「すみません、ただのオンナに戻ります」。

オンナはみんな、「ただ、オンナであるだけでいい」。“がんばる良い子な生き方”を止めて、自分を大切に生きていく軌跡☆

先程の記事に捕捉☆

先程アップした、一つ前の記事↓に捕捉を入れました^^

※先程の記事↓ 

santasantasan.hatenablog.com

 

補足した文章↓ 合わない仕事でトラブルが起きた場合の例についてのとこですね!

 

「それ、あなたのいるべき場所じゃないよー」って教えてくれてる愛であり、完璧^^

わたし、最後に勤めた霞が関での仕事、

上司のものすごいパワハラに合わなかったら辞めてないですもん。

辞めてなかったら今、無いですもん。

だからあのブスな上司の存在が愛^^

二度と会いたくない、感情としては大嫌いだけど、でもあのブス上司のおかげ^^

ブス上司がブスそのものであったことが、わたしにとっては完璧^^ブス言い過ぎです。笑

 

↑これだとわかりやすいかな?と^^

 

相手が自分にとって良い人悪い人、

好き嫌い、ブス、貧乏は、関係ないのです☆

全部完璧☆

自分にとって何か教えてくれるために(愛を与えてくれるために)わざわざ

悪い人でいてくれる☆

不都合でいてくれる☆

嫌なことしでかしてくれる☆

ブスでいてくれる☆

貧乏でいてくれてる☆

あ〜ありがたい☆

 

これが真実☆

 

「この(ブスな、嫌な)人を通して、わたしに何を教えてくれてるのだろうか?(何を与えたいという愛なんだろうか?)」

って考えて、それに気づけたら、

嫌な人も出来事もブスも貧乏も全部

自分の肥やしにできるのです☆

どんな不快なやつも出来事も、むしゃむしゃ食べちゃえ☆なのです^^

そしてそこでそのことが教えてくれることに気づいたら

完璧性に気づいたら、

そこから学んだら、

再び同じパターンで起きるマイナス現象(人)って起きにくいんです。

 

だって学んで、ちゃんと肥やしにしてるから。

 

もし読者さんから見て、

わたしに良いことばっかり起きてるようにもし見えるなら、

ちょっとの嫌なこと、嫌な人からも、

メッセージをぞんぶん受け取って肥やしにして

 同じミスパターンを繰り返さないからなだけです^^

 

嫌な会社、嫌な上司がいて完璧という大前提。←そのときはとても完璧なんて思えないから、前提ってだけ。

ならばこの人達を通して、わたし何を教えてくれてるんだろうか?

あ、こういうことか。それを教えてくれたのか。

ありがとう!気づいたのでもうこの環境、いりません!(=選択する。メッセージをちゃんとつかんで学んでるから、同じことを繰り返さない)これができないと、会社変わっても同じような上司がまたいたりする。

 

彼が結婚なかなか決めてくれない。

決めてくれない状況と今の彼で、わたしにとって完璧という大前提。

ならばこのことを通じて、わたしに何を教えてくれてるんだろうか?

あ、こういうことか!それにわたしが気づかないから、なかなか上手くコトが進まなかったのか。

ありがとう!気づいたのでもう、彼のこと責めれませんな。(=問題と思ってたことが問題じゃなくなる。そうすると三次元的にも本当に問題じゃなくなる=結婚が決まる

。彼の人格が変わる(変わったかのように見える))

 

いつもいつも、収入が少ない。お金に恵まれてない(と感じる)。

いつもいつも収入が少なくて、お金に恵まれてない(と感じる)この状況が完璧という大前提。

だとしたらこのことを通じて、何を教えてくれてるんだろうか?

あ、こういうことか。そりゃお金入ってこないわ!

ありがとう!もう二度と、お金が自由に使えない苦しみは味わいたくないので、

もうこんな現実で遊ばないと決めた!(=決めることで行動が変わるので、みるみる収入が増えていった)

 

こんな感じなんです。

 

気づかない限りは、見ようとしない限りは

いくらでも何回でも

人や出来事は変えながらも同じように

自分に「気づけ!!!」ってメッセージ送ってくるから。

 

それ、嫌だから、一回で気づきたいから、ちゃんと

「このことはわたしに何を教えてくれるんだろうか?」って真摯に向き合ってるだけ。

悩みに振り回されて悲劇のヒロインぶるとか、

自分を責めて疲弊するとか、

そういうくだらないことに時間を割かないんです、わたしは。

そんなとこに、貴重な時間を割きたくないんです、わたしは。

もう、そんなことばっかり30年間やってきたから。

アホだと思って。

 

人生は一生に一度だから。

今はどうせなら、どこまでいけちゃうのか、挑戦したいんです、わたしはね。

そしてそういうわたしのところに来てくださった継続コースの皆さんは

同じ思いだと思っているから(えっ違う??)、とにかく一緒に上がっていきたい。

自分の可能性を感じてほしいと思ってます。

だってそれが真実なんだから。そうじゃなきゃ、お客様だって幸せにならなくちゃ、

わたしだって絶対にイヤなんです。(他の人はどうでもいいですけど^^)

 

で、貧乏、ブス、バカ、嫌な人、

そういう人は、わたしの肥やしにされて一生それやって遊んでたらいいよって思ってる^^

霞が関当時の上司もそうでしたもん。

わたしに限らず、わたしが当時いた部門の歴代の人間、

全員半年以内に潰してやめさせてしまうって人だったから^^

それでいて「ああ、また辞めていく。本当に最近の若い子は使えない。だからわたしががんばらなくちゃダメなのよ」

って、そこで酔って遊んでる人でしたもん^^

 

そういう人は、どうぞいつまでもそこで遊んでてくださいよ☆って感じなんです。

(もちろん、何かのキッカケでその方も気づいて自分の生き方を変えたかもですが^^

そして当時はそんなことはとても思えませんでしたけどね^^;)

 

でもわたしも、わたしをないがしろにして生きてきたから、

そんな下らない遊びに巻き込まれたんです。

巻き込まれることに甘んじたわたしの自己責任。

だから、一抜けた!ってしたんです。

そのときはもう、恐る恐るでしたけどね^^

 

そして彼氏(今の旦那様)の場合のように、大事な人ならば、

自分がそのメッセージに気づいて、生き方を変えたら、

同時に人格が変わったかのように、隣にいる相手も

考え方や性格が変わるぱたーんもあるということ。

自分が変わるタイミングで、相手にも何か気づきのキッカケとなる出来事が起きて、

相手も変わったりとか。

もしくは、合わなくて、離れていくとか。

それで、本当にピッタリの相手がちゃんんと時間差で現れたりとか。

 

これもまた完璧なんです。本当に、ビックリするくらい!

 

さて、皆さんの人生においてはどうですか?

あなたを三次元的に苦しい状況や心境においやってまで、

何を伝えたがってるんだろう?

宇宙=神様=本来のあなた は^^☆

 

それ、ぜひ見てみてください。

そうはいってもこればっかりはわたしのせいじゃないし、とかじゃなくて。

そこに逃げないで。

ファイトです!