読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

「すみません、ただのオンナに戻ります」。

オンナはみんな、「ただ、オンナであるだけでいい」。“がんばる良い子な生き方”を止めて、自分を大切に生きたい女性を応援中☆

「話す」ことは「放つ」こと。自分の中にある想いを解放することは、生まれ変わりのエネルギー。〜自分を生きる89日目。

いよいよ明日はグループお茶会です^^

最終確認のご案内メールをお送りしたところ、
お返事とともにすごいすてきな秀逸なメッセージをいただきました…♡
勝手にご紹介させていただきます…♡(勝手)

ご連絡いただきありがとうございます。
16日お茶会詳細、確認致しました(*^^*)

ブログいつも楽しみに読ませて頂いて
います。特に3月22日の記事が大好きで

他人への『デブ、ブス』の感情を
感じてはだめだと思っている私の発見と
『みんな違ってみんないいよね』と
一般的に聞こえがいい言葉で逃げる
いい子ちゃん&姑息&したたかな私の
発見をし、だから、自分の好きなものも
嫌いなものもあやふやなんだ!と気付き
悶絶しました!
嫌いでした、見て不快なもの。
自分どんだけなん?何様?って思われる
のが怖すぎて、嫌いと思う事すらさけて
きた私ですが、本当にサンタサンタさん
みたいにもっともっと自分の感情に向き合って肯定して、『ただの!ただのおんな』になりたいと思います。
長文失礼しました。

楽しみに参加させて頂きます♩
どうぞよろしくお願いいたします(*^^*)

 
すごくないですかー!感動しました!
他にも、記事に取り上げてくれてありがとうございます、
嬉しくて何回も読み返してますという方もいたりで皆さんほんとに良い方;;

そしてまさかこの記事が受けるとは!!笑

※ちなみに、3/22の記事はこちら↓

santasantasan.hatenablog.com


超・念のため、わたしもこの方も、
「おデブ、おブスが悪い!!」と言ってるんじゃなくて、
「見たくない自分の想い(=ブスやデブは嫌という自分の価値観)を、
見ないふりしてきた自分、
綺麗な言葉で隠して逃げる自分、無かったことにしてきた自分」
良い子ぶりっこしてやがった自分このばかやろう!!という意味で悶絶した、ということです。←ばかやろうとまでは言ってない

メール本文中の

だから、自分の好きなものも嫌いなものもあやふやなんだ!!

と、書かれているところ、
きっと本当にそのとおりで(わたしもまさにそうだった)、
でもその自分の中の見たくないものをここまで見つめて、
さらにこれから直接会う人間にこうしてハッキリ伝えてくださったというのは、
ものすごい勇気と覚悟だと思い、すてき!!と思いました♡

その勇気と覚悟というのはまさに、
「幸せになる勇気」だし、それはつまり
「どんな自分をも愛す」という勇気と覚悟ということだと思います。


今日のタイトルの「話す」ことは「放つ」ということ、
お茶会ではこういう「(言葉にするのが)タブーと思ってること」
それが自分の中に確かにあるものなら、
たくさんたくさん話して(=放って)ほしいと思ってます。

きっと女性の皆さん、たくさんあると思うのです。


「思っちゃうけど、言っちゃいけない。」
「思っちゃう自分がおかしいんだ、ダメなんだ。」って
芽生えては蓋をしてきて、
見ないふり、無かったことにしてきてる想いが、たっくさん。


だって今まで、
「悪口は言っちゃいけない」
「マイナスな言葉は、口にしちゃいけない」
「常識はずれなことは、思っちゃいけない」

…きっとそんな風に言われて、そんな中でわたしたち、育ってきた。


そして「常識」のとこなのですが、
「オンナってこう在るもの」っていうのおいては
わたしがぼやっと知ってる範囲でも、めちゃくちゃ変化してません?


おばあちゃんは子どもをとにかく産んでナンボって時代に生きてたと思うし、
家事手伝いってことばもあったと聞いて、
それって今はニートって表現になったり^^;

わたしが中学生くらいの頃?は
勝ち組負け組とか言うことばが出てきたりして、

それが結婚してるのが勝ちって言われてたと思ったら、
仕事でキャリア積んでるのがいいね!みたいな時もあって

ママタレが増えてきてるなあ〜と思ったら、
女性は仕事も家庭も!!婚活!!妊活!!!みたいになってて、


オイなんかいそがしいなあ〜、
もう、わっけわからんわ!!

…って、皆さんはならないの??笑


でもほんとう、
「自分のことに悩んでいる」つもりでいて本当は、
「日々変わるもの」にただ気持ちや在り方を振り回されてしまっているだけで、
そこからはみ出ないように生きること、
そこに悩みぬくことに大事な人生の時間とエネルギーをたくさんかけてる女性って
けっして少なくないと思うんですよね。

同じ時間とエネルギー、どうせなら
「自分が生きたいように生きる」
それがなんなのか探ったり、それをかたちにするために、使いたくありません??


でもそんな社会のなんとなく〜の中で、
ちゃんとお金を払って時間を使ってお茶会にこようとしてくださる女性陣は
さながら今は隠れキリシタンみたいな感じかもしれません。笑


そういう時代の今の主流とか暗黙の了解をちゃんと感じつつも
(感じてるからこそ立ち止まったり生きづらいわけで)、

だけどわたしはそれを変えようと躍起になりもしないし受け入れようともしない、
ただ、わたしはわたしのしたいように生きる、
自分を大切に、自分の想いを大切に堂々と生きたいっていう

そういう想い。

そういう生き方に、まさに生まれ変わりたい、っていう想いをきっと、
お金を払うってこと、その場所に行くってことに、込めてる。


それでそれは、何かを学ぶことじゃなくて
想いを話す=放つことで踏み出せるんだと思うんです。


その、ただのオンナである自分の中に日々芽生える
「あれ?」とか、
「(自分にとっては)なんか違うんじゃないかな?」とか、
はたまた「なんとなく感じる生きにくさ」みたいなもの、

そういうのを、常識外でも、親や社会の価値観と違っても、
タブーを感じても
わたしはこう思ってて。」っていうことを
怖いながらも「口に出す」っていう行為に、
実際に現実で踏み出す勇気とエネルギーが生まれるんだと思う。


だって口に出すっていうことは、
しつこいけどエネルギーを放つってことだから。


ブログを自分の世界で読んで「うんうん」って思うことも
ひとつのステージなのでそれは全然悪くないのです。
でももし、
湧き上がる想いを言葉に乗せないで自分の中でまた飲み込んでしまっていたら
そこに想いは沈殿したままで。
そうして沈殿させたものは、放置される時間とともに、濁りを増して淀んでいく。

それはやっぱりもったいないし、自分が動かないかぎりは
エネルギーとして発動することはないんですよね。

だからお茶会では、今まで言ってはいけないと感じてたこと、
わたしってズレてる??おかしい??って感じて飲み込んでいたことほど
それがもしあるならば、
たくさんたくさん放って帰ってほしいと思ってます。

たぶん、その全てがホントのことであり、素晴らしいことだと思うんです。
だからきっと、言ったもん勝ちですよ♡


それで、隠れキリシタンみたいって書いたけど(笑)、
ありがたいことに今の時代は何を言ってもやっても、
法律にさえ違反しなければ止められないし、命までは奪われない。(笑)

だから放ったら放ったぶんだけかえってきて、
そこを今度は自分次第で、自分の世界でどんどん拡大できるんです。

そうして、自分から自分のタブー(としていたこと)を放つことの解放感といったら、
こんな気持ちいいことないですから!!笑


学ぶことはある意味、受け身でリスクがないですけれど、
自分が濁って淀んでいたらやっぱり
どんな真理の知識も濁りの中にそれは消えていってしまって。

放つことは怖いことだからリスクを感じてしまうけど、
放つことで埋もれていた中に「自分だけの答え」をちゃんと見つけられるし、
だからこそそこにちょっとずつの挑戦をしていけば
自分が放ったら放ったぶんだけ、悦びも変化もほんとう〜〜にどでかいですよ^^

というわけで今後お茶会にいらっしゃる方はぜひぜひ、
明日のグループでもマンツーマンでも、
もしよろしければご自身のことや想いをお話するちょっことの勇気
もっていらしてくださいませ♡

 それでは今日もお読みいただき感謝を込めて!
明日お会いできる皆さまは楽しみにお待ちしてます♪

マンツーマンお茶会も引き続き募集中ですよ〜☆

◎お申し込み
フォームからか、
メール(thanksandhappydays☆gmail.com←☆を@に変更願います)にて、
「お茶会セッションについて」などの件名でご連絡ください。
※万が一、2日過ぎてもこちらからのお返事が届かない場合は、メールの受信エラーなどの可能性があるため、お手数ですが再度ご連絡ください。

santasantasan.hatenablog.com