読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

「すみません、ただのオンナに戻ります」。

オンナはみんな、「ただ、オンナであるだけでいい」。“がんばる良い子な生き方”を止めて、自分を大切に生きたい女性を応援中☆

「私はそんな資格ないんです〜(チラッ)」「ほら、欲張りじゃないでしょわたし」「だから一番いいやつ、ちょうだいよ」っていう、一番可愛くない、あげたくなくなる奴!(~_~;)

お客さまの声 自分を大切にする

継続コース生のYさんの日報が

個人的に面白すぎたので(もちろん秀逸でもあったので)

ほぼそのまま転載させていただきます。

これがわかれば、「(お金などが)ほしいならまずは与えましょう」とかいうことが

いかにトンチンカンかがわかるんですよね^^

真穂さん、こんにちは(^-^)/

前回のメールの、「受け取るのが怖い問題」、またいろいろ見えてきました!

何で怖いと感じるのか?の理由のひとつは、「怖いふり」だったことがわかりました。

(中略)

私は、欲しがるべきではないと思ってる。

なぜ?→欲しがる資格なんかない。
欲しがる資格ってどんなの?どんなだったら欲しがってよくて、

どんなだったらダメなのさ?
完璧(完璧な良い人間みたいな)じゃない限りは、

欲しがっちゃいけない。

そうじゃないのに欲しがるなんて、図々しい。
図々しいと思われたくない、図々しいと思われたら、
与えられなくなる。

舌切り雀の話みたく、つつましく小さいつづらを選べば、
そっちには宝が、欲張って大きいつづらを選べばオバケが出てくる。

そういう刷り込みがあるから。

ほんとうは、よくばりなくせに、ほしいくせに、計算して、
「遠慮(するふり)して、小さいつづらを選べば、金銀財宝が」と、思ってるのだ!

きたねーな私(笑)もうそういうこじらせブスやめる。

金銀財宝がいっぱい入ってるなら、大きい箱のほうがほしいです。って
素直に言えばいいじゃないか。

大きい箱のほうを差し出されて、
「小さい方でいいです~」って遠慮してみせる(本当は大きいほうがいいのに)とかも、やめる!

めんどくせぇ!!


そうだ、本当は、欲しがる資格なんかない、なんて思ってないんだ私。

私はそんな資格ないんです~(チラッ)

ほら、欲張りじゃないでしょ、私。

だから一番いいやつ、ちょうだいよ。


っていう、一番可愛くない、あげたくなくなる奴!(~_~;)


欲張りで計算高いのに、いい子のふりして、
与えられるのが怖いふりして、「いい子が与えられる」幸せ、ください。

ってやってる。

腹黒い。


どうやら私は、なんか日本昔話的な道徳観を学習してるくさい。
(昔話じゃないけど、なんか前回も花より団子とか言ってたし…笑)


今回で言うと舌切り雀とか。

日本昔話じゃないけど金のオノ銀のオノとか。

よくばるとロクなことありませんよ、みたいなやつ。

それ、昔の生き方だから。

21世紀の生き方じゃないから。

欲しい気持ちがいっぱいあって、
自分の腹黒さも計算高さも認めた上で素直にほしいと言っていっぱい与えられたら、
さいこうにラクじゃないか!

いい子の仮面、もう不要です。

時代遅れのダサい仮面、恥ずかしいよ。


…と、こんな感じで色々わかって、自分の腹黒さも認めて、
なんかスッキリです♪

これからは、素直な欲張りばあさんでいればいいや。

(中略)

また日報メールしますね(o^^o)

 

みんな、すごいなあ。。。

 

ちなみに、こうやって掲載されている人が特別すごいわけでも

そうでない人が特別ダメなわけでも全く無いので

変に比較して焦ったり落ち込んだりしないでくださいね。

(とおっしゃる方が何名かいたので、ねんのため。)

 

みんな、それぞれに、十分すごいです。

 

先程のユキさんのように、

なかなか難しい〜っていう期間があったって

(ユキさんにさきほどメールいただき気づいたけど、

あまりにユキさんが最初の頃すぐ逃げてしまうから、

「そんなんだったら返金するのでもう止めますか!?どうすんですか!?やるの!?やらないの!?どっちなの!?」ってわたし言ったんだった^^;)

ある日突然ぱかんと来る方もいるんだからもう

何をどうにも決めつけられないですよ^^

 

ではまた〜☆

 

【募集コース要項】

santasantasan.hatenablog.com