読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

「すみません、ただのオンナに戻ります」。

オンナはみんな、「ただ、オンナであるだけでいい」。“がんばる良い子な生き方”を止めて、自分を大切に生きたい女性を応援中☆

結局は本来の自分に戻る生き方が、全てを解決する時代。そして栄光をもたらす時代☆

先日、こんな記事を見つけました。

ameblo.jp

 

以下、記事より抜粋させていただきます。

 

自分自身の目の前に起きていることや、
内面的にもっと自分の課題に直面しなければいけないこと、
もうこれ以上、引きずってはいけないこと、


ちゃんとその都度、
解消すべきタイミングがあります。


解消すべきというよりは、
天体のパワーなどが手伝って、
最も解消しやすいタイミングを逃してしまうことがあるのです。


だから何度も言いますが、
秋分までに自分のこれまでのパターン、
誰かに従う生き方や、自分の主導権を握らずに生きるという生き方、
ピュアであることよりもパワーや権力、才能や結果、
それを重視してきてしまった過去の生き方を解消できなかった方は、
10月中にそれを手放すことをお勧めします。

 

…これ、なるほどなと、大変勉強させていただきました。

 

というのも今、継続コースご参加の方たちが、

まさにそれぞれにとってのこの

誰かに従う生き方や、自分の主導権を握らずに生きるという生き方、
ピュアであることよりもパワーや権力、才能や結果、
それを重視してきてしまった過去の生き方(=これまでの自分のパターン)

というものが浮き彫りになっていまして、

ここをクリア(ここで書かれている手放し)に向けてそれぞれ、

続々と核心に近づいているからです。

そういう流れが、来ているんですね。

 

そういう流れ、というのはつまり、

【自分の今の生き方=これまでのパターン】の中で

【それがそもそも自分の魂の望む・輝く生き方とは一致していないもの】が

外側の出来事や人間関係のトラブルを通じて浮き彫りになってきている、ということ。

 

あぶり出しのようにそのことが浮き彫りになることで、

そうしてそこに心が苦しくなり、マイナス感情が吹き荒れることで

 

・怖くてもそれを手放して、本来の自分として生きるか?

・そのまま悩み続けながら現状維持し、仮面をつけた偽りの人生をこのまま続けるか?

 

それを、問いかけられているんです。

 

f:id:santasantasan:20161013162723j:plain
(関係ないけど昨日の登山の写真。自然に触れるのも、本来の自分に還るチャンスです^^)

 

そしてその【外側の出来事や人間関係のトラブル】というのはたとえば、

 

・けっして好きなわけではないけれど、

それどころか自分が良いように利用されている感覚さえありながらも、

その関係性を手放すことで共に繋がりある友人関係を失う(もしくは誤解を受ける)恐怖や

自分が孤独になる恐怖(独りになるくらいなら、けっしてベストとは思えない関係性であっても持っておきたい、など)から

心にモヤモヤや責める心が有りながらも

手放せないままでいる友人関係だったり。

 

もしくは、

 

・好きだから、嫌われたくなくて、

もしくは結婚など、【望むものが手に入る】未来がほんのあと少しで得られそうな状況から、それを逃したくなくて、

どうしても相手の機嫌を最優先したくて、

主導権を明け渡してしまって、

好きな人といるのに心は幸せじゃない。満たされない。

自分も、大切に扱われている気がしない。

…そんな恋愛関係だったり。

 

・どんなに秀逸な結果を残しても、期待に応えても、

やってもやってもやっても、

やればやるほど、【できて当たり前】、

自分が求めているほどには、認めてもらえないように感じる、

評価されていないように感じる、

職場環境(上司や社長や顧客との人間関係)だったり。

 

 

これらの課題にね、遭遇するたびに人は、

 

・苦手な人にも好かれる方法

・彼に自分から結婚しようと言ってもらえるテクニック

・自分の能力をより高める方法(もしくはスキルアップに精を出す)

もしくは

・占い

・パワースポット巡り

・スピリチュアル本(悩んでいることと同じ分野の自己啓発本)漁り

・人に相談(愚痴)

など通じて、

【その目の前の問題を解決】することに躍起になってきていると思います。

 

どれもアプローチの仕方は違うようで、目指しているのは

【その目の前の問題を無くす】こと。

 

でも、それって結局は対処療法で、根本的解決じゃないんです。

 

いくら【この嫌なことが早く無くなってほしい】と思っても、

その友人が、彼氏が、職場が、それぞれいなくなっても、

その現実を生み出してる自分が自分を偽り続けて生きてるうちは、

また本来の自分とは合わない=偽りの 登場人物たちが人生に次々登場していくのみです。

 

だから、解決したいなら、手放すしかない。

 

でも、【今】を、

【今】の人間関係や【今】の環境が全ての中であれば

それを必死で握ってしまって手放せないのもそりゃ当然です。

いくら頭で「それを手放したら次が入ってくるんです」って情報として聞いていても、

怖いもんは怖いでしょ。

たぶん、よっぽど追い詰められるかよっぽどド真剣な人でないと、

無理ですよ、今握ってるものを手放すって。

 

だから、【手放す】ことを目指すんじゃなくて、

【自分で自分を満たす】こと、

その、外側の人たちに求めてしまうことを、

求める気持ちは止められないながらも同時に

【自分で自分のその求めることに応えていく】をやっていくことなんです。

そうしてその大前提として

【自分を見つめていくこと(知っていくこと)】をやっていくことなんです。

(だって自分のこと知らなかったら自分が何求めてるかもわからないでしょ)

 

これだけを、ひたすら。

 

それ夢中にやっていくうちに、

握っていたものが、これは絶対手放せないと思ってるものが、

ポロッと手放せるようになってたりするんです。

むしろ、「なんでこんなもんに(価値があると思って)握りしめてたんだっけ?」とか

夢から醒めたような気持ちになったり。笑

 

少し、早めに継続コースを始めた方たちは、今、

続々そのステージに浮上してきていて、とても誇らしい^^

手放そうと思ってたわけじゃないけど、

気づいたら手放せてた、みたいな。

それがたとえ時間にしたら始めたのが一ヶ月先なだけでも、

全然違うのですよね。

それくらい、自分が自分に踏み込みさえすれば、

真剣にやりさえすれば、今の時代、

早いんです。

どんな怖がりでも、心が弱い人でも。

そう、冒頭の記事に書かれていたように、

ちゃんとその都度、

解消すべきタイミングがあって、

そのタイミングを逃してないから。

それは、自分と真剣に向き合うと決めている人たちだからこそできること。

 

 

わたしも継続コースご参加の方々も、

だれひとり天体の動きなんて知らないけど、

一定期間をもって自分と向き合うと決めているメンバーだからこそ、

その真剣な気持ちが、自動的に宇宙(天体)の動きに沿っているんです。

 

なぜならわたしたちはみんな、宇宙の一部であって、

つまり一人ひとりが小宇宙だから。

自分の内面さえ、掘り下げて見つめていけば、

もともと宇宙なんだから、宇宙の流れに沿うのは当たり前☆

 

それを、自分は今の場所から、今の自分から大して本気で動こうともせずに、

必死に外に情報を求めて冒頭のようなブログにたどり着いた人ならば、

いくら何度も必死に読み漁っても、

情報量が増えるだけで実際には何もモノに出来ないよね。

宇宙だって、無限に動き続けているから無限に繁栄し続けているんだから。

小宇宙であるわたしたちが、動かずして情報ゲットだけしても、

本来の流れに乗れるはずがないんですよ。

そうしてそれは、生かされてるあなた自身の素晴らしい生命に対して

とてももったいないこと。

 

ふと今思い出したのですが、前にね、

わたしのブログを見て、男性の方から、

あなたのメッセージは素晴らしい!

引き寄せの法則、禅、あきらめのすすめ、ホログラム理論、キューブラーロス等々、

それらの心のマスターに負けないメッセージが、こんな平凡そうなblogに!

 ってメッセージをいただいたのです。

 

それで、このメッセージの数日前にも同じ方から、

何かに悩んでいたらしく、

わたしのブログに救われた、ありがとうっていうメッセージもくれたんです。

それぞれテンションが、全然違うメッセージだったんですけど。

 

それ自体は「それはどうも!」と有り難いことではあるんですが、

一方で、「なんだかな。」とも思ったんです。

 

なぜってこの人が御本人が書かれていたとおり、悩みある人生ならば、

人のことを褒める前に、人のブログを読む前に、

【それだけの知識を持っているのに人生上手くいってない自分(あくまで御本人基準からね)を、一度ちゃんと疑えよ!】

と思うから。

 

だって、もう知識ならたくさんあるわけでしょ?

わたしのブログ読む前に、

そのなんちゃら理論やらなになにロス?とかで、

同じメッセージを受け取ってるんでしょう?

なのに、それだけ学んできてるのに、

たぶん人生あまり思うように行っていないんでしょう?

 

その自分をちゃんと明らかに見て、

「あれ?俺何も大して変わって無くない?」って疑って、

ちゃんと知識量多い割に大して自分に活かせてない(悩んでいろんなブログを探したり見たりしているとはつまりそういうことかと。)自分に

一度しっかり絶望してみてはどうかと。

 

「何やってんだ、自分。」と。

 

そこからしか、変われないですよ。人は。

少なくともわたしはそうだった。

それは学ぶことよりも、よっぽど自分を受け入れること。

そうしてそれをしなかったら、何をやったって自分に対して失礼なんだ。

わたしのブログに関心を持って下さったなら、そこ、自分のために見てあげて欲しい。

 

今、わたしはわたしが誰と比較するでもなく

唯一無二のすごい人間だってことは自分でわかっているので、

褒めてもらう必要は別に無いです。

(もちろん有り難くはありますが、これはちょっと、ご自身を全然明らめられてないところからの褒め言葉な感じがしたので。自分のことさえも見えていない人に褒められても、その褒め自体の信憑性がないので、あまり嬉しくは無いんです。)

 

 

その心のマスターたちがすごいのかも知らないし、

それをこのメッセージくださった方がわかっているとも思わない。

(そんなすごい人達の視点や言っていることを、字面で理解してもその深さは同じところまでいった人でないとわからないとわたしは思う。)

 

【わかってない前提】とか、【自分を疑う力(目線)】が乏しいから、

だからこれだけ精神世界や宇宙のことを説いている人がいても、

この三次元で成果を上げている人が、

境目や際限無く【自分】として存在して、

スピリチュアルとかそういう分野の垣根無く愛でつながることの出来る人が

まだまだ少ないんじゃないか。

 

わたしも、もちろん、まだまだ。

 

そのことに苛立ちこそすれ、業界人間?内で

「すごいですねー!」「素晴らしいですねー!」ってチヤホヤし合って満足し合うことなんて、

気持ち悪くて反吐が出ます。

わたしは、そこの評価はいらない。

わたしを評価してくれて嬉しいのはお客様だけ。

そしてその評価が値するかどうかの基準は、わたし自身と、お客様方の変化だけ。

 

 

すごくて当たり前。

奇跡とか、起きて当たり前。

上手くいって、当たり前。

 

その前提で、自分のことなんてさっさと軽やかに日々クリアしていって、

それをその先に、必要とされつつもまだ偏見やちょっと敷居が高いと感じてる人たちに

届けてつなげていくのが、

先にそういう世界を知った、興味を持った(そういう種と経験を持って生まれてきた)

わたしたちの仕事でしょうが。

 

もしくは、冒頭のブログの方のように

専門性を徹底的に高めて、わたしのような中途半端な人間にもその知識を伝えていく人になるか。

 

わたしはそれは絶対に無理なので^^;、

こうしてプロフェッショナルな方たちが愛で伝えてくれている専門的な時代の流れや星の動きを、

有り難く受け取ってまた次に伝えていくのみです。

 

…なんかまた話が逸れてしまったけれど。

 

これからの時代はますます

スピリチュアル的な知識がいかにあるかではなく、

いかにその分野に何か所属しているかではなく、

いかにいわゆる人があとから作った道徳観の上で清く正しく生きるかではなく、

それは一切受け取れる恩恵、享受できる果実に関係なく、

 

ただ自分自身の生きているその場所で、

ただ自分として真っ直ぐに鮮明に嘘無く生きることのできた人に

全てが与えられる。全てが味方する。

まぶしいくらいに、その人自身が輝く。

今がどうかなんて、本当に関係なく。

 

そういう時代になっていく。

どんどん、スピードを増して。

 

だからこそ、今目の前の悩みや問題を通じて、

今の自分を疑って、直視して、そうして本来の自分に戻ろうとする人こそ、

その流れをモノにしていける。

これはもう、どうにも否定できない真実だと。

だからこそ、その事実を素直に受け取って、

今あなたのいる場所から、今のあなたから、

少しずつでも一歩を踏み出していって、

たくさんの恩恵を享受する人生を歩んでいってほしいと思います♡

わたしはここで、ブログや継続コースを通じて、

そんな方々をこれからも応援していきたいと思います^^

 

【継続コースの詳細はこちら☆】

santasantasan.hatenablog.com

 

それでは今日も明日も、素敵な一日を♪