「すみません、ただのオンナに戻ります」。

オンナはみんな、「ただ、オンナであるだけでいい」。“がんばる良い子な生き方”を止めて、自分を大切に生きたい女性を応援中☆

幸せになるほうが、よっぽど怖い。受け取るほうが、よっぽど怖い。ただそこに覚悟を決めたら、そこからは無限。

もう、昨日から今日まで、喜び、感動、驚き、感謝が溢れて止まらない気持ち、

いろんな感情がごちゃまぜでほんと、嬉しいいそがしさが続いてます(わたしの心の中で。)

 

まずですね、昨日、新しいメニューのご報告をいたしましたが。

santasantasan.hatenablog.com

 

もう単発の個人セッションはしません、とお伝えしたのですが、お二人だけ、

8月の頭くらいに個人セッションを希望してご連絡くださった方がおり、

その方たちには、9月の募集開始をお待ち下さい、とお伝えしていたんです。

でもわたし、わたしの都合のみで、9月からは単発やめます、って決めちゃったじゃないですか。笑

だからそれもさすがに申し訳ないなと思い、

このお二人だけ特別に、

「もしまだご希望であれば、単発でもお受けします」とご連絡したんです。

内心、もうお問い合わせいただいてから一ヶ月近く経ってるので、

もう興味は無くなってるかな、って思いながら。

 

そうしたら、おふたりともすぐに、こんな素敵なお返事をくださって。

まずはお一人め。

 お久しぶりです。Sです。丁寧なメールをありがとうございます。

先日メールを送らせて頂いてから1ヶ月経ちました。この間に色々な事がありましたが、「真穂さんの個人セッションを受けたい!」という思いは今でも変わりません。

ですから、9月に是非お受けしたいと思っております。

メニュー変更の記事、拝見致しました。最初は単発でお願いできますでしょうか。その後に実践継続コースを受けるかどうか考えたいです。(多分、受けることになる予感がします…笑)

自分が自分らしく輝ける為に、真穂さんのお力をお借りします。よろしくお願い致します。

 

;;

彼女、まだ10代ですよ?

最初、「未成年でも受けていいですか?」って集中講座に問い合わせてくださったんですもの。

(そのすぐ後にお仕事が入ってしまって、3日は参加できないのですが)

 

これだけでもとっても嬉しかったのに、もうお一方。

一度、個人セッションの問い合せ時に「集中講座もちょっと気になっています」と書かれていたのに、わたしそのあと伊豆に行って
すっかりそこに触れずにメールが止まってしまってたんです。←最低くんか。

そのことをお詫びつつ「もちろん集中講座でも(笑)」とか書いたら

ご連絡ありがとうございます。

3日、ご迷惑でなければ参加させて頂いていいでしょうか?

実のところ29日23:59まで迷っていました。
変わりたい気持ちと未知の世界に踏み出す不安と
何とも情けないことですが、不安に負けました。
でも真穂さんから思いがけず連絡がきて、
「やっぱり変わりたい!」と強く思いました。
真穂さんがくれたチャンスを逃したらダメだと
何故か意味不明に泣きながらメール書いています(笑)

お振り込み先等、ご連絡頂ければ幸いです。

 

 

;;

わたしも泣いた;;

ぜひ!とお伝えし、今日すぐにお振り込みくださいました。

夜に電話セッションします^^

 

そうして、そういえば明日(※昨日の時点で)で8月最終日だったな、と思って

通帳へのお客様からの入金額+上記の方のお振り込み予定額 を足して計算したら、

ぎりぎりで40万越えててビックリ。

ちなみに先月は、30万ピッタリ。

これって実は毎回、

「今月はこれくらい行ったらいいな〜!てか行けそうな気がする!(根拠なき感覚)」って思ってる額。

わたし、引き寄せとかアファメーションとかは(巷でやってる人たちのやり方では)懐疑的というか、嫌いなので 念じてたら来る!とかに依存してる人たちが。

「目標!!◯十万!!!」って紙に書いて貼ってるわけでもないし、

「◯十万、◯十万・・・」って念じてるわけでもなく(笑)、

わたしにとっては本当に、ただなんとなく、なんの根拠もなく、

行けそうな気がするな〜〜〜って思うだけの金額。

 

でもいつも月末に、まったく期待も予期もしていない、

まるで帳尻合わせ的な奇跡的な何かが立て続いて、

なぜかギリギリ達成する。

いや、がんばってやっていることって本当にひとつもないので、

「達成」というのもちょっと違う感じがするくらい、

「あれ、なんか届いてる」っていう感じなのです。あ、大いに喜びはしますよ、もちろん!

 

旦那さんが帰ってきて、夜中に二人で食事をしながら、

「ありがたいねえ、おかげさまだねえ」連発。

だって、本当に「有り難し」なことしか起きないし、

自分でやった気になれることがないのだから本当に「お影さま」でしかない。もちろん、お客様のおかげさま、でもあります!

 

 

しかし、なんかよくわからない快進撃はここで終わらなかった。

 

 

今度は今朝、目覚めたら、

かつての仕事の上司から、
彼とわたし二人にブログ集客のコンサル的な仕事の相談が。

ショートメッセージ上に、
「真穂さんとアオトさん(※旦那)の二人三脚は本当にすごい!!ぜひ!!」って熱く熱く語ってくれた上司。


そのあと、ちょっと爆笑なトラブルがあり(これ、またぜひ別に記事にしたい。笑)

きいてもらいたくて母に電話したら、

結婚のお祝い金の振り込みと、なぜかわたし名義の地元の金融機関に

「実はここのとこと、毎月1万円ずつ積み立ててる」と、
「何かあったら使ってね」と。

 

もう、泣けますよね。てゆうか泣きました、実際。

 

だってわたし、本当に自分のことだけ必死にやってきた。

自分の花を咲かせるためだけに、

親へも、かつて大変お世話になった上司への恩義などもそっちのけで、

なんの恩も返さず、

ひたすら自分勝手に、自分の思うままにやってきた。

 

その結果、なんだか野生で意図せず勝手に咲きつつある花を、

「素晴らしいね!」と言って、
仕事として依頼しようとするほど価値を感じてくれてる元上司。

 

その結果、そもそも咲いた花の良し悪しなど関心なく、

ただわたしたちがいつまでも笑って好きに咲いていられることだけを願って、

見返りも求めず与えてくれる両親。

「40万越えたよー!」でも「彼の本出たよー!」でも「すごいねー!」で終わりますからね、うちの母。笑

 

わたし過去にこの親から、

実家から通帳奪って家出したこととか、ありますからね。笑


ただ、困ればいいと思って。

なんでもいいから、奪ってやりたいと思って。

どうしてわたしのことを産んだのか、産まなきゃよかったのにって、

ずっとずっと思ってた。

ほんの、数年前まで。

 

そうして親も今では

「昔はもっともっと、親の価値観を押し付けてた。自分たちが生きてきた道が正解だと思って、それ以外を見ないでいた。それさえ気づいてなかった。」

と、時々言う。

 

気付けば一緒に、変わっていった。

「相手じゃない、自分だ」と、自分自身が気がついて

自分を生きることに集中し始めた時から。

ただそのタイミングがたまたま、合っただけのこと。

そうしたらこんなにも、

見える世界が、現れる世界が、変わるなんて。

 

ただ、自分が自分を生きるだけで、こんなにも全てが、

最終的には調和していくなんて。

 

そうしてその、止めどなく猛スピードで拡大していく調和の世界、

それを明らかにハッキリと自覚してしまったそのときは、ある意味でとても怖い。

幸せになる勇気、受け取る勇気、与えられる覚悟のほうが、

遠慮するよりも、卑屈に捉えるよりも、

ずっーっとずーっと怖いから。

それでも、勇気をもって飛び込むのは、

自分が自分として咲くことで、

こうして喜んだり、必要としてくれる誰かに必ずつながるから。

必ず、「自分」を通じて全体で拡大繁栄していくしかないと

確信しているから。

 

そうしてわたしにとっては愛の大津波が起きる「パイプ」が

親であったり、彼であったり、元上司であったりするだけで、

それは人それぞれ違っていいのです。

「そんな親じゃない」

「そんな人は自分にはいない」

そういって諦めてしまうのは本当にもったいない。

だってこれから、現れるかもしれないのに。

気づいてないだけかもしれないのに。

本当に、「どんだけかけてるメガネ、歪んでたの?」

そう思うくらい、歪んで見誤ってること、見えてないこと、たっくさんある。

(未だに発見して、驚愕する。。。)

進まないでいた、以前の自分でいたら、

つながらなかった縁がたくさんある。


それ、見ないで、感じないで、体感しないで、一生終えちゃうの??

わたしは絶対、それを放棄したくない。放棄させたくない。

こんなにも最初から、わたしたちは愛されてしかいないのだから☆

 

こんな愛があふれる喜び続きな一日に、

集中講座にいらっしゃる方からはこんなメールもいただきました♡

電話セッションもありがとうございましたm(_ _)m

電話はすごく苦手なもので、

心臓バクバクでしたがとっても話しやすい雰囲気にして頂いて、

なんでも聞いて!受け止めるよ!って気持ちがすごく伝わってきて、

真穂さんは私達がただの女に戻ることを本気で手伝ってくれようとしてるんだなーと嬉しくなりました^ ^

ありがとうございます^ ^

 

ありがとうございます!

うん、限られた時間の中だからこそ、

やっぱりわたしはわたしと縁を持ってくださったお客様にはその時間の中で、

その人にしか降ってない愛を、

見ること、感じること、体感することに、近づいてほしいから。

本当に。

だけどそれさえ、あなたが手を伸ばそうとしなかったら、何もできない。

 


「この世界は全て愛だ」

「全て完璧だ」

 

そんなこと、頭でなんとなく知っていても、

 

それって楽しい?

嬉しい?

想いがあふれる?

 

知識として知っていたって経験しなくちゃ、なんにも意味が無い!

そうしてそれは本当に、誰もが感じることのできるものだから。

いくら感じたって、それこそ無限なんだから。

ぜひそこに手を伸ばしてほしい。

「望んで、そこに手を伸ばす」、ただそれだけなのだから^^

 

f:id:santasantasan:20160831185615j:plain
(最近一目惚れして我が家にきてくれたバック^^稼いでもそのぶん使ってしまうので、
まったく通帳残高は増えません。。。でもそうやって、愛を感じたものにまた放てば、それで良いというのがわたしのルールです☆)

 

お金やモノから感じられる愛もあるし、

ガスが急に止まって感じられる愛もある。 
そう、我が家は今日、うっかりミスでガスを止められちゃったのですよ。ぜひこれを次の記事で書きたい。笑

 

常に無限に降ってる愛に気づいて、その喜びの中で生きていく。

そういう生き方に「手を伸ばそう」と望む方はぜひ実践継続コースでお待ちしています☆

↓ 

santasantasan.hatenablog.com

 

それでは明日も、良い一日を!^^