読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

「すみません、ただのオンナに戻ります」。

オンナはみんな、「ただ、オンナであるだけでいい」。“がんばる良い子な生き方”を止めて、自分を大切に生きたい女性を応援中☆

一連のキレ記事に終止符を(たぶん)。「在り方」の話をしよう。ダサい人、ほんっとーーーーにムリ!!!

自分を大切にする

わたし、何か「ん!?」って出来事が起こった時、

特定の誰かがどうのこうのじゃなくて、

「なんでこんなふざけた出来事(人)がわたしの世界に入ってきちゃったんだろう」

って思うんです。

※その人がふざけてる=ダメ ってことじゃなくて、

わたしの中で相容れない人や出来事ってことです。

 

しかも絶対、立て続けに起こるんです。

今までは、ある意味ユートピアというか、

平和そのものだったわたしの世界に

「なんでこんな人(出来事)がわたしの世界に入ってきちゃったんだ?(合わないぞ?)」

っていうことが、いろんな側面からちょいちょい、

地味に、でも立て続けに起こる。

 

だから今、何を自分の中で排除すべきなのか

それとしっかり向き合いなさいってこと。

それをとことん追求しないと、また同じことがどこかで繰り返されるから、

それがほんとーーーに嫌だから、

気を紛らわしたりしないんですよ。

しつこいくらいこうして何度も、

掘り起こしてはムカついて絶望して、

何をすべきか考えるんです。

 

それでやっとわかった。(もっと深い「わかった!」がまた後日来るのかもしれないけど。)

もう、これに尽きる。

 

ダサい人、ムリ!!!!

 

来んな!!!!

 

 

わたしね、ずーっと、

怖いとか、苦しいとか、

そういう気持ち、同じようにわかるって思ってたんですよ。

 

うん、怖いですよねー

うん、苦しいですよねー

わかるー

って。

 

なぜならわたしも人一倍(いやむしろ百倍?)くらい

怖がりだし、

自分と向き合う苦しさに、のたうち回ってきたから。

そりゃあ情けないほどに、かっこ悪いほどに

のたうち回ってきての今ですよ。

(いやむしろ、今だっていくらでもありますよ。)

 

だからこそ、すごい、

それがしんどいこと、わかります、って思ってた。

 

で、基本、その気持ちは今も変わらない。

でも、その上で、

どうにも理解できないことがあったんですよ。

 

同じように、怖い。

同じように、苦しい。

 

なのに、どうして

わたし:吐きそうになりながらも直視&絶望&(どうしていくか)決める

ある人:吐きそうになりながらも、直視しない&絶望しない&決めない

 

ってなるのか?

なんか、わーわー大騒ぎしてるんですけど、

大騒ぎして絶望した風にしてるんですけど、

あくまで「やってる風」なんですよ。

 

やってきてるこちらから見たら、

まるわかりなんです。

「やってる」のと「やってる風」なのとは。

ざっくりわかりやすいところで言えば、

本当に「やって」さえいたら

外側(他人)のせいにしたり、

外側(他人)に望んだり(求めたり)

することができなくなるはずなんです。

【どこまでも自分でしか無い】に

落ち着くはずなんです。

 

で、もちろん最初からその自覚が無くてももちろん良くて。

3ヶ月間、やっているうちのどこかで、

自分で気づいたりわたしにべしーっと言われたりして、

気づいて方向転換していくのです、皆さん。

だからあくまで、やっていきながら。

 

でもね。

 

お金かけて、3ヶ月間もかけて、

なのになぜ

やってる風、わかってる風、向き合ってる風、絶望してる風、

し続けるのか?

(しつこいですけど、始めて〜途中まではいいんですよ。その途中で変われば。)

 

なぜにそこまで、

ダサい自分で居続けられるのか?

 

(あ、ちなみに、ダサい=ダメってことじゃないですよ。わたしがダサさが死ぬほど嫌なだけっていう趣味嗜好なだけで。あくまでわたし個人の好みの問題で、そういう人がダメとか間違ってるって話じゃないです。ただ、わたしのとこには来んなよ!(目指してるところが違うんだから!)っていう話です。)

 

もう、これがぜんっぜん、理解出来なかったんです。

 

わたしからしたら、

 

そんなにダサい誤魔化し人生で、自分が嫌にならないの?

 

え?そんなことってあり得るの?

 

みたいな。

 

それでよーーーーやくわかったんですよ。

 

結果が出る人と出ない人の差。

 

わたしと、そういう人との根本的な違い。

 

それは、

 

ダサく在ることが嫌な気持ちよりも、

【外側の何かを手放したくないor得たい】ことのほうが

優先順位がどーにも高い

 

ということなんでは無いかと。

 

なんでもいいから、

とにかく彼氏が欲しい。

とにかく結婚したい。

とにかくお金が欲しい。

とにかく友達に好かれたい。

 

つまりそれしか見てないの。

つまりそれしかほしくないの。

 

それが手に入れば、自分の在り方とか、

どーーーでもいいの。

裏を返せば、それが手に入らないならば、

在り方とか、

どーーーーでもいいの。

 

 

飢えまくりのケモノのように、

狙い定めてる獲物にしか興味ない。

 

それが手に入るか?手に入らないか?

それしか興味ないから、

自分の在り方とか、

どーーーでもいいの。

 

とゆうか、どーーーでもいい以前に、

そんなとこ自分に省みる余裕がまったく無いの。

 

だって、

獲物が得られるか?

少しの損もしないか?

いかに【得】か?

それにばっか夢中で、他の何をも手放せないんだもん。

 

 

つまり、

品が無いの。

 

 

つまり、

美学が無いの。

 

 

 

つまり、

超絶ダッサイの。

 

 

 

 

で、わたしは確かに、

自分を生きてれば、

お金も素敵なパートナーシップも楽しい毎日も手に入るよ!って言ってきていて、

それを望むのを止めて世捨て人とか清貧気取れと言ってるのではない。

 

でもそれは、

あくまで【自分を生きていれば】って言ってるんだから、

全ては自分の在り方から始まるわけよ。

 

 

で、自分を大切にするって言うのは、自分に対して

息子をただただ甘やかしてめためたに溺愛して庇護するバカ親みたいになれ、て言ってんじゃなくて、

一番尊い自分に、

美学ある生き方(在り方)をさせてあげろよ

って言ってんのですよ。

 

つまり、

一番尊い自分を弱い者扱いするような、

被害者扱いするような、

アレ欲しいコレ欲しい

それが無いと怖いよ怖いよ

わーんわーん!って

いちいち外側に振り回されて右往左往大騒ぎするような

(だから社会や他人や親の評価にいちいちビクビクおどおどするような)

ダッサイ生き方(在り方)させんなよ!!

って言ってんのですよ。

 

そうして、

そうやって(怖いながらも)突き抜けて自分を生きてたら

勝手にお金やらパートナーやらなんやら、

必要なものは十二分についてくるから!!!

って言ってんのですよ。

 

そんで

それには何か特別な能力や才能やらはいらなくて、

その全てをこなせるチカラが

もともと全員の中に備わってるんだから!!!

って言ってんのですよ。

 

コレ、ちゃんと聞ーてた???

 

って話なんですよ。

 

 

逆を言えば、

これを知識でわかってどうのこうのじゃなくって、

怖くても体現できる人って、

ダサさ(ダサい自分)を心底嫌う想いがある人ってことなんですよ。

 

わたしで言うなら、

 

怖いですよねーーー

苦しいですよねーーー

でも、

ここまでダサい自分はもう死ぬほど耐えられないから、

そのまんま飛び込んじゃうしか無いですよねーーーー

 

ってなるんですよ。

 

てゆうか、変化していく(=外側がどーのこーのに振り回されず、自分が開拓されていくことに面白みを感じて、自分のことを好きになっていって人生面白くなっていく)継続コース生の方々、

やっぱりみんなそうなんですよ。

 

たとえそれが、来たキッカケが婚約破棄とか、職場のトラブルとかだったとしても

そんな外側に何が無い(どんな問題がある)ことよりも、

こんなダサい自分のままではもう心底イヤだ。

っていう気持ちが一番強い。

 

とゆうか、それが一番強くなったときに、

取り繕ってなんとかやってる風な自分を演じて

それで変われることを期待するよりも、

変われようが変われまいが、

そもそも今の、

外側にぐうたら文句言ってるばっかりの自分、

誤魔化し続き取り繕い続きの自分が心底イヤ!!というほうに天秤が傾いたときに、

何かがひっくり返る。

 

 

今回わたしが学んだのは、たぶん、

それさえ、誤魔化して生き続けたい人もいるんだってこと。

 

つまり、上述のとおり、

大事なのは外側でほしいものを得られるかどうかだけで、

頭がそれでいっぱいで、

その過程がいかにダサくて美学の無い自分でも

そんなの全然厭わない(とまでは言わなくても、それを得たいがために損したくなくて、結局いつもダサく在っても良い方を選んじゃうタイプ)人もいるんだってこと。

 

 

あれですよ、よく映画とかドラマとかで、

 

金さえ手に入ればいいのか!!

 

恥を知れ!!!

 

みたいなやつ。

(わたし、お金持ちにはそういうイメージ無いですけど、例えて言うならば。)

 

 

わたしはほんと、

そう思いますけどね。

いつまでも自分をごまかし続けて、恥ずかしくないの?って。

でも、誤魔化し続けて生きたい人もいるんだって、

たぶん初めてその事実を知った。

(なら、その自分で潔く生きろよ!変わりたいとかいう方に向かうなよ!と思うんですけどね。。。)

 

 

そっかー、だからブログとか(わたしのに限らず)、

ただ読んでるだけで知識や情報ばっかり集めて変わった気になれるとか、

安心できるとか、

こういう”生き方”に関してお金をケチるとか(ケチってもそのセンスだから自分で出来もしないくせに、それさえ気づけない)、

なんでそーゆーのひっくるめて

「変わってないじゃん自分!」

って気づけ無い人がいるのか?ってずっと不思議に思ってたけど

そーゆーことなのかー♡

と。

 

 

そしてわたしは、

そういう人たちをどうこうしてあげたいとか、

その人たちの気持ちをわかれるところまで降りていく気は全然無いんだなってことも。

 

だって、その外側(彼氏を!お金を!)っていう執着に翻弄されて

自分を直視できない人って

結局そのどれをも手に入れられないもん。

 

姑息だから。

 

ダサいから。

 

誤魔化しまくりの、やましさありまくりの人生だから。

 

それ、必死で隠して誤魔化し続けることにエネルギー使ってるから

パワーでないもん。

 

 

そういう人がお金にも男にも友人にも、

大事にされたり愛されたりするわけが無いんだわ。残念ながら。

だから、

損したくない!が一番、損にしかならないんですけどね。

だから、在り方からしか変われない、って言ってるのに。

 

 

 

なので(話戻って)、

その目線の人たちに合わせる気が無いのなら排除です、排除。

 

というわけで再び、

 

ダサい人、ほんっとーーーーにムリ!!!!

 

来んな!!!!

 

です♡

 

 

生き方(在り方)っていう一番大事なモノ構築することと

お金を天秤にかける時点で

(借金するならまだしも、飲み会とか被服費とか、貯金が減るとか、そういうものを優先しちゃって気にしちゃって「本当にこれやって意味あるかな?」的な発想になる時点で)

受け取れないから

来んな!!!

 

です♡

(先日「ただのオンナ セッション 口コミ」で検索かけてる人いましたけど、

そんなもん検索かけなきゃいけないほど、

自分の直感で信じて決めきれないくらいなら、

そもそも始まったって大して踏み込めないから来ないほうがいいですよ♡)

 

外側の問題が起きて初めて右往左往して、

都合が悪くなったから神頼み!的に飛び込んでくる人

(お金払ったら何とかしてくれてなんとかなるだろう、的な人)

 

来んな!!!

 

です♡

 

 

もちろん、外側の問題をキッカケにして、

今は確かに誇れる自分じゃないけれど、

ここいらで肚を据えて自分を見つめ直そう!

そのことでちゃんとお金やパートナーシップを組み立てなおそう!

自分に誇れる、自分を愛せる自分で在ろう!というつもりで来てくださる方は、

大大大歓迎です♡

わたしもそうだったんですから!

心から応援します!♡

 

 

 

はーーースッキリした♡

だいぶ、スッキリしました♡(たぶん)

これを言わなきゃいけなかったんだわ♡(たぶん)

 

誰が悪いわけでもダメなわけでも間違ってるわけでもなく、

あくまで【わたし】はそういう趣味嗜好だということ。

そこにこだわってやってるっていうこと。

それをわからないでここに来てしまったら、

お互いに不幸ですから。

 

もし、そういうわたしのこだわりが違うと思ったら

「わたしは違うと思う」で全然いいんです。

自分の「こう思う」をあなたは生きればいいんです。

それに今、「ダサい」でも、明日には変わってるかもしれない。

誰の可能性も否定してません。

わたしも、気づくのには時間がかかったほうだから。

だけど、ミスマッチはお互いに悲しいので。

そういうことは、ますます減らしていければなと思うんです。

 

こんなん書いて、お客さんなんか一人もいなくなるかもしれないけれど、

でもわたしはわたし。

人生は、自分の「こう思う」を創り出していくこと。

自分が活きる、チカラを注げる世界で、

これからも全力を尽くしてこの命を楽しみたいと思います♡

何かピンと来た方は(いるのか?笑)いつでも心よりお待ちしています♡

では♪

 

【募集コース要項】

santasantasan.hatenablog.com