読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

「すみません、ただのオンナに戻ります」。

オンナはみんな、「ただ、オンナであるだけでいい」。“がんばる良い子な生き方”を止めて、自分を大切に生きたい女性を応援中☆

お客様の成長が誇らしい!&今後について、ご連絡・ご案内など諸々。

昨日は定期セッション(全3回中2回め)の方と、
1ヶ月半も前からお申込みいただいて京都からはるばるお越しいただいた方、
2名の方とのセッションデーでした。

京都の方は、最初にお問い合わせをいただいた6月のはじめからまだ約1ヶ月半といえばまだそれくらいしか経ってないのですが、
この1ヶ月半がとても濃ゆかったので、
実際お会いできたときはとても感慨深かったです*^^*


そして先月から2回めの定期セッションの方(Yさんとします^^)は
メールでも時々ご報告いただいていましたが、
ものすごーく変化されてて驚きました。

なんというのかな、ブレなくなってるというか、
そのままの自分に自信が持てて、しっかりと地に足がついているのが感じられました。


彼女の口から出て印象的&嬉しかった言葉は

「怖いという気持ちがなくなってきたと思う」と。


これね、
「自分なんて…」っていう気持ちで
自分が好きでなかったり、自分を大切に思えなかったりするときは
自分を取り巻く世界や、人や、これからの未来(将来)が

本当に”ただなんとなく”、”漠然と”

こわく感じられがちなんですよね。


不安とか、どこか、構えてしまったり、一線を引いてしまったり、
ビクついてしまう気持ちがあったりする。

だから
「自分を大事に思えない」「好きじゃない」って人が
結構な確率でとても”ちゃんとしてる”ことが多いのって、

実はそういう不安やこわさを

”ちゃんとすることで(たとえば貯金とか保険とかじゃないけれど、ちゃんとまっとうに生きていれば将来悪いことは起きにくいだろう、とか、ちゃんとやってれば責められることはないだろう、とか)”、

無意識に解消しようとか安心材料を持っていたいという、
防御本能だったりするんですよね^^


(もしくは感覚的に「自分ってちょっとズレてる?」みたいな確信を密やかにもっていて
そんな宇宙人的な自分を隠そう変わろうとしてあえて真逆の”ちゃんと”に振れちゃってる人もいる。笑 京都の彼女は明らかにそうだった。笑←ご本人と散々爆笑した上でネタにしてる笑いですよ!

 

根っからの宇宙人タイプの人はおいておいて(笑)、

そういう不安からの防御本能が大きく膨らんでしまい過ぎると
そんな自分に気づきたくなくて、気づかれたくなくて、

変に強気に出てしまったり、
理論武装が上手くなってしまったりして。

でも本当はわたしは強くなんか無いんだ…っていう
自分が生み出した現実とほんとの自分の本音とのギャップに実は苦しんでますって人もいたりしますよね^^

定期セッションのYさんは明らかに優しくて、そのこわさから
人との距離も取っていたり、自分を出すことを抑えるというか
遠慮や謙遜が強かった人。(ご本人談によると。)

謙虚は美しい心だけれど、根っこがそういうこわさや自分への自信のなさからだったりすると
やっぱりどこかで卑下に変わってしまいがちですよね。

 

でもそれが1ヶ月の間にクリアになっていた^^!

 

しかもわたしがそう思うだけじゃなくって、
ご本人が自分に対してそう思えるようになったっていうことが本当に進歩だし嬉しい!!


そうしてそんな自分になれると、漠然とした”こわさ”が自分の中から消えると

人生が、生きることが、

本当にラクになる。


昨日の90分の間でわたしたち、

「ラクですね〜」

「ラクっていいですね〜」

「やっぱ(嬉しいのは)ラクさですよね〜」

って、「ラク」連発でしたから。笑

 

f:id:santasantasan:20160724153431j:plain

 

そうしてそのラクさ=ゆるみ こそチャンス。

なぜならそれらが生まれて初めて、
冷静に自分の周りの世界を見つめる目線が持てるから!

 

「あ、こんなに与えられてたんだな」とか、

「自分が誤解してただけだったんだな」とか、

「怖いと思ってたあの人もきっといろいろあるんだな」とか。

(↑全部Yさんの口から出てた言葉ですが^^☆)

 

それを脳ミソ(頭の中)が恐怖やら自分への卑下やらストレスやらなんやらかんやらでいっぱいのときは
「与えられてるものを見ましょう」「数えましょう「感謝しましょう」とか

無理ですからね。

そんな隙間はないっていう。笑

 

だからこその、
「がんばらないことをがんばれ!!」とか「まずは自分!!」とか「手を抜け!!」
とかの荒々しいアドバイス(笑)なんです。

 

女性はみんな、本来の姿は優しいし、がんばりやさんだし、
可愛いし、素直だし、
だからいっとき、そういう傍若無人な振る舞いを許可しても、
ちゃんとそれをやりきったら
時間が立てば自然と感謝が湧いたり、誰かのためになりたいと思えたり、
またがんばろうと思える(←今度からは自分に適当な量と内容で)からね^^

 

それを心底確信しているからこそ、大胆なわたし。笑

その確信は、【今の、ダメ(嫌い、大事に思えない)女性としての自分】しか知らない皆さんたち自身よりも、

そこスタート地点でも、
そこから【可愛らしくて感謝にも溢れて、だから周りからも愛されて大切にされる、
そうしてそんな自分を大好きに思えるまで変化できる(戻れる)←しかも無限に変化していける】、

そんなオンナの底力(とゆうか本来の力)を
自分でも体験してるし、人様のそれも目の当たりにしてるわたしの方が

ご本人よりご本人の可能性を確信があるのは
ある意味、当たり前なんですよ〜☆

 

だからこそ、とにかく素直に動けるところから行動して、実践して、
コツコツそれを積み重ねていける方は絶対に変化していける。


Yさんも、仕事の取り組み方からご家族との関係から彼氏さんに対してまで、
自分の世界にある人やコトに対して
思いつく限りとにかくコツコツ実践されていましたもん^^

 

自分さえ動いていけば、絶対に人生は変わります。

だからわたしはその、「動く」「(行動を)変える」のに何をしたらいいかの提案と、
たぶん人間にとって一番コワイそれら(動くこと、行動を変えていくこと)に対して
ひたすらメガホン持って大声で応援するのみです。笑

だいじょうぶです、バンジー飛ぶように感じることも、
98%くらいの確率で、
飛びこんでみたらただの「浅瀬にチャプン」って感じで簡単に足がつきますから^^♪

 

 

☆ ☆ ☆

 

 

さてさて昨日の感想が長くなってしまいましたが、
ここで簡単なご連絡が二件あります。

 

まず一件目は、
上記のとおり、今のところほぼ毎日、わたしにとっては一番楽しく嬉しいと感じる

【女性がそのままの自分を大切に思えるようになること、その結果、どんどん可愛くなって、女性として生まれてきた喜びをたくさん感じてもらえること】

をお手伝いする活動=セッションやブログ、メールでのご報告等 に携わらせていただいて幸せな日々ですが、

有り難いことにセッションのお申込み数が格段に増え、
若干キャパシティオーバーになりかけているため、この度、
セッション料金を価格改定をさせていただくことにいたしました。


本日より、

・個人セッションは20,000円、
・定期セッションは56,000円(全3回)

に、改定させていただきます。


なお、すでにお申込み済みでこれまでの代金をご案内済みの方、
また、「8月の日程がわかり次第申し込みます」とご連絡くださっていた方はもちろん
旧価格のままです^^

(すでに個人セッション済みの方の定期セッションの追加お申込みも旧料金のままです)

何卒よろしくお願いいたします^^

 

 

そしてご連絡もう一件。

先日から少し記事に記載している9/3(土)の詳細と、
お申込み開始のご案内です。

※記事がだいぶ長くなってしまったので、次の記事に分けておきます!

次の記事↓

santasantasan.hatenablog.com