読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

「すみません、ただのオンナに戻ります」。

オンナはみんな、「ただ、オンナであるだけでいい」。“がんばる良い子な生き方”を止めて、自分を大切に生きたい女性を応援中☆

ドロッドロだったきょうだい関係も、それぞれが好き勝手生きたらみんなハッピーになってる奇跡。

自分を大切にする

さてさて、またまたわたくしごとですが、

昨晩、日付が今日に変わる直前に、

二人目の甥っ子(姉の二人目の息子)が誕生いたしました♡

 

♡↓♡↓♡↓♡↓

 

f:id:santasantasan:20161002161924j:plain
(お手てだけ映っているのは4歳のお兄ちゃん甥っ子くんです☆)

 

2週間も早く生まれてきましたが、

母子ともに健康だそうですー☆

そして、陣痛が来てからものの3時間の

超スピード安産だったそうな☆

退院しだい、旦那さん(姉の友人ですしね^^)と会いに行ってきます♪

 

両親にとっては、わたしの入籍、二人目の孫誕生と

おめでたいこと続きで本当に嬉しそう^^

何度かこちらのブログでも書いておりますが、

姉は小さい頃小児がんで放射線治療をしていますので、

姉自身も両親も、そして義兄も

子(孫)を持つことはまず厳しいだろうと思っていたそうです。

でも、結婚後すぐにアッサリ長男が出来まして、

健康優良児で育っていますし、

今回も何も問題がなかったよう♪

人生、ほんとそんなもんなのかもしれません。

 

そして、わたしには姉ともう一人、

7つ年の離れた弟がいるのですが、

随分前のブログで書いたことがある通り、

ほんの10ヶ月ほど前くらいまではその実の弟に

(姉もわたしも小さい頃の病気のときに)死んでくれればよかったのに」

とマジで言われてしまうほどの嫌われようだったんです^^;

 

その頃のわたしは「自分を大切に生きる」ということをやりだして、

会社も辞めて、より自由奔放に生きはじめたところでした。

弟からすれば、それまでは、

ゴリゴリに無駄なプライドを握ったまま、常識や道徳、社会人としてあるべき姿という正論をふりかざしながら、

家族に(てゆうか弟に)散々

「ちゃんとしていない」

「いかに駄目か」とジャッジしまくりだった姉(てゆうかほんとわたし、天才的にヤなオンナだったな。)がいきなり

「わたしが間違ってました!ごめんなさい!」

「わたしも好きに適当に生きます!」

「だからあんたも好きに生きて!」

などなど軽く言い出したもんだから、マジ許せなかったんでしょうね。。。

その怒りからの↑の「死ねば良かったのに」でした。。。^^;

 

ほんの10ヶ月ほど前までは、そのありさま。

でもたったのその10ヶ月間で

「まほ姉ちゃん入籍おめでとう〜!」

「お姉ちゃん(※わたしの姉、長女ね)の出産も楽しみだね〜♪♪」

って仲良くLINEするまでになりました。

ときどき、相談とかもしてくれるし。

 

マジでとてつもなく仲がこじれていた3姉弟、

今ではベタベタではないにせよ、お互いを尊重できる3姉弟になりました。

 

コレ、ふつーあり得なくないですか?

 

しかもその秘訣って、

支え合いとか譲り合いとかじゃなくて、

それぞれがそれぞれ、

全力で自分の好き勝手生きたのみという。笑

 

弟も、わたしが好き勝手やりはじめた少しあと、

4月に大学院に進学してから、

まるで別世界に移住したんじゃないかくらい、

良いご縁や良い環境に恵まれまくりはじめたのですよね。

 

それぞれがそれぞれ、

主婦(母親業)、自営業、学生 と

全然違う世界で生きているのに、

今は多分、それぞれがそれぞれ、お互いをさらっと思いやれるというか、

「きょうだいいて良かったな」ってそれぞれに思えるようになった。

(でも結構、お互い好きに生きてるからLINEとかメールも返信せずとかあるラフさです。笑)

 

ほんとう、しあわせです。

 

そうしてわたしたちのしあわせは、

両親のしあわせだし、

それぞれの新しい家族や友人、関わる人にとっても幸せ。

わたしでいえば、わたしが心から幸せや愛が溢れたぶんが

セッションでのパワーになっているわけなので、

とっても大きなことですよね。

 

きょうだいもそうだし、お客様も。

最近、幸せの渦に巻き込んでいけばいいだけだって、改めて思うんです。

巻き込んでやれ、くらいのつもりでいたら、

わたしも巻き込まれるし、

台風は台風どうしが衝突したら消滅しちゃうのかもしれないけど、

幸せの渦はぶつかりあえばあうほど、でかくものすごい愛のぱわーにしかならない。

 

昨日のお客様ともお話していたけど、

人生もちろん、悪いと思えることや嫌なこともあって当然で。

なのにこの業界、発信してる人たちが

「心を満たしたら、全て良いことしか起きない人生になりました!」

「全てが愛だってわかるんです!」みたいな

完全”キラキラモード”みたいの作っちゃってるよね、と。

そう言う人の発信やブログとか見て、

そうなれない自分は駄目なんだ、って落ち込むとか。

 

いやいや、あるわけないよね、そんなドラマみたいな話。

嫌なこともムカつくこともそりゃあるっちゅーの。笑

もっと、のたうちまわることだってあるっていう。

そういう商業戦略に、騙されないでください。笑

発信してる人も、そういうキラキラだけ作って見せてたら、

それはそれは本当はツライと思いますよ。笑

 

生きてくなかでステージが進んでいけばいくほど、

その時々で悩むことはもちろんいろいろある。

けど、その対処法や向き合い方、

そこからより良い方向に舵を切っていける生き方、

それがわかるから、あまり悩みに翻弄されることはなくなるだけ。

そうして肉体もって生きてりゃもちろんこれからも避けられないことはあったとしても、

どうにもこうにも行かないというか、

「どうしてこんな踏んだり蹴ったりなことに!?」みたいなことは

もう来ないような気がしてます。

 

特にうちは、本当にいろいろあったから^^;

そういうので自分の魂悦ばせて、

悲劇のヒロインで遊んでる人生は、

もういい加減いいよね、って思ってる。

 

気づいたらこんなところまで来れたけれど、

まだまだ進みます。

そうしてお仕事、、、継続コースのお客様方も

もっともっと幸せの渦に巻き込みつつ、

その渦を自分で創れる人になっていっていただこうと思います^^

 

今日は夜からお知り合いの方のビジネスコンサルセッション。

先日、わたしの仕事の在り方を大人数の方たちの前でお話させていただく機会に恵まれ、

その場からすぐに申し込んでくださいました。

渦に巻き込んでやる!の勢いで行ってきます!笑

あ、姉への出産祝いも買わなくちゃですね♪

あー、しあわせです。いろいろ。しみじみ。

皆さんも、素敵な日曜日を^^