読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

「すみません、ただのオンナに戻ります」。

オンナはみんな、「ただ、オンナであるだけでいい」。“がんばる良い子な生き方”を止めて、自分を大切に生きたい女性を応援中☆

女性のこれからの生き方最先端♡気づいた人から、ただのオンナに戻っていく♡

自分を大切にする お客さまの声 女性性&幸せな生き方

今日は2週間ぶりの個人セッションデーでした☆

※8月の個人セッション単体の受付はすでに終了しています☆ご希望の方は集中講座へどうぞ♪

2名の方とさせていただいたのですが、
なんだか面白いほどに話がつながっていた☆

そのベースはやっぱり、
「ただのオンナに戻る」ということ^^


結局みんな、疲れているんだと思うんです!(悪いことじゃないです!)

がんばること、会社で評価されること、
良い子で褒められる自分であること、
SNSや女子会でリア充アピールできる自分を目指すことなどなどに。笑

たとえばそういうことを続けて、間違いのないHAPPY感や安心感、
心からの充足感が得られるならきっと、
それでもえいやっと背伸びしてがんばり続けられる。


でもきっと、現実はそうじゃないですよね?


がんばっても、「できて当たり前扱い」、
良い子でいても、「良い子で当たり前扱い」、
きらびやかな華やかな世界を目指してみても、
もともとキラキラ、自己肯定感も高くて周りから注目される
そんな人たちにはかなわない、って思ったり。

なんだか全部、何をやっても頭打ち感。

外から評価されるにしたって、
自分の中の気持ちの疲れや矛盾やストレスに対したら
割にあってない感がして、
ホントにこのままでいいの??これ、ホント意味あるの?っていう疑問。

そうすると次に湧くのが、
そんな外からの「みんなと同じ」上での評価ではない、
オリジナリティある”わたし”を見て欲しい。認めてほしい。という想い。


そんな想いの女性が今一気に増えて、
その結果、
今、流行りに流行っているSNSやブログ起業。

皆さんキレイでとってもきらびやかですよね♡

 

組織で男性と同じ土俵で良い子でがんばって…という生き方=カッコ悪い となって、
個人で女を磨いて自分らしさを生かして…という生き方=カッコいい というイメージが広がって、

キラキラうるうる華やかに
”女を生かして(磨いて)”
の流れが出てきた☆

 

で、ですね。

”ただのオンナに戻る”は、この次のステージでですね。笑

 

オンナ磨きとか、自分磨きとか、キラキラとかいう響きさえ疲れたオンナ(←私。笑)が、

「ただ、そのまんまの自分が最初から持ってるモノを生かして生きていく→気づいたら女性らしくなってたし、愛されてたし、ハッピーになってた。」

の最先端ステージなんですよ^^

 

f:id:santasantasan:20160710124115j:plain

(今日のセッション時の写真ではありませんが、骨休め画像。笑)

今日の前半に来てくださったお客様もおっしゃってたんですけど、
そういう自分らしく生きる(とかかな?)のセミナーなど学びにいくと、

すごくキラキラした講師が前に立ってイキイキ輝いて話をしてくれて、
その時はなんだか自分もそれに近づけたような気持ちになるけれど、

でも、そこから一歩離れて時間が経つと、
そういう人たちとの差を逆に感じて、結局自分は変わってないなあって感じたと。

 

わたし、「それ、気づいてるのすごいですね☆」って思いました☆

たぶんね、少し前からのキラキラ女性ブームに乗っかって、
「わたしもこんな風になれたら、自分を好きになれるかも!!」って、
その界隈をいろいろと顔を出したり動いたりして、
「わたしって今、充実してる!!」ってイキイキしてる方たちって多いと思うのですけど、
数年後、
同じようにイキイキしてそのキラキラ側に立っているかというと、
そうではないんですよね。


悲しいけれど確実に、少なくない数の方が
疲弊して、迷走して、むしろ状況が悪化していたりする。

 

これは宗教だろうがスピリチュアル界だろうが起業系だろうがブロガー界だろうが結構皆一緒じゃないかな。

言い方厳しいけど、結局は、自分の向き不向き、自分の生きる土俵を見定められてないならば、
虎の威を借る狐だから。

キラキラを渡り歩いていたことで、自分もキラキラできてる感じがした、
そういう結果に陥る人も少なくない。

そしてそれってそのブームの先陣を切っている人たちが悪いのでは全くなく、
厳しいようだけれど完全に自分の土俵を見誤って、
自分を見失いまくって、
自分のほんとうの弱さや情けなさや「ただのオンナ」な部分を顧みないで無視してきた自分の自己責任。

そこを置いてけぼりにして、「素敵な自分」になろうとしてる自体で、
まさに砂上の楼閣、砂の上に城建てようとしてるもんなのです。

そうして「今がマイナス(の自分)」っていうスタートから努力を重ねて
「プラスがいっぱいの状態(の自分)」を目指してる時点で
それは良い子を目指してたときの自分と、
対象が変わっただけでアプローチは何も変わってないということ。

ならばそのアプローチゆえの結果も、もちろん変わることはないんですよね。

 

で、だからこそたぶんね、
どれくらい先かはわからないけれど数年後、
このキラキラ華やか女子を、完全なる土俵違いなのに目指して
疲弊して迷走してしまった女性たちが、そうなって始めてどどどーと、

「ただのオンナに戻る」ことの魅力(効率の良さ?笑)に
気づくのじゃないかなーと思います♪

そういうイミで、最先端。笑

 

だからこそ、まだまだ「努力の上乗せ」がデフォルトのこの国の生き方の中で
「ただのオンナに”戻る”」ということの真理に気づいてる人って少ないと思うけれど、

でも確実に、気づいてる人から気づいてる!!ということを今日は特に実感しました。


今日の後半に来てくださった女性なんかは、
むしろキラキラ系でもそのまま行けるだけのモノを持っていて、
本人もその自信もある。

だけれどそれだと、ずっとは続けていけないことや、
自分の心の充足感としては圧倒的に違う人生になることを、
ハッキリと自覚していて、
自分をもう(上乗せのキラキラの生き方では)ごまかせなくなってるんですよね。

「長い目で見て、絶対に自分の幸せになるのはこっち(=ただのオンナに戻るほう)」と断言されてたのは、

築き上げてきて、ある程度以上に評価されてきた上乗せの部分を捨ててでも、
心から自分が満足できる”ただのオンナとしての自分に戻る”ほうを選択するというのはすごいなあと^^

でも、そういう時代がすでに来ているんだと思います。そして気付いた方から会いに来てくださるのは、とてもとても嬉しいし有難い現実です^^

 

どちらのお客様にも話しましたけれど、
最終的にはどっちでもいーんですよね!ほんと。

キラキラしたいなら、人から褒められたいなら、
その生き方を生きるもよし、

ただのオンナに戻る生き方をするもよし。

正解も不正解もなくて、自分の好きなほうを選んだらいいと思うんですよ。

 

ただ、がんばるのほんとは好きじゃないくせに、
けっこう怠け者のくせに、←失礼
そこまで突き詰めて、スキなく自分磨けるほど美容や何かに興味があるかというと、そうでもないくせに、←失礼

なんか、「女性である自分を大切に生きる」=「華やかにイキイキオンナらしさを磨いて生きる」
だけと、選択肢がそれだけと、
勘違いしてる女性も少なくないのでは?と思うんですよね。


もっと、力抜いて、テキトーで、ラクに(あ、でもシビアになるとこはシビアだけど)、
ダメな自分で
「こんなんですみませ〜ん」とか笑って言いながら、
それでもなんか周りに助けてもらって結構あまい人生生きさせてもらってます〜

 

てのもありなんですよ??ということ。

 

わたしなんて、最近、朝になるとヨダレ垂らして目が覚めるし。

よれよれの下着も着るし。

泣くし、落ち込むし、下らないことで彼に激怒してげっそりさせるめんどくさいオンナに豹変することも多々あるし。(むしろそれが真穂ちゃんのデフォルトでしょ?って彼に突っ込まれそうだわ。。。)

 

仕事しないし家事しないし、
料理も下手だし彼のお母さんに言われて始めて両家の顔合わせしなくちゃって動き出すし。(しかものっそりと。)

どちらかというと確実に、ダメ妻(彼女)、ダメ嫁、ダメ娘ですよ。

仕方ない、それがわたしのただのオンナの姿だったということ。

 

だけどなんか、申し訳ないくらい、
愛されてるし、助けられてるし、守られてるんですよ。

自分のことも、自分で愛おしいと、思えちゃってるんですよ。

他人の評価とか、賛同とか、気にならなくてラクで自由なんですよ。

それだけがわたしの誇りだし、自信だし。←それだけなのか。


そうしてそれは、「苦労があってこそ成長できるんだ」とか、
「逆境があってこそ、人は後々幸せを感じられるんだ」とか、
「勤勉さこそ全て」とか、
そういうのはない。

いらない、逆境とか勤勉とか。←オイ


だからって自分を磨いていないわけでもない、
自己成長してないわけでもない、
人に貢献してないわけでもない、
感謝や幸せ感が浅いわけでもない

よっぽど磨かれ、よっぽど成長し、よっぽど人に貢献し、
そしてよっぽど深い感謝と深い幸せ感がありまくるという嬉しい矛盾。

 

わたしも一通りの、いや、けっこうな量の
がんばりと、良い子と、世間に立派に誇れる社会貢献と、
逆境も勤勉も全て体験し尽くしてきたうえでの、この結果。


だからあなたも、それも、アリなんですよ??ってこと。

 

知った上で、どっちの人生を生きたいの??という
ただそれだけのことなんです^^

 

集中講座では、その(ブログでは恐ろしくて語りきれない)素のまんまのどうしようもないただのオンナなわたしの姿や本音、支えにしてきた真理のこと、
やってきたことなどを、
ありのままお話して、希望にしてもらえたらいいなと思います☆
こんなどうしようもない人でも自分を愛し愛されて生きれてるんならわたしだって!っていう希望。笑

定員は特に設けてないですけれど、事前の電話セッションもありますので、
気になる方はお早めにどうぞ☆

 

【募集中】 

☆「ただのオンナに戻ります〜自分を大切にする方法」集中講座☆
(電話セッション30分+9/3の1dayゼミ+個人セッション90分+ゼミ動画データ)

◎日時:2016年9月3日(土)14時〜17時

◎場所:JR上野駅より徒歩約5分の会場(お申込み者様に個別でご連絡いたします^^)

◎代金:30,000円(個人セッション2万円、ゼミ参加費1万円)

※個人セッションをすでに受けていただいた方はゼミ参加費のみとなります

 

◎集中講座へのお問合せ・お申し込み
フォームからか、
メール(thanksandhappydays☆gmail.com←☆を@に変更願います)にて、
「集中講座について」などの件名でご連絡ください。
※万が一、2日過ぎてもこちらからのお返事が届かない場合は、メールの受信エラーなどの可能性があるため、お手数ですが再度ご連絡ください。 

 

それでは明日からも素敵な一週間を♪