読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

「すみません、ただのオンナに戻ります」。

オンナはみんな、「ただ、オンナであるだけでいい」。“がんばる良い子な生き方”を止めて、自分を大切に生きたい女性を応援中☆

【超大作!そして永久保存版♡】軽やかにスピーディーに自分の枠をぶっ壊していく方法♡わたしも、また格段に進んでしまいました♡

昨日わたし、かなり最大級レベルの”ぱかーん”が来ちゃいました!

やばい!

ここのところの美容記事で伝わったかわかりませんが、

風船のようにかなりギリギリのとこまで膨れ上がってきてた自分のコンプレックスや違和感、

昨日までの間はどうにも確実にあった、

新しいステージに向かいたい自分への「分不相応」「わたしらしくない」のよくわからない自信のなさ、

昨日ぱちーん!!とはじけた感じ!

モヤモヤステージ、あっさり一気に抜け出ました!

 

やっぱりわたし、本当に早いし、本当に軽やかだ。

ここにおいてだけは、エベレスト級の自信とプライドがあるよ。笑

 

そしてスピーディに軽やかに、自分の中にある枠をわたしがこんなにも次々越えていけるのは、

わたしがそこまで自分を直視して、

良い意味で追い込むことができるからなんだ。

(絶望シリーズ、ユニクロ事件、ヘアバーム事件等参照。笑)

 

自分のために直視、絶望、そこから目をそらさない誤魔化さない、

それを一人でやりきれる限界最大値までやりきったタイミングで、

外側の縁(えん)を逃さないから一気にそこを昇華できる。

親へのわだかまりもお金のブロックも嘘のない生き方も新しい興味への戸惑いも

延々ダラダラ持ち越さない。

そんなんしてたら、人間ですからそりゃ心身ともに疲弊します^^;

短期集中。

そのためにものすごい集中力を向けてるから、

だから、昇華のためのチャンスを、それがたとえミリでも逃さないでモノに出来る。

 

たぶん、なんとか自分を生きたくてもがきながらも自分で思うようには実現できない人は、

自分じゃなくて外側の他人や社会の目線や評価にかなりの意識とエネルギーを持っていかれるから、

それに応えるために偽りの良い子の自分を演じてるから、

だから集中力散漫になって自分を直視出来ない。

 

絶望するエネルギーの余力が無い。

 

だから誤魔化しちゃうし、目をそらしちゃう。

そうして絶望できないからダラダラできちゃう。

 

ダラダラがジワリジワリと苦しいから、

なんか変われそうな学びの場に行ってみたり、本を読んだりブログ読んだり。

「やってる感」を自分に持てる”何か”を免罪符的に持っていたい。

でも別に、自分が真剣に向き合ってるわけじゃないから変わらない。

 

そのうちに、自分が自分を生きるための手段だった学びの場で人間関係が出来てきたりなんかすると、

そこでなあなあに仲良いコミュニティができること、

そこにいることに甘んじはじめる。

 

大体そこにいる人達、

自分のコンプレックスを刺激しない人たちばかりですから。

「ああ親のこと、外見のこと、お金のこと、パートナーシップのこと、

悩んでて上手く行かないのわたしだけじゃないんだな」

とか、安心できるよね。

もしくはキラキラした場に出かければ、

他人のキラキラに自分もそうなった気になって誤魔化しが効くよね。

そうしてそこで居心地良いことが優先になる。

それはとても素敵なことだけど、自分の最初の想いはどうなった?

 

それ、手段だったのに。

目的じゃなかったはずなのに。

手段が目的になっちゃった。

あなたの目的、なんだった??

 

わたしの場合はいつも同じ。

「自分を生きること」。

「自分に嘘無く生きること」。

 

そのために、必要があれば学ぶ。

そのために、必要があればお金をかける。

そのために、必要があれば居心地の悪い慣れない場も、

今までだったら会いに行こうとも思わなかった世界の先人に会ってみる。←昨日はコレをした☆

 

それらは手段であって、

その学びで知識や情報を増やすこと(好きならいいけど)、

お金を出すこと(出した自分に酔うこと)、

その先人に可愛がられること、

それらが目的じゃない。

 

それらはあくまで手段なんだ。

 

だからわたしはどこにも属さないし、

だけどどこにも誰にでも感謝してる。

わたしにわたしを生きるキッカケを与えてくれた魅せてくれた人全員が

わたしの人生の一生の恩人。

みんなわたしが勝手に一方的に尊敬していて大好きで、そこに同じように想ってほしいとかも必要ない人。

ただ、それだけのこと。

 

わたしと出逢ってくれた、その人との縁を、

その人の時間を、すなわち命を、

わたしがわたしを生きるために、活用させていただく。

最大級の感謝を持って。

 

とゆうか、感謝なんてしようとしなくても、

活用させていただく、なんて謙虚にならなくても、

限界値ギリギリまで自分で自分を直視して明らめたら、

自分一人ではできない最後のひと押しを明らかに直視できてたら、

前のめりになんとしてでもここで何かを掴む!!!何か一カケラのヒントだけでも見つけたる!!!てなるわ。笑

それやりきったら、こんなわたしでも勝手に感謝も謙虚さも湧くわ。

 

そしてそれだけの前のめりな執着心が持てるのは、

わたしがわたしを愛してて、わたしを幸せにできるのはわたししかいないんだと、そうしてやるんだと、

そこにだけ心からの執着心を持っているから。

 

そしてそして、その対象は、

親もパートナーもおんなじ。

 

わたしは彼らを、100%わたしのために活用させていただいている。

 

全力で活用させていただいてるからこそ、

日々そこから新しく生まれ変わるわたしとして、

彼らに幸せや愛を与えられる。

わたしを、遺憾なく活用していただこうと自分の全てを差し出せる。

 

循環って、こういうこと。

親子の関係もパートナーシップもビジネスもお金も、

全部全部同じことなんだよ。

 

…話戻りまして、軽やかにスピーディに次々と

日々新しく生まれる自分の望み(=本来の自分に戻っていこうとする望み)を叶えていくコツ、そのために軽やかにステージアップしていくコツ、

図にすると以下な感じ。

f:id:santasantasan:20161021103815j:plain

上の図はまず、

自分で自分を最大限明らめたり絶望したり、

違和感を無視せず直視する段階。

 

いわゆるモヤモヤした感情。

これ、とこっとん無視せず膨らます。(すると勝手に絶望しますが)

世間一般には、モヤモヤしたらそれは良くないものだから

解消しようとしたり

別のことをして気を紛らわせようとか、

はたまたそんな自分を変えるためにポジティブな言葉を使うとか

思考のパワープレイで「こうなった原因はこうだから」とか

「いやそれはわたしの思い違いで人がどう感じているかとかはわからないわけでうんぬん」とか頭の中でコチャコチャ理屈をこねくり回すとか

するらしいですね。

 

バカじゃないですか?

 

てゆうか解消しようとしたり気を紛らわせようとしたりっていう

一番尊い自分の中からのなけなしのサインに中途半端な及び腰スタンスだから

それ無視して他人とか社会におべっかばっか使ってるから

いつまで経っても人や環境が変わっても同じミスパターンを続けて悩み続けるんだよ。

そのことを自覚して一度絶望しろ!!

いかに酷いことを自分にしてきたかを自覚して、自分にお詫びしろ!!!

 

というわけで、これはモヤモヤ膨らむだけ膨らませてください。

明らめていったときに、死にたくなるくらい苦しく感じるかもしれませんが、

こんなことで人は死にませんから大丈夫です。

 

あと苦しいからって、

優しい人に「そんなこと無いヨー!」って言ってもらったりしたら結局中途半端なんでご注意を。

そうやって、自分で自分を直視するという自分で自分を満たす行為から逃げて

手っ取り早く人に満たしてもらおう(=なんか言ってもらおう)という

尊い自分に対して怠慢な自分もさっさと明らめて

絶望したらいいと思います。

 

で、次。

ちゃんと、自分でモヤモヤを明らかに見て、そこから逃げなければ

極限まで風船は今にもはち切れんばかりにパンッパンになるはずです。

図、わたしの絵心が無くてフニャッとしてるけど。。。

 

ここで、この明らめを続けていって、自分でパーン!!!と風船をはち切れさすことが出来る場合もあります。

でも、それはかなり玄人技であります。

わたしでも(って偉そうですが)今回のように、

自分でも無自覚でいたくらいの望みやコンプレックスに対しては

自分一人ではやはりはち切れさすことはできません。

なので、外界の縁(他者・出来事)が必要なんです。

これが風船を割る、針の役割をします。

f:id:santasantasan:20161021110746j:plain

 

で、パンッパンに膨れ上がったモヤモヤ(自分を明らかに見た上でのね)風船に外界の縁という針を刺すとどうなるかというと、

f:id:santasantasan:20161021110922j:plain

 

激しい衝撃で、割れます。

この衝撃=エネルギーがでっかいから、

自分一人ではクリアーできなかったモヤッ子が、一気にはじけ飛ぶ。

クリアーになる。

デジタル的に、軽やかに次のステージに進める。

そんな感じ。

 

これ、想像してもらえればわかると思うのですが、

いくら素晴らしく鋭い針(つまり自分とは真逆とか、自分には無いものを持ってる人との縁やその言葉)に恵まれてても、

自分が風船膨らませてなかったら、

わかりますよね?

まだ小さくてフニャッフニャの風船に針を指しても、

パーン!!!とならず、

プシュゥ。。。。程度で終わる。

 

自分が自分にぬるいから(風船膨らましてないから)、

良い縁があっても何を言ってもらっても

大して響かないんです。その縁からいただくチャンスを、ほぼまったくつかめないんです。

これが、同じ場所にいて同じ話を聞いていても

活かせる人と活かせない人がいる理由です。

 

わたしはこの風船を、自力でめっちゃ集中して短時間で膨らますことにおいても、

こわくても鋭い針を自ら得ようとする姿勢(今までの自分の世界とは違うところに飛び込むとかそういう人に会うとか)においても、

そのタイミングを無意識でも一番良いタイミングで掴める点においても

(どうしても明日の土曜日までにここをクリアしたかったんで、今回もタイミングバッチシです☆)、

自分で言うのもなんですが、三拍子揃って天才的なんです。

 

だから、たぶん皆さんと同じようなことを同じように悩んでも、その数は一緒でも、

どんどん軽々クリアして次のステージに進んでるんです。

クリアしてきたから今は、かつて悩んでいた

収入のことやパートナーシップのことや親のこと、

全部良い方向に持ってけてるんです。

これから先起こることも、毎回悩みながらもそう時間かけずして良い方向に持っていける自信が出来たんです。

 

そして自分で天才的とか言ってますけど(笑)、

天才的に、なったんです。から。

 

それは、毎回逃げずに経験を重ねて、そのセンスを無意識に磨いてきたから。

 

自己肯定感の低い、親を恨んで人生トラブルまみれだった女の子(※当時)が

その道の天才(と自分でドヤる。笑)までになれたのは、後発的なんですよ。

もともとじゃなかった。

もともとのわたしはけっして、

自分を生きるなんてできなかった。

むしろ良い子で人の目線を気にしてた。

そんなわたしでも、新しい壁にぶつかって悩むことも含めて

軽やかにスピーディに、今を楽しめる生き方になったんです。

だから皆さんも絶対できるよってこと。

 

ただ、きっと今の世の中に、

鋭くてすばらしい針(=人・知識・情報)はゴマンと溢れてても、

風船を自ら膨らます力がついてないから、そこでやっぱり、人はなかなか逃げちゃうものだから、

誰の人生にもありったけ転がってる良い縁を活かせない。

最良のタイミングに乗れない。ただのオンナに戻って命・宇宙の法則に沿って生きてれば、何も努力しなくても勝手にタイミングを掴めるセンスが持てるんです、ほんとは。

 

だからわたし、継続コースのお客様が自分の風船を膨らますところの応援から今、

一緒にやってるんだなあって。

やりたいように好き勝手やって、続いてる個人セッション(継続コース)だけど

振り返ったらちゃんと、理に叶ってたんだなあって。

 

そしてやっぱり、【自分次第】ではあるのだけれど なぜって風船膨らますのは自分ですからね!

こうやってパチーン!!!としてハッッ!!!とさせてくれるのって、

それだけの衝撃を与えてくれるのって、

その自分が越えられないところを

越えてきた先人との縁や言葉じゃなくちゃ、無理なんですよ。

それをわたし、昨日、自分が体感しました。

こういうことなのか、って。

 

わたしがその人にパチーン!!としてもらって言ってもらったことって

「慣れだよ慣れ〜♪」ってたった一言だったんだけど、

そんなシンプルな同じ言葉でも、同じ意味でも、

自分の今いる世界の友達や家族ではわたしの風船は割れなかった。

言葉以上の【在り方】【わたしがまだ出来てないことを体現してきた存在そのもの】という究極の説得力がそこに無いと、

同じ言葉でも絶対に無理なんだ、と。

これは、すごい学びでしたね。

感覚的にはそのことを知っていたから、

だから素直にお金出してでも、慣れない場所に出向いて人に会いに行くんだけれど、

それが頭の理解でも、できたかも。

 

逆を言えば、「自分で出来る」って勘違いしてる人(本当に出来てる人は別だけど^^)は

そこを、その価値をきっと、

感覚でさえわかってないから残念なんでしょうね。

改めて、それを明らめて、わたしに3ヶ月という時間=命の一部を預けてくださった継続メンバーの方々に

敬意とともにたくさんの感謝を返していきたいと思いました♡

 

なんか、興奮のまま一気に書いてしまいましたけど、

そんな、昨日は記念すべき転換期でありました☆

やっぱり、人との縁って大事ですね!

わたしも臆せず、謙虚にそれを求め続けて生きていきたいと思います!

 

それでは超大作をお読み頂き感謝を込めて♪

今日は週末ですね☆

素敵な一日を〜♪