「すみません、ただのオンナに戻ります」。

「ただそのままのわたし=ただのオンナ」に戻って生きる喜びとその日々を綴っています◎

パワーはんぱないのです。

東京にいるときはいつも10時過ぎの遅起きなわたしですが、

昨日も今日も朝の目覚めが早いのです☆

いそしていそがしい!!

 

何にいそがしいかというと、

もう明け方からすごいたくさんいろんなものが頭のなかに降ってくるので、

こぼれ落ちて忘れる前に必死でメモしているのです☆

 

旦那さんは寝ていても、

今朝も5時頃ふと目が覚めてからずーっと、溢れ出て止まらないのでひたすらワクワクしながら書き出し続けていました。

 

あ、神のお告げとかではないです。笑

 

そうじゃなくて昨日の記事にも書いた「不都合な真実」みたいなもの、

わたしの中には当たり前にあったけど、

ブログで書いたりしてこなかったことが

「いままとめてメモを取れ!!」

的に溢れさせてもらってるんだと思います^_^

 

(たぶんある意味本当にエグすぎて、批判とか恐ろしくて、わたしも今までは明文化を無意識に避けてた系のこと満載。笑。。。)

 

でも、これだけのものが今、一気にまとまって溢れ出てくるのは冷静に考えたら当たり前だと思うんです。

 

だって伊豆、たぶんパワー濃過ぎなんです。

 

樹齢何年??てくらいの貫禄ありまくりの根っこの巨木とか、

近所を散歩しててふつーにそこらへんにありますし!

 

昨日は伊豆の観光名所でもある大室山にリフト乗りに行ったんですが、

大室山ってもともと火山なので、

4000年前?に噴火してるので、地形がすごい変なんです。

 

火山河口?噴火口?とか、とにかくマグマでくぼんだとことかいっぱいある。

そこがアーチェリー広場に今はなってたりするので、

のどかだなあとか思いつつ、4000年前のここは灼熱の地獄(でもエネルギーはすごい)だったんだろうなと。

 

それでこれとか、

f:id:santasantasan:20160804065819j:plain

 

噴火したときに固まって残ったのであろうゴツい岩だと思うんですが、

こういうのがどーんとあったりして、

写真じゃ伝わらないかもですが「めっちゃ生命力!!!」って感じのエネルギー放っていて。

 

わたし、なんかチャネラー?とか、スピリチュアルな力とかまったく持ってない一般人なので、

オーラとかはまったく見えませんけど、

でもそんなわたしでも

「すごー!」って思うパワーは感じる。

 

そりゃそうですよね、

火山のエネルギーって半端ないでしょうからね、

その産物として4000年間も生きてたらそりゃ半端ないエネルギーを持ってるかと思います!

 

大室山自体が丸ごとそんな感じですし、

温泉もいまだ湧き出続けてる地域なのでその力(エネルギー)も半端ないでしょうし、

家に帰ったら帰ったで、

布団を敷いて寝てる部屋のすぐ隣で

親戚の叔母さんが管理して育ててくれてる庭(かなり広い)の野菜の生命力がこれまた半端ないのです。笑

(里芋の葉っぱとか、トトロみたいに傘にできるんじゃないかくらい巨大!!)

 

そんな感じで、ただいるだけでいろんなところから生命エネルギーに当たるから、

いつも以上に頭(思考)の蓋が飛ぶんでしょうね。

って書くとなんかカッコいいかもしれませんが、

ただ単純だから野生生物に戻りやすいんだと思います。笑

 

でもだからこそ、

ふだんはやっぱりどこかで常識や社会の枠組みを意識して曖昧にしちゃってたところが、

クリアーにさせてもらえるのかなと。

 

昨日集中講座に本申し込みしてくださった方がメールに書いてくださったのですが、

ブログを読んで衝撃的でピンと来て申し込んでくださったと言ってくださったんです。

(この言葉、わたしとしては本当に嬉しいです♡)

 

でも今こうして湧き出るものを前にして思うのは、

ブログにはわたしやっぱり、

まだまだぬるいことしか書いてなかったんだなということです。

 

なぜって、この状態でクリアーに冷静に改めて見えてくる世の中のほんとのこと(不都合な真実)は、

やっぱり自然の容赦ないエネルギーと同じくらい鋭くて、時として残酷だと思うんです。

 

けどだからこそ、

知ってそれを前提として対処できた人は、

それを活用できるしその恩恵も活かせる強力な味方になってくれると思うんです。

(少なくとも私にとっては、そうだった。)

 

来てくださる方の新しいヒントにどこまでなれるかわたしもまだまだわかりませんが、

せめて漏れなくメモして3日の1dayゼミで全部伝えたいと思います。

気になる方は、ぜひご活用くださいね。

引き続きお待ちしてます☆