「すみません、ただのオンナに戻ります」。

オンナはみんな、「ただ、オンナであるだけでいい」。“がんばる良い子な生き方”を止めて、自分を大切に生きていく軌跡☆

【今日は、北は北海道から南は沖縄まで!】なぜ強くある必要があるの?どうせ全力で守られるのに。愛されるのに^^

f:id:santasantasan:20161015111157j:plain

りんごまみれ。笑

先日、母に持たせてもらったので、

ふと思い出してむしゃむしゃ食べています。美味しい*^^*

 

今日は沖縄から、継続コースお申込みのお客様の初回セッションです!

一ヶ月前にお申込みくださって、本日初めてお会いするのですが、

この一ヶ月間ブログを見て気づいたところからコツコツご自分と向き合われてきた過程やそこからの気づきを、昨晩長文メールにていただき、これまた感動;;

やっぱり、「やる」と決めた方は強いし早い!

お会い出来ることが本当に楽しみです!

 

そしてそんな東京で沖縄からいらっしゃるお客様とご対面する今日は、北海道で、

先日も少し書かせていただいた恩師・Sさんが故郷の北海道・美唄で講演会です☆

そちらになんと、札幌のわたしの継続コースのお客様がご参加されることに☆

美唄と札幌だって、けっして近くはないのに、

即刻行くと決めて気づいたら申込み済ませてたAさん。

わたし、(いつものことながら)まさか行くと思ってないで話ししてますからね!笑

 

そして今日は、またお一方、継続コースのお申込みが^^

 

なんかもう、「自分を生きたい」の皆さんのエネルギー、スゴイ。

 

たった今日一日だけでも、北は北海道から南は沖縄まで、

日本全国の素敵な女性たちの

「自分を生きたい!愛したい!」の想いが全国縦断してる。

 

わたしたち一人ひとりの自分への想いがその流れを生み出しているし、

生み出しているわたしたちがそのまま一番、その恩恵を享受している。

そうしてその見えないエネルギーが、知らない誰かの心の奥の

蓋してしまってる想いをまた触発して、

その人がまた、自分を愛することでその流れに加わっていく。

 

こんな社会貢献ってありますか♡

 

一人ひとりが一所懸命やっているのはただ、

そのままの自分を愛そうとしているだけ。

大切に生きようとしているだけ。

嘘偽りなく、まっすぐ「これが自分です」と晒してそのまんまで人生を謳歌しようとしているだけ。

 

だけどそんな「とことんまで自分勝手」で「独りよがり」なことが、

とっても社会に貢献してる☆

循環してる☆

こんな【みんなHAPPY】な生き方ありますか♡

だけどまだまだ多くの人が、

人の目や何かを気にして自分を抑えて生きてる。

そんな中でも勇気出して踏み出した継続コースの皆さんは

確実にひとつの流れを変えていく社会に貢献をしてる一員でもある。

そこにも誇りというか、堂々と「ドヤ!」としてほしい(笑)

そして自分を満たしながら外側にも貢献できる生き方をしている人に、

恩恵が降ってこないわけないんですから☆

 

さて、本題に入る前が長くなってしまいましたが^^;

冒頭の「なぜ強くある必要があるの?どうせ全力で守られるのに。愛されるのに。」について☆

 

先日、継続コースご参加のお客様から嬉しいメールをいただいたんです^^

一部抜粋☆

 

ここ数日、真穂さんの言っている、自分を明らかにすること、

自分の気持ちを感じてあげること、ただのオンナに戻ること、が

やっと少しずつ解ってきたような感じがします。

 

私は、パカーンとわかった!というのではないようで、

じわじわと身体に沁みてわかってきているようです。

 

少し前にあった焦りとかイライラもなくなりました^_^

 

それと、強くなりたいとずっと思ってたけど、私の強いは、

我慢したり強がって蓋しようとしてただけだなと。

だけど、真穂さんと出会って、

今やっていってることの先には最強な自分になれるような気がします。

 

少しずつだけど自分の中で変化が起きているのが嬉しいです!

 

 

Mさん、ありがとうございました☆

昨日書いたように、皆さんドラマのような

こちらが胸いっぱいになってしまうようなリアルで素敵なご感想たくさんいただくのですが、

通常はかなり個人情報満載なので、なかなかご紹介出来る機会がなく^^;

久しぶりに引用させていただきました☆

 

そうそう!

ご本人にもお返事させていただいたのですが、

強さって、【自分の弱さを認め受け入れていること】だと思うのです。

今の自分の否定から、

それを見つめてあげることもせずに

矯正すること、無くしてしまおうとすることは

本来の強さではない。

 

むしろ女性においては(男性がどうかはわからないんですが。)、

そこで強くなった、変わったと感じても、

自分を否定したり、無視したり、無理やり矯正したり無くそうとしたりしたぶん、

【そうされた自分】から

後で強烈なしっぺ返しがなされますよ…♡

 

そうしてね、【そういう類の強さ】については、

今となっては、冒頭のとおり、

「なぜ強くある必要があるの?どうせ全力で守られるのに。愛されるのに。」

なんですよ。

 

なんでせっかくある自分の弱さを、

否定したり、無いことにしようとしたり、

矯正して無くそうとしたり、

克服しようとするの?

せっかくあるのに。

という感じなんです。

 

せっかくあるのに、というのは、

それ(弱さ)があるからこそ守られるのに。

愛されるのに。助けてもらえるのに。ということなんです。

 

それは周りの男性や人からだけでなく、

もう、

宇宙いっぱいから。

 

わたしも以前は

「そんなはずあるかっ!」って、

強がって自分で全てをやろうとか、

自分のダメなところを見つけては自己嫌悪や否定をめいっぱいして

全力で克服しようとしてたけど、

それで全然人生上手くいかなかったので。笑

 

真逆を行って、こわいながらもどんどん

弱さを認めて受け入れて晒していったら

本当に上手くいくしかなかった。

そうして、自分の弱さに開き直ってるから、

人の弱さにも寛容になった。

 

あ、好みというのはありますけどね!

わたしでいえば、自分に嘘ついて、取り繕って生きてる人は許せない!自分の生命への冒涜だ!!という想い(好み)はあって、

そこに寛容になるつもりは無いけれど^^

 

でも、「自分がこんなに我慢してがんばってきたのだから…」という想いからの

「ズルい!」みたいな気持ちからの、

人の弱さをジャッジしたい気持ちはほとんどなくなりました。

 

むしろ今もちょこっとでもそういう想いが出てきた時はチャンスで、

「あ、あの子甘えん上手でいつも甘えられてズルい〜」という気持ちを少しでも自分の中に見つけたら、

「あ、わたしこんなに甘えて生きてるけど、もっと甘えて生きたいんだ!なるほど、我慢してたんだなあ。(もっと自分に)叶えてあげなくちゃ!」

っていう修正の指標にしていて。

そうすると、ズルい〜!って思った相手にむしろ感謝なくらい。笑

「気づかせてくれてありがとう〜そのために現れてくれたのね〜」みたいな。笑

 

話が戻って、

だから今となっては、オンナが強くなる必要ってまじないわ!!という確信なんです。

むしろ強くなろうとすると、弊害ばっか!!笑

 

・感謝の気持ちが薄まるし〜(自分に無理してる背伸びしてる限りは、そこのストレスで感謝する余裕が湧かないため)、

・感謝どころか自分がやってきたのにちゃんとしてない人をジャッジするし〜(目がつり上がってブスになりますよ♡←経験済み。笑)、

・心は苦しいし〜、

・弱さを取り繕おうとするから気は休まらないし〜、

・それ続けてると「そのままの自分では愛されない(守られない・上手くはいかない)」設定がより強くなって不安は大きくなるし〜、

 

そして何よりも!

 

・周りの男性(パートナーや父親や会社の上司同僚など!)が

弱さのある女性を助け守る経験を経ないから、

感謝される喜び、強くなる喜び、

そういう男としての喜びを得られる機会を大量に逃す!←頼りないメンズとか草食系男子の出来上がり

 

ということが大きい気がします。

そうすると、そのチャンスを得られないで損する一番は自分ってことなんですね^^;

 

女性が弱くなる(昨日の図のとおり、積極的に凹む)

男性ちょっと無理してでもがんばろうとする

女性、素直に感謝。喜ぶ。

男性、嬉しい。自信がつく。(=凸る)もっともっと喜ばれることで自分が喜びたいと思う(=より凸りたくなる)

女性、安心してより凹んでみる。

男性、喜んで凸る。

女性、嬉しい。(なんなら凹んだところに他の恩恵もダダ漏れに入ってくるというオマケつき)

男性、より凸る。(なんなら、自信がついて仕事や他の面でも実力がメキメキ出てきたり稼いでくるようになるなどのオマケつき)

 

…てな感じです!

ほら、良いことしかない!!!笑

強くある必要、マジない!!!笑

 

とはいってもね、

いくらわたしが説明したところでね、

怖くてもやってみないことには、やってみ続けないことには何も変わらないですけどね。

一ミリも。

 

だからこその、実践継続コース!宣伝入った!笑

【実践継続コース詳細】

santasantasan.hatenablog.com

 

まあわたしも、未だに

「さすがにここまでは凹んでは(弱さを認めては)いけないだろう。少しくらい、自分でもがんばらなくちゃ」

とかって思うこと、未だたくさんあります。

でも、そんなときこそ実験と思ってあえて挑戦する。笑

今度、父にも頼ろうと思っていることがあるので、

また経過を継続コースの方にはメールレターします☆

(前回のメールレターに書いた件も、良い動き(結果)が出ましたよ〜☆)

 

皆さん、せっかく得た情報、

できるところからどんどん実践していきましょうね!

それはもちろん、一人ではなかなか難しいことだから、

継続コースでわたしに背中を押され、上手く乗せられて(笑)、

どんどん良い流れにのっていきましょ〜^0^/

 

それでは今日も素敵な休日を!

お読み頂き感謝を込めて♪