「すみません、ただのオンナに戻ります」。

オンナはみんな、「ただ、オンナであるだけでいい」。“がんばる良い子な生き方”を止めて、自分を大切に生きたい女性を応援中☆

ネガティブな感情も、パーフェクトな流れの一つである☆〜自分を生きる77日目。

昨日、先月の勉強会に参加してくださった方からこんなご連絡をいただきました♡
すごく他の方の参考にもなるのじゃないかなあと思い
取り上げさせていただきます♪


☆以下、Yさんより☆ 

Yです。勉強会ありがとうございました!あのあと実は落ち込みながら帰ってました。真帆さんや他の皆さんお若くて素敵で❗それに比べて私はって皆さんと比べて自分を責めながら帰って、真帆さんにブログずっと見ますね❗って書いといて見れなくて❗真帆さんのメアドまで消したりして😂ちょー嫌な女の私でした😂てもやっぱり私自分を幸せにしたいって自愛を続けて、そのときの嫌な私すら愛するぞって(笑)今日やっと真帆さんのブログを読みました❗胸がざわざわしてでも読んで良かったです😂私ももっともっと自分すきになりたいし幸せにしてあげたいです♥

 

Yさん、有難うございます!
まずですね、

名前の漢字、まちがってます!!笑
サンタサンタの本名は、「真帆」じゃなくて「真穂」です!!
(特にヒミツにしてるものでもないのでここいらで自己紹介です☆)

「真っすぐ、稲穂の穂のようにスクスクのびのびと育って欲しい」
と両親がつけてくれた大切な名前なのです♡♡
なので、間違えないで〜〜;;
まずこれが一番大事なことなので(笑)、以後よろしくお願いします♡

そしてYさん、「実は…」と書いてくださいましたが、大丈夫です。
まるっとお見通しですよ〜笑
(メアド消した、までは思ってませんでしたが・笑)

でもいろんな想いを経て、再度ブログを見てくださって
こうしてご連絡くださって有難うございます^^
そこで蓋をしてしまって、
自分が感じたことを外側のせいにしきってしまうか
自分を責めるだけで終わらせることもできたと思うのです。

Yさんは勉強会直後にもメールをくださって、
「わたし、なんか浮いてた気がします」と。

でも実際は、Yさんが積極的に発言してくれたことで
すごく周りの方も引き出されて、とても良い会になったんです。
全然、浮いてなんかなかったわけですね^^

なのでご本人からそのようなメールがきたときに
「あ、すごく今、大事なところに立ってるんだな。」
と思ったのです。
ご本人がその“浮いていた”と感じたなんとなくの違和感を
「吉と取るか凶と取るか、それ次第で全然変わってくるんだろうなあ。」
と^^
色々と経て、ちゃんと「吉」に変えてくださったYさん、嬉しいです^^


人って、変化するときって、それが大きなものであればあるほど
ものすごい心のザワつきを伴うものでもあるんですよね。

昨日オラオラな記事(笑)も書きましたけど、
大きく変化するときほど、やっぱり生ぬるくない。
カウンセリングやセラピスト業界もビジネスなわけなので
何か悩んでるお客様に対して、
依存させたり甘く優しい言葉を囁くか、
テクニックや正論でお金をいただくというのもやはりまだまだ多いです。
でも本当の変化って昨日も書いたような
「今の自分に対する絶望を自分で勝手に感じたとき」
「本当に、変わりたい!!!」
っていう強い原動力が生まれて進めるのではと思います。


たぶんYさんの感じた“浮いた”は言葉を変えると
「なんか自分に、とてつもなく大きな恥ずかしさを感じた」
みたいな感じだったのじゃないかな??と。

誰に何を言われたわけでもなく、何かしてしまったわけでもないのに、
なんだか自分が「恥ずかしい!!」って感じてしまって、
身体の中がカアーっと熱くなって変な汗が出そうな感じ。
(感じ方ひとそれぞれだから、わかんないですけどね)
これもある種の絶望です^^笑

以前のブログにも書いたかもしれないんですけど
自分ていう人間を、色付きの水の入ったコップにたとえるならば
たとえばそれが黄色だとする。
その黄色水の「自分」に青が一滴入ったら、
それは「今までの黄色の自分」にとっては
全然異質なものじゃないですか。
異質なものは、気持ち悪いでしょ??心がザワつくでしょ??
でもその青を自分の中に入れることができて初めて、
自分の色が変化するんです。

その「取り入れる異質」は何であってもいいんですけど
わたしは絶対的に「リアルでの人との縁」だと思ってます。

だって黄色の自分で本やブログで知識だけ取り入れても、
自分が黄色のメガネで見てるから、
結局は黄色にしか映らないとか、
自分で無意識に黄色に変換して取り入れてるだけなことがホントに多い。
感じられるエネルギーも、自分が自分に対してかける愛とエネルギーも
わざわざ人と会うのとただ読み流すのとではやっぱり全然違いますし。
(なのでわたしが昨日憤ってたのは、そういうブログっていうツールの限界をわかってるくせに、嫌なものは嫌と言いたくなるわたしの器の小ささです(笑))

もちろん本やブログからでも、本気の人は全てを糧に変えていく力がある人もたくさんいますので、全てとはいいません^^
そしてリアルで縁をもった人であっても先に上げた
「お金をいただくがために良いことを言ってしまいがちな人たち(※もちろん全員とではないです!)」
などは、自らすすんでその人の色(ここで言う黄色)になって相手と向き合うパターンなので、やっぱり黄色は黄色のままなんですよね。

結局、誰といつのタイミングでどう縁を持つか??のそこの選定は、
やっぱり自分の直感でしかもちろんないのですが、
自分を直視したくない、
甘い言葉が欲しいと思ってる人はそういう人を引き寄せるし、
ガチな人はその人にとって本当に良い縁
(ハッキリ言ってくれるタイプ、引き出してくれるタイプとか、
いろいろあると思うのですが本人に合う人^^)を引き寄せますよね^^


今回のYさんで言えば、参加前に
「生まれ変わるつもりで行きます」って言ってくださったんです。

だからわたし本当に何もしてませんが、
ご本人が本気だったからこそ、
青を積極的に取りに行けたのだと思いますよ。

つまり本当は、「浮いてた気がした(=なんか恥ずかしい??)」は
すごいパーフェクトなんです!
わかりますか??
勉強会なのでじっくりお話できたわけでもないのに、
自分で自分のために、わずかな時間と機会の中で
自分にとって大切な青を取りに行けた!!ってことなんです。

でもその時に、そのなんかなんかな感情を感じることはすごく、嫌じゃないですか。
正直、早く忘れたいと思うんです。
なかったことにしたいと思うんです。

だけど嫌だから逃げてしまうか、
そうではなくてしっかりと感じて、向き合ってみるか。

その選択で、同じ人生がまた続くのか、
全く別の方向に展開されていくのかが大きく変わるんです。


ちなみにわたしで言ったら、本当に人生変わったタイミングをくれた縁は2回あって、
そのときはどっちもマジ泣きしましたよ。。。。
誰に何をそんな言われたでもなく、ただ自分が恥ずかしい!!!って思って^^;
でもその恥ずかしい!!を感じた場と人に、その後も飛び込んでいった時から
やっぱり人生が大きく変わりました。
言ってしまえばそんな小さな選択の差なんです。


だからYさんは、当日自分で青を取りに行けたこと。
その後も、そこから逃げなかったこと。(メアドは消されちゃいましたけど!笑)
それはすごく、パーフェクトな流れにご自身の努力で沿った、ということです。
そうしてそれは、Yさんが本当に自分への愛があって、
その愛を表そうとふんばった結果なのだと思います。


そうしてこれ、Yさんが本気の想いを持ったからこそ、
Yさんの中の男性性が超・男前になって成し得た展開だったんだと思います。

女性性を開くって、自分を大切にするって
自分を甘やかすところから始まりますけど
甘やかしてなんでも逃げ続けてたら現実は変わらないし、
ただのナヨナヨオンナで終わります。

自分の中のオンナが良いオンナっぷりになってきたら、
自分の中のオトコもかっちょよいキレキレの判断力と行動力を発揮してくれて
そのチカラが現実を変化させるキモになってきます。

昨日の怒り、
わたしはきっと、そのあたりをあまり言ってこなかったのかもしれませんね?
長くなっちゃうので今日はアレですが、そういうことです!!


だからYさんには、そういう自分をすごく誇りに思ってほしいと思います♡♡
Yさん、これからももっともっと自分を好きになって、幸せにしてあげてください♡
心より応援しております♡♡


それではYさんとともに、お読みいただいた皆さまにも感謝を込めて!
今日も良い一日を〜^0^ノ
☆サンタサンタ☆

4/16(土)「女性性を開くお茶会」
お申し込み・お問合せは
フォームからか、
メール(thanksandhappydays☆gmail.com←☆を@に変更願います)にて、
「4/16お茶会について」などの件名でご連絡ください。

 ↓

santasantasan.hatenablog.com