「すみません、ただのオンナに戻ります」。

オンナはみんな、「ただ、オンナであるだけでいい」。“がんばる良い子な生き方”を止めて、自分を大切に生きていく軌跡☆

【10/10(月祝)緊急告知!】あの名作、絶望シリーズに登場のあの人に会いに行っちゃおうの会。勝手に発足。

会うお客様、会うお客様に

「あの記事が衝撃でした…!」

「あの記事あたりから真穂さんガラッと変わってさらにブログが面白くなって…!」

などと言っていただくことが本当に多い

伝説の名作【絶望シリーズ】。別に伝説でも名作でもなんでもないわ。

コレ。

santasantasan.hatenablog.com

 

 

改めて読み直して…

こわいな、わたし。

まじこわいよ。怒りすぎ。笑

そしてこの絶望シリーズを書いたあと、

読者様が綺麗に二層に分かれたのですよね。

 

「なんなんですか?何様なんですか?」

「これこれこういうところが間違ってると思います」

っていう人と(会ったこともないのにわざわざメッセージくださったわ。)、

「これに衝撃を受けて、わたしも本気で変わりたいと思ったのでお金出して会いにいきます!!」

っていう人と。

 

中には

『あーあー、こんなこと言っちゃって。

せっかくちょっと軌道に乗ってたのに、調子に乗っちゃって、

読者が一気に減るだろうな。カワイソー。』

みたいに思った方もいたようで。

 

でもね。

 

この頃から読者様は増えていき。

 

そうしてここから、この大絶望から、大生意気な記事から、

わたしの月10万にも満たなかったセッションやイベントの売上が

20万、30万、40万、50万と上がっていったのです。

(記事の更新頻度は明らかに減っているのに。)

 

まさに、

【調子に乗ろうが生意気だろうがなんだろうが、

失敗承知の上で自分を本気で命がけで生きたら全てが上手くいく(そしてあんま失敗しなかった)】を

地で経験したことのようでした。

 

振り返ってみて後者の方はもちろんですが、前者の方も、

どちらも今思えば、わたしの躍進と成長に必要不可欠な方でした。

縁してくださり有難うございました。

(でも嫌なコメントは、嫌なもんは嫌だけど。そうしてその頃、わたしに自分の主張を送ってこられた方はそれで自分は人生変わったのか?を振り返って、そうでないなら一度ちゃんと絶望すると良いと思います。←大いなる余計なお世話。)

 

 

そんで今日の話題はですね、

この絶望シリーズの後に書いた【続・絶望シリーズ】内でも少し触れたことがある

S氏について。

 

S氏とは、わたしが20代後半に100万円以上懸けて心のことを学び(文字通り”懸けた”んです、想いの全てを。)、

今のわたしの素晴らしい家族関係、彼との関係、仕事の状況、

その全てのキッカケを作ってくださった、恩人以上の恩人です。

 

S氏との衝撃の出逢いは、以下の記事に書いてあります。

のちに大恩人になることも知らず、

「このクソムカつくおっさんめ…!!!」という怒りの想いから全ては始まったのであった。。。(詳細は記事にて。)今となっては大変申し訳ございませんでしたって感じですが。。。

santasantasan.hatenablog.com

 

そんで本題に入りますと、この、

たった一言でわたしの人生を大きく変えてくれたSさんが、

今度の10/10(月祝)に

わたしがこの記事↑の日に参加したような講演会というかプチセミナーというか

そういうものを開催されるんだそうなんです。

しかも無料で。(時間は14時〜17時。場所は東京駅八重洲口付近から徒歩5分ほどのとこ。)

 

Sさんは講座も含め、今はほとんど社内のスタッフに仕事を引き継いでいるので、

初めての方向けにしかも無料で話をされることはまずとても稀なので、

わたしのセッションのお客様で内でももし興味のある方がいたらぜひ参加してみては?と思い

ご案内です。

 

心の仕組みや、なぜ悩みが発生するのかとか、

なるほどなお話がたくさん聞けると思います。

たぶん、【悩みがあるならこう思いましょう】とか巷に溢れてるノウハウやテクニックみたいなものが

いかに本質からずれてるか?(つまりだから解決しないし役立たないか)が

いろいろわかると思います。

わたしみたいにおちゃらけて汚い言葉で好き勝手言うタイプではなく、

ちゃんとしているというか正統派な方です(何この説明^^;)

わたしのお伝えしていることの根本はそこで学んだことですが、

一見したところのカラーというか印象はだいぶ違うかもしれません。

 

悩みがとても深い方とか、家族(特に両親)にわだかまりが強くてなかなかそれが一筋縄では行かなそうな方、

あとは真理に興味がある方、

もしくは悩みとか特に無いけれど本物を求める方にはとても良いご縁になると思います。

(一般の方からは「不思議なおっちゃんだ…」て印象だと思うのですが、

月収100万越えの方とか、経営者の方とか、

そういうハイレベルな方だと逆に普通ではないその凄さがわかるような方です。

わたしには「ムカつくおっちゃん」でしたが…)

 

あとはとにかく素直な方かな!

当時のわたしのように無駄なプライドバリバリな方は、

縁しても自分の頭で判断しちゃって

まずは受け入れてみようということができないと思うから。

なので基本的には個人セッション等でお会いしたことのある方のみの募集ですー!

 

 

ちょっと話逸れますけど、わたし、

以前にアメーバブログでブログを書いていた時、

同じアメーバ内でご縁があった自営の方がいてね。

アトピーセラピストっていうことをやってる男性の方でした。

その方にお茶会に誘われて、

よくブログにコメントしてくださってたので、

おつきあいで行ってみてそこで直接その方とご対面したんです。

(昔はそういう、「おつきあいで…」とかもありましたね。今じゃ絶対に行かないけど。)

 

お話していて、「あ、この方無理してるな」ってすぐに思いました。

「絶対ビジネスする前に先に解決しなくちゃいけない心のしこりがあるな。

じゃないとビジネス成功しないだろうな」とも。

でもご本人はガッチリ蓋をしていて、

「ボクはアトピーになれて幸せなんだ!!」風を完全に演じちゃってた。

(本人もガッチリ蓋をしすぎてて、本気でそう思ってたんだと思います)

 

その人独身ならいいんですけど、

奥さんと小さいお子さん二人もいて、

それで会社辞めて独立するんだとかいうから(売上ゼロどころか、お金もらうのに抵抗があるとか言っちゃってて><)、

おいおい大丈夫か〜〜〜と思って、

その後、そのSさん関連の(話をするのはSさんじゃなかったんだけど。)、

同じく無料のセミナーにお誘いしたんです。

 

アトピーの彼はいろんな交流会に顔を出していたので、

わたしのお誘いにも気軽に乗って来てくれたんです。

しかも最前列で話が聞けたんです。

 

しかもしかも、その日抽選会があって、

S氏の最新刊(KADOKAWAから発売後すぐに重版がかかったもの)まで当選しちゃったんです。

 

でも。

 

アトピーのその方は、

「聞いたことある感じの話だった、でも楽しかったです☆」って感じで

おそらく心に留めることもなく、

聞いたことのある感じの話を

「でももしかしたら自分が見えてないことがあるんじゃないか?」と自分を疑うこともせず、

他の交流会やら無料セミナーやらとおんなじ感じで

「今日も活動したなあ♪」

みたいな感じで満足して帰ってしまったんですね。

その後も、【自分がイケてると思う範囲の】起業家仲間やイケイケのセミナーに足繁く通っている様子やブログもお金をかなりかけてカスタマイズしたり、

プロに動画を撮ってもらったりして、

かなり先行投資しているようでした。

でも売上はまったくない状態のようでした。

わたしは冷たいので、こういうパターンでも果たしてお仕事上手くいくのかなあ?(とても上手く行くとは思えないんだけど)とか思って見てました。

 

その後、このアトピーの男性がどうなったかというと。

 

病気で一切の活動をストップされたそうです。

 

その後10ヶ月近く、ブログも一切更新されてない。今確認してみた。^^;

きらびやかに手とお金が込みまくったカスタマイズされたブログだけががらんと残ってる。

しかもその直前、奥さんにも仕事を辞めさせてしまったようでした。

 

今、彼がどうしているかわからないし、

そのことから学びを得て幸せに暮らしているかもしれません。

起きることは全部愛だし完璧だから、その可能性も十分あるし、

そのことの意味はわたしには推し量れませんし、「駄目だった」と決めつけることもできません。

だから、あくまでわたしの経験からのわたしの目線だけれど、

やっぱりな、と思ったんです。

 

自分に蓋をして生きてきて、

その蓋を開けて本当に自分として肩の力を抜いて生きていけるチャンスに、

誰もが恵まれてる。

 

だけど同じ縁を、同じチャンスを同じように得ていて、

それを活かせる人、活かせない人。

 

あのとき確かに、

その蓋を開けるキッカケに彼は恵まれたんです。

それでビジネスするためのカッコつけの「アトピーになって良かった」

じゃなくて、

本当に心から「アトピーになって良かった→結果としてアトピー治る(こういう方も本当にいらっしゃいました)」となる未来へのアクセスキーを

あのとき確かに得るチャンスをひとつ、持っていた。

その前にも、その後にも、あったかもしれない。

 

だけど彼はその、

「嘘をついて生きている自分で成功する」ために、

そのベースで「”それっぽい(上手くいきそうな)人・モノ”」に時間とお金をかけることを選択し続けたんですよね、たぶん。

自分に嘘をついて生きてたらそりゃ、

本物とニセモノ(まがいもの・それっぽいもの)の区別なんかつくわけ無いんです。

大体世の中、

まがいものとかガセのもののほうが、

それっぽく作られてるし、大衆ウケも断然いいんですよね。

宝石とかもそういうの、あるって言いますよね?

 

だからね、わたしはそのとき悟った。

「本当にそれを必要な人ほど、

本物が見分けがつかなくて、結果いつもチャンスを逃すんだ」

と。

 

わたしのセッション(継続コース)も同じだといつも思うんですよ。

申し込みを決める方は、大体重症じゃない。

素直だから、ブログだけでもきっと自分でもなんとかできそう。

だけど、もっと先の世界を見たいからとか、

素直に学ぼうとか、とにかく素直。だからちょこっとわたしが関わるだけで

グングン吸収していってくださるのです。

有り難い限りです。

 

…と、話が大幅に逸れましたが、

つまりS氏のところはそれっぽくも無ければ大衆ウケもしないし、

見せ方(魅せ方)が下手すぎるくらい下手だと思うんです^^;

話も一回聞くくらいじゃ、よくわからなかったりするかもしれません。

でも、頭の理解を越えて、

何か残るものがあると思います。何か気づきがあると思います。

その日はしっくりピンと来なくても、1年後とか3年後とかに

「あ!」ってことがあったりする。←これマジで。わたしいつもそう。

もしくは、なんか現象面で不思議なことが起こったりとか。

不思議だけどやっぱり、そういうチカラのある方だと思います。

そういう、特別な人にですね、

会える機会があるならちょっくら時間割いても

会ってみたらいいと思うんです。

 

 

というわけで、もしこの記事を読んで、

S氏のこの10/10のプチセミナーに出てみたい!というキトクな方がいらっしゃったら(ここまで全力で書いておきながら、そうはいってもいないかなと思っている。)、

thanksandhappydays☆gmail.comまでお気軽にメールください。

どなたかお一人でも参加される方がいれば、

わたしも同行しますー!

基本的には、今まで個人セッションを受けてくださった方など

わたしと面識のある方のみでお願いします!

でも、どうしても興味ありというさらにキトクな方がいらっしゃれば

ご本名明記の上その旨ご連絡くださいませ。

※あ、初めましての方は、コレ以上の詳細情報とか特にないんで、

質問とかじゃなくて「行く」と決めてから連絡くださいね。

わたしも回答してる余裕がないのでよろしくです!

 

長くなりましたが、今日はそんな感じで!

素敵な花金をお過ごしください♪

 

※あ、、、、昨日の夜、この記事も気合いを入れて更新したので
まだの方はぜひ読んで下さいませませ♡
↓ 

santasantasan.hatenablog.com

 

【継続コースも募集中☆】 

santasantasan.hatenablog.com