読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

「すみません、ただのオンナに戻ります」。

オンナはみんな、「ただ、オンナであるだけでいい」。“がんばる良い子な生き方”を止めて、自分を大切に生きたい女性を応援中☆

やっぱり男の人ってすごいしカッコいいし大好きだ♡だから男女平等の精神、わたしは全く要りません♡

昨日は旦那さんがある男性と初めましてでお会いしまして
(ブログでは知ってたけど直接ご対面はお互い初めて)、
わたしも金魚のフンのようにくっついて行かせてもらいました!

 

図々しくないかな、と思ってたのですが
くっついていってとっても良かったです!

とってもとっても素敵な男性&一日でした〜*^^*

f:id:santasantasan:20160726170906j:plain
(写真の景色は素敵ですけど、最初入ったお店は下町ちっくな居酒屋さんでしたよ。笑 
そして若干わたしたちガラス越しに映ってますね!)

 

旦那さんとその方と、男二人、月曜日の昼から飲みながらいろんな話をしていて、
それを聞きながら
(と書くと、わたしは女性らしく聞き役に徹していたような印象を与えるかもしれませんが、
振り返るともしかしたらわたしが一番しゃべってたかもだよね。ピーピーとね。子供か。)、

やっぱり男の人ってすごいなあ〜♡
カッコいいなあ〜♡
大好きだ♡

と思いました。

そのタフさとか、サバイバル能力とか、
勢いとか、パワーとか、野心とか(人を貶めるような野心じゃなくて、もっと純粋な野心ということね^^)…


オンナと、全然全然違う生き物だよね。

ただ「うおー!!!」って馬鹿騒ぎしてるだけに見えても
オンナ(わたし)はそこまで一人では羽目外せなかったりついつい真面目に考え過ぎちゃったりするから、
すっごい助けられリフレッシュさせてもらった気がします。笑

 

だからこそ、大好きなんです!

男性のそれらの性質が^^

全然違う、全然無い、オンナである自分には、
持とうと思ってもけっして持ち得ない、
ものすごい男性ならではの個性だと思うから。

 

だから男性が男性としてそのまんまで能力全開でいてくれることが
わたしはとっても素敵だと思うし有り難い♡

だってそれだけで、弱いオンナである自分は守られてるなあと、
いっぱいいっぱいいろんなものをもらっているなあと思うから。

だから昨日も、旦那さんにもその男性にも、
わたしは目一杯きゅんきゅんときめいてしまいましたよ!

(旦那さんに”だけ”と言わない。笑)


旦那さんも、わたしと二人でいるときよりも、
やっぱり同じように男の中の男っぽい人といて会話してると、
より”男っぽい”んですよね。

ふだんはわたしに合わせて優しさのほうがにじみ出てるけど、
男性同士のが刺激しあうのかな〜。
それをそばで見られて、一緒にいられてとっても幸せでした^^

 

そもそも男性側の二人は、わたしに何をしたとかしてるとか、
全くもって感じてないと思うんですけど、
(男二人、いっぱい飲んでいっぱい語ってフラフラに帰っていっただけと思っているかもしれない。笑)

やっぱりわたしが勝手に100倍に感じて受け取っているんですよねえ。



・男の人はやっぱりすごいって、思わせてくれてありがとうございます♡

・男の人にはやっぱりかなわない!って、
だからこそこれからも気持よく負けていこうって改めて確信させてくれてありがとうございます♡


・自分たちの強さ、怖さもある意味わかってるからこそ、
優しく大きな心で接して話を聞いてくれてありがとうございます☆
(本当、強い男の人ほど女性に優しい!なぜなら圧倒的に自分の方が強いこと、女性の弱さをしっかりわかってくれてるからだと思う^^)


・隣にいて安心を与えてくれてありがとうございます♡


・自分は本当にただのオンナでしかないんだなあって、改めて実感させてくれてありがとうございます♡


・こんな素敵な男の人っていう存在に
勝手に守ってもらえるオンナという存在で生まれて良かったって、思わせてくれてありがとうございます♡


…とかとか、思いつくだけでもこんなにある!

そうして周りを見渡してみると、

夜道を警備してくれてるおまわりさん、
カラオケや飲み屋さんにも必ず男性の店員さんがいること、
遅い時間でも明るく照らしててくれる交通機関、

女性でも男性と同じように夜遅くまで外に出られるようになってる目の前の「今」に、
何から何まで与えられてることがあるからこそ
自分の自由が保証されてることに気づいたりする☆

 

こんな風に、オンナが男性と縁して「自分オンナなんだなあ」って感じられることって
何も恋愛がらみのことだけじゃないよ!

ただただ「違い」を淡々と見つめていったら
「違い」があることでこんなにも支えられて与えられてること
淡々とその幸せに気付けたりする。

 

だからわたしはいわゆる「男女平等」の精神、
「どんどんますます男女平等な世の中にしてあげます!」って言われても、
全く要らないのです♡

困るもん、自分が。笑


もちろん、ひいおばあちゃん、おばあちゃん、お母さん世代が一所懸命可能性を開いてきてくれた今の道は有り難く受け取るけれど
今これ以上に何かを得たいとは思わない。
(個人的に今は、ですよ。働くお母さんたちとかが、環境改善とかを望むのは何も悪いことじゃないって思います^^)

もうちょっと、今与えられてるもの・ことの喜びを
味わって味わい尽くしてからでもいいのかなと。

 

こんなに違うのだから。

こんなに、違う存在を神様?宇宙様?が創りだしてくれたのだから☆

 

でもその「違い」を「有り難いもの」って思えるかどうかは、
いかに自分が”オンナ”であるかっていう
その「女性の性質」みたいなものをも
わたしたち自身が淡々とクリアに「有り難い」って受け止められてないと
難しいのかもしれません。

オンナである自分のここが嫌だなあとか、
ここが受け入れられないとか…

そういうものがあると、男の人の違いも
良しとして捉えられないのかもしれない。

 

それはわたしも、目下、自分に許可を出し中。

随分変わってきたと思うけど、まだまだ!って自覚もあるのです^^

ちょうど今週、セッションに来て下さる予定の方が、
そんな悩みを昨日メールで送ってくれました。

全てみんな繋がってる。


男性二人のエネルギーに(良い意味で)当てられて、
より良く女性性開花のセッションができそうです♡

 

こういうことって、けっこう不快に感じる人もいるかもしれないし
(その不快はなんでなの?ってとこを見つめると自分がまたクリアになれると思うんですが)
だからブログではわりと控えめ。

セッション、そして9/3(土)の集中講座=クローズで安心できる場(笑)で
ガッツリ語ります!

わたしも!という方は、いつでもセッション&集中講座でお待ちしてます♪

santasantasan.hatenablog.com

 

◎セッションへのお問合せ・お申し込み
フォームからか、
メール(thanksandhappydays☆gmail.com←☆を@に変更願います)にて、
「セッションについて」などの件名でご連絡ください。
※万が一、2日過ぎてもこちらからのお返事が届かない場合は、メールの受信エラーなどの可能性があるため、お手数ですが再度ご連絡ください。 

 

それでは、今日もお読みいただき感謝を込めて!
良い一日を♪