「すみません、ただのオンナに戻ります」。

良い子を卒業して、「ただそのままの自分(ただのオンナな自分)」を大切に、がんばらずに生きる方法をお伝えしてます◎

わたしのこと。

【新年を迎える前の、わたしの最大ミッション。】東京ステーションホテルウェディング・ホームカミングパーティ2017レポ①

ブログ記事で少し触れたとおり、 結婚披露宴を挙げた東京ステーションホテルでの「Home Coming Party2017」を終えて 無事に昨日、伊豆の自宅に帰ってきました。 上手くまとめられるかわからないのですが、 ここ数日間感じていたことや今の素直な気持ちを、 5…

ふと。

ふと、自分のここ最近の気持ちの変化を、 辿って整理したい気持ちになりました。 引っ越しして1ヶ月が過ぎて、 少し、時間もできてきたので、 久しぶりに過去にさかのぼってちょっとずつ ブログ記事に書いてみようかな、と思います。 上手く人に伝わる言葉に…

合宿❓

リフォームしていた2階全体が 昨晩クリーニングを終えて解禁! なので、一番最初にすることは… ジョーさんと、朝から布団を干しまくる!!! まだまだあるよー!笑 我がおじいちゃん(この家の元の家主^^)、 生前はふとん屋さんだったので、 とにかくふと…

このバランスが、今はとても心地よい♪

(昨日の伊豆はものすごい強風!海の部分だけではよくわからないと思うんですが、 真上のヤシの木?のなびき方!!ヤバイ!!) 伊豆に越してきて数日前に一週間が経ち、 やっと少し落ち着きを取り戻してきました〜。 最近の我が家は東京にいたときよりもさ…

誰かと生きていける、それだけで幸せな日々☆

最近は毎朝起きたらシャワーを浴びて、 薬膳茶を飲んで、 ポカポカほっこりして、ひたすら一時間くらいぼーーーーーーっと。 頭からっぽの時間、 何にも追われない、 なんにも考える必要のない時間、 わたしにとっては、最高の贅沢。 そしてジョーさんがお昼…

わたしたちらしさ。【結婚式を終えて…】

昨日の記事にスターやグリーンスターなど お祝いの気持ち(と勝手に受けとめました。笑)を寄せてくださって ありがとうございます^^ 昨日の記事のブーケともうひとつ、 このお花を昨日も載せたかったのですが、 携帯で容量が多きすぎてできなかったので …

甘え下手、頼り下手なわたしの視点を180度変えてくれた”ある言葉”の話。

こちらは前回の記事の続きです! ※前回の記事↓ santasantasan.hatenablog.com ・アッサリ方向転換を決めた後のわたしの難題 さて、男の経営者のガチな生き様に触れ、 「男の土俵で成功する(自分らしく幸せに生きる)のはわたしにはムリっぽい。」 とアッサ…

他の誰のものでもない私の人生。私は私の好きなように生きます。~ブログを始めて2週間を振り返り、改めて思うこと。

昨日から変わらず、生理痛が止まって喜びいっぱいのままのサンタサンタです^^ ブログを始めて、約2週間が経ちました。記事の順序は違うものの、最初のきっかけは、旦那さんとの「入籍をいつにするんだ事件」だったことを思い出しました。 santasantasan.ha…

「きょうだい児」というくくりだった昔。でもいま、幸せです。〜長期フォローアップ研究参加にあたり、振り返って今思うこと。

きょうだい児とは:病気または障がいを抱えたきょうだいがいる子どものこと。 つい先日のブログで過去の自分のことを書かせていただいて、人生の中で色々上手くいかないと感じる出来事があった根本には「自分が幸せになってはいけない」という想いがあったと…

本音でぶつかれなかったのは、本気で信じようとしない逃げでした。- オンナとして、私が彼と築きたい関係。

そもそもこのブログは、良い子ちゃんでいた私が 彼にきっと初めて、本気で本音でぶつかったある出来事から始まりました。 その怒りとは、 「一体いつ、入籍する気があるのか?」ということです。 フリーランスと「結婚」について きっと私たちに限らないこと…

「すみません、ただのオンナに戻ります」ブログタイトルの意味。罪悪感を抱えても、自分が信じる生き方に進む勇気。

旧「santasantasanのブログ」から、ブログタイトルをきちんとつけました! 新ブログタイトルは… 「すみません、ただのオンナに戻ります」。私ですね、1年前に会社員を辞めたとき、 「努力」や「がんばる」ということを全部捨てて、 誰にも何にも貢献しよう…

「自分を信じる」「自分に正直に生きる」を貫いたら、愛と感謝と幸せしか残らない!!

この記事は2015年末に、 3年以上同棲中の彼氏との結婚が決まらず、 両親との関係もなんだかわだかまりがあり、 仕事も転職を繰り返しても上手くいかなかいなど いろんなところで悩みを抱えていたブログ筆者(わたし)が、 「ただのこの自分を信じて生きたい…

オンナは「ちゃんと出来ない」からこそ「ちゃんと成る」。【私が女性性について書く理由②】

前回の記事の続きです! ※前回の記事↓ santasantasan.hatenablog.com 前回の記事では、 クリエイターとして、フリーランスで活躍したいと望んでいる彼と一緒に生きていくならば、と考えたときに、 最初はわたしも世間一般の大多数の方の考え方と同様に、 「…

将来のパートナーの稼ぎが少ない(と思った)から、私はプーになりました【私が女性性について書く理由】

今日は、「わたしがこのブログで女性性について書く理由」について。 最初、タイトルを 「旦那さんの稼ぎが少ないから、会社員を辞めました」 って書いてみたんですが、副業か何かの紹介サイトみたい。。。と思って止めました。笑 ・女性として、この社会で…