読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

「すみません、ただのオンナに戻ります」。

オンナはみんな、「ただ、オンナであるだけでいい」。“がんばる良い子な生き方”を止めて、自分を大切に生きたい女性を応援中☆

自分を大切にすること、変わることが難しく感じられるホントの理由。〜自分を生きる70日目。

自分を大切にする

4/16(土)お茶会も募集中ですが、
ただいま、新しいかたちの何か(何と呼べるものなのかもまだ不明)を
一人勝手に考案中のサンタサンタです☆


まだわたしの中でもまったくボヤ〜〜〜〜としているのですが、
キーワードのひとつとなっているのが恐らく「勇気づけ」という言葉。

これは最近、アドラーの著書を気に入っている
実家にいるサンタサンタ母の口から出てきた言葉です。
アドラーの何かの著書に、その言葉があるらしく。
素敵な言葉ですね^^


わたしは基本的に今はほとんど本を読まないのですが、
母に電話をするたびに、
わたしの今見つめている先と、アドラーのこの言葉
一致してる、みたいな話を母がするのです。

何かが起きたとき、
自分が自分とまっすぐに向き合った結果として見出した結論が、
高尚な方(?)の言葉のそれと一致するという話は、

何かを別段学ばなくても誰もが自分で答えを見いだせるほど
改めて皆「もともとひとつ」としてつながっているのだし、

つまり自分の人生と真剣に向き合うことさえ怠らなければで誰もが、それぞれの人生の中の局面から、
人間として大切な「同じ解」にたどり着けるんだなと

そういう部分に改めて確信を深めてくれますし、
それがとても面白いことだなと思ってます。

 

そう、「勇気づけ」とともにもう一つのキーになるのがこの
「何かを別段、学ぶ必要はない」ということかと感じています。


たとえばわたしも「自分を大切にする方法」について、
基本となるこころの知識や必要な情報とか自分との向き合い方とかって、
そのときのわたしの感覚とか経験とかの角度からなのでバラバラに散らばってはいるけれど
一応記事に全て出していて、これからもそうしていきたいと思っていて。
(と言っても、ほんといつも丸投げでスミマセン^^;
「投げるからなんか取り敢えず掴みとって!!」っていつもなってますよね^^;)

なので気づいたのです。

学びの部分(=知ってたらわかりやすい、より良い、ってとこ)は
ブログだけで完結できる!!ということに。

これは勉強会をやってみて、余計に強く思ったところなのです♡


そうして、じゃあ、そういう学びをちょっと持った上で、
「自分を大切に思えるようになるにはどうしたら?」も、
「自分を好きになるにはどうしたら?」も、

とにかく、

地味で小さい割に、
実際はメチャメチャ勇気のいる選択の一つ一つを、

それが「ふだんの自分の当たり前」になるまで、
ひたすら勇気をもってし続けるだけ

なんです。本当に!!!

そうしてこの「し続ける」は
「しないを(選択)し続ける」も同じことであります^^


たとえば、

☆誰がやってもいい仕事を、「わたし、やります!!」って
嫌われたくないがために自ら率先して引き受けるのを
「もうしない!!」として、
それが「ふだんの自分の当たり前」になるまでちょこちょこでも続ける勇気。
※頑なにやらない!ではもちろんなく、仕事なので必要なときはやってくださいね^^;

☆負けたくない!!と思うがゆえに、「男性と張り合う」クセが出ちゃうのを、
かわりに「お願いします」と言えることが
「ふだんの自分の当たり前」になるまで「続ける」勇気

※一回だけ言えても、また元に戻ったら同じこと、っていうことですね^^☆

 

☆皆がどうか??社会的にどうか??必要か??ではなくて、
純粋に自分のしたいこと、ほしいものに、
お金や時間を使うのが「ふだんの自分の当たり前」になるまで「意識し続ける」勇気


本当にこんなに地味で小さい選択の変化のひとつひとつを、
コツコツ諦めずにやりつづけること(やらないを続けること)、
これだけなんです!!


でもこんな、書いてみるととてもシンプルなことが、
多くの人にとって相当に難しいということがあると思います。。。

難しい理由、それってどうしてだと思いますか??


 それは、こんな理由からだと思っています。


慣れないことに、人生ではじめて向かっていっているから!


生まれてこの方、生きてきた方向と、全く逆のことをやるから!


ウン十年間、自分の生き方として染み付いてきた「クセ」といものがあるから!!


そしてさらにやっかいなことに、
この「自分を大切にする生き方へのシフト」は

周りの人たちにとっては短期的に見ると
不都合に映りそうなことばかり。。。
(聞き分けの良い人、なんでもイエスと言ってくれる人の方が
周りからは都合がよいですもんね^^)


さらにさらに、
世の中的に「正しい」とか「素晴らしいね〜♡」とかって褒めてもらえる方向とは

一見真逆の
誰も褒めてくれなそうなこと、
認めてもくれなそうなことばっか
だから…!!!><
(勉強したり、仕事をがんばったり、世の中の役に立つことをしている方が、
自分をまず大切にすることよりも、ほめたり認めてもらいやすいですもんね^^)


なので、並の人間であれば誰でもわりと
簡単にくじけそうになるのですよ^^;

そうしてそれは、
“自分を大切にしてこれなかった
=他人や社会の都合や評価を優先させてきてしまった”
がより強ければ強いほど、
残念ながら余計に難しく、
ハードル高く感じられるのであります。←経験者は語る、ね^^;

本当はあの、小泉元首相が言ってたような
「改革に痛みはつきものである。」
みたいなことで、
ちょっと踏み込んでちょっとがんばって、ちょっと時が経つのをまっていればちゃんと、
自分も慣れてくれるし、周りからも愛されて、尊重される自分とその環境に
自ずからなっていくのですけどもね。

あの、映画のタイタニックを思い浮かべてほしいのですが。

あの氷山に激突する直前のシーン、
氷山に気づいて、プロペラ(船の下で回転してるやつ。船でもプロペラっていうのかわからんのですが)を、思い切り逆回転させて、
後ろに下がろうとするじゃないですか。

でも、ずーっと高速で前進し続けてきたから、
急に後退できなかったじゃないですか??
一回止まるまで時間がかかって、そこから逆回りをはじめて、
そこにスピードをつけるのには更に時間がかかって、

結局間に合わなくて激突してしまったわけなんですけれども。


つまり、ずーっと「自分を大切にしない」を前進して生きていたら
いくら逆方向に進もうと決めても、
急には自分も周りも変えられないということなのです!!

なぜってそういう自分で創り上げてきてしまった自分と、周りの環境や
周りの見る「あなた」がいるわけで。

なので、ちょっとやっぱり、逆回転させるエネルギーは強めにいるし、
それで逆方向に進む時間もやっぱり多少かかる。

でもそこを越えたら、全然違う景色(人生)と自分がまた生み出されていく。


それが
見たいですか?
味わいたいですか?
楽しみたいですか?
それともなんとなく今のまんま、
中途半端にもんもんと、なんとなーくな人生でいたいですか??

そこなんだと思います。(どっちが良い悪いはないですよ!)

見たいし味わいたいし楽しみたい!!
変わりたい!!って、
ちょっとでもそう思ったとしたならば、
その逆回転して進みだすまでの最初にかかる時間と、

最初に集中するエネルギーがとってもキモ。

なのですが、
それが最初は「やるぞ!!」とモチベーション高く向かっても、
それがだんだん、しぼんでいったりするんです。
それはなんでかって、
あなたの今の周りのほとんどの人が、
社会や他人に合わせて、それなりに生きてはいませんか?
もしくは、なんとなくそうであれ、という雰囲気の中ではありませんか?
女性性を開くよりも、男並みに働け!!な空気ではないですか??
(繰り返しちゃいますがそれが良い悪いではないですよ!!)


そんな中(↑)にいて、独り、
「自分を生きる!!」を貫くことはとても素敵なのだけれど、
ただでさえ慣れないことをしてるのに、
周りから応援の声や心のよりどころがなくて
(むしろちょっと「なんだよ?」って顔されたり;;)、
そんな中でやっぱり少数派の自分って、
不安になって迷って息切れして、
結果、やっぱり今までどおりでいいや、仕方ないや、って思ってしまう。
それってとってももったいないんですけど、ほんとにとっても多い現実。


これが、自分を大切にする(生き方をシフトする)のが難しい、本当の理由です。


なので、知識の量じゃないんです!
どこで何を学ぶかもあんまり関係ないんです!
(大体どこでも言っていることは似たり寄ったりではないですかね??)

最初のそこのところ、楽しんで続けられるか?なんです。


そして逆を言えば、
「楽しければ続けられる。」
「続けられさえすれば、誰でもできる♡」
ということになります♡

わたし自身は本当に、
「こんなに自分を生きてない人もそうそういないだろう」
くらいのネクラなこじらせ女子だったのですが^^;
自分を大好きに、大切にできるようになったのって知識や情報の量ではなくて

無条件の応援とか、「これで良いんだ」「大丈夫なんだ♡」っていう安心感とか、
その中で迷ったら相談したり、
自分の場合のポイントはどこなのか?冷静に客観的に見てくれる人、

よもや「自分を生きる」が当たり前になってる人
自分で気付けない変化や進化に気づかせてくれる人(←自信につながるのです♡)
そしてなにより、
楽しんで進んでいける希望や笑い(←これ大事!!)

…などなど、
自分が自分を諦めそうになるとき、つまずいたとき、
勇気をもって進める、
その過程まるごと楽しんでいける、
そうして自分の足で立って進めるようになる、
そのために必要なそれらが全て、
たまたま揃ってたのだと、振り返って思ったのです。


なので、話が最初に戻って(覚えてますか!?笑)
知識や情報はこれからもブログでどんどん出していって、
それでどんどん進める方は使って行ってもらえたら嬉しいし、
お茶会などをはずみに進める方もそうしてほしいし、
でももう一歩なにか、というときに、

こういう全部をひっくるめた「勇気づけ(楽しみづけ!?)というのを、
一定期間、必要としてくださる方がいれば、
提供していけるようなスタイルを作りたいんです。


それだけが、とりあえず今の、ボヤ〜〜〜とした構想で。

でも期間とか、やり方とか、
そういうのは全然浮かんでないのです。

自然な流れで、わたしがわたしに対して納得いくものが打ち出せたら
そのときはブログでも書きたいなあと思います^^


最初に一人きりではじめたこの「自分を大切にする」活動、
自分が嫌いで、大切にできなくて、生きづら過ぎて、
そのつらさを少しでもなくしたい、
プラスに転じたくて、始めました。

でも今は、プラスをさらにプラスにできると経験から知って続けてる。
いわゆる自分を否定した努力とは全然違うところで、
生きやすくて自分が心から笑っていられる世界を
自分で創っていけることを知っている。

だから今も幸せだけど、
もっと楽しい世界、もっと豊かな世界、もっと笑顔溢れる世界、
そういう世界(未来)があると信じられるから、
今のままでもOK、
でももっと先も、もしあるのならば、見てみたい♡
たった一度きりの“自分”の人生だから♡

そんな気持ちで楽しんで、ゲーム感覚で進んでいます^^

そうしてそれは、
一人でも楽しいけれど、みんなでやればきっともっと楽しい♡

ワクワクと、ただオンナであることを楽しんで生きていく。
そういう女性がもっともっと、この世に増えていくといいなあと思います♡

それでは今日もお読みいただき感謝を込めて^^
みなさん、どうぞ素敵な休日をお過ごしくださーい☆

 

4/16(土)「女性性を開くお茶会」、変わる勇気を得る最初の一歩、
ご興味ある方はお気軽にご参加ください♡

お申し込み・お問合せは
フォームからか、
メール(thanksandhappydays☆gmail.com←☆を@に変更願います^^)にて、
「4/16お茶会について」などの件名でご連絡ください^^

 ↓

santasantasan.hatenablog.com