「すみません、ただのオンナに戻ります」。

オンナはみんな、「ただ、オンナであるだけでいい」。“がんばる良い子な生き方”を止めて、自分を大切に生きたい女性を応援中☆

ハッピー会議のこと御礼。皆さんほんとにすてきなひとたちです〜。

こんにちは!

昨日の記事に関して、温かいエールをいただきまして本当に有難うございました。もうほんとにジーンてしてしまいました。

※昨日の記事↓

 

santasantasan.hatenablog.com

 

はてなの方々のあたたかさに感謝。旦那さん、全部に感謝を感じる一日。

なんていうか、はてなの方々ってどうしてこんなにあったかいんですかね?

そして今日は旦那さんと3時間も散歩してしまいました。正月明けからのわたしたち、散歩、散歩、散歩三昧。おじいちゃんおばあちゃんか。
そして昨日は旦那さんが問い合わせフォームを作ってくれまして(サイドバーにできました〜!!)、今日は晴れててあったかくて雲がキレイで、歩いてる合間にブックマークやツイッターが入って、なんかもう「しあわせ〜。感謝〜;;」って一人ブツブツ言ってました。

こんなことを書くとサンタサンタさんって、とても幸せな人か恵まれてる人か、はたまたおめでたいおばかな人かと思いますよね?(←最後はあってるかもしれない)

でもそんなわたしも、同じ景色があって同じ人が隣にいてくれてるのに、「わたしにはあれが無い。これが無い。上手くいかないんだろう。どうしてわたしはこんなに◯◯してるのに、どうして誰々は何々してくれないんだろう。」みたいなことばっかりを真剣にカウントしていたのです、つい最近まで。

それでそこから抜け出すために必死でがんばったり、他人とより良くなろうとしたり、ポジティブになろうとしたり学んだり、それが出来ない自分が出てきた時は責めたり自分をいじめたり…長年そうやって一所懸命だったけど、全然良くならんのです状況もココロも。

これだけこっちの方向に一所懸命やってもダメなら、むしろ真逆に振れてみたら??となり、そこから今までと、そしていわゆる常識と言われるものの全て真逆をやりだしてみた。

そして、自分をとにかく大事にした。とにかく自分がどうしたいかを自分に問うようにした。他人や常識や本に書いてあることじゃなくて、自分が感じること思うことを信じて行動することにした。どんな自分であっても、受け入れていくことを決めた。それだけをコツコツやってみた。

そしたら自分を取り巻く世界が変わった。同じ人同じ景色も、すごく感謝に見えた。ハッピーがいっぱいになった。愛がいっぱいになった。感謝がいっぱいになった。人生がすごく可能性あるものに見えてきた。 毎日がとっても色濃くなった。


だからハッピー会議をやりたいと思ったのです。


・たとえて言うならば。

美味しすぎるラーメン屋を見つけて嬉しくて言いふらしたくてしょうがないおばさんのように、「チョット聞いてよ!!!」って言いたいのだと思います。「アタシでもそう思えるようになったんだからアナタにできないはずなのよ!!」って、その方法は押し付けるつもりはないですけど、ただ「わたしってこんなもん」って諦めそうになってる人や一所懸命なのに苦しそうな人を見てると
いやいやいやいや、あなたという人はですね、
そんなもんじゃないはずなんだって!!!!」
って言いたくて言いたくて仕方なくなるんだと思います。

もしくは同じラーメン屋を知っている人と「やっぱりそうよね!!そうなのよね!!!常識って違うよね!?」って盛り上がりたくて仕方ないんだと思います。(ちっさ!笑)

つまり、ただのオンナというよりもむしろ、ただの(おせっかい)おばさん??

そんなわたしの自己満な想いを、良いねと言ってくれるひとが一人でもいたらもうそれだけで、そんなすごいことってないと思います。本当に有難いことだと思います。

・自分がプラスであれば、それに気付けば、全てがプラスになる。

自分と自分の人生に対してもし1つでもマイナス評価をつけてたら(それがたとえ「-1」であったとしても)、外のどんなステキなできごと、どんなにやさしい人、どんなときめくプラスを掛けても、それは「=マイナス」にしかならなくて。

だけど自分の味方が自分1人であって、たとえ「+1」でしかなかったとしても、ひとり、ふたり、味方になってくれる人がいたらそれは掛けあわせたらどんどんプラスにしかなっていかない。そうしたら自分はたとえ1でしかない存在でも、1でさえあれば幸せで。そして本当はマイナスさえなくて、自分がマイナスとしてしまうか、本当はプラスだったと気づくか、ただそれだけなんだなと思います。そしてわたしはそれをブログでも対面でも言いたい、言いたくて仕方ないひと。(←このへんがただのおばさん。)

わたしはそれを旦那さんとまず始めてそうして今、このブログを読んでくださっている方のお蔭でさらに幸せにしていただいているのだなと思います。有難いです。
わたしもこのままのわたしで誰かに自分の+1を気づいてもらえる存在、そうしてその+1を大きくしていける縁くらいにはなれますように^^

今日はあまりまとまりのない記事になってしまいましたが、これからもよろしくお願いします。お読みいただき感謝を込めて!