお値段をみて、正直「高っ!」と思ったんですね(;´∀`)。食洗機や衣類乾燥機かえるぞ!どうしよ?て、一瞬迷ったんです。

 

確か1000円?で会議室のセミナーを募集されていたり、帝国ホテルのラウンジでアフタヌーンティー、などを知っていたので。(※青戸注※ ほんと、つい一年前くらいはまだそんなでしたよー!)

 

でも、新幹線のお写真をみて、 「きれいなお姉さんに会うのに、おじさんだったらこの位はらうよな~」と思ったんです。

便利家電をかって家事がラクになるより、今、ここがお会いするタイミングだ!という直感?もありまして。それに従って、直前にも関わらずお会いすることができて真穂さんに、ご縁に感謝です。

 

さっき記事を読んで、面白いな!と思いました(≧∇≦)

また、最近のことなどメールするかもしれませんが、一先ずこの辺で失礼します。 伊豆楽しんできてください〜(=´∀`)人(´∀`=)❤︎

☆☆☆(引用ここまで)☆☆☆

素敵なメールほんとにありがとうございます!!涙

ハイ、写真の通り(?)、ほんとに幸せなのです。でもそれは、何かが手に入ったからじゃなく、

わたしがわたしを信じて、このわたしの変ぷりを全開にして、わたしの感じたことをわたしが尊いものとして、扱ってあげられる生き方ができるようになったからです!

そしてそれを腹決めて自分にしていく生き方をしたら、こういう素敵なお客様たちがそれをいいね!って認めてくれてることも。

わたしの乱暴さ、口の悪さよりも、そこを見てくれてる人たちがいるから。

この方なんて、幼い頃に親御さんから虐待を受けて、身体に傷まで残ってる方です。

でも幸せであることを、自分の信じる通りに生きることを選んだんです。すごいでしょう?できるんです。今も、過去も、何がどうあっても、その素のままの自分として幸せに在ること自分を生きていくことはできるんです。

そういう人が増えていくことに、わたしがこのわたしのままで勝手に好き放題やることのかたちが継続コースなのかこれからいずれ新しい何か別のかたちになるかはわからないんですけど(わたしも子どもとかそろそろ欲しいし!これについても色々気付きが山ほど!)

そうやってみんなでわははーとそれぞれの個性を、命を謳歌したいと思ってることに変わりはないです。だって私一人よりも大勢のほうが面白いし。笑

熱くなりましたが、そんな感じ!もうすぐ伊東!では、また!みなさんほんとにありがとうー!!!