読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

「すみません、ただのオンナに戻ります」。

オンナはみんな、「ただ、オンナであるだけでいい」。“がんばる良い子な生き方”を止めて、自分を大切に生きたい女性を応援中☆

何度転んでも、立ち上がったらそれはゼロではない。〜自分を生きる53日目。

自分を大切にする

この一週間、久しぶりにでっかいデトックスをしていました。(心の。)
のたうち・・・・回った・・・・・・・(苦しさを表現しております)


「自分を幸せにするのは自分。」


本当に、こんなシンプルなことなんだよ、真実は。

だけどこのすごくシンプルなことを、
何度も何度も転んでは、
見失いそうになっては、
手放しそうになっては、
何度も何度も立ち上がる。


その繰り返しはただただ
同じところをグルグル回っているだけのように見えてつらい日もある。
でも、
そういう同じような繰り返しをグルグル回りながら、必ず、
螺旋状に上昇してる。
必ず、進んでいってる。

そのことを、忘れちゃいけないと思う。


そうして、自分が他でもないこの自分自身で、
この経験をしに生まれてきた意味を、
たぶん一生、探し続ける。

一生。

でも最初は、
つらい中から這い出すためだったそれが、
ぐるぐるぐるぐる螺旋階段を昇っているうちに、
必ず、
幸せの中から、さらに幸せを感じるために続いているものだって、
心を喜ばせながら続けられるものだって、
気付く時が必ず来る。


そうしたら、その途中でどこかで気付く。

ああ最初からそうだったんだ、って。


最初から、わたしたち、
つらいと思ってたあの体験も、あの感情も、
どうしようもなかったあの頃も全部、
最初から全部、幸せの中にあったことに。


だってわたしたち、それを実感するために生まれてきたから。

あなたなりの、あなたにしか感じられない幸せを、
喜びを、
感じるために、生まれてきたから。


だから、転んでも、
見失いそうになっても、
手放してしまいたくなっても、
もう意味ない、って思っても、

ゼッタイ何度も立ち上がって。

それは意味のないことなんかじゃない。

自分を幸せにしてあげられるのは自分だけ。

他の誰でもない自分だけ。

 

そのことを忘れないで、またゼロから進んだら、
それはけっしてゼロじゃないんだよ。


…そんなサンタサンタの、今日の、

ひとりごと!!でしたっ!!!


これからちょっと自分にご褒美与えに出かけてきます^^

なんのご褒美か?
これといって何ってことはございません。

「これといって意味が無い」。

↑これ重要。笑


それでは今日もお読みいただき感謝を込めて^^

いってきまーす!

☆サンタサンタ☆

※3/20勉強会のお申し込み・お問合せは
フォームからか、
メール(thanksandhappydays☆gmail.com←☆を@に変更願います^^)にて!